農耕文明や都市文明はなぜ遊牧民に勝てなかったのか彼らも土着するや - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
農耕文明」が含まれるスレッド一覧を表示する

農耕文明 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「農耕文明」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/01(火)08:23:11 No.443124077 del
農耕文明や都市文明はなぜ
遊牧民に勝てなかったのか
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/03(土)18:44:56
No.443124077 del
1477956191615.jpg-(215391 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:23:53 No.443124113
彼らも土着するやん
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:24:34 No.443124159
蛮族の方が強いから
無念 Name としあき 16/12/03(土)18:44:56
No.443124077 del
1477956191615.jpg-(215391 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:25:07 No.443124190
>彼らも土着するやん
そうなると弱くなるんだろ?
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:25:11 No.443124196
騎兵の優位
無念 Name としあき 16/12/03(土)18:44:56
No.443124077 del
1477956191615.jpg-(215391 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:26:30 No.443124267
ワーって来て略奪と破壊
何度もヒットアンドアウェイやられたらたまったもんじゃない
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:27:28 No.443124335
あぶみが発明されて多少はマシになった
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:28:24 No.443124389 del
1477956504644.jpg-(90989 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:28:54 No.443124412
勝てないんじゃなくて勝つメリットが無いんだよ
多額の費用をかけて族滅させるより多少の金品を渡した方が安い
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:30:09 No.443124501
いや結局勝ったでしょ
ロシアのシベリア征服とか
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:32:18 No.443124623
中国みたいに同化させて漢民族にしてしまうという手もある
…けして遊牧民王朝に対する負け惜しみでは無いのだ…
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:33:19 No.443124698
取りこまれたのを後世漢民族認定しているだけですが
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:33:53 No.443124732
騎兵で訓練された歩兵は破れないが 歩兵が来る前に略奪して逃げられる
強力なテロリストやゲリラといった所
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:36:44 No.443124916
あんなに広い地域を征服して支配するには相当な人数が必要な気がするんだけど
昔のモンゴル人って人口多かったの?
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:36:56 No.443124927 del
1477957016769.jpg-(129820 B)
ヨーロッパの場合はモンゴルと文明レベルに大差なかったからなぁ
武器や戦術の優位で押す事も出来ず負けて当然
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:39:49 No.443125136
>あんなに広い地域を征服して支配するには相当な人数が必要な気がするんだけど
>昔のモンゴル人って人口多かったの?
今よりもかなり少ない
当時のモンゴルは服属した遊牧民を軍勢に加えてたから
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:40:10 No.443125158
人口密度は世界一少なかったよ
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:40:42 No.443125185
>ヨーロッパの場合はモンゴルと文明レベルに大差なかったからなぁ
>武器や戦術の優位で押す事も出来ず負けて当然
インド以外当時の主要地域は征服されてるけどね
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:41:03 No.443125210 del
1477957263917.jpg-(233893 B)
南宋はモンゴル相手に善戦したな
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:43:40 No.443125387
そのジェット機みたいなのは?
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:43:40 No.443125388
>南宋はモンゴル相手に善戦したな
全盛期のモンゴル相手に半世紀近く保ったのは
長江という地の利を差っ引いても
南宋は言われるほど弱兵じゃなかったってことなんだと思う
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:44:11 No.443125425
>南宋はモンゴル相手に善戦したな
南宋の兵器群を並べたい意図はわかるんだが
そうやってメジャー処をひとつの絵に入れてしまうとバカっぽくなるな
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:44:50 No.443125481
クリミアタタールではフサリアには真っ向勝負を挑めない
重騎兵はやはりそれなりに強力
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:45:29 No.443125528
>そのジェット機みたいなのは?
神火飛鴉
ロケット弾と思えばいい
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:46:58 No.443125633
>南宋はモンゴル相手に善戦したな
長江上流の城塞都市は5年以上包囲されても耐え抜いてた
最後は内通で開城しちゃったけど
投石器ガンガンぶっこまれても根性で耐えてたのはすごかった
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:47:16 No.443125654 del
1477957636049.jpg-(94707 B)
民族大移動の怖さ
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:47:41 No.443125679
元寇も1回目の時点では何気に南宋健在だしな
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:47:46 No.443125688
>南宋はモンゴル相手に善戦したな
これは籠城戦の絵?
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:48:15 No.443125725
>クリミアタタールではフサリアには真っ向勝負を挑めない
>重騎兵はやはりそれなりに強力
クリミア・タタールは重騎兵なかったのか
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:48:41 No.443125749 del
1477957721069.jpg-(610005 B)
シルクロードのオアシス都市には
モンゴル侵攻で歴史から消えたものが多い
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:49:32 No.443125798
>全盛期のモンゴル相手に半世紀近く保ったのは
>長江という地の利を差っ引いても
>南宋は言われるほど弱兵じゃなかったってことなんだと思う
海上貿易でめちゃくちゃ儲かってたから経済力で支えてたのも大きいみたいねえ
フビライもその辺に注目したのか大都まで運河を掘ったりして
南宋征服後は大々的な貿易政策を実施し始めなさる
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:50:57 No.443125895
>あんなに広い地域を征服して支配するには相当な人数が必要な気がするんだけど
>昔のモンゴル人って人口多かったの?
占領地の軍権だけ頂いた
自治権はそのままなんでコスト掛からない
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:52:05 No.443125970 del
1477957925071.jpg-(472546 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/12/03(土)18:44:56
No.443124077 del
1477956191615.jpg-(215391 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:52:13 No.443125981 del
1477957933664.jpg-(29596 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:52:27 No.443126000
半世紀近く持ったのはオゴダイ時代モンケ時代の攻略がアクシデントで中断せざるを得なかった面が強い
遊びを捨てたフビライ時代に耐えたのはよくやったけど
[AD]
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:53:09 No.443126046
>キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
この小物カメラ目線すぎる・・・
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:53:30 No.443126074
ヨーロッパはハーン死去がなかったら占領されてたな
[AD]
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:56:29 No.443126295
元寇は大半がモンゴル兵じゃないし
海からの侵攻という遊牧民に最も苦手なパターン
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:58:56 No.443126442
何もない草原から兵力と商業を創出するのがすげー
勝っても草原しか手にはいらないんだから勝つ意味すらない
でも遊牧民が都市を支配して財産が出来るとその利点を消してしまう
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:59:27 No.443126472
>ヨーロッパはハーン死去がなかったら占領されてたな
ポーランドからドイツに入った所でこのくらいにしといたるで領有して終わるさ
無念 Name としあき 16/11/01(火)08:59:47 No.443126488
ヨーロッパ制圧直前にハーンが逝去して
急遽本国に帰っていくアンゴルモアたち
ほんとあぶなかった
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:01:22 No.443126594
武力全振りが正解だった
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:02:34 No.443126685
クリルタイで次期後継者を決めなくちゃいけないんだけど
長男はNTRされた子で次男とめっちゃ仲悪い
仕方なしに選んだ三男は気のいいアル中おじさんだったので
あっという間に帝国の財政を傾けなさる
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:04:48 No.443126839
遊牧民なので利と金に聡い
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:06:15 No.443126939
>武力全振りが正解だった
生活スタイルが移動→野営を繰り返す遊牧民だったので
常時戦場を地で行ってるから長期遠征もまったく苦にならない
10人隊長100人隊長の制度もバラバラだった氏族制度をまとめるのに最適だった
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:10:21 No.443127232
フン族はやはり匈奴なのだろうか
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:13:12 No.443127448
集団名で考えるのは難しいと思う
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:16:00 No.443127676
モンゴル来る前からペチェネグ、ポロヴェツなどの遊牧民に蹂躙されまくりのロシア
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:16:39 No.443127739
ヨーロッパの記録だとフン族の身体特徴は明らかにモンゴロイドだけど
シナで匈奴を語る記録にはアーリア系とおぼしき姿も含まれるから
いろんな部族にまたがる遊牧帝国だったのだろうな
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:18:53 No.443127913
都市で溢れた若者が遊牧民になってるからな
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:18:59 No.443127918
騎兵の奇襲のせいで中央がそれに対処できず土地自衛のため騎士階級が生まれたってそれ対ヴァイキングだったか
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:19:44 No.443127989
マジャールも今やコーカソイドだし人種には無頓着だったんだろう
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:20:34 No.443128050
蹂躙されまくりというか東スラブ系はルーシがキエフ作ったりしたけど根っからの隷民じゃ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:21:59 No.443128166
アヴァールマジャールと意外と善戦するヨーロッパ
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:22:24 No.443128190
スレイブの語源だしそりゃ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:22:40 No.443128211
>いろんな部族にまたがる遊牧帝国だったのだろうな
遊牧国家内での支配階級が匈奴と呼ばれただけで人種は関係なかろうもん
闘争で負けて新天地もとめた時点で匈奴を名乗れなくなる
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:22:54 No.443128227
ランスロットという名もアラン族って遊牧民起源説ある
[AD]
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:23:07 No.443128242
>蹂躙されまくりというか東スラブ系はルーシがキエフ作ったりしたけど根っからの隷民じゃ
鮮人みたいなもんか
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:24:59 No.443128373
朝鮮と言えば高句麗は女真みたいな半遊牧で滅茶苦茶強かったな
隋が滅びた間接的原因でもある
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:25:36 No.443128418
>闘争で負けて新天地もとめた時点で匈奴を名乗れなくなる
月氏は西に逃げてバクトリア征服した事でクシャン帝国への道が開けた
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:26:14 No.443128462
高句麗は煬帝の遠征軍完敗させてるからな
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:27:42 No.443128581 del
1477960062289.jpg-(54204 B)
中国は遊牧民との自然境界がないから大変だな
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:28:10 No.443128606
タタールのくびき
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:28:18 No.443128622
高句麗に大敗は煬帝の死から隋崩壊の直接原因じゃないかな
南の雑魚でレベル上げた後大ボスを倒す前に中ボスに挑んだらレイプされてゲームオーバーみたいなもんだし
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:28:58 No.443128674
中世終わるとヨーロッパの遊牧民はだいぶ大人しくなるのに
アジアじゃめっちゃ元気
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:30:00 No.443128751
遊牧民の弱みはカリスマ性のある指導者が居ないと集団維持しきれないこと
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:31:21 No.443128861 del
1477960281420.jpg-(70287 B)
攻城戦も超強い
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:33:00 No.443128988
同じ集団で攻城戦の経験積みまくったからな
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:34:37 No.443129140
>遊牧民の弱みはカリスマ性のある指導者が居ないと集団維持しきれないこと
封建制の国は大概そうじゃろ
百年戦争なんか英仏の争いに見えるが内実は内乱だしな
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:36:24 No.443129286 del
1477960584482.jpg-(139101 B)
>遊牧民の弱みはカリスマ性のある指導者が居ないと集団維持しきれないこと
だいたい隣のグループとは放牧場のナワバリ争いでめっちゃ仲悪い
中国歴代王朝はわざと仲間割れさせるように仕向けたりして
そのへんをうまく利用しておったねえ
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:37:20 No.443129386
>封建制の国は大概そうじゃろ
制度浸透させて支配ができるレベルまで行っている国なんてそんなにないしね
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:38:26 No.443129500
異民族同士争わせるのはビザンチン帝国も使う手だった
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:39:06 No.443129555
>攻城戦も超強い
堀を埋めるのに相手国の捕虜や一般市民を使ったり
超効率的かつ鬼畜ですばらしい
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:39:08 No.443129559
>中国歴代王朝はわざと仲間割れさせるように仕向けたりして
>そのへんをうまく利用しておったねえ
でもやっぱり元に統一されちゃうからね
そういう歴史を経てもまだ漢人と言ってるのはすげえけど
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:39:58 No.443129622
北宋「ぼくも異民族同士を争わせたよ」
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:39:59 No.443129625
>異民族同士争わせるのはビザンチン帝国も使う手だった
室町幕府だって守護のお家騒動煽って自分の立場確保していたし・・・
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:40:39 No.443129671
>北宋「ぼくも異民族同士を争わせたよ」
金を舐めてボコボコにされる
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:41:46 No.443129764
>異民族同士争わせるのはビザンチン帝国も使う手だった
イスラムのスルタンも「ビザンチンの金(賄賂)には気をつけろ」って警戒してた
軍事費よりはるかに安上がりで効果覿面なのが怖い
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:41:54 No.443129778
定住国家を治めるには官僚機構が必要で遊牧民にそんなのいないから
前国家の官僚を登用したらいつのまにか漢民族風国家に
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:41:56 No.443129782
東ローマも宋も利用しているつもりでいた蛮族に
逆に蹂躙されちゃってるところは似てるねぇ
策士策に溺れるの実例じゃ
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:42:06 No.443129799
十字軍国家はフラグの中東侵攻に協力してる
敵の敵は味方理論
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:42:37 No.443129851
>北宋「ぼくも異民族同士を争わせたよ」
すぐ調子にのるせいで鼎立状態を自分から壊して西夏すら怒らせてやばくなる外交下手ぶりはちょっと…
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:43:18 No.443129907 del
1477960998407.jpg-(247695 B)
>>北宋「ぼくも異民族同士を争わせたよ」
>金を舐めてボコボコにされる
バレた時の報復がおっそろしい
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:44:24 No.443129992
北宋は燕雲がなんもかんも悪いで
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:45:32 No.443130076
国家滅亡した上に皇族売春婦にされるとか
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:46:51 No.443130198
>元寇は大半がモンゴル兵じゃないし
モンゴルの方針は基本的に被征服者を尖兵にするから別に特別なことじゃない
まして大元ウルスは中華化して歩兵戦術中心になってる訳だし
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:50:53 No.443130507
歩兵に切り替えるのは侵略先的に当然の話である
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:52:22 No.443130626
雄マントルコも帝国になってからは騎兵の割合少なかったのかな
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:52:36 No.443130639 del
1477961556113.png-(229558 B)
>国家滅亡した上に皇族売春婦にされるとか



無念 Name としあき 16/11/01(火)09:54:56 No.443130814
後期ビザンツ帝国は主力が騎兵になってた
近くの遊牧民をスカウトしてたみたいねえ
歩兵は完全な二軍扱いの地味作業担当でかなしい
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:55:06 No.443130826
>雄マントルコも帝国になってからは騎兵の割合少なかったのかな
エリートであるイエニチェリを象徴するスタイルが徒歩の火縄銃になってるあたり
方針の変更は色々あったんだろうな
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:55:34 No.443130859 del
1477961734980.jpg-(682066 B)
>中国は遊牧民との自然境界がないから大変だな
遊牧民が山西省に進出→皇帝が自ら迎撃→皇帝捕えられる
コンボいいよね
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:56:47 No.443130966
北宋は文人の浅知恵というか
周辺民族舐め過ぎだろ
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:56:51 No.443130973
そりゃ長城作りたくなりますわ
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:58:34 No.443131122
>北宋は文人の浅知恵というか周辺民族舐め過ぎだろ
いや、遼と西夏相手にバリバリ立ち回ってた時点で大したもんだと思うぞ
無念 Name としあき 16/11/01(火)09:59:54 No.443131243
>中国は遊牧民との自然境界がないから大変だな
長江黄河クラスの長大な川が黄河より北にもう一つあって渤海に注ぐような形にでもなってれば
防衛の点で随分救われただろうね
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:00:13 No.443131279
>いや、遼と西夏相手にバリバリ立ち回ってた時点で大したもんだと思うぞ
滅びた頃の指導層は舐めすぎだったな
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:00:58 No.443131339
>いや、遼と西夏相手にバリバリ立ち回ってた時点で大したもんだと思うぞ
金払っておとなしくして貰ってただけじゃないの?
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:03:33 No.443131572
>長江黄河クラスの長大な川が黄河より北にもう一つあって渤海に注ぐような形にでもなってれば
>防衛の点で随分救われただろうね
水戦にも長けたハイブリッド騎馬民族が生まれてたかも
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:03:41 No.443131584
>遊牧民が山西省に進出→皇帝が自ら迎撃→皇帝捕えられる
>コンボいいよね
舐めプしてたら包囲される→身代金支払いいいよねよくない…
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:05:34 No.443131730
>長江黄河クラスの長大な川が黄河より北にもう一つあって渤海に注ぐような形にでもなってれば
文明生まれそう
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:06:19 No.443131809
ローマも金払って大人しくして貰ってたパターン多いね
ドミティアヌスやコンモドゥスはそれで屈辱的だと評判落した面もある
評判のいいアントニヌス・ピウスも証拠はないけどやっぱり貢納してたから平穏な治世だったのではないのかね
生真面目なマルクス・アウレリアスに代わった途端に一気に周辺部族が侵入してきたあたりを見るに
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:08:28 No.443131988
>生真面目なマルクス・アウレリアスに代わった途端に一気に周辺部族が侵入してきたあたりを見るに
真面目すぎて「蛮族に貢物!?すざくんあ!1!」ってキレちゃって
余計被害を増やしちゃうとかひどい
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:11:16 No.443132249
略奪した財宝はどうしてたんだろ
重いものを持って長期移動は辛いよな
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:12:56 No.443132385 del
1477962776999.jpg-(872505 B)
遊牧民は羊なんかを生活必需品と交換して生計を立ててるから
なんだかんだ言っても交易相手がいないと生きていけない
計算が苦手なのでよく騙されてそれが元でトラブルになったりならなかったり
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:13:55 No.443132480
アッティラいいよね
例によって西洋人か東洋人かわからん描き方されてるけど
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:14:43 No.443132544
>アッティラいいよね
>例によって西洋人か東洋人かわからん描き方されてるけど
映画アッティラでは思いっきり白人だったな
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:14:50 No.443132556
>略奪した財宝はどうしてたんだろ
>重いものを持って長期移動は辛いよな
重いものは途中で軽い宝石なんかに交換しちゃうのかな
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:15:51 No.443132641
長城は略奪品を置いて行かせるためとも言われるな
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:15:57 No.443132648
>略奪した財宝はどうしてたんだろ
>重いものを持って長期移動は辛いよな
捕虜に運ばせるんじゃないか
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:16:02 No.443132657 del
1477962962364.jpg-(464232 B)
胡椒とか食い物略奪した時は喰ってたんだろうけど
金品はお抱えの商人に渡して軍資金じゃないのかな
武具作るにも金はいるだろうし
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:18:42 No.443132905
>No.443132657
石像ぶん殴って首落とすのやめてくだち!
やばんじんすぎる…
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:20:03 No.443133020
文明誇ってもわりとあっさり蛮族に飲まれる
今の欧州とかもああなるんだろうな
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:21:22 No.443133147
>アッティラいいよね
>例によって西洋人か東洋人かわからん描き方されてるけど
何年か前に出た研究本によるとローマ帝国に寄生するヤクザみたいなもんだったとか
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:21:38 No.443133175
>文明誇ってもわりとあっさり蛮族に飲まれる
>今の欧州とかもああなるんだろうな
そもそもゲルマン人は...
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:21:39 No.443133178
文明国の兵士は高コスト
それに対し蛮族の兵士は超低コスト
殴り合いを続けると後者が圧倒的有利なのだ…
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:21:57 No.443133212
>例によって西洋人か東洋人かわからん描き方されてるけど
カタラウヌムの古戦場近くの村では蒙古斑のある子どもが生まれるなんて伝承が
なんかの小説で紹介されていたな
正直いつから語られだした話かも知らんし小説家のウソかもしれんが
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:22:52 No.443133297
>何年か前に出た研究本によるとローマ帝国に寄生するヤクザみたいなもんだったとか
ウェーイ金と食い物よこせ〜!って定期的にやってくるとか
ほんと始末に負えない
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:27:39 No.443133746
その首落されてる石像の手を
許されないポーズに改造してくだち
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:28:35 No.443133848
>カタラウヌムの古戦場近くの村では蒙古斑のある子どもが生まれるなんて伝承が
>なんかの小説で紹介されていたな
>正直いつから語られだした話かも知らんし小説家のウソかもしれんが
少数だけど白人にも出るらしいけどね蒙古斑
ハーフだと出やすいとかも聞いたことある
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:29:26 No.443133927
征服は得意だけどその後の国家運営は苦手
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:32:49 No.443134239
>征服は得意だけどその後の国家運営は苦手
ウイグル系の交易商人に丸投げしちゃうんだっけ
イスラム系の役人もよく登用されてて
銀銅山や景徳鎮の官営工場を経営して利益出してたりかしこい
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:36:09 No.443134554
中央アジアといえばウイグル系商人
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:36:56 No.443134637 del
1477964216449.jpg-(111127 B)
どうも、タタール系です
無念 Name としあき 16/11/01(火)10:41:12 No.443135011
>中央アジアといえばウイグル系商人
ソグド人つよい
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:01:13 No.443136953 del
1477965673956.jpg-(1003057 B)
>その首落されてる石像の手を
>許されないポーズに改造してくだち
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:01:40 No.443136993
レイプの洪水をわっと一気にあびせかける
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:05:38 No.443137375
>ガイセリックいいよね
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:05:48 No.443137395 del
1477965948961.jpg-(40819 B)
>No.443136953
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:08:04 No.443137610
>>>南宋はモンゴル相手に善戦したな
>>民族大移動の怖さ
>ヨーロッパはハーン死去がなかったら占領されてたな
南宋は焼煉瓦と石の城壁だったけど
西欧も焼煉瓦と石の城壁だった
ロシア東欧は木の城壁だった
金と西夏やホラズムとイラクは日干し煉瓦や版築の土の城壁
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:09:19 No.443137741
>征服は得意だけどその後の国家運営は苦手
遊牧民さんのお仕事は中原周辺に国の様なもの建てて朝貢と言う名の贈り物を貰うのがお仕事だからな
自分で運営したらそらあかんわ
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:12:18 No.443138042
馬は、ほんの百年ちょっとぐらい前までは、最重要兵器やで
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:13:38 No.443138171
まあ戦争は得意だけど領地経営は苦手っていう項羽タイプばっかなんだろうな
冒頓単于とか幼少期のエピソードがイカれてるせいか完全にサイコパス化したし
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:16:38 No.443138472
騎兵なんて日清日露どころか第二次大戦でも使ってた国あったしね
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:20:06 No.443138811 del
1477966806134.gif-(87258 B)
ペストを拡散したのはモンゴルが原因というけど
どうやって運んだんだろうな
ネズミにつくノミが媒介するんだろ
海路はまあわかるとして
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:21:48 No.443139008
モンゴルが支配してシルクロードの通商が安定化したんで増える隊商とともに伝播していった
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:25:43 No.443139419
フビライおじさんが銀と塩の兌換紙幣を発行して裏書したので
交易がめっちゃハッテンしなさる
海上貿易も資本金貸し付け政策までやって奨励してたからお金たくさん儲かった
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:27:34 No.443139606
いわゆるハッテン場か
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:34:40 No.443140301
ローマも帝国が広がって交易が盛んになった瞬間に疫病くらってたし
これはもう不可避なのかしら
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:38:50 No.443140745
ローマがペストに見舞われたのは6世紀のユスティニアヌスの時よ
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:43:32 No.443141280
ローマ時代のちょっとした流行は2世紀末の寒冷化の時期でユーラシア全域がメタメタになっていたのとの連動かな
ビザンツ時代のはQ.急にペスト?A.急や
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:46:22 No.443141622
ペストの流行は気候異変に伴う保菌動物のスナネズミ大発生と関係がある
6世紀のクラカトア火山の大噴火を取り上げたBBCの番組で解説してたけど
14世紀前半も異常気象が続いた頃でそれがモンゴルの交易網整備のタイミングと重なったんだろう
ペストに感染させられたクマネズミが隊商街を伝っていったんでは
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:50:06 No.443142034 del
1477968606943.jpg-(75875 B)
ペスト以前にも天然痘やコレラも大流行してみんなしになさる
モンゴルはラマ僧がせっせと梅毒を広めてめちゃくちゃになってしもうた
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:52:41 No.443142319
元が銅銭の流通廃止して紙幣にしたんで
余った銅銭が日本はじめ東アジアに溢れて貨幣経済盛んにしたんだってな
江戸時代でも年貢米の物納なのに鎌倉時代銭で納めてたり
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:53:44 No.443142427
>モンゴルはラマ僧がせっせと梅毒を広めてめちゃくちゃになってしもうた
それ17世紀以後の話だよね
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:56:02 No.443142695
>江戸時代でも年貢米の物納なのに鎌倉時代銭で納めてたり
そんなに長い間使われてたんだ…
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:56:23 No.443142746
現在でもキルギス共和国のイシククル湖周辺はペスト汚染ネズミ生息地帯として知られてる
雨季と乾季のタイミングで大量発生したスナネズミがクマネズミを感染させて一方の流れは元朝へもう一方は中東の各ハン国経由でイスラム諸国とヨーロッパへ向かった
イシククル湖周辺にその当時の最も古いペスト死者達を埋葬した墓があるのでそう推測出来る
無念 Name としあき 16/11/01(火)11:57:18 No.443142837
モンゴルは当初の略奪から交易で利益得る方向に変えたのが
世界帝国築けた理由かもな
無念 Name としあき 16/11/01(火)12:05:40 No.443143763
統一帝国で人と物の行き来が盛んになったのが大きい
紙幣のおかげで重い貨幣を大量に運搬するデメリットもなくなったし
でも紙幣の信用を支えていた銀鉱山の枯渇と塩の密売により一気にインフレが…
無念 Name としあき 16/11/01(火)12:15:24 No.443144954
>>江戸時代でも年貢米の物納なのに鎌倉時代銭で納めてたり
>そんなに長い間使われてたんだ…
寛永通宝以外だめよするまでは鐚銭10:明銭5:寛永通宝1ぐらいのレートで取引してたんよ
無念 Name としあき 16/11/01(火)12:19:39 No.443145477
>でも紙幣の信用を支えていた銀鉱山の枯渇と塩の密売により一気にインフレが…
塩なんて海から幾らでも取れるじゃん
と言いたいところだが岩塩や塩湖からの方が質量共に潤沢に取れるよな
ウイグル商人の塩爆弾おっかねえ
無念 Name としあき 16/11/01(火)12:20:23 No.443145577 del
1477970423212.jpg-(98033 B)
>寛永通宝以外だめよするまでは鐚銭10:明銭5:寛永通宝1ぐらいのレートで取引してたんよ
知らなかったそんなの…
びた一文も出せねえ!って語源は鐚銭から来たのかな
無念 Name としあき 16/11/01(火)12:22:49 No.443145894
>ウイグル商人の塩爆弾おっかねえ
専売制の収税を削りさらに銀と交換しまくって兌換紙幣の価値を落とす
経済的逆襲でモンゴルを滅ぼしたって説もあるねえ
無念 Name としあき 16/11/01(火)12:30:57 No.443147042
ヨーロッパの騎士VSモンゴルの騎馬兵
とかめっちゃ燃えるカードだよな
映像で見たい
無念 Name としあき 16/11/01(火)13:03:55 No.443151425
足の速い軽騎兵は厄介極まりない
無念 Name としあき 16/11/01(火)13:05:17 No.443151581
しかも馬上から弓まで射掛けてくる
無念 Name としあき 16/11/01(火)13:05:20 No.443151588
ヨーロッパの重騎兵が負けたのは初期の話で
東欧諸国はカウンターとして騎兵の速度重視して対応したのよね
無念 Name としあき 16/11/01(火)14:47:36 No.443163569
農耕民族に対する収奪もちゃんと遊牧の周回コースに入ってます
無念 Name としあき 16/11/01(火)15:16:50 No.443167048
今は科学文明も発達したし遊牧民族が無双できる余地はなくなってるかもな
代わりに神出鬼没のテロリスト集団の脅威があるが
無念 Name としあき 16/12/03(土)18:44:56
No.443124077 del
1477956191615.jpg-(215391 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


農耕文明」が含まれるスレッド一覧を表示する

農耕文明 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「農耕文明」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]