戦前の日本の経済を調べたんだけど酷いな…紡織産業が絶好調、国内の - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
戦前の日」が含まれるスレッド一覧を表示する

戦前の日 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「戦前の日」が含まれるスレッド一覧を表示する

全217レス
       次の200レス 
1 2 

無念 Name としあき 16/10/22(土)20:14:47 No.441083304 del
戦前の日本の経済を調べたんだけど酷いな…

紡織産業が絶好調、国内の綿花では足りず
中国やアメリカから綿を輸入して加工し
中国やアメリカに輸出するという無敵ループに入る
 ↓
世界大恐慌で日本も不景気に
利益を求め中国に喧嘩を売ったら市場と原材料の入手先を失う
 ↓
当然輸出額は激減、更に不景気になった日本
アメリカと敵対するようになり最大の売り手と原材料の入手先を失う
 ↓
もはや商売できなくなった日本、アメリカに喧嘩を売る
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/10(土)00:26:25
No.441083304 del
1477134887872.jpg-(56532 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/12/10(土)00:26:25
No.441083304 del
1477134887872.jpg-(56532 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:18:47 No.441084339
国内産業の重工業化に真っ先に成功したアメリカやドイツをみて
相当焦ったんだろうね
無念 Name としあき 16/12/10(土)00:26:25
No.441083304 del
1477134887872.jpg-(56532 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:19:13 No.441084456
そのとき韓国は?
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:19:33 No.441084563
>そのとき韓国は?
ありません
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:19:41 No.441084596
こういう話学校でちゃんと習った?
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:19:58 No.441084665
僕のレスはプルシアンブルーブルーでお願いします
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:20:33 No.441084820
>戦前の日本の経済を調べたんだけど
そういう宿題が出たんだろうけど二次裏で報告する必要はないよ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:21:05 No.441084980
中国の代わりにドイツが満州の大豆を買ってくれたんだけど
そのドイツが重工業化しちゃってまったく売れなくなったんだよな
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:22:16 No.441085272
植民地で綿花作ればよかったのにそんなこともわからねえんだなあ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:22:22 No.441085295
蚕と絹で戦車や航空機や艦船を作っていたと言っても過言ではない
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:22:45 No.441085393
つまり大恐慌がわるい
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:22:52 No.441085430
満州国ってただの近代化されてない農業国だからなぁ
なんで多大な犠牲を払ってあんなとこ手に入れたんだろう…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:23:43 No.441085659
>蚕と絹で戦車や航空機や艦船を作っていたと言っても過言ではない
イギリスのメディアにはそう書かれてたな
生糸を売った金でイギリスの軍艦を買っているって
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:24:50 No.441085957
もうちょっと勉強した方がいい
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:26:16 No.441086299
日中戦争の理由のひとつは中国の綿畑を手に入れることだったような
でも戦争が泥沼化して綿畑は荒れ果てるは日本製の不買運動起きるわで
アメリカに次いで日本の売り先だった中国の市場を失うっていう
ほんと酷い話
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:27:11 No.441086541
>ほんと酷い話
イギリス(東インド会社)の真似したかっただけなのに…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:27:49 No.441086707
>満州国ってただの近代化されてない農業国だからなぁ
>なんで多大な犠牲を払ってあんなとこ手に入れたんだろう…
だったらよお 近代化すればいいじゃねえか
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:28:14 No.441086813
紡績産業からして日本国内の労働争議やらが煩わしいから中国に移してたし
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:28:42 No.441086950
戦争に負けた後に急激に重工業発展した理由はなんなんだ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:29:04 No.441087033
>なんで多大な犠牲を払ってあんなとこ手に入れたんだろう…
対露対アカの防波堤という面もあるんやな…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:29:27 No.441087151
>戦争に負けた後に急激に重工業発展した理由はなんなんだ
西側経済圏に組み込まれたのとマスプロの導入
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:29:40 No.441087224
>戦争に負けた後に急激に重工業発展した理由はなんなんだ
下地はあった
国防に割り振るマンパワーもそっちに向けた
かな
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:30:44 No.441087481
>つまり大恐慌がわるい
金本位体制!!
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:31:29 No.441087686
アメリカに織物を売ってアメリカから工業製品やゴムを買う
そりゃ貿易赤字にもなりますわ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:31:55 No.441087778
紡績業ばっかり頑張っても勝てないよ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:32:14 No.441087847
ただ軽工業経ないと重工業できないし
なんでドイツ出来たんだ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:33:10 No.441088077
軽と重の間の産業も大事なんやな
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:33:16 No.441088118
>なんでドイツ出来たんだ
昔から鉄と言えばドイツドイツと言えば鉄なので
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:33:33 No.441088183
満州が日本のものになった途端
満州の主要な輸出品だった大豆をそれまで買っていた中国が
まったく買わなくなったのは日本も計算間違えたって感じがする
無念 Name としあき 16/12/10(土)00:26:25
No.441083304 del
1477134887872.jpg-(56532 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:33:51 No.441088263
高橋翁をころころしたのも悪手かな…
おのれクソコテ青年将校!
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:33:59 No.441088304
日露戦争回避してれば戦費に追われずもっと民需に回せたかも
[AD]
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:34:47 No.441088520
>おのれクソコテ青年将校!
経済やみんな経済が悪いんや
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:34:58 No.441088567
>満州が日本のものになった途端
>満州の主要な輸出品だった大豆をそれまで買っていた中国が
>まったく買わなくなったのは日本も計算間違えたって感じがする
そりゃ自国の領土を分捕って作った国のものなんか買いたくない気持ちになるわな
[AD]
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:35:19 No.441088677
日中戦争は太平洋戦争より重大な選択ミスだったと思う
最大の輸出先と原材料供給国を一瞬にして失ったんだから
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:36:10 No.441088910
新京や満州鉄道はあんなに近代的な設備だったのに経済スカスカだったの
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:36:12 No.441088928
>紡績産業からして日本国内の労働争議やらが煩わしいから中国に移してたし
「国内の労働者が五月蝿いから逃げるわ」
いまの
「法人税がクソいから逃げるわ」
にとっても繋がる企業のスタイル
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:36:32 No.441089026
別に中国経済が良かったわけでも無いし
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:36:35 No.441089041
>日中戦争は太平洋戦争より重大な選択ミスだったと思う
>最大の輸出先と原材料供給国を一瞬にして失ったんだから
ナンデふーみんはあそこで悪手を打ったんやろな…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:36:46 No.441089095
大恐慌から抜け出したアメリカもドイツだけは関税率下げなかったからな
ドイツの工業製品の競争力は脅威だったんだろう
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:37:08 No.441089176
金勘定ができない人たちが国を動かすとこうなる
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:37:48 No.441089360
世界中で不況になっているのに五か年計画でへーきだぜアピールしてた国があったら
そりゃ資本守備よりも共産主義の方がいいのかも?と思ってしまうのも無理はない
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:37:58 No.441089401
>金勘定ができない人たちが国を動かすとこうなる
関東軍「そうやね」
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:38:35 No.441089552
>ナンデふーみんはあそこで悪手を打ったんやろな…
そこだけが悪手じゃなくて以降も悪手うちまくるので安心してほしい・・・
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:38:57 No.441089670
>世界中で不況になっているのに五か年計画でへーきだぜアピールしてた国があったら
>そりゃ資本守備よりも共産主義の方がいいのかも?と思ってしまうのも無理はない
上っ面しか見ないで行動する日本のスタイル
嫌いじゃないぜ
中身見たらけっこうズタボロってばれたはずやけどな
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:39:07 No.441089716
戦前の財政史の良書とか無いかね
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:39:27 No.441089817
>世界中で不況になっているのに五か年計画でへーきだぜアピールしてた国があったら
>そりゃ資本守備よりも共産主義の方がいいのかも?と思ってしまうのも無理はない
実際は岡田真澄モドキに逆らう(っぽい)ひとはころすという奴で
強制労働させまくりやけどね…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:39:31 No.441089829
明治維新からこのかた軍事面にばかり金注ぎ込んだせいで歪な産業構造が出来上がり
戦闘機は作れても自動車は作れないそんな国に
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:39:36 No.441089858
>関東軍「そうやね」
関東軍「石原に倣っただけだからセーフ!」
日本政府「ぐぬぬ、よっしゃ出世させたげよう!」
国民「うおおおおおおおお」

そりゃ滅ぶわな
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:39:43 No.441089893
>そこだけが悪手じゃなくて以降も悪手うちまくるので安心してほしい・・・
アイエエエ・・・アイエエエ・・・
[AD]
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:40:21 No.441090069
まだこの時期のソ連はほんとに調子よかったんですよ…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:40:57 No.441090215 del
1477136457994.jpg-(31652 B)
最近キナ臭くないですかね
[AD]
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:41:39 No.441090418
よく艦船や航空機に注いだ技術を戦車へ振り分ければもっと良いのが出来たと言うけど・・・
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:42:01 No.441090521
経済については古来から現在に至るまで日本人は無知だからな
なにが原因なんだろ
[AD]
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:42:04 No.441090537
>そりゃ滅ぶわな
政府とか軍のせいにしたがるけど
日本人イエモンだったよね・・・
515でも226でもやれやれもっと殺せだもんな・・・
ガチの狂った戦闘民族
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:42:16 No.441090609
>よく艦船や航空機に注いだ技術を戦車へ振り分ければもっと良いのが出来たと言うけど・・・
襲撃機を作ればええんや
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:43:02 No.441090809
>政府とか軍のせいにしたがるけど
>日本人イエモンだったよね・・・
>515でも226でもやれやれもっと殺せだもんな・・・
>ガチの狂った戦闘民族
下手にストップかけるような人がいたら当時はさくっと暗殺されちゃう世の中だもんね
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:43:06 No.441090821
>政府とか軍のせいにしたがるけど
>日本人イエモンだったよね・・・
>515でも226でもやれやれもっと殺せだもんな・・・
>ガチの狂った戦闘民族
イエモンというより基礎教育がまだ足りなかったのだ・・・これでも極東でまだいい方なのが哀しみ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:43:06 No.441090823
>なにが原因なんだろ
経済が得意な国民なんて無い
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:43:10 No.441090841
>よく艦船や航空機に注いだ技術を戦車へ振り分ければもっと良いのが出来たと言うけど・・・
制海権や航空優勢捨てて鉄の棺桶作るとか何考えてるんだろ?
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:43:41 No.441090998
ブロック経済下のアメリカが軍事費を対GDP数パーセントに留めて
残りの予算を国内産業の育成に注ぎ込んだ結果
重工業化と不況脱出に成功したんだけど
日本は軍事費に注ぎ込んで数十隻の軍艦を手に入れたけど
国内産業はまったく成長せず不況のままという地獄のような無策っぷり
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:44:03 No.441091099
>よく艦船や航空機に注いだ技術を戦車へ振り分ければもっと良いのが出来たと言うけど・・・
まず戦術ドクトリンをしっかり示さないとコレジャナイ戦車が出来るだけやしのう…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:44:29 No.441091221
>経済が得意な国民なんて無い
朝鮮戦争の特需のときで大儲けしてたときの成金の社長でも
これ戦争終わったらうちの会社潰れるわって言ってたな
実際潰れたらしい
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:44:31 No.441091233
ソ連が日本の織物買ってくれたらなぁ…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:46:03 No.441091714
>関東軍「そうやね」
最後は開拓殖民を見捨て逃げる始末こんなのが皇軍
最悪な集団だな
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:48:10 No.441092321
>最後は開拓殖民を見捨て逃げる始末こんなのが皇軍
>最悪な集団だな
とし全員逃げてない
最期まで防戦してた師団や軍もいるけどね…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:48:28 No.441092398
軍需に偏ってた理工系人材が民需へ転換したのも戦後成長の原動力
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:51:32 No.441093249
>>関東軍「そうやね」
>最後は開拓殖民を見捨て逃げる始末こんなのが皇軍
>最悪な集団だな
踏み止まった子もいるぞ
ちなみに開拓団の中で
俺たち明日ソ連軍に特攻するぞ!
だからお前ら邪魔だからころころするね!!
って女子供ぶっ殺したあと
ソ連戦車見て「ああコレはいけませんわ」って集団投稿した
日本の男たちも大量にいるぞ!!
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:51:51 No.441093353
植民地にするより協定結んで貿易したほうが儲かるって解るのは
戦後だからな…
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:52:05 No.441093421
はたから見た当時の日本って、
いきなり隣人に因縁つけまくって相手にされないと見るやポン刀持って土足で玄関に踏み込んで家主の頭かち割って「仕方ないんだ、こうしないと生き残れないんだ」ってブツブツ呟く
相当キャラの立ったサイコ系悪役だからな
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:52:25 No.441093514
>日本の男たちも大量にいるぞ!!
最悪じゃないすかーやだーー!
復員したらアカの工作員にでもなったんです?
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:52:39 No.441093592
>戦後だからな…
戦争でルールが変わった後だし
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:53:29 No.441093851
>植民地にするより協定結んで貿易したほうが儲かるって解るのは
>戦後だからな…
分かっただけも進歩やな
嘘でもそう言っておいた方が平和でええわ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:53:51 No.441093946
うーん
まじめに経済の話してるとしあきはいるけど
変な子がまざって糞スレになっちゃったな
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:54:06 No.441094015
>植民地にするより協定結んで貿易したほうが儲かるって解るのは
>戦後だからな…
とはいえ植民地無いんじゃ国際政治の舞台に立つことすらできない
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:55:38 No.441094432
>復員したらアカの工作員にでもなったんです?
そこまではしなかったよ
生き延びて避難出来た人たちを脅して回ったりはしたよ!
最近になって
実はこの開拓民虐殺って関東軍じゃなくて・・・開拓団の男たち!?
って情報がチラホラ出てきてる
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:55:47 No.441094475
日本国内に有力な産地の無い綿花なら日本軍主導で占領下フィリピンのバナナプランテーションを次々に潰して日本から種を持ち込んで綿花の大栽培に乗り出したよ
植物の開花は日照時間と気温変化に支配されることを知らなかったからいつまでたっても開花せず育つだけ育って枯れて大失敗、しかも綿花は猛烈に地力を奪うから跡地に碌な作物が作れず食糧不足で半飢餓状態になったフィリピン人農民達から強い恨みを買うはめに
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:56:08 No.441094566
>戦争でルールが変わった後だし
ルール?何言ってるんだお前
戦中イギリスが植民地保護のために
ただでさえ足りないリソース割いて苦労したの知らんのか
何を意味不明なレスしてんだ
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:56:13 No.441094598
逆ギレして自分から常任理事国の地位を手放したのはもったいなさすぎる
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:56:16 No.441094610
>とはいえ植民地無いんじゃ国際政治の舞台に立つことすらできない
一等国の条件だったからな
半島と台湾だけで大人しくしてたらまた違ったのかね
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:56:41 No.441094727
>戦争に負けた後に急激に重工業発展した理由はなんなんだ
戦前から既に重工業は高度成長している
軍事関連は当時も今もハイテクかつ重化学工業部門扱いなので
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:56:53 No.441094784
>軍需に偏ってた理工系人材が民需へ転換したのも戦後成長の原動力
今はできる奴みんな医者になっちゃう
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:58:34 No.441095239
北朝鮮やイスラム国をこえるキチガイだったからな日本
無念 Name としあき 16/10/22(土)20:59:31 No.441095531
>北朝鮮やイスラム国をこえるキチガイだったからな日本
まじか・・ショックだわ
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:01:09 No.441096035
>何を意味不明なレスしてんだ
そして植民地維持に成功したんだねよかったよかった
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:01:26 No.441096135
>>軍需に偏ってた理工系人材が民需へ転換したのも戦後成長の原動力
>今はできる奴みんな医者になっちゃう
受験数学で意味もない求積出来ても特に研究開発上の人材としては意味がない
数オリタイプの離散数学出来る奴に向いてるのは日本ではバカにされてるプログラマ
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:01:31 No.441096171
>No.441095531
回りも今のロシア程度なら穏健だなって思える程度にはあらぶってたので気にしないで欲しい
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:03:11 No.441096668
戦前戦中の日本やアジア諸国の経済を調べてみたいが
オススメの書籍ってあるのかい?
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:04:16 No.441096969
明治維新後に急増した人口を日本国内の食料生産じゃ支えられなくなり朝鮮半島に化学肥料導入して
米生産地兼肥料輸出先にして本土に輸入したら国内の農家の貧困化がますます進んで軍部の台頭につながるって流れは素晴らしい
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:05:58 No.441097450
>戦前戦中の日本やアジア諸国の経済を調べてみたいが
>オススメの書籍ってあるのかい?
高橋亀吉の本なんかどうか?
戦前の相場師
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:06:13 No.441097520
その勢いで満州ゲットしてさあ日朝満協調だってやろうとしたら現地軍がいきなり北支分断とか更に倍プッシュを始めたでござる
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:06:24 No.441097569
戦前の時点で自宅に水道と電話があったらちょっとした自慢になる
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:06:48 No.441097691
>数オリタイプの離散数学出来る奴に向いてるのは日本ではバカにされてるプログラマ
コーダーには数学なんぞ要らん
日本の自称プログラマの大半はただのコーダーで
こりゃライン組立工みたいなもんじゃねえの
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:06:57 No.441097737
思想どうこうより経済で見るとやっぱりあの戦争は失敗だったなあと思える
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:06:59 No.441097756
満州はロシアのものでござるよ
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:07:40 No.441097943
インドネシアでも米の強制作付けとかやらせてたな…
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:08:42 No.441098224
>インドネシアでも米の強制作付けとかやらせてたな…
日本人コメに拘りすぎで嫌い!
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:09:32 No.441098476
昭和金融恐慌史か
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:09:33 No.441098488
日本軍の兵士はおおむね百姓やし
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:09:35 No.441098500 del
1477138175572.jpg-(20421 B)
棄民政策
現代で言えば氷河期世代みたいなもの
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:10:25 No.441098779
米と味噌醤油さえあればニューギニアだろうがシベリアだろうがどこでも行く陸軍ほんと素敵
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:10:35 No.441098832
>思想どうこうより経済で見るとやっぱりあの戦争は失敗だったなあと思える
近代的な意味で国家が誕生してからというもの
自分から戦争はじめて物事打開って案外レアケースだからねー
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:10:45 No.441098883
国内の東北地方とかの貧困を何とかするため東北の貧乏人を満州に送り込むというのはいまいち理解しにくい
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:10:50 No.441098903
コメと金の分離をさせたのが二次大戦というならそれは正しかったんだろう
もっと言うなら人口が生産能力に比せずに増大してしまったのを「減らす」事が出来たという点でも成功と言うべきなんだろうな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:11:09 No.441098996
>戦前戦中の日本やアジア諸国の経済を調べてみたいが
>オススメの書籍ってあるのかい?
JBコーヘンの
戦時戦後の日本経済
上下巻とか
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:11:21 No.441099059
日本 「満州のおかげで列強で最初に恐慌から抜け出せました」
米国イギリス「抜け駆けは許さないぜ」
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:12:26 No.441099358
>>数オリタイプの離散数学出来る奴に向いてるのは日本ではバカにされてるプログラマ
>コーダーには数学なんぞ要らん
>日本の自称プログラマの大半はただのコーダーで
>こりゃライン組立工みたいなもんじゃねえの
医者にはもっと数学なんぞ要らん
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:12:31 No.441099377
あぁ高橋亀吉の大正昭和財界変動史はいいな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:12:42 No.441099429
日本の場合侵略の目的が市場開拓だったんだろうけど貿易相手を侵略したのはアレだったな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:13:07 No.441099544
ていうかブロック経済したとこから首がしまったのが
世界恐慌だから
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:13:50 No.441099747 del
1477138430594.jpg-(371298 B)
今は観光で栄えてるここも戦前は近代化から取り残されて大勢満州へ渡って帰ってこなかった
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:14:11 No.441099848
>日本軍の兵士はおおむね百姓やし
日本植民地帝国の経済首都大阪の市民は大した金持ちでもなくても徴兵逃れするし
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:15:05 No.441100113
日本の場合過剰な人口の受け入れ先が必要で
満州獲得まではやむを得なかった部分があるが
そっから先惰性で積極策をとるようになったのが奈落へGO
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:15:07 No.441100120
ほんと経済も技術力もビックリするくらいウンコだよね
一応列強の看板はあったし人口もそこそこあったけどさ……
それでいて中国に喧嘩を売りつつアメリカと戦う選択するのはマジキチ過ぎる
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:15:25 No.441100209
>日本の場合侵略の目的が市場開拓だったんだろうけど貿易相手を侵略したのはアレだったな
満州までは分かるが華北分断は勇み足だし
東南アジアに至ってはもはや戦争が目的になっててハァ…
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:15:49 No.441100341
>日本の場合侵略の目的が市場開拓だったんだろうけど貿易相手を侵略したのはアレだったな
市場開拓じゃなく資源獲得と生存圏が目的だろ
ただあのストップに失敗したのは最近開国したばかりで世界情勢を生き抜く経験値が足りなかった悲しさ
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:16:41 No.441100613
ストップしろと言われてもなあ
共産主義も迫ってくるし
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:16:49 No.441100654
日清戦争の時点で既にケチが付き始めてた
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:17:03 No.441100717
>ほんと経済も技術力もビックリするくらいウンコだよね
>一応列強の看板はあったし人口もそこそこあったけどさ……
>それでいて中国に喧嘩を売りつつアメリカと戦う選択するのはマジキチ過ぎる
関特演でソ連とも戦うつもりでした
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:17:50 No.441100947
>日清戦争の時点で既にケチが付き始めてた
黒船からずっとや
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:18:28 No.441101118
>資源獲得と生存圏
中国で資源と生存圏とやらを求めるつもりが
日中事変なり戦争なりが始まった時点であったかといえばNOだよ
一部カルトは盛り上げてたけど…
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:18:58 No.441101264
そもそも平時は互いに産物を海運流通させて経済維持、食糧供給を行っていた地域に戦争持ち込んで、目立った貨物船、汽船を徴用し手慣れていない軍が航行管制を試みようとして物流を麻痺させてしまったのだから日本軍占領地域の運営が上手くいくはずもない
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:19:09 No.441101315
アメリカの口添えがあったおかげで
ほぼパーフェクトな講和の出来た日露戦争でも
日本人はまだ戦えるってあちこちに火をつけて回ったんで
戦争とかせずにがんばるというのは無理だったとおもう
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:19:16 No.441101352
>ストップしろと言われてもなあ
>共産主義も迫ってくるし
それが怖いならなおさら余所より自国内の内政問題をだね
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:19:47 No.441101498
国民全員を戦闘員して徹底抗戦すれば日本は生き残れるとか
本末転倒すぎる
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:20:07 No.441101591
日露は勝っても経済的な実りが少なかった戦いではあるからな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:20:24 No.441101694
>日中事変なり戦争なりが始まった時点であったかといえばNOだよ
>一部カルトは盛り上げてたけど…
軍部のトップというか若手の考えではそうじゃないか?
東条とかの統制派も大戦略としてはソ連アメリカに対抗できるほどの圏を作ることだし
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:20:28 No.441101718
無能天皇
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:20:30 No.441101725
>>共産主義も迫ってくるし
>それが怖いならなおさら余所より自国内の内政問題をだね
その特効薬は経済発展だけなんやな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:20:57 No.441101863
>日露は勝っても経済的な実りが少なかった戦いではあるからな
ロシアとの戦争なんて損ばかりでうまみがないのは欧州ではよくあること
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:21:13 No.441101935
あれだけ膨大な戦死者だしてこの程度の戦果割に合うかってのはいつの時代もあるね
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:21:24 No.441101996
>軍部のトップというか若手の考えではそうじゃないか?
>東条とかの統制派も大戦略としてはソ連アメリカに対抗できるほどの圏を作ることだし
その辺が表面化してくるのは太平洋戦争直前だからなあ
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:21:29 No.441102024
結局のところ経済的情勢と自国内の政治的情勢と国際的な政治情勢が絡み合った末の開戦なんだから一言でいうなら「どうしようもなかった」なんだろう
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:21:46 No.441102123
>あれだけ膨大な戦死者だしてこの程度の戦果割に合うかってのはいつの時代もあるね
戦争は基本割に合わないってすぐ忘れるから
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:21:50 No.441102149
>>>共産主義も迫ってくるし
>>それが怖いならなおさら余所より自国内の内政問題をだね
>その特効薬は経済発展だけなんやな
原資が欲しいので徴税しようとすると逃げる小金持ちたち
どうにもなりませんね
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:21:56 No.441102182
>中国で資源と生存圏とやらを求めるつもりが
>日中事変なり戦争なりが始まった時点であったかといえばNOだよ
みんな好き勝手やりまくってあさっての方向にすっ飛んで行った印象あるわ
軍もマスコミも政治家も財閥も
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:22:06 No.441102237
>国民全員を戦闘員して徹底抗戦すれば日本は生き残れるとか
>本末転倒すぎる
もうあと2000万人の日本男子を特攻させれば必ず勝てる!
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:23:05 No.441102569
仕方ない状況に持っていったのは日本なんだからさ
麻薬常習犯にたいして麻薬でおかしくなったから
罪を軽減するっていうようなもん
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:23:28 No.441102678
>>>それが怖いならなおさら余所より自国内の内政問題をだね
>>その特効薬は経済発展だけなんやな
>原資が欲しいので徴税しようとすると逃げる小金持ちたち
小作人救ったり農地改革しようにも猛反対で頓挫したりしてたな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:23:44 No.441102765
>結局のところ経済的情勢と自国内の政治的情勢と国際的な政治情勢が絡み合った末の開戦なんだから一言でいうなら「どうしようもなかった」なんだろう
どうしようもなかった割には対中も対米も悪手ばっか打ってるような…
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:23:47 No.441102781
>みんな好き勝手やりまくってあさっての方向にすっ飛んで行った印象あるわ
オリンピック事業みたいだな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:23:55 No.441102811
よく太平洋戦争が駄目だった言われるけどそれにいたった直接的原因といえる日中戦争はあまり駄目とは言われんよな
泥沼化しすぎて国内ですら厭戦感情強まってそのヘイトが中国支援しているアメリカに向かうし
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:24:05 No.441102859
いっそ天皇もっと明治憲法相応に専制君主らしく振る舞うべきだった
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:24:08 No.441102872
>あれだけ膨大な戦死者だしてこの程度の戦果割に合うかってのはいつの時代もあるね
ピュロスの勝利ってやつやな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:24:17 No.441102933
>結局のところ経済的情勢と自国内の政治的情勢と国際的な政治情勢が絡み合った末の開戦なんだから一言でいうなら「どうしようもなかった」なんだろう
最終的には今開戦しないと戦争にならない(なお今開戦してもまず勝てない)
という条件に軍は耐えるべきかどうかという問題
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:24:58 No.441103122
>いっそ天皇もっと明治憲法相応に専制君主らしく振る舞うべきだった
明治天皇自身維新で何もしてないのにそんな権限をだれが渡してくれるんだ
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:25:40 No.441103321
日本で一番偉い人達が集まって天皇の下でやったら
こうなった…
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:25:57 No.441103410
>いっそ天皇もっと明治憲法相応に専制君主らしく振る舞うべきだった
関東軍をまるで制御できていないのみると226みたいに天皇が動いたことで即沈静化をもっと使いたくはあった
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:26:15 No.441103490
300万人死んで植民地どころか広大な領土も失って
あげくの果てに攻めてたところからことごとくなめられてるという
あまりにも悲惨な日本ドイツより遥かに悲惨
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:27:27 No.441103829
日露と日清戦争の時代は強い日本の黄金期みたいな捉えられ方をするけど順当に破滅に向かってるだけだよね…
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:27:40 No.441103895
>>いっそ天皇もっと明治憲法相応に専制君主らしく振る舞うべきだった
>関東軍をまるで制御できていないのみると226みたいに天皇が動いたことで即沈静化をもっと使いたくはあった
その226で引退した奴らに権力持たせたらやばいんで現役武官大臣制にしたら誰も軍に逆らえなくなってしまった
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:27:41 No.441103899
そもそも国の権威としてのトップってのは最終的な「権力の帰趨」を決めるものだから制御にこそ効果的なんだよな
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:28:14 No.441104055
>日露と日清戦争の時代は強い日本の黄金期みたいな捉えられ方をするけど順当に破滅に向かってるだけだよね…
別に日本だけ破滅に向かったわけじゃないしなあー
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:28:25 No.441104117
>よく太平洋戦争が駄目だった言われるけどそれにいたった直接的原因といえる日中戦争はあまり駄目とは言われんよな
とは言っても戦前日本の経済ピークは昭和13年なんでしょ
年々増加する軍事費、徴兵枠の拡大が日本の経済成長リソースを遂に食いつぶしてしまった
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:29:36 No.441104510
>日露と日清戦争の時代は強い日本の黄金期みたいな捉えられ方をするけど順当に破滅に向かってるだけだよね…
世界に負けない強い日本というのが明治維新の大義だったが
日露でそれが達成されたとき次どうすればいいか見失ってしまったんだよ
そして目先には非常に煩わしい困難な問題ばかりが残った
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:29:42 No.441104538
>年々増加する軍事費、徴兵枠の拡大が日本の経済成長リソースを遂に食いつぶしてしまった
際限無くガチャを引き続ける状態に
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:30:25 No.441104756
>経済成長リソースを遂に食いつぶしてしまった
当時の日本周辺は火薬庫とまでは言わないが今以上にキナ臭かったからな
ロシアを赤く染めてしまった点では日露戦争は失敗だった
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:30:34 No.441104794
ここまでガチャしたんだからもうひけない
絶対に当たりを引かないと
って病気は万人がかかる可能性があるからね
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:32:28 No.441105396
>>よく太平洋戦争が駄目だった言われるけどそれにいたった直接的原因といえる日中戦争はあまり駄目とは言われんよな
>とは言っても戦前日本の経済ピークは昭和13年なんでしょ
>年々増加する軍事費、徴兵枠の拡大が日本の経済成長リソースを遂に食いつぶしてしまった
輸出先を失った軽工業は壊滅したけど
結局は軍需産業な重化学工業部門は一応終戦の昭和二十年まで統計上生産高は伸び続けてるんじゃなかったか?

まぁ民需部門ぶち壊しで軍需部門増産軍拡する旧ソ連型経済発展だけど
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:33:50 No.441105774
>よく太平洋戦争が駄目だった言われるけどそれにいたった直接的原因といえる日中戦争はあまり駄目とは言われんよな
日中戦争掘り下げると日本だけが悪いんじゃないって分かっちゃうからな
太平洋戦争からなら日本の奇襲で始まるから悪者扱いしやすい
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:37:27 No.441106843
>年々増加する軍事費、徴兵枠の拡大が日本の経済成長リソースを遂に食いつぶしてしまった
現代のアメリカですら対イスラム戦費膨張で軍縮を言い出すのに
戦前の日本が十年以上戦争したら持つわけが無い
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:38:20 No.441107126
>日露と日清戦争の時代は強い日本の黄金期みたいな捉えられ方をするけど順当に破滅に向かってるだけだよね…
そりゃただの結果論だろ
ww1までなら普通に順調だから問題があったとすればそれ以後の外交と世界情勢
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:39:37 No.441107529
師匠のプロイセンも読み間違えて余計な戦争して滅亡したしある意味運命だったんじゃね
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:39:42 No.441107558
核ブッコむって手が制限されてるのが現状の戦争では一番経済的な重荷な感じがしないでもない
とは言え核で絨毯爆撃とか無理だろうけど
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:39:44 No.441107568
ww1に本腰を入れて参戦していればこんなことには
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:41:01 No.441107954
世界大恐慌と無関係で表面上居られたのはソ連社会主義経済建設だけ
実態は軽工業民需部門食料供給を犠牲にして重化学工業化を推し進めていた
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:41:26 No.441108066
>あまりにも悲惨な日本ドイツより遥かに悲惨
民族の故地のオストプロイセンとか取られて帰って来ないけどね
戦後の日本は予算の30%を進駐軍関連で持っていかれたが膨大な軍事費が
まるっと無くなったので政府予算は健全化した
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:43:37 No.441108724
当時の日本は安かろう悪かろうの商品しか作れないのに自由の国アメリカが生糸以外に高い関税掛けてたから日本製品が全く売れなかった
しょうがないからアジア各国に売りに行ったら値段が安いので結構売れたのだがこれにイギリスアメリカがおかんむり
さらに日本が満州国を植民地化せず独立国にしようとするから英米ガチギレ
日本への嫌がらせをしまくって日本もキレた
資源と市場を求めて勝てない戦争を日本が初めて飯ウマ
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:45:39 No.441109342
戦後の自由な資源原料絵のアクセス世界市場へのアクセスで日本経済が伸び伸びと成長したのも確かだが
戦前の重化学工業化も無視はできない

戦中の統制経済のノウハウで戦後の日本も統治されたのだから
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:46:16 No.441109528
よく占領政策でフィリピンが槍玉になっているけど他の元植民国は?
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:46:47 No.441109689
>結局は軍需産業な重化学工業部門は一応終戦の昭和二十年まで統計上生産高は伸び続けてるんじゃなかったか?
まあ、労働者の寝食時間削ってヒロポン打ちながら働かせりゃそういう部門は伸びますね
政府からの締め付けが強化される一方で、日本本土内の労賃不払い抗議や労働時間軽減を求める労働争議は戦争突入後着実に増え続け昭和19年から昭和20年夏にかけて最大記録件数を残しています
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:48:12 No.441110126
戦争しなければ戦後の重工業の成長は無いんだから
さてどう考えたものか
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:49:45 No.441110604
>戦争しなければ戦後の重工業の成長は無いんだから
>さてどう考えたものか
紡織産業大国になってた可能性が
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:51:15 No.441111127
>あまりにも悲惨な日本ドイツより遥かに悲惨
ドイツは海外領土どころか国内まで蹂躙されて挙句の果てにソ連とアメリカに分割占領されてつい30年前までいがみ合いさせられてたんだから悲惨さは日本の比じゃないぞ
海外領土失っただけで国どころか政府も滅ぼさせられず進駐軍からも6年程度で解放された日本はかなり恵まれてる
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:51:28 No.441111202 del
1477140688232.jpg-(228139 B)
>よく占領政策でフィリピンが槍玉になっているけど他の元植民国は?
インフレ率はこんな感じ
日本円は占領地に持ち出さず、占領地で強制流通させた軍票や朝鮮、台湾銀行券は日本本土に持ち込ませない政策があったので日本本土ではそれほど酷くはないが外地では地獄
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:51:55 No.441111322
>よく占領政策でフィリピンが槍玉になっているけど他の元植民国は?
インドネシアはロームシャと軍部米
ヴェトナムは食料危機
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:52:43 No.441111565
ベトナムだとコメを徴発しまくりで最終的に飢饉になってたような
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:54:39 No.441112128
>>結局は軍需産業な重化学工業部門は一応終戦の昭和二十年まで統計上生産高は伸び続けてるんじゃなかったか?
>まあ、労働者の寝食時間削ってヒロポン打ちながら働かせりゃそういう部門は伸びますね
>政府からの締め付けが強化される一方で、日本本土内の労賃不払い抗議や労働時間軽減を求める労働争議は戦争突入後着実に増え続け昭和19年から昭和20年夏にかけて最大記録件数を残しています
そして一番無視できないのは戦時中一貫して小作人や労働者の賃金や待遇は向上しているということ
資本家や有産者の特権はほぼ行政に取り上げられることとなる
革新官僚の思惑通りの経済の社会主義化

極め付けは戦後にアメリカという資本主義の国から来た真っ赤っかなニューディーラーに戦後の諸改革を断行されることとなる
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:56:14 No.441112591
>>戦争しなければ戦後の重工業の成長は無いんだから
>>さてどう考えたものか
>紡織産業大国になってた可能性が
もう戦前(戦中ではない念のため)にはイギリスを繊維工業部門では凌駕してる
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:58:29 No.441113207
繊維業はめちゃくちゃ労働人口要るから人余りの国にはうってつけではある
無念 Name としあき 16/10/22(土)21:59:43 No.441113553
>ベトナムだとコメを徴発しまくりで最終的に飢饉になってたような
それは単に飢饉が直撃したのと流通路が戦闘で破壊されたせい
このときは日本軍も現地人に食糧配給したりしてるぞ
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:03:19 No.441114638
>こういう話学校でちゃんと習った?
中学も高校も幕末〜明治維新の頃で3学期終了ーだったな
だから近代日本史て自分が直に見てきた部分しか知らないから
明治維新からいきなりオイルショックになる感じ
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:04:15 No.441114914
まだ陸路続いているタイ・ベトナム・カンボジアはまだマシな方
海路のマレーシアとフィリピンはねぇ…
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:15:56 No.441118494
こう戦前の日本の状況を容易に調べて、無責任に叩けるだけでも
先進国の証なんやで
そもそも検証すらまともに出来ない国がお隣に幾らでもある訳でな
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:16:49 No.441118765 del
1477142209601.jpg-(6539 B)
>もはや商売できなくなった日本、アメリカに喧嘩を売る
日清・日露・第1次と連戦連勝の戦争バブル状態だったからな
で原爆2発落とされて戦争バブル終了 
今度は経済に戦場を移して80年代には絶頂を迎えるが
その直後にバブル崩壊・・・
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:26:54 No.441121658
俺が満州にいた頃は近くのコンビニでよく饅頭を食ったものだ
金が貯まれば満鉄の三等客車で遊びにも行けた
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:29:11 No.441122326
日本の社会経済になーんの役にも立たないクソニートが
上から目線で偉そうに語るスレ?
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:31:44 No.441123093
>政府からの締め付けが強化される一方で、日本本土内の労賃不払い抗議や労働時間軽減を求める労働争議は戦争突入後着実に増え続け昭和19年から昭和20年夏にかけて最大記録件数を残しています
こういう事実をちゃんと説明できないからデモ煽動してやってる奴らはバカにされるだけで支持されないんだよ
なぜ日本政府に反抗するのかの理由が間抜けすぎる
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:32:40 No.441123367
>日本の社会経済になーんの役にも立たないクソニートが
>上から目線で偉そうに語るスレ?
このスレ一番の恥ずかしいレスだな
知能が低過ぎて哀れだ
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:34:46 No.441123979
太平洋戦争の教訓って結局生かされてないよね…
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:35:30 No.441124210
世界恐慌からいち早く脱したのは日本なんだけどな
だから世界恐慌後の日本の経済問題はこの時点で解決してる
問題はその後226事件とか支那事変とか第二次世界大戦勃発とか国内外で情勢不安に陥る事件が多発したこと
それらを解決させたり防止する能力がなかったから最悪の結果を招いたわけだけど、どれも簡単に解決するような問題じゃないから難しい
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:38:15 No.441125028
>太平洋戦争の教訓って結局生かされてないよね…
肝心な問題点はアメリカに見抜かれていまも支配者のアメリカに利用され続けてるよね
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:42:17 No.441126209
>太平洋戦争の教訓って結局生かされてないよね…
軍事的な面では改善されてるけど政情民生に関しては意図的に変えられてない思う
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:43:53 No.441126660
>太平洋戦争の教訓って結局生かされてないよね…
分かりやすい抽象的な善悪論ばかり唱えられて具体的な物事の原因や因果関係の追求がされてこなかったからな
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:44:49 No.441126926 del
1477143889614.jpg-(69503 B)
>太平洋戦争の教訓って結局生かされてないよね…
米国とはケンカ(戦争)しないの教訓を得て70年の平和を全う出来たじゃないか
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:47:51 No.441127783
>日清・日露・第1次と連戦連勝の戦争バブル状態だったからな
借金作りまくった時代で何がバブルよ
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:48:39 No.441127978
冷戦期に一番成功したのは日本なのは無視してここ最近のバブル崩壊後の惨状だけ語る行為もまた歴史的事情無視な態度そのものだと思う
無念 Name としあき 16/10/22(土)22:48:47 No.441128023 del
1477144127735.jpg-(36894 B)
>太平洋戦争の教訓って結局生かされてないよね…
食事はみんなで楽しく 独り占めはダメダメ
出遅れたアメリカと仲良く満州開発していたら違った歴史も有っただろうなぁ
無念 Name としあき 16/12/10(土)00:26:25
No.441083304 del
1477134887872.jpg-(56532 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む

全217レス
       次の200レス 

1 2 

戦前の日」が含まれるスレッド一覧を表示する

戦前の日 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「戦前の日」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]