織田幕府が出来てたら運河掘ってたウンコ?数年後琵琶湖が干上がる幕 - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
織田幕府」が含まれるスレッド一覧を表示する

織田幕府 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「織田幕府」が含まれるスレッド一覧を表示する

全201レス
       次の200レス 
1 2 

無念 Name としあき 16/11/04(金)22:04:50 No.443855619 del
織田幕府が出来てたら運河掘ってた
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/03(土)11:44:20
No.443855619 del
1478264690312.jpg-(26503 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:05:03 No.443855690
ウンコ?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:06:01 No.443855992
数年後
琵琶湖が干上がる
無念 Name としあき 16/12/03(土)11:44:20
No.443855619 del
1478264690312.jpg-(26503 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:06:07 No.443856019
幕府を開く気があったのか?って話はええんか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:06:13 No.443856064
信長は将来的に大坂に本拠移すつもりだったし
最終的な形は豊臣政権と同じだろう
無念 Name としあき 16/12/03(土)11:44:20
No.443855619 del
1478264690312.jpg-(26503 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:07:59 No.443856635
織田家は源氏じゃないので幕府は開けません
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:07:59 No.443856637
もしこの運河があったらなんかメリット有るの?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:08:07 No.443856667
紀伊半島が晴れて紀伊島に
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:08:27 No.443856782
いまでもいいから作ればいいのにな
経済効果は果てしなくね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:08:40 No.443856837
本州三分の計か
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:08:56 No.443856918
信長はやりたくなくても、その息子は征夷大将軍で満足したんじゃないかい
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:09:00 No.443856940 del
1478264940507.jpg-(53377 B)
>もしこの運河があったらなんかメリット有るの?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:09:35 No.443857110
スレ画の地図なら
敦賀より小浜の方へ通すほうが楽そうに見える
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:09:36 No.443857118
正気とは思えない時間と労力が費やされるだろう
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:09:49 No.443857192
>いまでもいいから作ればいいのにな
>経済効果は果てしなくね
効果なんてないやろ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:09:56 No.443857234
>織田家は源氏じゃないので幕府は開けません
徳川みたいななんちゃってだって幕府開けるんだから大目に見てくだち
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:10:17 No.443857335
>もしこの運河があったらなんかメリット有るの?
グルっと迂回する必要がなくなる
無くても何とかなるけどあったら便利だから
まぁキール運河みたいなもんかなぁ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:10:33 No.443857422
何のメリットがあんだよ?答えてみろよ!?
あぁ!_?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:10:34 No.443857426
>効果なんてないやろ
え”−
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:10:57 No.443857535
関白は藤原氏しかなれないが
別に将軍は源氏でしかなれない訳ではないんでないの?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:11:11 No.443857604
信長は義昭から桐紋もらってるから将軍家一門の資格はある
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:11:55 No.443857818
関白は藤原氏どころかその中でも最上級の五摂家しかなれない
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:12:04 No.443857882
>別に将軍は源氏でしかなれない訳ではないんでないの?
その通り
貴族にとって必要ない官位だし
関白になるよりよっぽど簡単
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:12:16 No.443857947
徳川が関東でやった治水もかなりとんでもないよね
利根川とか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:12:31 No.443858036
>関白は藤原氏どころかその中でも最上級の五摂家しかなれない
五摂家どころか天皇の親族じゃないとなれない
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:12:49 No.443858128
この時代の将軍なんてそんなに大層なもんじゃないから
なろうとすれば力さえ持ってりゃ誰でもなれただろ
秀吉は将軍より上を狙ったからあえて将軍の座なんかスルーしたわけだし
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:13:22 No.443858312
源氏か平家の血筋ならOKだと思ってた
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:13:28 No.443858341
なんか最近幕府は源氏だけって言ってる人をよく見るな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:13:32 No.443858359
>徳川が関東でやった治水もかなりとんでもないよね
>利根川とか
荒川も全部つけ替えしてるしな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:13:44 No.443858427
>この時代の将軍なんてそんなに大層なもんじゃないから
義満「は?」
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:14:13 No.443858585
>義満「は?」
何時代の人でしたっけ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:14:31 No.443858675
義満さんこそ将軍職にあんまり執着してないじゃないですか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:14:43 No.443858734
>>この時代の将軍なんてそんなに大層なもんじゃないから
>義満「は?」
せめて義輝にしろよ
無念 Name としあき 16/12/03(土)11:44:20
No.443855619 del
1478264690312.jpg-(26503 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:14:44 No.443858739
パナマウンガー
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:14:58 No.443858809
佐渡や石見で金銀が出てた頃は運河も有用だったろうけど
産出しなくなってからはあんまり意味なくね
[AD]
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:15:12 No.443858896
秀吉が幕府開けなかったのが朝廷のイヂメ的な感じで
織田さん家が幕府開く気あったらならなんとかなったんじゃないかと思う

というか、足利氏が将軍を返上してないから次の幕府は開けません!とかそんなんはなかったの?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:15:16 No.443858924
日本国王になればいいじゃないですかあ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:15:34 No.443859032
>源氏か平家の血筋ならOKだと思ってた
鎌倉将軍は頼朝の子孫が絶えてからは皇族だぞ
そもそも坂上田村麻呂の時代にゃ源氏も平氏もないし
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:15:43 No.443859083
源平思想というやつか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:15:51 No.443859124
>朝廷のイヂメ的な感じで
朝廷のイヂメで将軍職より上の貴族に迎え入れられたのか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:16:34 No.443859351
>日本国王になればいいじゃないですかあ
秀吉「は?」
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:16:58 No.443859475
>なんか最近幕府は源氏だけって言ってる人をよく見るな
坂上忍っぽい名前も大将軍いたよね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:17:14 No.443859549
源氏の棟梁の称号を持ってない将軍だっているんですよ!
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:17:50 No.443859744
というより自称武家による政治体制を鎌倉に倣って幕府って決定づけしたのが家康なんで
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:18:02 No.443859790
この時代の朝廷は数ヶ月前に義栄を14代将軍にしたばかりなのに
超法規的措置でなかったことにして義昭を将軍にしたりしてるから
現職の将軍がいるかどうかは関係ない
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:18:51 No.443860069
魔王でいいじゃない
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:18:58 No.443860093
征夷大将軍が駄目なら鎮守府大将軍になれば良いじゃない
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:19:02 No.443860110
織田幕府って出来てすぐに後継者問題で行き詰りそうな気がするな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:19:05 No.443860127
>この時代の将軍なんてそんなに大層なもんじゃないから
>なろうとすれば力さえ持ってりゃ誰でもなれただろ
>秀吉は将軍より上を狙ったからあえて将軍の座なんかスルーしたわけだし
というか天皇の権威が地に落ちていた時代だしな
信長が援助しなかったら皇室は確実に滅んでたかと
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:19:16 No.443860184
鎌倉公方「頼朝依頼の武家の棟梁「鎌倉殿」は俺だぞ
京都の将軍に従う必要などない」
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:19:23 No.443860216
>超法規的措置でなかったことにして義昭を将軍にしたりしてるから
その身軽さに憧れちゃうな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:19:40 No.443860312
幕府ってだいたい地名の名前になるんじゃないの?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:19:58 No.443860399
公家って何様?
[AD]
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:20:05 No.443860452
日本国王というのは外国の役職なので日本ではただの人
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:20:21 No.443860544
>信長が援助しなかったら皇室は確実に滅んでたかと
それいったら将軍もそうだね
信長が義昭を保護しなかったらどうなってたか分からない
[AD]
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:20:23 No.443860561
>公家って何様?
お前こそ何様?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:20:39 No.443860636
>魔王でいいじゃない
そもそもそれって信玄に対抗してうっかり言っちゃっただけやで
400年後にネタにされるなんて顔覆って脚バタバタさせてるで
[AD]
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:20:46 No.443860663
>後醍醐「天皇は俺だぞ京都の天皇に従う必要などない」
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:20:56 No.443860718
>公家って何様?
御公家様
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:21:13 No.443860817
>信長が援助しなかったら皇室は確実に滅んでたかと
戦前は信長は勤皇家扱いだったけど
信長以前の状況を考えたら確かに信長を勤皇家と呼ぶほかないよね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:21:22 No.443860869
右大将では幕府開けないんだ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:21:22 No.443860870
>日本国王というのは外国の役職なので日本ではただの人
海外の反応が大好きな今とは大違いだな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:21:31 No.443860919
>幕府ってだいたい地名の名前になるんじゃないの?
足利幕府「」
徳川幕府「」
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:21:34 No.443860927
>秀吉が幕府開けなかったのが朝廷のイヂメ的な感じで
>織田さん家が幕府開く気あったらならなんとかなったんじゃないかと思う
朝廷に戦国武将をいじめるような権力はない
当時の宮中は武将からの献上が無かったら衣食住にも事欠く有様だったので
葬儀もできず遺体が数年も放置されてた天皇もいたくらいだし
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:13 No.443861138
>徳川幕府「」
江戸幕府どこいった
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:15 No.443861156
>右大将では幕府開けないんだ
まあ本来は近衛大将のことを幕府っていうんだが
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:16 No.443861166
>足利幕府「」
>徳川幕府「」
室町とか江戸とかどっちが正しいだ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:20 No.443861185
>日本国王というのは外国の役職なので日本ではただの人
そやな 日本皇帝を名乗るべきなんや
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:30 No.443861243
>後醍醐「天皇は俺だぞ京都の天皇に従う必要などない」
このぐらいの時代の皇族は勇ましかった
むしろ本来あるべき朝廷の姿だったと思う
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:44 No.443861307
>足利幕府「」
>徳川幕府「」
ネタで言ってるんだよな?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:45 No.443861316
征夷大将軍源氏長者淳和奨学両院別当左馬寮御監
将軍就任セットはこれで全部だっけ?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:46 No.443861321
足利将軍家の公家化がメンドクセェー
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:22:53 No.443861349
>それいったら将軍もそうだね
>信長が義昭を保護しなかったらどうなってたか分からない
明治になって信長に正一位が賜られるが
まあ当たり前のことかと
信長が救わなかったら今の皇族はない
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:23:17 No.443861479
>>魔王でいいじゃない
>そもそもそれって信玄に対抗してうっかり言っちゃっただけやで
>400年後にネタにされるなんて顔覆って脚バタバタさせてるで
女装好きの魔王様ってなんかいい響きやん
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:23:38 No.443861580
仮に作ったとして何段くらい閘門要るんだろう
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:23:51 No.443861651
>公家って何様?
三位以上の官位に親子孫の三代続けて昇進した家柄
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:23:52 No.443861662
>将軍就任セットはこれで全部だっけ?
後付け設定
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:24:00 No.443861698
外国で誰が日本国王に任命されたのかは日本社会では無関係
現代だと孔子平和賞みたいなもんだ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:24:01 No.443861703
織田家ってそれなりに由緒あるんじゃないの?
少なくとも農民の豊臣やヤクザの松平よりは名家だろう
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:24:05 No.443861727
天皇家がやばかった時代に公家は何やってたの?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:24:08 No.443861743
>このぐらいの時代の皇族は勇ましかった
>むしろ本来あるべき朝廷の姿だったと思う
むしろ逆
朝廷が分裂したことで結果的に天皇の権威が下がるまくることになる
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:24:19 No.443861796
>織田家は源氏じゃないので幕府は開けません
源氏がどうこうは関係ありません
そも徳川が源氏じゃねーっての
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:24:36 No.443861871
>征夷大将軍源氏長者淳和奨学両院別当左馬寮御監
>将軍就任セットはこれで全部だっけ?
源氏長者以下は義満が奪うまではセットじゃないな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:25:10 No.443862054
>後醍醐「天皇は俺だぞ京都の天皇に従う必要などない」
イデオロギーってこわいよね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:25:43 No.443862207
>織田家ってそれなりに由緒あるんじゃないの?
守護大名の下っ端のさらに下っ端
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:25:44 No.443862208
>ネタで言ってるんだよな?
どっちでもいいんだよね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:26:12 No.443862372
>天皇家がやばかった時代に公家は何やってたの?
・自分の領地に下向して大名になる
・特定の大名と親戚になって保護してもらう
・大名に文化を教える

まあ基本的に京都にはいない
そのせいで朝廷の儀式が出来なくて天皇が激怒したりするのが日常
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:26:16 No.443862393
>この時代の朝廷は数ヶ月前に義栄を14代将軍にしたばかりなのに
>超法規的措置でなかったことにして義昭を将軍にしたりしてるから
>現職の将軍がいるかどうかは関係ない
というか応仁の乱以降
足利家って前将軍・現将軍とかで将軍職の奪い合いを繰り返してるし
他の大名家のところにいって援助求めて
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:26:22 No.443862422
>織田家は源氏じゃないので幕府は開けません
としはほんと無茶苦茶な話を平然と言うね
その後に征夷大将軍になって幕府開いた家康はどうなるのよ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:26:35 No.443862502
>織田家ってそれなりに由緒あるんじゃないの?
本家の織田の奉行だったのが織田を名乗るのを許されただけだから
血筋としてはしょぼい
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:26:49 No.443862583
>鎌倉公方「頼朝依頼の武家の棟梁「鎌倉殿」は俺だぞ
鎌倉将軍府も幕府として機能してるし
陸奥将軍府も幕府と言って間違ってないし
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:27:09 No.443862698
>そも徳川が源氏じゃねーっての

もともと源氏ではないけど
将軍になるために源氏を称したみたいな話はよく聞くな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:27:17 No.443862741
織田家は元々織田剣神社の神官だし守護代だからかなり由緒はあるほう
まあ信長の織田は守護代織田家の家老の分家で家格は低いけどね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:27:28 No.443862795
信長が本能寺を生き延びてトントン拍子に天下統一したとしても60歳ぐらいにはなってそうだな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:27:37 No.443862853
>そのせいで朝廷の儀式が出来なくて天皇が激怒したりするのが日常
何それゴミじゃん
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:27:51 No.443862925
>守護大名の下っ端のさらに下っ端
守護代だったか

守護
守護代
守護又代
って序列だったっけ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:28:13 No.443863067
>信長が本能寺を生き延びてトントン拍子に天下統一したとしても60歳ぐらいにはなってそうだな
その頃には三法師も立派になってるから大丈夫だろ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:28:22 No.443863109
>将軍になるために源氏を称したみたいな話はよく聞くな
家系図買ったんだっけ?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:28:22 No.443863110
俺はエロ幕府がいいなあ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:28:42 No.443863218
そもそも信長って隠居してたよね?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:28:54 No.443863269
上杉武田はいけそう北条はダメそう
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:29:03 No.443863313
信長が生きてたら幕府を開いたのかな?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:29:10 No.443863348
信長にはちゃんと息子たちが居るから幕府作ってもだいじょうぶだよ
→本能寺までのわたしたちは皆そう思い込んでいたのです…
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:29:12 No.443863358
>何それゴミじゃん
戦国の世と言われる所以である
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:29:17 No.443863373
>信長が本能寺を生き延びてトントン拍子に天下統一したとしても60歳ぐらいにはなってそうだな
>その頃には三法師も立派になってるから大丈夫だろ
その頃には庶長子の三法師は寺にでも入ってるよ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:29:33 No.443863467
>織田家ってそれなりに由緒あるんじゃないの?
先祖をたどれば福井あたりの神社の神官だったか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:30:31 No.443863770
信秀も信長も子沢山だからきっと信忠も安心だね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:30:51 No.443863864
信長の後継者の力量がよくわからんからどうにも想像しにくいな織田幕府って
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:31:00 No.443863916
上杉は管領上杉氏は藤原氏で長尾の虎ちゃんは平氏だっけか
武田は由緒正しい甲斐源氏
後北条は伊勢氏で鎌倉北条氏とは比べ物にならんほどの平氏の名門だ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:31:15 No.443863993
>その後に征夷大将軍になって幕府開いた家康はどうなるのよ

徳川は源氏ってことにしたから問題ないんだろうけど
平氏はどうなの?
平氏のままでも将軍になれるの?
それともやっぱ源氏でしたってことにできるの?
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:31:32 No.443864081
>信秀も信長も子沢山だからきっと信忠も安心だね
与える領地が足りなくて大変やな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:31:45 No.443864137
足利将軍を見てれば当時の大名が征夷大将軍を目指さなかったのもわからんでもない
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:32:18 No.443864299
エロ幕府とキャバクラ幕府
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:32:58 No.443864506
スレ画の運河より東回り航路を補完するために水戸徳川家が企画した紅葉運河の方が成功してたら安上がりでなおかつずっと経済的なインパクトが強くて日本史を変えてたと思うがな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:33:01 No.443864514
>足利将軍を見てれば当時の大名が征夷大将軍を目指さなかったのもわからんでもない
信長も将軍職なんてお飾りと考えてたっぽいしね
義昭を将軍に擁立した時点で既に将軍より優位な立場になりかけてたし
義昭は信長をパパと呼んだぐらいに恩人とみなしてたしね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:33:42 No.443864762
>信長が生きてたら幕府を開いたのかな?
天皇と衝突するのは確実だったかも
朝廷方が西日本の武将たちに連合を組ませて
信長と戦わせるようなことになったかもな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:34:19 No.443864942
>平氏のままでも将軍になれるの?
>それともやっぱ源氏でしたってことにできるの?
平氏から将軍を目指した人物がいないから何とも言えない
としが平氏?なら将軍になってみようか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:34:33 No.443865014
>天皇と衝突するのは確実だったかも
>朝廷方が西日本の武将たちに連合を組ませて
>信長と戦わせるようなことになったかもな
後水尾「それができりゃ苦労はしねえ!」
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:34:37 No.443865036
征夷大将軍なんて職をありがたがる時代じゃないだろ
征夷ってなんだよ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:35:01 No.443865151
信長の前にも毛利家や本願寺が朝廷に金品を献上してるんやな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:35:02 No.443865158
結局光秀は何がしたかったのだ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:35:38 No.443865342
>征夷大将軍なんて職をありがたがる時代じゃないだろ
>征夷ってなんだよ
頼朝が惣管は嫌だっていうから
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:35:43 No.443865380
いすぱにあとか来るから、征蛮大将軍で
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:35:48 No.443865408
>エロ幕府とキャバクラ幕府
後家さんズorヒスBBA政子 が相手してくれる
そんなことを想像してしまったじゃないか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:35:49 No.443865413
形式上の帝を上に置いての幕府など愚の骨頂
信長様は帝制を撤廃して唯一の国王就任までがテンプレ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:36:14 No.443865526
>信長の前にも毛利家や本願寺が朝廷に金品を献上してるんやな
毛利が金出すまで即位できなかったからね…
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:36:16 No.443865536
>後水尾「それができりゃ苦労はしねえ!」
あんた何気に凄いよ
徳川が院政を明確に禁じた後から院政やって
それを徳川も見逃すしか無かったし
江戸時代に入ってからここまで強かった天皇って
他にいないんじゃないか
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:36:32 No.443865628
>征夷ってなんだよ
夷敵だからつまりは外人だな
幕末でも攘夷の対象は外人だし
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:36:58 No.443865759
室町末期の将軍家は悲惨なものだが
さりとて朝廷公家も全国を治める能力は無し
誰かが惣無事やんないといけなかったしあとはどういう権威を使うかだ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:37:49 No.443866005
>>後水尾「それができりゃ苦労はしねえ!」
>あんた何気に凄いよ
でも本当にすごいのは子沢山なんだよね
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:38:35 No.443866257
>形式上の帝を上に置いての幕府など愚の骨頂
>信長様は帝制を撤廃して唯一の国王就任までがテンプレ
やはり第六天魔王様はそうでなくてはな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:38:51 No.443866341
いつまで征夷なんて言ってるようじゃシャクシャインも反乱起こすわ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:39:39 No.443866630
足利義稙「全国を流浪して困窮する人々を見て俺わかったわ
上に立つものの政治は民を慈しまないとな」

なお
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:39:53 No.443866702
昔の天皇は自ら甲冑を着て山川を跋渉して
東は毛人を西は衆夷をさらに海を渡って半島を征服したって誇ってたのに
桓武天皇以降は人の死に関わることをすっげー嫌がるようになったよね…
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:40:04 No.443866762
王の上の皇の更にその上の新しい漢字を考える信
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:41:07 No.443867096
>桓武天皇以降は人の死に関わることをすっげー嫌がるようになったよね…
殺しちゃったら怨霊になって襲ってくるからね
怨霊は怖いんだよ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:41:21 No.443867175
>いつまで征夷なんて言ってるようじゃシャクシャインも反乱起こすわ
幕府も朝廷も全然関与してねぇ…
むしろ幕府が関与するときはアイヌの保護せーやって
松前藩に説教してたような
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:41:22 No.443867185
>やはり第六天魔王様はそうでなくてはな
愛宕神イザナミを掲げて朝廷を討つとな?
ゾクゾクしてくるな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:43:11 No.443867793
松前藩「うちは米が取れなくて超貧乏なんだから幕府も見逃してよ」
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:43:20 No.443867848
南北朝だと自ら甲冑着て戦った親王がいたな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:44:46 No.443868288
まあなんだかんだ信長の魅力は短く太くな人生にあると思う
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:45:35 No.443868580
源氏はステータス
戦国マンマン食い放題
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:46:05 No.443868742
明治天皇は戦に出るわけでもないのに軍服着てたな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:47:03 No.443869051
>明治天皇は戦に出るわけでもないのに軍服着てたな
欧州のパクリ
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:54:56 No.443871720
長慶天皇所用の甲冑はどこぞの寺にあったな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:56:27 No.443872170
今の学説だと信長って別に朝廷廃止とか考えてなかったらしいな
根拠は安土城跡の痕跡に天皇を迎え入れるための門を作ってたから
ソースは大学の教授
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:57:52 No.443872622
安土城には清涼殿を模した建物があったらしいし
天皇を招く用意してたのは事実だな
無念 Name としあき 16/11/04(金)22:59:53 No.443873241
天皇を迎えようとしたのはつまり権威を利用しようと思ったわけなんだろうけど、
信長は武力だけじゃ他人を従わせるのは難しいって考えたって事なんかね
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:02:27 No.443874053
>当時の宮中は武将からの献上が無かったら衣食住にも事欠く有様だったので
戦国から江戸時代までの朝廷は貧乏だよなぁ
そこそこ偉い公卿でも内職しないと食っていけなかったとかほんとに貴族かよ
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:03:15 No.443874305 del
1478268195501.jpg-(45171 B)
>織田家は源氏じゃないので幕府は開けません
その下らない流れをこんな感じのタンカを切って
ぶった切る可能性があったのかも知れん
…だがスレ画は相当危険な橋渡りとなると思う
並々ならぬ財政出動となるし当時今のようなモダンな運河技術があったかどうか…
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:07:30 No.443875557
財源は重要だよな
信長の時期には差出検地が始まったばっかりだし
織田の直轄地も少ない
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:09:30 No.443876196
>財源は重要だよな
>信長の時期には差出検地が始まったばっかりだし
>織田の直轄地も少ない
なら尚更無理ゲーじゃねーか!
借金踏み倒し令やらブースト各種をやっても絶対に途中で頓挫するわ
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:10:31 No.443876501
秀吉の場合でも割と強大な大名は残ってたけど織田政権が続いたとして
ちゃんと天下統一出来たのかね
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:13:40 No.443877383
信長か信忠のどちらかが生きてればな
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:14:43 No.443877663
>織田政権が続いたとして
>ちゃんと天下統一出来たのかね
毛利長宗我部上杉以外みんな恭順
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:20:33 No.443879299
恭順してるところに喧嘩を売るのが信長流
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:20:55 No.443879396
>ちゃんと天下統一出来たのかね
降伏を許さず徹底的に潰す場合は秀吉より時間かかるかもしれないけど
信長の領地は西は岡山は東は群馬にまで達してたから
もう他の大名にはどうしようもなかったと思う
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:21:56 No.443879689
織田幕府が出来た場合 真っ先に南蛮と戦しそうな予感
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:26:12 No.443880845
織田幕府より織田政権の方が似合う
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:29:30 No.443881792
三好幕府「俺にも可能性が」
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:31:36 No.443882452
安土城夏の陣
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:35:52 No.443883646
>恭順してるところに喧嘩を売るのが信長流
利用価値のなくなった家康はどう処分しようか
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:43:19 No.443885780
>>恭順してるところに喧嘩を売るのが信長流
>利用価値のなくなった家康はどう処分しようか
明智光秀の子孫の人達がとんでもない仮説をぶち上げてたな
オランダと日本国内の資料からさ
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:46:00 No.443886537
>三好幕府「俺にも可能性が」
三好長慶あんた天下人とか言われる割に極官はめっちゃ低いな
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:47:11 No.443886867
明智の子孫が主張しちゃ客観性ゼロだなぁ
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:47:29 No.443886959
家康はとっくに家臣だろ完全に従属大名じゃん
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:51:17 No.443888055
>信長は将来的に大坂に本拠移すつもりだったし
>最終的な形は豊臣政権と同じだろう
たぶん違う
安土城本丸の位置から推測すると織田家>天皇家の意向は明白
そして日本以外の領土を所有したとしてもそれが日本領となったかはわからないが
織田領にはなってた
大織田帝国が出来上がってたかもしれないが、それは織田の帝国であって日本の帝国ではなかった
そうなってたかもな
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:57:09 No.443889738
こう振り返って見てみると江戸幕府はやけに完璧だな
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:58:02 No.443889970
南蛮と戦といっても当時の大航海時代のヨーロッパには太刀打ちできないから結局秀吉同様に朝鮮に攻め込んで結局同じ結末だったろうな
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:58:31 No.443890085
>こう振り返って見てみると江戸幕府はやけに完璧だな

さすがに家康も苦労人だから下々の首根っこの押さえつけ方を知っていたんだろう
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:58:47 No.443890147
ホモ山時代
無念 Name としあき 16/11/04(金)23:59:45 No.443890394
完璧ではない
西日本の支配が不十分で結局倒されたし
関ヶ原で豊臣恩顧の力に頼りすぎたツケやね
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:01:15 No.443890776
どっかの研究者がどっか戦国より前の時代の歴史はぜんぶホモの痴話喧嘩で説明出来てしまう事に気づいて一度挫折したとか
って話をとしあきから聞いた事がある
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:01:22 No.443890802
>大航海時代のヨーロッパには太刀打ちできないから
いやいや大航海時代のヨーロッパなら全然太刀打ちできるぞ
オマーンとかポルトガルの植民地奪いまくってるじゃん
太刀打ちできなくなるのは産業革命以降だ
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:05:28 No.443891819
>こう振り返って見てみると江戸幕府はやけに完璧だな
民衆を押さえつけて政権を維持する仕組みを強固にしたせいで
産業技術の発展は遅れたけどね
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:07:15 No.443892260
>南蛮と戦といっても当時の大航海時代のヨーロッパには太刀打ちできないから
旧教と新教の対立を利用して海外拠点を作りまくるくらいのことはしそうだが
英蘭西のともに日本を利用してライバルを潰すか大陸を征服するかって考えてたから
日本が領土拡張を志向したらアジアの植民地は容易に支配できただろう
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:07:24 No.443892298
家康はなんで関白じゃなくて征夷大将軍なんだろ
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:09:26 No.443892796
>いやいや大航海時代のヨーロッパなら全然太刀打ちできるぞ
将兵の数、練度、火力装備率、なんかはこちら
遠洋航海能力を持った船の数と大口径砲は向こうに分があるかな
土硝法の確立はもう少し後になるから硝石の供給を向こうに依存している間は全面的には戦いづらいが
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:14:23 No.443893974
>家康はなんで関白じゃなくて征夷大将軍なんだろ
朝廷が秀頼を関白にしたから
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:15:47 No.443894319
武士が高い官位取りすぎたら貴族が困るからね
家康はその辺も考慮してる
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:16:38 No.443894515
>遠洋航海能力を持った船の数と大口径砲は向こうに分があるかな
>土硝法の確立はもう少し後になるから硝石の供給を向こうに依存している間は全面的には戦いづらいが
兵站って点を考えると欧州勢はアジア圏での継戦能力に疑問符つく感じ
そもそも日本人傭兵がいないと戦闘員の頭数を揃えられないだろうな
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:18:09 No.443894904
岐阜ってノブが新たな中心地にしようとしてたんでしょ?
それだけのポテンシャルある立地だったはずなんだが
なんでノブが死んだらどいなかに戻ったの?
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:20:04 No.443895369
>朝廷が秀頼を関白にしたから
細かい事を言ってすまんが豊臣の関白は秀吉、秀次の二代だけで
秀頼は右大臣どまり
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:20:09 No.443895387
>なんでノブが死んだらどいなかに戻ったの?
江戸時代に1ケタ藩ばかりにして分割統治されたから
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:20:41 No.443895524
>さすがに家康も苦労人だから下々の首根っこの押さえつけ方を知っていたんだろう
ただし貨幣システムは米が基本だったりとアレだな
豊臣秀吉の方が貨幣経済ってものを理解してた
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:21:15 No.443895669
>岐阜ってノブが新たな中心地にしようとしてたんでしょ?
息子に譲ってさっさと引越したぞ
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:23:06 No.443896078 del
1478272986962.jpg-(162580 B)
>細かい事を言ってすまんが豊臣の関白は秀吉、秀次の二代だけで
>秀頼は右大臣どまり
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:23:14 No.443896112
>豊臣秀吉の方が貨幣経済ってものを理解してた
自分も豊臣贔屓だが大判小判は作っても
少額貨幣を作ろうとしなかったのはいかがなものか
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:25:02 No.443896509
江戸幕府が経済オンチなのは改革の度に
庶民に節約させようとしてるから間違いないけど
家康はよく分からんなぁ
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:25:47 No.443896697
>>豊臣秀吉の方が貨幣経済ってものを理解してた
>自分も豊臣贔屓だが大判小判は作っても
>少額貨幣を作ろうとしなかったのはいかがなものか
まぁ…確かにそこはな…
一方で米を貨幣にしたせいで江戸時代は開墾後にインフレとかあったしなぁ
…よし!WAON導入だ!!!(マテ
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:28:48 No.443897409
松姫と信忠がくっついたらその子供は新羅三郎義光直系の立派な源氏の血筋だし
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:28:51 No.443897420
>江戸幕府が経済オンチなのは改革の度に
>庶民に節約させようとしてるから間違いないけど
現代日本と変わらん
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:30:21 No.443897768
>現代日本と変わらん
いや現代日本とは違うでしょ
現代日本は使ってほしいのに使ってくれない
江戸時代は庶民が贅沢なんて生意気だ質素倹約しろ使うなだ
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:31:29 No.443898027
>現代日本と変わらん
消費税増税にそういう意図はないと思うが
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:31:43 No.443898084
>家康はよく分からんなぁ
キリシタン布教はNGだけど貿易は積極的に行いたいって秀吉と同じスタンスだよ
鎖国化はアレ家光だろ。島原の乱がトドメになったんじゃないか
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:32:37 No.443898286
源氏の血筋って今も残ってるの?
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:34:56 No.443898814
>源氏の血筋って今も残ってるの?
源氏自体は佐竹氏とか南部氏とか色々残ってる
無念 Name としあき 16/11/05(土)00:38:38 No.443899652
どこかの華道の家元は嵯峨源氏の渡辺だったな
無念 Name としあき 16/11/05(土)01:03:50 No.443904964
徳川も足利も血筋は残ってるよ
無念 Name としあき 16/12/03(土)11:44:20
No.443855619 del
1478264690312.jpg-(26503 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む

全201レス
       次の200レス 

1 2 

織田幕府」が含まれるスレッド一覧を表示する

織田幕府 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「織田幕府」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]