昔の日本戦車ってどれくらい強かったんだ?有名なタイガーに勝てるん - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
昔の日本」が含まれるスレッド一覧を表示する

昔の日本 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「昔の日本」が含まれるスレッド一覧を表示する

全353レス
       次の200レス 
1 2 

無念 Name としあき 16/10/28(金)22:20:26 No.442385055 del
昔の日本戦車ってどれくらい強かったんだ?
有名なタイガーに勝てるんだろうか
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/04(日)21:40:12
No.442385055 del
1477660826847.jpg-(331604 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:21:15 No.442385259 del
1477660875973.jpg-(42450 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:21:51 No.442385423
ガルパンに影響されたんだろうな
無念 Name としあき 16/12/04(日)21:40:12
No.442385055 del
1477660826847.jpg-(331604 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:22:33 No.442385613 del
1477660953843.jpg-(46208 B)
>昔の日本戦車ってどれくらい強かったんだ?
>有名なタイガーに勝てるんだろうか
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:23:00 No.442385730
戦果を見れば分かるはずなんだが
無念 Name としあき 16/12/04(日)21:40:12
No.442385055 del
1477660826847.jpg-(331604 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:23:45 No.442385957
ガルパンは面白いな
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:23:58 No.442386037
>画像を見れば分かるはずなんだが
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:24:04 No.442386062
釣りにしてももう少し知性を持ってほしいな
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:24:21 No.442386162
昔って退役済みの戦車かい?61式ならタイガー1に余裕で勝てるよ
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:24:32 No.442386205 del
1477661072361.jpg-(5434 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:24:54 No.442386318 del
1477661094053.jpg-(40716 B)
>有名なタイガーに勝てるんだろうか
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:25:21 No.442386431
ツッコミどろこが多くても
つっこんでくれるとしあきは優しい
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:25:25 No.442386446
戦車にも40サンチ砲つけてりゃよかったものを
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:25:26 No.442386454 del
1477661126506.jpg-(33542 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:25:33 No.442386483 del
1477661133087.jpg-(17815 B)
>昔の日本戦車ってどれくらい強かったんだ?
>有名なタイガーに勝てるんだろうか
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:25:36 No.442386493
>〜に影響されたんだろうな
こういうレスは
作品が終わって2年間は有効
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:26:27 No.442386749
>有名なタイガーに勝てるんだろうか
余裕
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:26:49 No.442386863
ニューギニア戦線に寄越されたレンドリースチャーチルとどうやって戦ったのかすげえ興味ある
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:26:52 No.442386878
ガルパンって見たことないんだけど
使ってる戦車って現行のなの?それともWW2のとかなの?
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:27:52 No.442387128
>ツッコミどろこが多くても
どろこ
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:27:59 No.442387162 del
1477661279331.jpg-(7027 B)
>ガルパンって見たことないんだけど
>使ってる戦車って現行のなの?それともWW2のとかなの?
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:28:04 No.442387189
>ガルパンって見たことないんだけど
>使ってる戦車って現行のなの?それともWW2のとかなの?
第二次大戦のだけど性能は平均化されてて弱い戦車でも強いのに勝てる
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:28:44 No.442387384
国府軍と戦うための戦車だから
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:28:48 No.442387419 del
1477661328997.jpg-(15375 B)
余裕で踏み潰す
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:29:01 No.442387483
>>ガルパンって見たことないんだけど
>>使ってる戦車って現行のなの?それともWW2のとかなの?
>第二次大戦のだけど性能は平均化されてて弱い戦車でも強いのに勝てる
イギリスの戦車が速くなってる
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:29:20 No.442387571
内務警察は無駄に罪人と同胞増やすから困る
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:29:25 No.442387592 del
1477661365569.jpg-(56387 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:30:04 No.442387776
スレ画じゃヴィルベルヴィントにも勝てなさそう
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:30:57 No.442388024
>61式ならタイガー1に余裕で勝てるよ
正面から撃ち合ったらあかんねん
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:31:38 No.442388237
>ニューギニア戦線に寄越されたレンドリースチャーチルとどうやって戦ったのかすげえ興味ある
えっ
あんなコンクリートじゃないジャンゴーにあんな重いのが持ってこれたの??
連合軍チートすぎじゃねえの?
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:31:43 No.442388263
>ツッコミどろこ
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:33:06 No.442388631 del
1477661586336.jpg-(31414 B)
肉弾戦じゃなければ楽勝じゃね
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:33:44 No.442388828
>>第二次大戦のだけど性能は平均化されてて弱い戦車でも強いのに勝てる
なるほどありがとう
競技用チューン的な感じか
>イギリスの戦車が速くなってる
元の戦車に詳しくなくても楽しめる形かな
無念 Name としあき 16/12/04(日)21:40:13
No.442385055 del
1477660826847.jpg-(331604 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:34:04 No.442388922
紙装甲とは聞いたことがある
飛行機といい搭乗者は必死になるな
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:36:59 No.442389766
パンフロで4式戦車でならティーガー撃破したぞ
[AD]
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:39:20 No.442390388
連合に鹵獲されたって前提?
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:39:29 No.442390425
日本陸軍の戦車製造予算は昭和19年度には0になる
タイガーと戦いたくても作る金が無くなる
[AD]
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:41:16 No.442390896
>パンフロで4式戦車でならティーガー撃破したぞ
パンフロって3式までじゃなかった?
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:41:24 No.442390938
>スレ画じゃ二号戦車にも勝てなさそう
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:42:12 No.442391193 del
1477662132162.png-(6000 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:43:25 No.442391545
>パンフロって3式までじゃなかった?
bisなら4式が出せる
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:43:34 No.442391587
>昔って退役済みの戦車かい?61式ならタイガー1に余裕で勝てるよ
相打ちぐらいかも
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:44:24 No.442391840
>パンフロって3式までじゃなかった?
みんなの希望、宇野沢さんを忘れるなんて!
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:45:19 No.442392074 del
1477662319714.jpg-(87152 B)
シャーマンにも勝てねーくせになにと虎に勝てるわけがねぇ
リー先生だって怪しいもんだ
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:45:53 No.442392233
なんで昔って性能のいい戦車作れなかったんだろう?
トヨタ見ればわかるように技術力も生産力も有るのに…
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:47:09 No.442392562
昔の日本はエンジンがまともに作れなかった
1920年代くらいから終戦までずっと克服できなかった
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:47:12 No.442392570
ゼロ戦みたいに徹底的に調べられてその上をいかれてしまうようなもの作る程度で有頂天になった旧日本軍など
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:47:12 No.442392571
>トヨタ見ればわかるように技術力も生産力も有るのに…
60年代まで今のヒュンダイよりも下としか思われてなかったんやぞ
それよりさらに前では厳しいやろ
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:47:23 No.442392618
>なんで昔って性能のいい戦車作れなかったんだろう?
>トヨタ見ればわかるように技術力も生産力も有るのに…
大陸じゃ必要十二分だったんだよ
ヨーロッパ戦線が頭おかしいだけで
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:47:38 No.442392691
ちょんまげしてた時代から70年でここまで持ってきただけでも奇跡なんだが
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:48:58 No.442393043
>ちょんまげしてた時代から70年でここまで持ってきただけでも奇跡なんだが
戦争してなきゃそれで褒めてもらえるね
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:50:47 No.442393526
スレ画は昭和19年当時、南方軍でも戦車としては使い物にならない事を十分わかっておりフィリピン担当の第35軍ではゲリラの出没する地域で装甲トラクターとして物資運搬に使われていた
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:51:31 No.442393721
僕はタイガーしかも強くて丈夫です!
[AD]
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:51:58 No.442393826
ジャップ軍の戦車は歩兵相手に無双するのが関の山だぞ
対戦車戦なんてとてもとても
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:51:59 No.442393832
>僕はタイガーしかも強くて丈夫です!
吉野石膏か
[AD]
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:52:15 No.442393915
なんで植民地解放に来たのにゲリラは味方じゃないの?
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:52:32 No.442393989
そういや南方ってティーガー渡れる橋あったのかな・・・
[AD]
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:52:32 No.442393994
スレ読んでるとほんとカツカツの戦況だったんだな
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:52:50 No.442394078
>国府軍と戦うための戦車だから
ソ連軍と戦うための戦車なんですけど…
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:52:50 No.442394080
>なんで昔って性能のいい戦車作れなかったんだろう?
>トヨタ見ればわかるように技術力も生産力も有るのに…
もうそいうのいいから
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:53:26 No.442394254
欧州の戦車開発競争が異常すぎたんだ
機関砲装備の1号戦車からヤクトティーガーまでたった数年だし
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:53:28 No.442394261 del
1477662808518.jpg-(379490 B)
>>国府軍と戦うための戦車だから
>ソ連軍と戦うための戦車なんですけど…
ばっちこーい
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:53:54 No.442394372
>なんで植民地解放に来たのにゲリラは味方じゃないの?
シリアでISを受け入れる独立派ゲリラがあんま居ないのと似た話ではないだろうか
解放軍だけど俺が思った解放軍じゃなかったんだよきっと
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:54:35 No.442394584
同盟組むとこの武器参考にすればいいのに
ノルウェーとか
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:54:40 No.442394606
>ソ連軍と戦うための戦車なんですけど…
そっちはもう襲撃機に予算回すしかないんで
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:54:48 No.442394645
>欧州の戦車開発競争が異常すぎたんだ
とはいえどっちもみんなそれについていってるんだよな
主要国
列強とは体力の差がはげしかったんやろうね
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:54:48 No.442394647
>ジャップ軍の戦車は歩兵相手に無双するのが関の山だぞ
でもノモンハンで実は大勝していたらしいじゃないか
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:54:48 No.442394648
>欧州の戦車開発競争が異常すぎたんだ
>機関砲装備の1号戦車からヤクトティーガーまでたった数年だし
でも主力はどこもシャーマンと4号とT34で最後まで共通じゃん
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:56:10 No.442395027 del
1477662970567.jpg-(75552 B)
>ジャップ軍の戦車は歩兵相手に無双するのが関の山だぞ
何を仰るウサギさん
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:56:13 No.442395040
ヒュンダイってトヨタよりも格上だったのか
織物機メーカー相手になんで惨敗してんだ
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:56:42 No.442395170
>スレ画じゃヴィルベルヴィントにも勝てなさそう
徹甲弾じゃなくとも即蜂の巣だろうな・・・
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:57:03 No.442395261
サムネで運動会の組み立て体操
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:57:17 No.442395340
>そういや南方ってティーガー渡れる橋あったのかな・・・
ハッピータイガーを読むんだぞ俺
あの作品では潜水機能がある極初期型を南方に輸送してたけど
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:57:39 No.442395447
チハは戦争初期には機動性を活かした電撃戦で本当に活躍したんだよ
同時期のM3にも無双したしな、だけど勝ちすぎて慢心した
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:58:03 No.442395559
>なんで植民地解放に来たのにゲリラは味方じゃないの?
元々は侵攻してきた日本軍を迎え撃ったフィリピン暫定政府のフィリピン軍兵士だったから
駐留米軍3万を上回る10万のフィリピン軍が存在しており、練度は低く装備も旧式で脱走率も高かったが日本軍、そして米軍が開戦前に予想していた以上によく戦った
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:58:30 No.442395691
>同時期のM3にも無双したしな
してないぞ
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:58:43 No.442395734
日本の戦車兵は撃破された後車載機銃と拳銃で夜襲かける所からが本番だから
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:58:48 No.442395758
>同盟組むとこの武器参考にすればいいのに
>ノルウェーとか
昭和15年に独国派遣調査団が陸軍から向かい
・独国対戦車砲の体系
・75mm級以上の対戦車砲に具備せしむべき要件
・超重戦車の使用する伝動装置操向装置懸架装置
を調べてくるように言われてる
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:59:12 No.442395871
>チハは戦争初期には機動性を活かした電撃戦で本当に活躍したんだよ
マレー半島だけだろ
他で活躍したとこあったっけ
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:59:20 No.442395919
当時の戦車開発者が敗戦後に米軍の戦車を見て「こんな程度の物に負けたのか…」と落胆したって逸話って本当なんだろうか?素人目に見ても旧軍戦車の方が色々と酷く見えるんだが
無念 Name としあき 16/10/28(金)22:59:27 No.442395940
>同時期のM3にも無双したしな、だけど勝ちすぎて慢心した
徹甲弾が通用しなくて榴弾で対抗してました
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:00:04 No.442396098
>他で活躍したとこあったっけ
大陸打通作戦
正直戦車が居ないところでは本当に大活躍する
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:00:12 No.442396125
>他で活躍したとこあったっけ
中国大陸では土民軍相手に無敵状態でした
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:00:16 No.442396141
>他で活躍したとこあったっけ
フィリピン、ビルマ、シンガポール、マレー
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:00:40 No.442396262
日中戦争時にドイツが中国に援助したI号戦車を日本軍が捕獲してる
もしこれがIII号ならもう少し日本の戦車開発も進んだかも
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:01:29 No.442396510
>落胆したって逸話って本当なんだろうか?
設計思想が違うから凄さが伝わらないんだと思うよ
おおざっぱな作りだとバカにする傾向が強かったようだ
もっともその大雑把さは修理しやすいように狙ったものだと後から思い知らされるんだけどね
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:01:54 No.442396626
日本の戦車は陸軍のお偉いさんに
理解者がいなかったのが最大の不幸
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:02:17 No.442396750
軽戦車の方のM3でも47o積んだチハでどうにか戦えるかなってレベルだし無双なんて夢のまた夢
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:02:19 No.442396760
今でも現役ドイツ火器の9mmパラの優秀なこと
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:02:24 No.442396783
>もしこれがIII号ならもう少し日本の戦車開発も進んだかも
エンジンも主砲も高度すぎてコピーできません
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:02:32 No.442396817
>シャーマンにも勝てねーくせに

実際は 弱点射撃で 勝った時も
と言うか 数両で同時一点射撃って...
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:03:11 No.442396997
>もっともその大雑把さは修理しやすいように狙ったものだと後から思い知らされるんだけどね
おおざっぱな物作ってそれで戦争に勝ってもなんかありがたみ無いよね
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:03:19 No.442397032
アメリカから屑鉄輸入してシコシコ戦艦作って勘違いしちゃったのがケチのつきはじめ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:04:22 No.442397309
>日本の戦車は陸軍のお偉いさんに
>理解者がいなかったのが最大の不幸
1台で戦闘機4機分の予算食うんで貧乏陸軍的には優先度低くなるのはしょうがない
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:04:45 No.442397414
装甲用の鋼板が上手く作れず敵弾が命中したら派手に割れたって聞いた
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:04:58 No.442397478
>アメリカから屑鉄輸入してシコシコ戦艦作って勘違いしちゃったのがケチのつきはじめ
せめて鉄の循環体制を確立してから戦争した方が良かったね
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:05:15 No.442397559 del
1477663515424.jpg-(42371 B)
戦後に三菱の研究者が
赤羽で米軍の戦車修理しながら技術を磨く過程で
部品管理システムと戦車マニュアル見て
日本との落差に愕然としたって話なら読んだな
要はロジスティクス面で負けたと
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:06:15 No.442397827
当時の日本の戦車は運用思想が違かったからなあ…
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:06:58 No.442398010
大隊規模の戦力しかないのに連隊と称したがる
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:08:16 No.442398336
技術的にはベストじゃなくても
べターな物を膨大な数生産運用出来るのが合衆国の恐ろしさ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:08:23 No.442398371
ヤスリで削れるレベルの質しかなかったとマジレス
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:08:26 No.442398383
>大隊規模の戦力しかないのに連隊と称したがる
とし
装甲車に毛が生えたのしか居ないのに
「戦車師団」を名乗ってたのに比べたら・・・
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:08:37 No.442398442
>エンジンも主砲も高度すぎてコピーできません

4式高射砲→4式戦車砲 400馬力 デーゼル(三菱)
99式高射砲→5式(予定)
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:08:40 No.442398453
浅田次郎の終わらざる夏にも戦車出てきたな
大破して動けなくなった後は軍刀と拳銃でソ連兵に襲いかかってた
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:09:33 No.442398688 del
1477663773364.jpg-(249243 B)
ドイツもドイツで色々作り過ぎじゃね?
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:09:38 No.442398708 del
1477663778843.jpg-(42497 B)
>日本の戦車は陸軍のお偉いさんに
>理解者がいなかったのが最大の不幸
ノモンハン事件を経験した陸軍は軍備拡充の予算を航空機に重点的に振り向けたからね
当たり前のことではあるが
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:10:02 No.442398807
>日本の戦車は陸軍のお偉いさんに
>理解者がいなかったのが最大の不幸
日本軍が大陸で初めて編成した機甲集団の配属先司令官が東条で、歩兵科出身らしく戦車の集団運用がわからず細切れにして歩兵部隊支援に使い「機甲集団なんて無駄」と報告して機甲部隊を解散させたんだっけ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:10:11 No.442398844
>べターな物を膨大な数生産運用出来るのが合衆国の恐ろしさ
戦車じゃ無くて食い物の話だけど
ベターかも知れないがずっとスパム食わされていたらそりゃ嫌になりそうだよなと思った
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:10:20 No.442398893
>大破して動けなくなった後は軍刀と拳銃でソ連兵に襲いかかってた
戦車兵の育成コストとか考えない旧軍らしい発想だ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:10:27 No.442398919
昔だと歩兵1個連隊の小銃をそろえる予算で
戦車1両を調達できるというレベルだ
これが1個中隊レベルにまで下がらないときつい
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:10:40 No.442398965
アイスクリームを切らすな!
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:10:43 No.442398980
>ヤスリで削れるレベルの質しかなかったとマジレス

薄い浸炭鋼板より厚い圧延鋼板の方が強度があるから
なんともいえないぞ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:11:20 No.442399139
>薄い浸炭鋼板より厚い圧延鋼板の方が強度があるから
>なんともいえないぞ
…車体重量はどうなるんです?
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:11:20 No.442399140
>ヤスリで削れるレベルの質しかなかったとマジレス
上で書いたけど製造予算がついてないから3式中戦車の装甲の質が落ちようがない
代用品なんて来てないんだから
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:11:23 No.442399156
>技術的にはベストじゃなくても
んにゃ技術的にもベストを投入してたのよ
>No.442397559
の本にもチラッと書いてあるが
日本人はドライブシャフトがすぐ折れる米軍戦車を鼻で笑ってた
けどね
ドライブシャフトが負荷がかかって折れるようにしておけば、さらに
修理がめんどくさいギアボックスがいかれることがないので
あえて狙って強度を下げてたんだということを知って愕然

駆動する部品それぞれの負荷をちゃんと把握して、その上で「壊れやすく」設計するという
その用意周到さ
かけ離れてるんだよなぁ・・・
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:12:28 No.442399425
>せめて鉄の循環体制を確立してから戦争した方が良かったね
昔からの縦割り指揮もネックだとおもうなあ
今でもひっかきまわされると思う
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:12:29 No.442399428
>トヨタ見ればわかるように技術力も生産力も有るのに…
75馬力エンジンも作れなかったと思うよ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:13:15 No.442399603
>トヨタ見ればわかるように技術力も生産力も有るのに…
戦後に民生部門に軍需部門の人材がたくさん流れた結果ではある
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:13:24 No.442399639
としあきが大好きな虎とか全然結果を残せてないからな
アメリカやソ連の「質の低い兵器」のほうが圧倒的に強かったんだよ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:13:36 No.442399677
>ヤスリで削れるレベルの質しかなかったとマジレス
それに関しては異説もあるので何とも言えぬ
でも陸軍工廠では大型鋼板を均一に焼き入れする設備がなかったのは事実
但し海軍工廠では楽々出来たし大戦後半は設備も空き気味だったのが虚しい
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:13:58 No.442399774
褒めるのは後に大発展を遂げる統制エンジンくらい・・・
ってチハは統制エンジンじゃなかったねサーセン
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:14:38 No.442399914
まあもともとほかの列強が持ってたから
自分とこも欲しい程度の動機で作ったのが日本の戦車
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:14:41 No.442399918
>としあきが大好きな虎とか全然結果を残せてないからな
>アメリカやソ連の「質の低い兵器」のほうが圧倒的に強かったんだよ
主砲と装甲の厚さを質の高いという表現はなんかおかしいと思う
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:14:55 No.442399973
>No.442399156
成る程ねつまり天秤にかけてどっちがマシかってのを設計に組み込んだのか
柔軟な発想力だな
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:15:02 No.442400007
>かけ離れてるんだよなぁ・・・
総合的なエンジニアリングが隔絶してるな…
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:15:17 No.442400065
>ドライブシャフトが負荷がかかって折れるようにしておけば、さらに
>修理がめんどくさいギアボックスがいかれることがないので
>あえて狙って強度を下げてたんだということを知って愕然
ある意味ダメコンなんやな
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:15:34 No.442400133
>当時の日本の戦車は運用思想が違かったからなあ…
チハの次の計画じゃ
将来戦では戦車は戦車と戦うことも多くなるだろうから
武装はそれを考えておこうってなってたから
ノモンハンでソ連戦車との戦闘を経験しても「やっぱりね」ぐらいにしか感じてないぞ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:15:45 No.442400183
>アイスクリームを切らすな!
でもチョコ味は硬くて不味いと余り気味で
バニラ味はいつも不足気味だったそうな
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:16:32 No.442400385
アメリカでは職人技術が受けつがれないんだろうなと言うのが良くわかるな
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:16:39 No.442400411
戦車の用兵についての最大の問題は、東條をはじめ、各派遣先指揮官が戦車についてほとんど理解しておらず、諸兵科の連携がとれなかったことだ。陸軍戦車学校がまとめた研究報告では、整備時間を与えて貰えない、雨天や泥濘地、薄暮など戦車が不得手な状況での参加強要、蹂躙効果や戦車砲の威力を過大評価し砲兵の支援なく突撃させられることが多い、などといった問題が指摘されている
http://shanxi.nekoyamada.com/?p=47
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:16:58 No.442400496
>ノモンハンでソ連戦車との戦闘を経験しても「やっぱりね」ぐらいにしか感じてないぞ
BTはまだヨシとしても
T-26にもボロボロに負けたことは少しはショックを受けて欲しかったわ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:17:31 No.442400644
>ってチハは統制エンジンじゃなかったねサーセン
チハのエンジンはアメリカ製クランクシャフトが輸入できることが前提の設計だった
輸入ができなくなったためやむを得ず国産品に変えたら折損が続出
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:17:55 No.442400750
アメリカのほうが職人気質だろうが
全体のバランスを見て設計してるほうが圧倒的に格上
ズパゲティコード書いたプログラマーのほうが複雑だからレベルが高いと言ってるのと同レベル
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:19:27 No.442401125
>アメリカでは職人技術が受けつがれないんだろうなと言うのが良くわかるな
個々の技能に頼らない方法を採るだけさ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:22:21 No.442401855
コンピュータをここまで発展させたのも
世界で初めて月へ到達したのも
インターネットを発明したのも
原爆原発を初めて実用化したのも
全部アメリカの手柄だけど職人気質じゃないね
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:23:04 No.442402030
日本は周辺技術が低かったから設計技師も色んなところで苦労せにゃならんかった
代用材質や低質燃料前提で高出力エンジン要求されたり
飛行場設営能力が低いツケを航空機側に払わされたりと何ともちぐはぐな状況だし
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:24:09 No.442402292
>薄い浸炭鋼板より厚い圧延鋼板の方が強度があるから
>なんともいえないぞ
>…車体重量はどうなるんです?

チハとかが 表面浸炭で (パンターも割れたケースがある)
3式が均質圧延(粘りがある)
性質が違うし そもそも基本装甲厚も違う
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:24:16 No.442402311
ソ連侵攻した時の満州の戦車部隊ってどれぐらい戦えたんだろうか
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:24:37 No.442402386
まぁ戦争云々に関しては負けるべくして負けただけだし
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:25:16 No.442402568
>ノモンハンでソ連戦車との戦闘を経験しても「やっぱりね」ぐらいにしか感じてないぞ
危機感持てよ…って言いたいんだけど高性能な戦車作れって言われてもお金ないし技術的にも色々問題山積みだしなあ…
簡単に作って数揃えられたら誰も苦労しないよな
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:26:30 No.442402866
運ぶ手段もないしな!
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:27:34 No.442403120
高価な最新工作機械を買う金が無いから安値で買い込んだ中古工作機械を工員に与えて「これと職人芸で何とかしろ」という無茶ぶりになるんですよ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:29:00 No.442403512
>ソ連侵攻した時の満州の戦車部隊ってどれぐらい戦えたんだろうか
主力はごっそり南方や本土に抽出されてたし
大陸に分散されてたので数質ともに褒められた状況じゃなかった
かろうじて航空機部隊がそれなりに配備されてたけど
ソ連側の圧倒的な数に対するには程遠い状況だった
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:29:41 No.442403666
>「これと職人芸で何とかしろ」という無茶ぶりになるんですよ
ちょっとでも渋ったら即赤紙!
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:29:50 No.442403703
>アメリカでは職人技術が受けつがれないんだろうなと言うのが良くわかるな
>個々の技能に頼らない方法を採るだけさ
そういう方法を作ったのも
巨大工場にアメリカの職人達さ
アメリカ的職人の理想像はアイディアマンと万能工だから
職人気質のイメージが日本とは違うんだな
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:30:03 No.442403766
>昔の日本戦車ってどれくらい強かったんだ?
低評価ばかりだけど言われている程でもない
司馬遼太郎って奴がホラばかり吹いてそれが誇張されて拡散しちゃったから

問題は後継戦車の開発が遅れて1930年代半ばに開発された戦車を10年経っても使い続けたこと
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:33:11 No.442404538
資金と資源があればドイツ、アメリカ戦車に引けをとらないのが作れてたんだよ
多分
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:33:18 No.442404563
川底の石で底に穴があくんです?
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:34:10 No.442404784
>司馬遼太郎って奴がホラばかり吹いてそれが誇張されて拡散しちゃったから
丸で検証して史実だったって証言出てたろ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:36:46 No.442405423
>丸で検証して史実だったって証言出てたろ
丸の何年何月号の何ページ?
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:36:57 No.442405475
>昔の日本戦車ってどれくらい強かったんだ?
開発当初のチハは結構優秀な車両だったよ
同時期のV号戦車初期型よりも5t以上軽いのに
攻撃力防御力は同等以上だった
まあ逆に言うと開発段階で殆ど伸びしろが無かった
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:37:27 No.442405598
>資金と資源があればドイツ、アメリカ戦車に引けをとらないのが作れてたんだよ
>多分
あと工作機械に冶金技術にインフラに運べる船に鉄道に…
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:38:15 No.442405816
つーかさ
寺の鐘や家具の取っ手まで徴収してたって事実があるのに
質のいい鉄を使ってたと本気で思ってるのか?
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:38:20 No.442405835
司馬遼太郎なんて信じてる奴って年寄りだけでしょ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:38:27 No.442405857
>資金と資源があれば
空母作るからお金ちょうだいね…ごめんね…
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:38:38 No.442405910 del
1477665518691.jpg-(25194 B)
>資金と資源があればドイツ、アメリカ戦車に引けをとらないのが作れてたんだよ
>多分
金と資源があったら間違いなく航空機作るね
航空機と戦車じゃ原料違うけど
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:39:16 No.442406088
https://www.youtube.com/watch?v=qCxFCzMNIJo&t
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:39:27 No.442406133
兵隊さんが欲しかったのは弾と飯で
その弾と飯を運ぶ船が必要で
その船を護送する船が必要で
護送する船が戦うための武器が必要で
あれもこれも全部足らない
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:40:11 No.442406328
少なくともとしあきよりは司馬を信じるよ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:43:01 No.442407033
作家である司馬遼太郎は、新潮文庫から出版された『歴史と視点―私の雑記帖』に以下のようなエピソードを著述している。昭和20年、当時見習士官であった司馬は自隊に配備された三式中戦車を見た。このとき彼は、九七式中戦車の装甲がヤスリで削れなかったことを思い出し、三式中戦車の装甲にヤスリを当てたところ、削れないだろうと思っていた装甲が削れた。これを見た司馬は「腐っても戦車ではないか!」と絶句した。装甲の硬度と防御力に不安を持った司馬と上官は暗然とした顔をしていた、というものである。

だが『歴史と視点―私の雑記帖』の見習士官時代の記述に関しては、歴史学者の秦郁彦が『昭和史の秘話を追う』において、当時の所属部隊関係者などに聞き取り調査を行い、信憑性の低さ(見習士官である新米の司馬は、所属中隊に1両しかなかった新型の三式中戦車の乗員ではなく自他共に認めるほど戦車兵としての技量・知識が低かったこと、そして司馬の作家としての旧陸軍に対する批判的な誇張・フィクションの多さ)を指摘している。
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:43:10 No.442407069
寺の鐘やら松の根っこまで集めたけど原料として精製するインフラも移送油手段も無かった
単に労働力とエネルギーの無駄遣いだった
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:43:49 No.442407252
司馬遼太郎に関しては、秦は『昭和史の秘話を追う』にて戦前昭和期(特に旧日本軍)に対する司馬の言説を「新司馬史観」「司馬神話」などとして批判・否定している。また戦後においては、旧日本軍の批判を行うことは圧倒的な大義名分が備わっていたために、司馬の言説を盲信したマスコミや評論家が子引き・孫引きを行い、世間に伝播した結果「新司馬史観」は大きな権威を持って受容される結果となり、旧日本軍の戦車も参謀も将軍も全て劣悪だった、という自虐的イメージが広く定着してしまい歴史学者も逆らうことが困難だったとしている[10]。
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:45:59 No.442407774
1944年にドイツが軍事機密でも何でもあげるから
タングステンとゴムと錫を送ってくれと言ってきて
南方に余らせてた日本が潜水艦に積んで送り出してたり
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:46:11 No.442407823
>寺の鐘やら松の根っこまで集めたけど原料として精製するインフラも移送油手段も無かった
>単に労働力とエネルギーの無駄遣いだった
南方の石油も無駄にしちゃうんだもん
どうしようもねえ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:46:50 No.442408003
>寺の鐘やら松の根っこまで集めたけど原料として精製するイン>フラも移送油手段も無かった
>単に労働力とエネルギーの無駄遣いだった
15年後にお隣の国で似たようなことやったね
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:48:14 No.442408349
>>寺の鐘やら松の根っこまで集めたけど原料として精製するイン>フラも移送油手段も無かった
>>単に労働力とエネルギーの無駄遣いだった
>15年後にお隣の国で似たようなことやったね
東アジアの通る道かな?
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:50:24 No.442408917
>東アジアの通る道かな?
社会主義の通る道だよ
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:50:40 No.442408984
>>ノモンハンでソ連戦車との戦闘を経験しても「やっぱりね」ぐらいにしか感じてないぞ
>危機感持てよ…って言いたいんだけど高性能な戦車作れって言われてもお金ないし

日本戦車が空冷ディーゼルにこだわったのもノモンハンの戦訓なんかね
BTのガソリンエンジンは火炎瓶攻撃でよく燃えたというし
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:51:01 No.442409064
風船爆弾の為こんにゃくの種芋まで使ってしまい
戦後こんにゃくの製造が復活するのに8年かかったと聞く
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:51:44 No.442409247
>なんで昔って性能のいい戦車作れなかったんだろう?
工業力が低すぎるだろ
それでも短期間にチートばりにあそこまで持っていったんだからすごいんだけどな
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:53:33 No.442409725
サムおじさんのところは異世界チートだと思うことにしても
実際日本と同レベルの工業力の列強ってイタリアだけなのに
何か技術力高いっていう風潮あるよね
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:54:00 No.442409840
摩天楼そびえるアメリカ相手に戦うのがまずですね…
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:54:26 No.442409942
ノモンハンって言ったらまだ有名なT34は出てきてないから対抗できてかつ危機感がわかないのもおかしくない気がする
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:54:38 No.442409991
>1944年にドイツが軍事機密でも何でもあげるから
>タングステンとゴムと錫を送ってくれと言ってきて
>南方に余らせてた日本が潜水艦に積んで送り出してたり
日本からの遣欧潜水艦のうち到着した3隻が積み込んでいた各種物資は総計670t 
最新軍事機密の対価としてはこの量は微妙で、後に金塊を載せて送り出した日本の潜水艦は大西洋で沈められてしまった
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:55:13 No.442410144
>実際日本と同レベルの工業力の列強ってイタリアだけなのに
>何か技術力高いっていう風潮あるよね
チェコかハンガリーかルーマニアぐらいの戦車と砲が欲しいです
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:55:17 No.442410162
>何か技術力高いっていう風潮あるよね
当時の世界環境から見たら
極東で一つ頭が抜けてるって言うのは印象が強いんだと思う
イタリーは周りが技術力の突出した先進国だらけの中でドベって扱いだから
イメージだけで実力以上に軽んじられてる面はあるんだろうね
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:55:31 No.442410226
空冷なのは戦地での水供給が困難なせいだそうだ
それに寒冷地では凍結して破損起こすのも問題だったみたい
ディーゼルなのはガソリンは航空機が使うので棲み分けという側面が多い他
戦車導入黎明期で悲惨なガソリン火災事故が頻発したのも原因とか
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:56:19 No.442410409
>チェコかハンガリーかルーマニアぐらいの戦車と砲が欲しいです
チェコは中央の先進国だから比べるのは酷だぞい
ハンガリーだっけズリーニィとかは
ちょうど日本と技術レベルは拮抗するかもね
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:56:42 No.442410497
第二次大戦時の工業力ってフォードのライン生産方式が引き合いに出されるけど
他の国じゃどれだけ広まってたんだろう
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:57:33 No.442410708
結果論多いな>日本戦車が空冷ディーゼルにこだわったのもノモンハンの戦訓なんかね
>BTのガソリンエンジンは火炎瓶攻撃でよく燃えたというし
なんか昔戦車輸入してテストしたときガソリンエンジンが爆発して搭乗員が大火傷してガソリンヤバくね?ってなってディーゼルに熱心になったって聞いたことあるな
あと水の確保がどうのこうのとも
全部知人から聞いたんだけどあやふやでゴメン
無念 Name としあき 16/10/28(金)23:57:38 No.442410735 del
1477666658666.jpg-(434761 B)
>トヨタ見ればわかるように技術力も生産力も有るのに…
これは北海道の美幌・津別広域事務組合という広域消防のサイトにある
「100年に見る車両・装備【消防組・警防団時代】」というページの一部
昭和8年導入のフォードが昭和17年導入のトヨタより10年長く使われたことが分かる
このすぐ下にはさらに海軍美幌航空隊から敗戦直後に譲り受けた
昭和17年製の日産車もあるのだがそれも昭和29年で用廃になってる
戦前の国産メーカーとフォードの差がモロに表れている例だと思う
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:00:02 No.442411380
ライン生産方式はアメリカとソ連は結構大規模に導入されてたけど
中小企業の多い欧米では思ったほど大規模には導入されてなかったそうだ
その代わりタクト式製造ラインで効率的に製造を振り分ける方式が盛んだったと聞く
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:00:47 No.442411568
ガソリンエンジンの八九式甲型は本土に置いていても燃料不足で動かせないから燃料事情のよい南方に送り込んでしまえと
戦争後期にもなってこの旧式戦車をせっせかと日本から海外に船積みしたそうだね
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:01:02 No.442411638
>>ノモンハンでソ連戦車との戦闘を経験しても「やっぱりね」ぐらいにしか感じてないぞ
>危機感持てよ…って言いたいんだけど高性能な戦車作れって言われてもお金ないし
航空機に全振りしてたしそれ自体あまり無い選択肢の中では最良だったからな
仮に何とかシャーマンレベルに対抗できる四式程度の戦車をもっと早く開発できても
史実から言うと持て余しただろうからな
太平洋の戦いじゃ戦車の優先度はそんなに高くない
それに仕事熱心な敵潜水艦を何とかしない限り運べやしないしな
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:02:24 No.442411997
>昭和8年導入のフォードが昭和17年導入のトヨタより10年長く使われたことが分かる
フォードの部品がトヨタより長く生産されてたってオチじゃないよね
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:03:11 No.442412194
ロタ砲がもうちょっと使えれば…性能も登場時期もちょっと届かない
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:05:09 No.442412701
戦車のエンジンは戦前スウェーデン製のボールベアリングを使用していた時は額面の性能を発揮できたが開戦後国産品を
使用すると精度の低さから性能が低下したらしい
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:05:24 No.442412753
チハってあの車体で75mmまで積めるなかなか優秀な拡張性もってるよね…
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:06:12 No.442412949
当時の日本の生産方式は工員の技術レベルが低いのはともかく
工作機械も低水準なものがちょっとあるだけで補充にも事欠き
中間製品を運ぶのが馬車とか公差がどうとか語るだけで涙が出てくる感じなので
意識して見ないようにしている
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:07:08 No.442413175
>フォードの部品がトヨタより長く生産されてたってオチじゃないよね
戦時型トヨタの生産は昭和22年まで続けられている
それから3年程度で部品供給が断たれるようでは客の信頼は得られまい
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:07:14 No.442413203
>ガソリンエンジンの八九式甲型は本土に置いていても燃料不足で動かせないから燃料事情のよい南方に送り込んでしまえと
>戦争後期にもなってこの旧式戦車をせっせかと日本から海外に船積みしたそうだね
ガソリンエンジンの飛行機は終戦間際でも飛んでるし
南方に戦車を運べる時期に燃料不足とは
戦車関連はそこまで軽く見られていたということか
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:08:08 No.442413442
>それに仕事熱心な敵潜水艦を何とかしない限り運べやしないしな
国内の港湾のクレーンの能力が低くて弾薬燃料を満載した戦車を吊るしたら傾いたという話
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:08:28 No.442413530
昭和30年代の雪上車の開発の本がGooglebooksに転がってるけど
当時の国産材料の品質は「劣悪」
これじゃあかんわ
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:11:44 No.442414320
>昭和30年代の雪上車の開発の本がGooglebooksに転がってるけど
>当時の国産材料の品質は「劣悪」
>これじゃあかんわ
当時のアメリカ製品が最高級品で日本製はちょっと…みたいなのが現実だからね
最近の若い子にイメージしてもらえなくて困る
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:12:49 No.442414562
>旧日本軍の戦車も参謀も将軍も全て劣悪だった、という自虐的イメージが広く定着してしまい歴史学者も逆らうことが困難だったとしている
結局司馬史観も個人の感傷でしかなくいい加減なモノだと思うわ
戦後台湾に落ち延びた蒋介石軍に内密に依頼されて参謀として参加した元日本陸軍の将官が居たけど
見事に共産党軍を追い払ったからな
結局の所日露は勝ったから褒めて太平洋は負けたからけなしてるとも取れる
理由は後からいくらでも付けられる物だからね
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:13:23 No.442414700 del
1477667603206.jpg-(20804 B)
日本陸軍の九四式六輪自動貨車
戦場での過酷な使用に耐えるトラックを目指して作成された戦前日本の優良自動貨車
大量の部品を作成し、工員がその中からとりわけ精度の良い部品だけを選んで組み立てるという贅沢な仕様で、同サイズの民間トラックと比べると3倍も納入単価が高かったという
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:13:53 No.442414841
>戦車関連はそこまで軽く見られていたということか
どちらかというと製造・運用・移送・維持
どれも費用が掛かり過ぎて音回しにするしかなかった様だよ
戦前はドイツの電撃戦情報に感化されて戦車一杯欲しいって騒いだ結果
数だけは充実させた結果が九五式軽戦車の群れだし
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:14:50 No.442415064
>日本陸軍の九四式六輪自動貨車
いすゞTX40?
不合格になった部品は商務省が有り難く引き取ったとか
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:15:29 No.442415203
>同サイズの民間トラックと比べると3倍も納入単価が高かったという
これ品質管理という概念がなかった例としてよく指摘される話だよな
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:15:40 No.442415248
>チハってあの車体で75mmまで積めるなかなか優秀な拡張性もってるよね…
一応開発時に将来の拡張性を考慮して大きめの砲塔リングにしたとはいう
もっとも現実の戦車の進化は予想を遥かに上回ってとても貧乏な日本では着いていけなかった様だが
無念 Name としあき 16/10/29(土)00:16:19 No.442415398
>トヨタ見ればわかるように技術力も生産力も有るのに…
当時のトヨタなんか自動車産業に進出して10年未満でっせ
無念 Name としあき 16/12/04(日)21:40:13
No.442385055 del
1477660826847.jpg-(331604 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む

全353レス
       次の200レス 

1 2 

昔の日本」が含まれるスレッド一覧を表示する

昔の日本 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「昔の日本」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]