寺や神社や葬式場や火葬場に幽霊が出るイメージだと思うが実際毎日お - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
寺や神社」が含まれるスレッド一覧を表示する

寺や神社 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「寺や神社」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/02(水)17:44:29 No.443374280 del
寺や神社や葬式場や火葬場に幽霊が出るイメージだと思うが
実際毎日お坊さんが読経したり念仏唱えたりする場所に霊が集まるか?
逆に成仏してしまってこういった場所にこそ全く出なそうなんだが
としあきはどう思う?
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/10(土)23:33:48
No.443374280 del
1478076269964.jpg-(91911 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:45:44 No.443374497
成仏させてもらおうと思って集まってくるんじゃね?
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:47:09 No.443374724
耳なし芳一を読むのです
無念 Name としあき 16/12/10(土)23:33:48
No.443374280 del
1478076269964.jpg-(91911 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:48:28 No.443374929
ホラースポットになりやすいところって中途半端に人目につくところで
薄気味悪く見えるところが多いな
本当の古戦場や城館跡なんか自称霊感のある人間やそういうのを面白がる連中からは
なぜか見向きもされない
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:48:33 No.443374951
>実際毎日お坊さんが読経したり念仏唱えたりする場所に霊が集まるか?
>逆に成仏してしまってこういった場所にこそ全く出なそうなんだが
つまり坊さんは自身の職責を放棄してて
霊が見える奴は親孝行してないから見えるとか説教してたわけだな!
無念 Name としあき 16/12/10(土)23:33:48
No.443374280 del
1478076269964.jpg-(91911 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:48:38 No.443374970
納骨してあるという事実を知っているから脳が潜在的な畏怖を感じて
霊的なモノがいると思い込む錯覚だから気にするな
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:49:23 No.443375094
やはり幽霊は存在しないからどこだろうと出ないと思うがどうだろうか
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:50:52 No.443375341
>やはり幽霊は存在しないからどこだろうと出ないと思うがどうだろうか
すこしも信じちゃいないから墓場でキャンプとか普通にできる
怒られるからやらないけど
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:51:13 No.443375402 del
1478076673049.jpg-(104488 B)
>寺や神社や葬式場や火葬場
ああいうところはこの世とあの世の境目が曖昧になって
霊的パワーに満ち満ちてるから
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:52:13 No.443375578
自分で見えたら信じるけど見えないからなあ
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:52:25 No.443375621
すべては縁
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:52:36 No.443375652
異教徒にしてみれば別になんでもない場所だ
・・・はずだ
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:53:18 No.443375763
人間の雑念が多いところが真の魔境なんだよ
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:54:03 No.443375904
>実際毎日お坊さんが読経したり念仏唱えたりする場所に霊が集まるか?
サンスクリットやパーリ語や中国翻訳されたものを
日本語風にしてブツブツ呟いてるだけだから
霊にとって何の意味もないような気もする
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:55:10 No.443376073
寺とか神社系の怪談はあまり聞かない
そういうところでは怖い話より、いい話とか罰当たり系の話
単純な怪談で多い場所は人が多く、なおかつ念が集まる場所
ラブホテル、商業施設など
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:55:21 No.443376107
>ああいうところはこの世とあの世の境目が曖昧になって
そういう考え方もあるな
海岸線に野火や舟幽霊が出るという話もそういう感じだろうか
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:55:32 No.443376147
そもそも仏教というかブッダは霊魂の存在を否定したとかなんとか
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:56:44 No.443376363
>そもそも仏教というかブッダは霊魂の存在を否定したとかなんとか
神とか霊とかを否定はしてないと思う
仏教の教えにとって存在しようがしまいが関係ないってだけで
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:57:09 No.443376441
>仏教では、六道の輪廻からの解脱を目的としている。
>死後、成仏(解脱)する事ができた者は、諸仏の持つ浄国(浄土)へ生まれ変わる。
>出来なかった者は、生前の行いにより六道のいずれかに生まれ変わる。
>その生まれ変わるまでの期間を中陰と呼ぶが、中陰時の立場を、民間信仰では霊魂と混同されることがある。
よかった…幽霊はいなかったんだ…
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:57:13 No.443376454
幽霊がそういう場所で見えるというなら見える
魂が集まるというのなら有り得ない
魂と幽霊は全く別次元のもの
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:57:35 No.443376526
>霊にとって何の意味もないような気もする
言葉を聞くのは音じゃなくて想いなんだ

ごめん適当いってみた
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:58:17 No.443376645
欧米には悪魔憑きやゾンビが溢れてて幽霊はいない
日本には幽霊が溢れてて悪魔憑きやゾンビはいない
要するにそういうこった
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:58:41 No.443376713
>実際毎日お坊さんが読経したり念仏唱えたりする場所に霊が集まるか?
>逆に成仏してしまってこういった場所にこそ全く出なそうなんだが
誰でもがキッチリご先祖様を供養してるとは限らないからなー
手入れされてない「荒れ果てた」寺や墓場なら出るイメージある
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:58:52 No.443376744
この世は幻という理論を立ててるブッダの思想では
霊魂は肯定も否定もできない
最初から無いものをどう否定するのか
ジオングの足を否定するにはどうすればいいのか
無念 Name としあき 16/11/02(水)17:59:39 No.443376884
曹洞宗・臨済宗・浄土真宗・日蓮宗・天台宗・真言宗・浄土宗
神道・キリスト・イスラム・・・創価学会やエホバの証人なんかも
葬式のやり方が違うんだよ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:00:31 No.443377029
>日本には幽霊が溢れてて悪魔憑きやゾンビはいない
確かに火葬の習慣あるからゾンビはいないが悪魔憑きの代わりは狐憑きがいるだろう
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:00:32 No.443377030
まあ仏教はもともとカースト制度下で苦しんでる民衆を現世救済するための教えだから
輪廻とか霊魂とかまったく関係ないんだよね
後の為政者が統治に便利なように改変しただけで
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:00:54 No.443377094
漁船はさぞ沢山の魚の霊まとわりついてるだろうな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:01:06 No.443377123
仏陀というか初期仏教は最終的に転生を否定したかった
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:01:36 No.443377194
>ジオングの足を否定するにはどうすればいいのか
あんなものは飾りです
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:02:02 No.443377272
古代日本では死後に祟るのは高貴な身分の人間のみと考えられていた
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:02:04 No.443377280
火葬場とか霊安室で呪われそうとか騒ぐのってそこで処置してもらう人の事なんか考えも及ばない脳味噌をお持ちの方しかいないよね
子供だったり自分勝手な人間だったり
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:02:07 No.443377292
欧米の悪魔と日本の悪霊は同じような特徴がある
でも日本の悪霊に悪魔祓いはおそらく効かないと思うがどうなんだろうな
取り憑かれている人が聖水に対して魔除けのイメージを持っていないだろうが塩みたいに霊そのものが嫌がるという物質もあるのかもしれない
無念 Name としあき 16/12/10(土)23:33:48
No.443374280 del
1478076269964.jpg-(91911 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:02:17 No.443377325
>仏教では、六道の輪廻からの解脱を目的としている。
宗教自体が胡散臭いんだよな
じゃーキリスト教徒はどうなんのよ?ってこと
生前の宗教で決まる?だったら水子はどうすんの?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:02:18 No.443377327
>まあ仏教はもともとカースト制度下で苦しんでる民衆を現世救済するための教えだから
>輪廻とか霊魂とかまったく関係ないんだよね
>後の為政者が統治に便利なように改変しただけで
カースト制度の理論的根拠が輪廻転生だから
[AD]
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:02:28 No.443377358
>異教徒にしてみれば別になんでもない場所だ
>・・・はずだ
昔見たオーストラリアの雑誌で
きれいな服着たねーちゃんが彼の地の日本人墓地の墓石の脇でポーズとってた
奴ら的には漢字がいっぱいあってエキゾチックな場所でしか無いと思う
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:03:10 No.443377468
>漁船はさぞ沢山の魚の霊まとわりついてるだろうな
魚碑という物があってだな
[AD]
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:03:31 No.443377534
>まあ仏教はもともとカースト制度下で苦しんでる民衆を現世救済するための教えだから
>輪廻とか霊魂とかまったく関係ないんだよね
関係ないどころか解脱ってのはその輪廻の否定だから関係ないどころか大アリとも言える
六道の中で生まれ変わり続けて永劫に苦しむことからの脱却
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:03:51 No.443377594
そういや特殊清掃中の現場をテレビで見たことがあるが
あれは幽霊が現れるという雰囲気なかったな
外が明るくても暗くても、ただただ悲しいだけで恐怖はない
悲しいというのは愛情の変質した形だから恐怖とは対極に位置する
そのせいで恐怖が無いのだろう
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:04:13 No.443377664
>漁船はさぞ沢山の魚の霊まとわりついてるだろうな
実際漁労民は日本仏教では被差別民だった
浄土真宗が本格的に救済対象とした
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:05:21 No.443377843
>漁船はさぞ沢山の魚の霊まとわりついてるだろうな
>魚碑という物があってだな
鯨の慰霊碑なら見たことあるな
島の見晴らしのいい突き出た岸壁の上にひっそりと置かれていた
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:05:25 No.443377858
霊が怖いではないがジメっとして薄暗いところが生理的にイヤだしなんとなく気味悪いってのはわかる
考えすぎる人はそれを霊感とか言っちゃうんだろうけど
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:05:34 No.443377891
悪魔でもゾンビでも幽霊でも本当に存在するのなら地球のどこに出てもおかしくはない
でもそれらを信じてる各宗教国にしか出てくれないのよね
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:05:44 No.443377917
出家して輪廻から解脱することを勧め
在家者には功徳を積んで天界に生まれることを勧めてたわけで
霊魂はともかく輪廻はめちゃめちゃ関係ある
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:06:10 No.443377985
>関係ないどころか解脱ってのはその輪廻の否定だから関係ないどころか大アリとも言える
>六道の中で生まれ変わり続けて永劫に苦しむことか
あー まあ関係ないって言うのはアレだったな
現世救済のための輪廻の否定っていう解釈だな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:06:36 No.443378058
>実際漁労民は日本仏教では被差別民だった
どういった史料から差別されていたことがわかるの?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:06:52 No.443378104
>>漁船はさぞ沢山の魚の霊まとわりついてるだろうな
>>魚碑という物があってだな
>鯨の慰霊碑なら見たことあるな
>島の見晴らしのいい突き出た岸壁の上にひっそりと置かれていた
捕る魚ごと漁法ごとにあると言っても良いくらい 日本全国津々浦々にあるんだよ
だれかコンプリートした人とかいるのかな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:07:27 No.443378201
とりあえず聖☆おにいさん読んどけばだいたいOK
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:07:42 No.443378236
>奴ら的には漢字がいっぱいあってエキゾチックな場所でしか無いと思う
祭られている人にも関係の無いところだけどね
遺骸も何もありゃしないし多くは物を置いてあるだけだし
あれは生きている者が思い出すための物でしかない
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:07:55 No.443378271
輪廻を否定するどころか生まれ変わりたいなんていう日本の現状では
輪廻なんぞないというブッダの悟りなんて完全無効になってるな
悟りは一つではないし仏教関係者は時代や状況に応じた悟りが無数にあるだけだと説いていたけど
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:08:09 No.443378309
>鯨の慰霊碑なら見たことあるな
鯨塚というモノは日本全国にワリとある
大昔には漂着した鯨でも貴重な蛋白源だったのだ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:08:43 No.443378422
>>実際漁労民は日本仏教では被差別民だった
>どういった史料から差別されていたことがわかるの?

ああ要するに元レスの人は 殺生肉食するから仏教的な救済の対象外だった事を言いたいんだと思う

悪人正機の悪人とは漁労民や漁師や武士のことだし
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:09:22 No.443378513
>取り憑かれている人が聖水に対して魔除けのイメージを持っていないだろうが塩みたいに霊そのものが嫌がるという物
聖水つーか流れる水が穢れを払うというイメージは日本にも古くからあるが関係あるのかね?
神社にお参りする前には手と口を濯ぐし日本神話の伊弉諾尊は黄泉から帰ってきた後川で禊したし
[AD]
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:10:04 No.443378629
>寺や神社や葬式場や火葬場に幽霊が出るイメージだと思うが
そこらへんと墓地もあんまいない
心霊スポットと呼ばれてる場所の方が出るよ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:10:19 No.443378663
鯨塚は千葉かどこかで見たな
堤防みたいに高くなってるところにひっそりあった
[AD]
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:10:30 No.443378689
>捕る魚ごと漁法ごとにあると言っても良いくらい 日本全国津々浦々にあるんだよ
>だれかコンプリートした人とかいるのかな
今現在で一番コンプリートに近いのはTOKIOだろうな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:10:45 No.443378737
>在家者には功徳を積んで天界に生まれることを勧めてたわけで
???「苦行もしないで何をムシのいいことを」
[AD]
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:11:22 No.443378835
>>実際漁労民は日本仏教では被差別民だった
>どういった史料から差別されていたことがわかるの?
漁労は神道系の神社の管轄だったろ?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:11:26 No.443378840
普通にあちこちで見えるけど、幽霊の存在は信じていない
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:11:55 No.443378920
>心霊スポットと呼ばれてる場所の方が出るよ
近場にあったなんてことない場所がいつの間にかネット情報で
第二次大戦時の空襲で大被害を出た場所にされてしまったので
そういうスポットこそ信じられない
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:12:08 No.443378961 del
1478077928080.jpg-(624653 B)
>実際漁労民は日本仏教では被差別民だった
一方、獣の肉を食するコトを奨励した神社もあった
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:12:32 No.443379035
>悪人正機の悪人とは漁労民や漁師や武士のことだし
屠殺や皮革加工に携わる人達も被差別階級だったな
穢れの概念が関係してるんだろうけど
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:12:53 No.443379107
悪魔祓いの際
聖水と普通の水を用意して
両方共ぶっかけると
聖水にだけ反応するそうだ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:13:27 No.443379203
>漁労は神道系の神社の管轄だったろ?
逆に仏教系の神社って?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:13:47 No.443379256
抜歯した歯の供養塔もあるくらいだから
結局は気持ちの問題だわな
俺も親知らずの供養お願いしたいわ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:13:56 No.443379278
>鯨塚は千葉かどこかで見たな
千葉なら今でも沿岸捕鯨やってる
「クジラのタレ」は昔ながらの珍味
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:14:43 No.443379418
ブッダ=御釈迦様ではないの?
三位一体とか摩訶不思議なことぬかしてる宗教があるけど…
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:15:01 No.443379461
>聖水にだけ反応するそうだ
黄色かったり臭いがあるからかな?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:15:08 No.443379486
近所にコンスタントに首吊りがある心霊スポットあるけど
テレビタレントが一回取材に来ただけだった
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:15:36 No.443379566
マハー不思議
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:15:46 No.443379597
>黄色かったり臭いがあるからかな?
直接飲むと臭わないっていうけど実際どうなんだろうな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:16:55 No.443379809
坊さんの念仏って霊にとってはとしあきに働きなさい言うのと同じなのかも知れんな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:17:08 No.443379848
>ブッダ=御釈迦様ではないの?
ブッダは悟った人を指す一般名詞で
そのブッダの一人がお釈迦様だね
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:18:42 No.443380128
>両方共ぶっかけると
>聖水にだけ反応するそうだ
そういう又聞きはいらないから
何を何にかけてどういう反応だったんだ?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:20:10 No.443380366
>>漁労は神道系の神社の管轄だったろ?
>逆に仏教系の神社って?
神宮寺って言葉知ってる?
明治維新まで神仏混淆が日本のデファクトスタンダードな信仰の形だったんだよ?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:20:51 No.443380475
ギャーテーギャーテーは英語のgo to go toってのはマジなん?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:22:15 No.443380723
>明治維新まで神仏混淆が日本のデファクトスタンダードな信仰の形だったんだよ?
そんな話をしてるんじゃなくて「神道系の神社」という変な言葉が気になっただけだよ
てっきり仏教色の強い神社として修験系の神社の話でも出るのかと思ったら神宮寺とは斜め上だな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:22:47 No.443380816
>ブッダは悟った人を指す一般名詞で
>そのブッダの一人がお釈迦様だね
d
どこぞの王子様が御釈迦様だったの?
失礼で申し訳ないけど御釈迦様は宇宙の中心に〜とかって曼荼羅で聞くけど全知全能の創造神なの?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:23:59 No.443381029
死んだらそれでおしまい幽霊なんていない
そう思っていた頃が俺にもありました
仲の良かった友達が死んでからは幽霊やあの世が存在してると良いなあと思ってる
死んだ後も先に死んだ人たちが待っていてくれるなら死に希望が持てる
再開した時に恥ずかしくないよう最後まで悪あがきして生きてやろうと思えるんだ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:24:46 No.443381155
>>明治維新まで神仏混淆が日本のデファクトスタンダードな信仰の形だったんだよ?
>そんな話をしてるんじゃなくて「神道系の神社」という変な言葉が気になっただけだよ
>てっきり仏教色の強い神社として修験系の神社の話でも出るのかと思ったら神宮寺とは斜め上だな
じゃあたとえば八幡神って何?とかそういう話題を振ってみようか
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:25:27 No.443381274
こんなところでも知識のマウント合戦始めるとは物好きな人がいるな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:26:08 No.443381401
ボルハニズムいいよね・・・
テングリ最強!
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:26:20 No.443381436
幽霊というものが定義も判明もしていないのだから生きている人間が関わることで生まれる可能性としての幽霊も否定されるものではない
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:26:29 No.443381459
>どこぞの王子様が御釈迦様だったの?
釈迦族の王子で仏教の開祖がお釈迦様
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:26:58 No.443381547
>じゃあたとえば八幡神って何?とかそういう話題を振ってみようか
応神天皇…かな……
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:27:10 No.443381582
霊園に勤めて5年だが何も起きなくてつまらない
霊よりも人間の方が怖い
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:27:13 No.443381590
>こんなところでも知識のマウント合戦始めるとは物好きな人がいるな
それぐらいじゃないと雑談としてすら成立してないじゃん
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:27:29 No.443381642
自分の親も
死んだら消える
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:28:10 No.443381753
廃墟やトンネルなんかも定番だが廃墟はむしろ人間がいそうで怖いわ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:28:48 No.443381874
バハンいいよね・・・
東アジア全域を荒らしまわる漁労民と武士のハイブリットによる私貿易の輪
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:29:19 No.443381960
>釈迦族の王子で仏教の開祖がお釈迦様
d
よかった
別のブッタさんが御釈迦様でした〜とかいうオチじゃなくて
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:29:28 No.443381991
>自分も
>死んだら消える
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:30:02 No.443382104
八幡神とは何かという話題を振った人が研究者の説を具体的に紹介したり論文を引用したり
最終的に詳しいレクチャーをしてくれると思うので
物凄い期待しておく
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:31:13 No.443382311
廃墟でいちばん怖いのはカビ
海外のある廃墟では、たしか麦角菌のアルカロイドのせいで幻覚=幽霊を見ているという仮説が立ってる
でも麦角菌は検出されなかったそうだ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:31:23 No.443382345
>幽霊というものが定義も判明もしていないのだから生きている人間が関わることで生まれる可能性としての幽霊も否定されるものではない
それは認識したからあるということ?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:33:38 No.443382783
>別のブッタさんが御釈迦様でした〜とかいうオチじゃなくて
本名はゴータマ・シッダールタ
釈迦族の王子様で嫁さんと子供を捨てて出家した
あとなんでかこの方の遺骨(仏舎利)と言われるものを全部集めるとエヴァゲリオン並の巨体になる
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:34:11 No.443382905
>霊園に勤めて5年だが何も起きなくてつまらない
うらやましいな墓守
しかし関係者以外のウザいのが集まるよね
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:34:56 No.443383076 del
1478079296366.jpg-(464494 B)
寺とかだと昔その辺りに悪い霊が出て人々を苦しめたんでそれを鎮めるため・・・とか伝説のあるとこもあるから
そういう意味で出るってのは間違ってないかも
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:35:49 No.443383261
>失礼で申し訳ないけど御釈迦様は宇宙の中心に〜とかって曼荼羅で聞くけど全知全能の創造神なの?
それはたぶん大日如来のことだね
創造神というより宇宙の真理そのものの化身みたいなブッダ
お釈迦様の悟ったのが永遠の真理なら、他にもブッダが無数にいたはずだと考えられるようになって
世界観もどんどん壮大になっていった
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:36:14 No.443383343
墓守とか一体どうやったらなれるんだ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:38:56 No.443383922
神社や寺ってのは神仏やそれに近いかたがいる場所なんだから
そこらへんの人前に出るような下等な雑魚霊が出るってのは少し考えたらおかしい
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:39:00 No.443383941
>あとなんでかこの方の遺骨(仏舎利)と言われるものを全部集めるとエヴァゲリオン並の巨体になる
それは信じない
たしかに長身の方とか残っているらしいし実物大?の涅槃像って巨大だけどね
分骨する骨が無くなって違う物を配布したのだろうけど
それを組み立てるとエヴァンゲリオン並になるかも…
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:40:38 No.443384271
>それは認識したからあるということ?
それが幽霊であるもしくは幽霊の一部として厳然としてあるものなのかもしれないが
幽霊というものが何であるのか固定された定義が存在しないので
現時点ではそうかもしれないしそうでは無いかもしれないということを否定できるほどの確証はない
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:41:11 No.443384387
>墓守とか一体どうやったらなれるんだ
タウンワーク社員に載ってた
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:42:11 No.443384581
>墓守とか一体どうやったらなれるんだ
いまどきだと霊園職員
都営なら都職員だもんな…実際は下請けだろうけど?
空きが無いんだよね
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:43:51 No.443384896
>世界観もどんどん壮大になっていった
d
創造を凌駕して概念とかまどかすぎる
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:43:56 No.443384914
>八幡神とは何かという話題を振った人が研究者の説を具体的に紹介したり論文を引用したり
>最終的に詳しいレクチャーをしてくれると思うので
>物凄い期待しておく
三位一体並みにごちゃごちゃし切ってるから
カソリックの神と聖霊と御子なんだよ!(断言)
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:44:07 No.443384964
>墓守とか一体どうやったらなれるんだ
以前西武の正社員には堤家の墓守という正職があったらしい
今はどうだか知らん
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:46:21 No.443385408
心霊エッセイ漫画を出したい
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:47:57 No.443385702
>>在家者には功徳を積んで天界に生まれることを勧めてたわけで
>???「苦行もしないで何をムシのいいことを」
在家は出家者に布施をするだろ
そして出家者の修業の結果が在家信者にも廻ってくる
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:48:31 No.443385817
墓守になって伸び縮みする奴手に入れたり墓掘り返しゲームとか開催したい
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:48:57 No.443385892
>世界観もどんどん壮大になっていった
>d
>創造を凌駕して概念とかまどかすぎる
俺らの世界を1世界だとするとそれが千個集まったのが小千世界、これが更に千個で中千世界
中千世界がさらに千個で大千世界に天上地上地下の三層構造を含めて三千大千世界
ぶっちゃけ10億個の世界があるとゆーのが仏教のスケール
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:49:00 No.443385908
>ギャーテーギャーテーは英語のgo to go toってのはマジなん?
nなわけネー!11111111!111!111!!!
とか思うけどこんな訳もある
「往き往きて悲願に到達せし者」
そうだから間違ってないかも?
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:49:48 No.443386041
基本的に仏舎利ってのは仏陀の骨を入れてた骨壷の周りを飾ってた水晶だぞ
これは仏舎利を入手した者にとっても常識で、仏陀の人骨だとは思ってないぞ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:51:09 No.443386272
お金の単位も何気に仏教由来つーか仏教のスケールの大きさを表すための記号だったり
普段滅多に使わない兆より上の単位とかね
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:51:13 No.443386291
>都営なら都職員だもんな…実際は下請けだろうけど?
大体が石屋の子会社よ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:52:57 No.443386600
華厳経が仏教の宇宙観として有名だな
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:54:20 No.443386873
>ぶっちゃけ10億個の世界があるとゆーのが仏教のスケール
d
象が背負っている亀に地球があるという(違
そんな世界で俺が悩んでいても誰も救ってくれない訳だ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:55:54 No.443387181
>ブッダは悟った人を指す一般名詞で
>そのブッダの一人がお釈迦様だね
ジャイナ教の経典にはシャーリプトラもブッダと呼ばれてる

イメージとしてはブッダ≒悟りの達人と考えると分かりやすい
達人というのは滅多にいないがゼロではない
探せばいる
ジャイナ教徒にとっては自分たちの教祖こそ最高の達人だが、もちろん他流派にも達人は存在する
シャーリプトラは他流派の達人だった

武道の流派でも弟子は自分たちの師範こそ最高の達人だと思ってるだろうけど、もちろん他流派の師範にも達人はいるだろう
そんな感じ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:56:06 No.443387223
>、仏陀の人骨だとは思ってないぞ
それは実際の話ね
仏教的には違うってことでしょ
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:58:14 No.443387592
>大体が石屋の子会社よ
それはお寺のぶらさがりの霊園じゃなくて?
まぁどちらにしても募集は無いな…
無念 Name としあき 16/11/02(水)18:58:39 No.443387682
神社仏閣は昼は神仏の加護で清浄な空間だが夜になると加護が消えるから不浄がめちゃめちゃ集まる
だから夜に寺や神社に行くものではない
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:00:15 No.443387989
>そんな感じ
深いな〜
どこぞの唯一神とはずいぶん違うな
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:00:56 No.443388133
>サンスクリットやパーリ語や中国翻訳されたものを日本語風に
だから見ても読んでも意味分からんかったのか
現地言って読経したら意味通じるのかな
亀レスだが
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:02:13 No.443388390
坊主は阿闍梨になると仏と回線が繋り仏の力を代行できる
ちゃんとした阿闍梨の位の坊さんがいる寺は空気が違う
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:02:58 No.443388552
>だから夜に寺や神社に行くものではない
それ神社の説明では聞くけど寺は違うんじゃないかな?
昔から寄り合い所としての機能を持つ寺では夜に集会とか開かれていたらしいし
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:03:36 No.443388677
>>そんな感じ
>深いな〜
>どこぞの唯一神とはずいぶん違うな
あの神は人間に計れる立場にないからな
全容を推し量るだけで罰あたりなんだ
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:04:04 No.443388766
>>だから夜に寺や神社に行くものではない
>それ神社の説明では聞くけど寺は違うんじゃないかな?
>昔から寄り合い所としての機能を持つ寺では夜に集会とか開かれていたらしいし
そっか、たしかに寺は違うかもね
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:05:09 No.443388952
うちの近くにある寺の納骨堂では檀家の人が死ぬと夜中に勝手に銅鑼がなる
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:07:33 No.443389415
>神社仏閣は昼は神仏の加護で清浄な空間だが夜になると加護が消える
神様や仏様だって夜はゆっくり眠りたいのか
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:07:58 No.443389508
>うちの近くにある寺の納骨堂では檀家の人が死ぬと夜中に勝手に銅鑼がなる
電話する前から和尚が知ってるということか
便利だな〜
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:08:38 No.443389634
>うちの近くにある寺の納骨堂では檀家の人が死ぬと夜中に勝手に銅鑼がなる
こういうのはあり得る話
知ってる人が亡くなった日は寝付けないんだよな
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:08:40 No.443389645
>>神社仏閣は昼は神仏の加護で清浄な空間だが夜になると加護が消える
>神様や仏様だって夜はゆっくり眠りたいのか
日中は祈りに来る連中面倒みてめっちゃ疲れるからな
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:10:19 No.443389966
ノーマクサーマンダーナーマヤラナーワーン
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:11:17 No.443390154
>だから夜に寺や神社に行くものではない
神社の神は定時退社しやがるからなやる気ねえなあいつら
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:14:37 No.443390816
>>だから夜に寺や神社に行くものではない
>神社の神は定時退社しやがるからなやる気ねえなあいつら
神界公務員だし
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:15:35 No.443391016
寺でお祓いするところはあまりない
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:20:08 No.443391905
>神社の神は定時退社しやがるからなやる気ねえなあいつら
主神が太陽昇るまで引きこもってるからな
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:21:54 No.443392289
>寺でお祓いするところはあまりない
たしかに
檀家メインの寺でするとか聞いたこと無いね
修行やら参拝まで手がけてるところがするのは見るよね
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:45:18 No.443397670
>だから夜に寺や神社に行くものではない
まあそういう加護はともかく神社って言わば神様の家みたいなもんだし…他人の家に夜中に行くのは失礼だよね
…神主が17時あがりしたいからとかそういう理由では決して無いはず
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:46:56 No.443398032
>だから夜に寺や神社に行くものではない
深夜〜早朝の配達で寺を通った時は
犬の散歩とかウォーキング老人とか夜もちょくちょく人が来る
TVで後ろ向き歩き健康法が流行った時は路地より安全ってんで
境内で後ろ向きに歩く姿が
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:50:34 No.443398898
>だから夜に寺や神社に行くものではない
まぁその手の言い伝えの多くは物理的な危険あってのもの
地元の悪い奴らが集まってるなんてのはよく聞くし行き来の階段も夜は危ない
無念 Name としあき 16/11/02(水)19:50:48 No.443398949
>境内で後ろ向きに歩く姿が
実はマイケルでスリラーしてたとか
無念 Name としあき 16/11/02(水)20:17:06 No.443405476
死んで魂が肉体から分離したら地球の公転の縛りから解放されて
一瞬のうちに虚空へ解き放たれると聞いた
無念 Name としあき 16/11/02(水)20:43:14 No.443412317
>死んで魂が肉体から分離したら地球の公転の縛りから解放されて
>一瞬のうちに虚空へ解き放たれると聞いた
精神が物理の影響を受けないと思ってるの?
無念 Name としあき 16/11/02(水)20:47:29 No.443413451
>まぁその手の言い伝えの多くは物理的な危険あってのもの
>地元の悪い奴らが集まってるなんてのはよく聞くし行き来の階段も夜は危ない
真っ暗だもんな
無念 Name としあき 16/11/02(水)20:57:14 No.443416099
そりゃ霊なんてブッダの預かりしない話だろ
無念 Name としあき 16/11/02(水)21:06:25 No.443418610
>神様や仏様だって夜はゆっくり眠りたいのか
むしろ神様は一説には夜型だったはず
祈願やらが来ないからお出かけしてるんじゃね
無念 Name としあき 16/12/10(土)23:33:48
No.443374280 del
1478076269964.jpg-(91911 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


寺や神社」が含まれるスレッド一覧を表示する

寺や神社 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「寺や神社」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]