二刀流スレ極めると最強海外だと当たり前本物の刀の重さを考えると片 - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
二刀流ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

二刀流ス の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「二刀流ス」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/10/26(水)22:57:07 No.441998057 del
二刀流スレ

極めると最強
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/11(日)09:11:25
No.441998057 del
1477490227067.jpg-(6974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/26(水)22:58:08 No.441998382 del
1477490288062.jpg-(47859 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/26(水)22:58:42 No.441998551
海外だと当たり前
無念 Name としあき 16/12/11(日)09:11:25
No.441998057 del
1477490227067.jpg-(6974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/26(水)22:58:44 No.441998567
本物の刀の重さを考えると片手で振り回して戦えるって
かなりのバケモンじゃないか
無念 Name としあき 16/10/26(水)22:59:41 No.441998842
実効性よりもロマンの世界
無念 Name としあき 16/12/11(日)09:11:25
No.441998057 del
1477490227067.jpg-(6974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:00:15 No.441999020
最強!最強!!
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:02:30 No.441999663
片方は竹光で十分
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:05:18 No.442000581
1.5刀流の方が強いよ
扱い易さ重視のやや短めの刀を相手に見せる武器として使い
相手の視線がその刀を中心に捉えるようになるまでじっくりと守り攻める
基本は防御主体でいかに生き残るかを考えて立ち回り方を選ぶ
確実に仕留められる場面でのみ隠し武器を使い虚を突いて仕留める
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:07:13 No.442001125
いすぱにあ剣術……参る!
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:07:40 No.442001247
>1.5刀流の方が強いよ
>扱い易さ重視のやや短めの刀を相手に見せる武器として使い
>相手の視線がその刀を中心に捉えるようになるまでじっくりと守り攻める
じっくりとは戦えない
片方が0.5刀だろうが結局1刀以上の重量を持つんだから相手より先に疲れるんで短期決着できなかったら負け
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:08:44 No.442001529 del
1477490924952.jpg-(78203 B)
>いすぱにあ剣術……参る!

無念 Name としあき 16/10/26(水)23:10:00 No.442001895
剣道の二刀流も
日本刀での二刀流でよく言われるような不安要素を孕んでるんだけど
でもやっぱ手数は多くてやりづらいのは確かだよ
でも結局邪道扱いだから審判に愛されてないよ
小手抜き片手面がバシーン入って一本も旗上がらなかったの見たときは同情した
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:10:05 No.442001927
二丁拳銃はどうなの
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:10:13 No.442001966
スレ画みたいに大小差してて奥のほうの手で小のほう構えるとかありえんだろ
手前に構えた大の振りがリーチの限界だから事実上片手で大刀扱うだけのただのハードな一刀流
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:11:17 No.442002296
香取神道流とかのを見ると
左はあくまで防御で受け流す用みたいな感じ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:11:25 No.442002331
>二丁拳銃はどうなの
サブマシンガン?二丁で弾ばらまきタイプなら命中の低さカバーできて有効なんでは
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:11:51 No.442002471
>左はあくまで防御で受け流す用みたいな感じ
よし左には十手を装備するんだ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:12:45 No.442002715
>二刀
剣は投げるものという発想がなかった感動した
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:13:13 No.442002846
>本物の刀の重さを考えると片手で振り回して戦えるって

振り回す必要ないし
突けばいいしいい加減重いから〜とかその間違った定説をドヤ顔で語るのやめましょうぜ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:13:16 No.442002868
人口が少ないから不遇だよね
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:15:33 No.442003540
普通に使われてたのに
剣道で邪道扱いされてから色物みたいになってしまった不遇の型
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:15:34 No.442003543
>突けばいいしいい加減重いから〜とかその間違った定説をドヤ顔で語るのやめましょうぜ
としあきは日本刀を片手で突けるのかよバカタレ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:16:12 No.442003732
剣道の二刀流なんだけどさ
普段太刀はリーチ長くするために柄尻掴んでるんだけど
近間に入るとやっぱ力入れづらいから短く持ち替えるんだよな
で遠間になったときまた柄尻を握らなくちゃいけないんだけど片手塞がってるから手を放して持ち替えとか出来なくて
どうするかというとだな腰のあたりに柄尻当ててスライドさせて手を柄尻まで移動させる
よいしょって感じ、かわいいね
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:16:41 No.442003895
ヒュバッ
シュザッ
ああ〜〜〜
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:18:41 No.442004450
>二丁拳銃はどうなの
訓練しても違う二つの標的を同時に狙えるようになる人間は少ないし
2丁とも同時にサイトを覗くことはできないのでどれだけ使いなれているかが
重要になるので使う銃を換えたら当たらなくなる
ハンドガンも反動は結構大きいから両手と片手では2射目の命中率は全然違う
また両手塞がってるからマガジンチェンジが凄くやり難いか出来ない
とか色々あるんだけれども…
「自分が撃った銃の空薬莢が自分に当たるリスクが凄く高いのでお勧めしない」
二丁拳銃を語る時に結構見落とされてるけどここが一番重要
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:18:53 No.442004514 del
1477491533216.jpg-(562256 B)
模造刀もってるからあえていうけど
別につけるぞ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:19:29 No.442004675
常に大小持ち歩いてるんだからさ
二刀流の流派がもっとあってしかるべきだと思うんだけど
ないということはやはり難しいということなんだろうね…
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:19:29 No.442004676
二刀を別々にせず同じ方向で切りつけるだけで強くね?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:19:50 No.442004780
>としあきは日本刀を片手で突けるのかよバカタレ
そりゃ1キロ程度の棒だしイメージされてるほど重くないよ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:20:16 No.442004911
>としあきは日本刀を片手で突けるのかよバカタレ
間違いを指摘されたらとにかく何でも言い返そうとするバカって本当に死んで欲しい
マジで知障なんじゃねえの?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:20:37 No.442004999
>模造刀もってるからあえていうけど
>別につけるぞ
開くと上下左右逆になる画像初めて見た
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:20:56 No.442005088
剣道で二刀流の8段が誕生したときの世間でのもっぱらの評価は
「試験で対戦した人可哀想」
だった
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:21:02 No.442005126
>間違いを指摘されたらとにかく何でも言い返そうとするバカって本当に死んで欲しい
おまえの二刀流でそいつの一刀流を打ち破って地獄に送ってやりなよ
無念 Name としあき 16/12/11(日)09:11:25
No.441998057 del
1477490227067.jpg-(6974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:21:19 No.442005199
M1911A1でも1kgあるんだよ
日本刀がそんなに軽いわけがないじゃない
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:21:41 No.442005319
戸山流の一派が防具つけて刃引きで試合やってたけどそのうちの決まり手の一つが片手胴突きだったな
[AD]
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:21:49 No.442005347
>二刀を別々にせず同じ方向で切りつけるだけで強くね?
漫画とかでよくある二刀でもって複数の敵を同時に相手にするってのは絶対に実在しないから
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:22:12 No.442005457
二刀流って小太刀でやるものではないの?
[AD]
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:22:30 No.442005543
>日本刀がそんなに軽いわけがないじゃない
戦国時代に流行った片手打ちの刀だったら二尺二寸あって
拵えつけて鞘を払った状態が900グラム以下なんてのもあるくらいだが
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:22:47 No.442005611
ソードアートオンラインみたいなゲームが実際にできたら二刀流が本当に強いのか弱いのかはっきりするね
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:23:24 No.442005786
>漫画とかでよくある二刀でもって複数の敵を同時に相手にするってのは絶対に実在しないから
五輪書では二刀を推奨する場面というのが敵が複数のケースと狭いところでの捕り物だが
「多敵の位」も二刀で行う技術だとわかるし
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:23:24 No.442005787
幼稚園児だったころ模造刀で襖を突き破りまくって怒られたな…
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:24:10 No.442006016
油小路とか桜田門外の変とかで集団戦で襲われた側の二刀剣士が奮戦したケースもいくつか
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:24:14 No.442006043
>普通に使われてたのに
>剣道で邪道扱いされてから色物みたいになってしまった不遇の型
まあ剣道と殺し合い剣術じゃ違うわな
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:24:23 No.442006089
ハッキリ言えることは
スポチャンなら間違いなく強い
でも槍のほうがもっと強い
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:25:19 No.442006329
でも剣道の二刀って当ててる機会自体はけっこう多いぜ
一本とってくれないけど
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:25:24 No.442006367
>戦国時代に流行った片手打ちの刀だったら二尺二寸あって
>拵えつけて鞘を払った状態が900グラム以下なんてのもあるくらいだが
逆に考えると鞘込大小一組でベルトに2Lペットボトルぶら下げて歩いてるようなもんなんだよな
そりゃ傾く
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:25:51 No.442006511
>でも槍のほうがもっと強い
使わないときは槍持ちに持たせておくような重くて携帯性の劣悪な道具が
腰に差しておける刀に正面から負けるようじゃ何の存在価値もないだろう
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:26:16 No.442006637
>ソードアートオンラインみたいなゲームが実際にできたら
クールタイム中にもう一つの武器で攻撃してるんだから
単純に手数の多さで強いよ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:26:46 No.442006778
五輪書読んでると女子供でもとりあえず刀を振ることができれば
相手の身体のどっかに傷ができてどうにか逃げることができるだろ的な護身的発想だし
二刀流も相手を確実に殺傷したり決闘で勝つための技術とは限らないだろうな
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:28:42 No.442007323
てか日本刀って両手持ちと思われてるけど
別に片手でも扱えるぞ
っていうかね
日本刀でチャンバラするとその性質上五体不満足になりやすいんだ
当然手がふっとぶわけよ
片手失った人は日本刀使わないの?って話
伊庭八郎とか有名じゃないの?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:29:07 No.442007437
>相手の身体のどっかに傷ができてどうにか逃げることができるだろ的な護身的発想だし
具体的にはどこの記述のこと言ってるの?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:30:08 No.442007738
>伊庭八郎とか有名じゃないの?
残念ながら幕末に興味ある人間くらいしか知らんだろう
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:30:43 No.442007894 del
1477492243089.jpg-(33610 B)
ほら頑張ったでこの人
[AD]
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:31:00 No.442007970
>クールタイム中にもう一つの武器で攻撃してるんだから
>単純に手数の多さで強いよ
ああいうシステムとかスキルとかなくてさ純粋に技だけで戦うようなゲームだったらちゃんとシミュレーションできるでしょ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:31:10 No.442008022
二刀流は使用者が減って流派全体の練度が下がってるから強い弱い以前の問題
重い物を片手で持たなきゃいけないのは欠点だけど不可能な理由にはならない
[AD]
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:33:05 No.442008547
刀&小刀とレイピア&ダガーってどっちが強いの?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:33:52 No.442008765
あと思うんだけど宮本武蔵を例に出す人結構いるんだけどさ
俺らというか江戸中期あたりの武士が連想する日本刀と
宮本武蔵がいた時代に使っていた一般的日本刀って違うんちゃうのん
[AD]
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:34:04 No.442008811
たしか片方がパリィする側なんだっけ?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:34:18 No.442008860
新陰流の燕飛とか鹿島新当流の組太刀には敵が片手技使ってくる想定のも結構あるし
片手遣いの技が流行った時期もあるようだ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:34:57 No.442009028
>「多敵の位」も二刀で行う技術だとわかるし
同時になんて相手にしないよ
ちゃんと敵を歩法等で分断して一人づつ相手にするように書いてある
右手の刀で右側の敵と戦い、同時に左手の刀で左側の敵と戦うなんて五輪書の最初で否定されてる
そもそもそんな事は人間には不可能だしな
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:36:31 No.442009474
分断するために牽制するのに便利そう
槍だったら石突を使えばいいけど
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:37:02 No.442009602
>てか日本刀って両手持ちと思われてるけど
>別に片手でも扱えるぞ
西洋の剣だって片手使いだしな
日本刀がレイピアの何倍も何十倍も重いわけではないし
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:37:43 No.442009796
>ちゃんと敵を歩法等で分断して一人づつ相手にするように書いてある
具体的には五輪書のどのパートにどう書いてあるの?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:39:19 No.442010207
レイピアより重い日本刀…?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:40:15 No.442010459
レイピアって競技用で戦いに使うものじゃないんでしょ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:40:59 No.442010644
レイピアは柄側を重くして取り回しをよくしてあるけど
全体の重さで言ったら日本刀とレイピアとで大差ないからなあ
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:41:17 No.442010718
>レイピアって競技用で戦いに使うものじゃないんでしょ
対レイピア用のソードブレイカーすら開発されてるのに
なにをいっているんだ君は
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:42:57 No.442011167
レイピアは日本刀と比べても特別薄くも細くも軽くもないという
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:44:43 No.442011627 del
1477493083046.jpg-(20672 B)
ちなみにソードブレイカー
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:44:56 No.442011678
>俺らというか江戸中期あたりの武士が連想する日本刀と
>宮本武蔵がいた時代に使っていた一般的日本刀って違うんちゃうのん
南北朝の後は刀の形はそこそこ安定するからそんな大きく違わないよ
まあ武蔵は平安時代の伯耆国安綱を使っていたという伝説もあるけど
普通に考えたら大名でもないのにそんな高い刀持てるわけない
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:46:56 No.442012226
でも江戸時代になってから日本刀ってどんどん細くなっていってるよな
同田貫みたいな肉厚のやつなんてそうそう見かけないくらいに
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:47:19 No.442012308
レイピア二刀流はものすごくウザそう
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:47:30 No.442012367
要するに一撃で殺せればいいんだろ
拳銃極めてもてば?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:48:19 No.442012564
まあ実戦の時代には結局使える限り長めの刀が好まれてるから
武蔵の想定してる刀は現代人がイメージするより長くて重い可能性はある
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:52:17 No.442013582
江戸時代の竹刀剣術でもアホみたいに長い竹刀使うやつが現れて
結局長いほうが強いもんだから幕府が竹刀の長さ規制したんだよな
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:56:10 No.442014595
まぁ色々置いといて
二刀流使いの剣豪は江戸時代にはそこそこいる
大半が平和な時代だから実戦こそ当たり前だがなかったけど
不穏な幕末にも二刀流使いが活躍した逸話はあるし
戊辰戦争の絵にも二刀を使ってるやつが書かれてる
二刀流は実戦じゃ〜ってのは大嘘
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:57:05 No.442014819
最長どの辺まで延びたんだろね・・・
洒落で伸びきった竹、そのまんま竹刀にしたアホとか居たんかな?
無念 Name としあき 16/10/26(水)23:57:13 No.442014850
>レイピア二刀流はものすごくウザそう
そういうスタイルもあったっちゃああったみたいよ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:00:31 No.442015674
いくら極めても槍や長刀には勝てんのよね
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:01:08 No.442015832
宮本武蔵って書に残したりの方に優れてて実戦は弱い説無かったっけ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:01:37 No.442015945
携帯性重視
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:01:57 No.442016038
剣は名誉ポイント加算効果があるから重要よ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:02:25 No.442016166
>最長どの辺まで延びたんだろね・・・
>洒落で伸びきった竹、そのまんま竹刀にしたアホとか居たんかな?
長い竹刀を手槍みたいに使ってて
じゃあもう手槍使えばいいじゃんという感じの神伝流
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:02:50 No.442016266
右手に焼き鳥左手にビールが俺のスタイル
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:03:25 No.442016435
戦国期は刃渡り1m級の刀もあったろうけど(鎌倉室町の人斬り包丁が余ってた
天下泰平になると2尺台の刀を差してタウンユースに意向し装飾に凝るカジュアル志向になってるんやな
部屋も槍や長巻を振るえた間取りが刀振りかぶったらぶつけるほど狭く
・・・あれこれってデフレしてるんじゃあ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:03:33 No.442016465
>最長どの辺まで延びたんだろね・・・
>洒落で伸びきった竹、そのまんま竹刀にしたアホとか居たんかな?
長竹刀の使い手である大石進が約160cm(剣道の一般用+40cmほど)で
その後長いのが流行したらしいから
うーん2mくらいはいってそう
でも想像したら笑える
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:06:52 No.442017237
>二刀流は実戦じゃ〜ってのは大嘘
片手が素手より刀持ってる方が威圧になるし斬られるという威迫になる
刀差しは左側通行ってくらい超右利き社会的だったはずなのに両利きはどうやって生き延びたのか
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:07:25 No.442017350
ふと思ったが新撰組の土方が好んで愛刀にしていた
虎徹って一般的日本刀と比べてどうだったんだ
これ古刀だよね
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:07:40 No.442017414
>片手が素手より刀持ってる方が威圧になるし斬られるという威迫になる
素直に両手で刀握ればいいさ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:07:58 No.442017467
>右手に焼き鳥左手にビールが俺のスタイル
としちゃん夜は左(利き)って言ったら白洲次郎みたいに女の子にひっぱたかれるよ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:08:28 No.442017613
>ふと思ったが新撰組の土方が好んで愛刀にしていた
>虎徹
近藤「にせ物で悪かったな…」
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:08:49 No.442017694
超右利き社会だけど剣は左足前ですし
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:09:17 No.442017819
>素直に両手で刀握ればいいさ
握ってる右手か左手の指どっちか手からバイバイするよ
無力化するならまず足か手指なので
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:10:01 No.442017995 del
1477494601827.gif-(36750 B)
螺旋が重要
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:10:31 No.442018106
そもそも日本刀という存在そのものがややこしい
斬るということなら全世界においても右に出る者はいないが
その機能を有効に使えるのは戦時以外という
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:12:19 No.442018525
>これ古刀だよね
虎徹っちゃんはいまの価格で数千万円
大名から特別に感謝されてもどこも予算不足で禄で済まされるレベルなので眉唾な一品です
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:13:04 No.442018686
>その機能を有効に使えるのは戦時以外という
んなわけない
朝鮮征伐では明が日本刀を超恐れて
戊辰や西南戦争では日本刀による奇襲がなにより怖がられて
ww2においてはアメリカ兵に怖がられて
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:13:33 No.442018797
>ふと思ったが新撰組の土方が好んで愛刀にしていた
>虎徹って一般的日本刀と比べてどうだったんだ
>これ古刀だよね
虎徹を愛刀にしていたといわれるのは近藤である上に
虎徹も江戸時代に入ってから復古を掲げた人であるという…
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:14:09 No.442018930
なんだよ長曾根虎徹って細くなったころのやつかいや
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:14:15 No.442018964
>長い竹刀を手槍みたいに使ってて
>じゃあもう手槍使えばいいじゃんという感じの神伝流
柄も長くて長巻みたいなモンだったんかな?

>でも想像したら笑える
長いもんどうしてやると、かなり間抜な絵づらになりそうだわな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:15:02 No.442019136
日本の抜刀部隊が怖いというイメージはグルカ兵やスコットランド兵などと重ねられてるような
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:15:17 No.442019194
薩摩なんかは好んで野太刀使ってそうだが
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:15:53 No.442019341
>んなわけない
>朝鮮征伐では明が日本刀を超恐れて
あれは武士基準では戦争というほどのものではないような
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:16:44 No.442019550
>日本の抜刀部隊が怖いというイメージはグルカ兵やスコットランド兵などと重ねられてるような
あるアメリカ兵曰く
とあるアメリカ兵が日本人の奇襲をうけて
刀を思わず手で防ごうとしたら肘までそのあま引き裂かれた
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:17:49 No.442019826
>これ古刀だよね
一般的というのが何を指しているのかは知らんが、古刀らしく重ねは厚く反りは浅め
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:17:57 No.442019850
>あれは武士基準では戦争というほどのものではないような
あれが戦争じゃなかったらなんなんだよ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:18:25 No.442019975
外様で幕府の目もそう届かないので甲冑剣術のまま幕末まで続けたのかねえ
持ち手だけ削った長さのある太い棒なんて槍を振るうほどに重いからな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:18:38 No.442020022
>あれが戦争じゃなかったらなんなんだよ
罰ゲーム?
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:19:47 No.442020271
>あるアメリカ兵曰く
>とあるアメリカ兵が日本人の奇襲をうけて
>刀を思わず手で防ごうとしたら肘までそのあま引き裂かれた
巻藁を瞬時に二段斬りできる腕前だな
相手が悪かった
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:20:13 No.442020386
>>あれが戦争じゃなかったらなんなんだよ
>罰ゲーム?
シヴィライゼーションでしょ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:21:11 No.442020619
日本刀の腕前×人口の積が最大値だったのは
やっぱり前大戦時なのだろうか
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:21:15 No.442020639 del
1477495275033.jpg-(175424 B)
虎徹は質実剛健なイメージだが、ものによっては装飾の彫りがものすごいぞ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:21:29 No.442020690
>巻藁を瞬時に二段斬りできる腕前だな
日本刀の斬撃を受けると死にはしなくても
五体満足じゃいられないからとにかく怖い
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:22:37 No.442020937
なぁに断面がきれいだから
切断してもくっつく
わけねぇだろ蟹じゃねぇんだからよ!
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:23:06 No.442021050
>日本の抜刀部隊が怖いというイメージはグルカ兵やスコットランド兵などと重ねられてるような
敵兵はすこぶる勇猛だったがそれに勝った我々は…というやつですな
狡猾な砂漠の狐の伝説のように
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:25:39 No.442021632
海外の剣道家は宮本武蔵が人気すぎて二刀流使う人が多いらしいな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:26:50 No.442021903
剣道アメリカ代表は二刀流使い多いけど
引き分け狙いのなんだかなぁ剣道ですよ
つまり二刀流は守りに入ったらマジウザイ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:29:55 No.442022623
>わけねぇだろ蟹じゃねぇんだからよ!
え?カニってくっつくの?
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:29:58 No.442022638
>つまり二刀流は守りに入ったらマジウザイ
二刀流マジうざいからハイハイやめやめ! 一刀流を極めようかってなったんかねえ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:30:38 No.442022800
>二刀流マジうざいからハイハイやめやめ! 一刀流を極めようかってなったんかねえ
いやそもそもきちんと斬ることを考えたら両手持ちが基本になる
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:30:50 No.442022848
>やっぱり前大戦時なのだろうか
だろうね
日本刀自体の性能も満鉄刀がぴか一だったみたいだし
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:31:20 No.442022966
刀の二本使いは無茶な動きしなければええねんなー
剣道は中学でやめたから知らねえ…
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:31:43 No.442023051
なんだよ長曾根こてっちゃんって二ツ銅かよ
しょっぱいな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:33:30 No.442023425
あんまり虎徹はすげーすげーっていうから
最低でも5ツ胴くらいあるんかなと思ったら
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:35:33 No.442023884
脇差で二つ胴ってとんでもなくね?
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:36:15 No.442024017
どっちも使えるから意味があるんであって二刀流しか使えないてのは弱いだけだろう
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:37:01 No.442024184
当たり前のことだけどリアルの刀の強さの話になると二刀流の話は全然出なくなるよね
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:38:25 No.442024496
>日本刀自体の性能も満鉄刀がぴか一だったみたいだし
鉄パイプに鋼挿してプレスって製法に笑った
でも考えてみれば合理的だ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:39:44 No.442024784
>油小路とか桜田門外の変とかで集団戦で襲われた側の二刀剣士が奮戦したケースもいくつか
油小路で最後まで奮戦した服部にとどめを刺したのが槍の名人である原田ってのがまた
服部も槍の心得はあったらしいが急な出動でちゃんとした武装ができなくて結果的に命を落としてしまった
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:39:59 No.442024842
>当たり前のことだけどリアルの刀の強さの話になると二刀流の話は全然出なくなるよね
二刀でも一刀でも剣術には変わりなし
名前のみが残る
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:41:20 No.442025137
武士的には弓が至高だしね…
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:42:22 No.442025354
>鉄パイプに鋼挿してプレスって製法に笑った
これが切れ味も耐久力も名刀より上と批評されたんだから
日本刀作りの人はやってられんよな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:43:02 No.442025496
>これが切れ味も耐久力も名刀より上と批評されたんだから
>日本刀作りの人はやってられんよな
大本営発表かもしれん
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:44:37 No.442025811
>鉄パイプに鋼挿してプレスって製法に笑った
その製法で作った刀が欲しいわあ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:45:41 No.442026030
>大本営発表かもしれん
根本的に素材が違うし
なにより機械プレスと人間の手でカンカン叩くより圧力が万倍違うもん
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:46:16 No.442026142
>根本的に素材が違うし
>なにより機械プレスと人間の手でカンカン叩くより圧力が万倍違うもん
なるへそ
重心とかどうなってたんかな…
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:48:01 No.442026468
>あんまり虎徹はすげーすげーっていうから
>最低でも5ツ胴くらいあるんかなと思ったら
刀の性能評価も本当は切れ味だけじゃないからね
使用した(と信じてた)近藤さんも虎徹の丈夫さの方を自慢してるしな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:48:01 No.442026471
伝統的な製法にこだわらずに
今の日本の製鉄錬鉄技術で日本刀作れば物凄いものができるだろうけど
使い道がないな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:48:19 No.442026542
>重心とかどうなってたんかな…
芯金がそこらの名刀より中心にしっかり通ってる
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:49:22 No.442026768
>今の日本の製鉄錬鉄技術で日本刀作れば物凄いものができるだろうけど
使い道以上に違法で作りたくても作れない
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:50:00 No.442026907
満鉄刀たって別に適当に作ったわけじゃなく
兵器として製品としてしっかり作られたもんだしな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:50:56 No.442027076
折り込み鍛造とか
ヨーロッパ並みに純度の高い鉄がゴロゴロ手に入れば
そもそもやんなくてもいいもんだからな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:50:58 No.442027082
>伝統的な製法にこだわらずに
>今の日本の製鉄錬鉄技術で日本刀作れば物凄いものができるだろうけど
>使い道がないな
使う方としても名刀持ったからって名人になる訳じゃないから
そこそこで構わないかなと思っとります
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:51:39 No.442027225 del
1477497099693.jpg-(16237 B)
この穴に芯鋼を流すんやで
重心くずしようがない
トッポだよトッポ
チョコがたっぷりだよ
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:52:03 No.442027317
>使い道以上に違法で作りたくても作れない
ナイフとか日本の会社が作って海外に輸出してるんだっけな
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:55:39 No.442028043
>ナイフとか日本の会社が作って海外に輸出してるんだっけな
ハンドメイドの鍛造ナイフはアメリカが本場だけどね
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:57:15 No.442028374
>使い道以上に違法で作りたくても作れない
違法っていうのとはちょっと違う
厳密に言えば指定された材料、製法でなければ日本刀として認められないってだけ
過去にテレビ番組の企画で特別に現代の技術で作刀するとどんな物が作れるかやってるがね
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:57:47 No.442028483
>トッポだよトッポ
その点満鉄刀ってすげえよな!
無念 Name としあき 16/10/27(木)00:58:32 No.442028615
まぁ今ならその気になれば7ツ胴級は簡単に作れるだろうね
無念 Name としあき 16/10/27(木)01:21:59 No.442032794
>伝統的な製法にこだわらずに
>今の日本の製鉄錬鉄技術で日本刀作れば物凄いものができるだろうけど
>使い道がないな
普通につくれるよ
ただそれは日本刀としては認められない
無念 Name としあき 16/10/27(木)01:25:51 No.442033371
>>トッポだよトッポ
>その点満鉄刀ってすげえよな!
やっぱコレだね〜
無念 Name としあき 16/10/27(木)01:27:55 No.442033674
何回もプレス加工して強化しよう
無念 Name としあき 16/10/27(木)01:29:24 No.442033888
としあき抜刀!
無念 Name としあき 16/10/27(木)01:42:37 No.442035608
としあき抜刀!
無念 Name としあき 16/10/27(木)01:45:05 No.442035916 del
1477500305914.jpg-(210366 B)
したから直して
無念 Name としあき 16/10/27(木)01:47:40 No.442036218
漫画で二刀流キャラってよく見かけるけど戦闘描写は二刀である必要性がまったくないものばかりだな
大体居合い切りしかしてないわ
無念 Name としあき 16/10/27(木)01:53:51 No.442036954
なんで二刀流ってスピードタイプで定着したんだろうな
片方がダガーならその通りだけど
無念 Name としあき 16/10/27(木)02:21:10 No.442039720 del
1477502470971.jpg-(87337 B)
小太刀二刀ならわかるんだけどね
無念 Name としあき 16/10/27(木)02:36:07 No.442041030
力持ち向けのしかもディフェンスタイプだからな本来
ファンタジーも夢があって嫌いじゃないけどな
無念 Name としあき 16/10/27(木)03:13:31 No.442043604
宮本武蔵が二刀流で強いみたいなのはまぁほぼお伽話のようなもんだけど
二刀流を自在に操れる程の力の強い奴って言われるぐらい力があればそりゃ強いよねとは思う
無念 Name としあき 16/10/27(木)04:20:37 No.442046645
今刃物としてモノホンでかつ和製のもんほしかったら出刃包丁だってとしあきが言ってた
ドスとかは刺したとき滑っててめえの指切るからダメだって
出刃はあのでっぱりが最高に実用的に機能する殺人道具だって
おまけに簡単に手に入る
無念 Name としあき 16/10/27(木)04:31:30 No.442046986
五輪書の二刀での対多数戦術を見ると(水の巻 他敵の位)
刀と脇差を左右に広げて構えて
ポジショニングとタイミングが合ったら
左右に広げた刀を同時に振り違えてすぐ戻し
行く太刀と戻る太刀で斬撃を加えるという戦術なんだね
ときどき大勢集めて練習するようにと書いてあるけど現代ではなかなか難しいな
無念 Name としあき 16/12/11(日)09:11:25
No.441998057 del
1477490227067.jpg-(6974 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


二刀流ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

二刀流ス の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「二刀流ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]