優生学ってナチスのせいで病的に否定されてるけど癌になりやすかった - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
優生学っ」が含まれるスレッド一覧を表示する

優生学っ の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「優生学っ」が含まれるスレッド一覧を表示する

全407レス
       次の200レス 
1 2 3 

無念 Name としあき 16/11/05(土)22:50:35 No.444103328 del
優生学ってナチスのせいで病的に否定されてるけど
癌になりやすかったり精神疾患になりやすかったりとかは
遺伝的要因が大きいからあながち間違いではないのでは
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/03(土)03:01:40
No.444103328 del
1478353835099.jpg-(24217 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:52:05 No.444103758
オタって本当に優生学好きだよな
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:53:21 No.444104139
劣性遺伝子とかを間違った意味で使ってるmgsとかやって
そのまま勘違いして使ってる学の無いオタクとかとしあきにめっちゃ多そうだし
仕方ない
無念 Name としあき 16/12/03(土)03:01:40
No.444103328 del
1478353835099.jpg-(24217 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:53:26 No.444104159
優勢の意味が勘違いされてるが
ある環境下での生存可能性をあげる因子でしかないから
真の意味で優性なんてないぞ

まあガイジみたいな正常な機能性に欠陥をきたしたシステムの破綻を優勢劣勢とは言わんけどな
人間ある事実をあるがままにいったら叩かれるんだよ
事実に罪はない
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:54:18 No.444104398
わざわざ近代にやらなくても障害者は農村で無限に殺されてきてるだろ
それでも無くなることはない
無念 Name としあき 16/12/03(土)03:01:40
No.444103328 del
1478353835099.jpg-(24217 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:54:44 No.444104541
ぜんていてきにきのうてきなしすてむのとうごうがなりたたないと
いでんしとしてけっかんひん

ガイジとかね
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:55:51 No.444104835
遊星学?
郵政額?
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:56:48 No.444105104
オタってこの手の管理、統制ネタ好きだよな
絶対に自分は管理する側になんかなれないのに
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:57:02 No.444105160
人間が外部に自己存在を無限に拡張できる存在であるからして
そのうち遺伝子の機能性の優劣だけでなく欠陥さえ外部システムで補助し過大評価されない対象になる時代が来る
AIは人間を駆逐するというが逆に人間を解放すると思うね
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:57:26 No.444105284 del
1478354246184.jpg-(94834 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:57:45 No.444105378
こういうスレではタイポには気を付けた方がいい
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:57:58 No.444105454
虫と人間優れてるのはどっちーとか
環境次第なんだよなぁ
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:57:58 No.444105455
>優生学ってナチスのせいで病的に否定されてるけど
>癌になりやすかったり精神疾患になりやすかったりとかは
>遺伝的要因が大きいからあながち間違いではないのでは
ナチスが証明したやん
ドイツは他国に比べて有意に先天性異常が少ない
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:58:31 No.444105613
人間が人間というシステムだけのままでガイジみたいな存在を救えるわけない
AIによる人間の機械化は人間を救える
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:59:49 No.444106004
生物学での進化って意味に進んだって意味はないのに(変わったってだけ)
勝手にその意味があると勘違いしたやつ
無念 Name としあき 16/11/05(土)22:59:52 No.444106013
ガイジが個性だって言ってる奴は差別主義者だ
治せる欠陥は治すすべがあるなら…

機械は人間を救うためにあるのだよ
AIが人類を滅ぼすなんて寝言言ってるSF中毒者は死ぬといい
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:00:10 No.444106104 del
1478354410602.jpg-(116239 B)
>優勢の意味が勘違いされてるが
>ある環境下での生存可能性をあげる因子でしかないから
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:01:01 No.444106373 del
1478354461513.jpg-(27426 B)
ガイジガイジうるせえ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:01:11 No.444106417
>優勢の意味が勘違いされてるが
>ある環境下での生存可能性をあげる因子でしかないから
俺もアスペなんだよ
メンデルのほうそくでしかないなんて理解してるけどうまく伝わらない文脈文章がアスペなんだよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:02:33 No.444106831
ハゲの血筋は呪われたようにハゲを生み出すという点で優生学の正しさは証明される
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:03:02 No.444106981
自分よりも下を探さないとやってられない気分の時って誰にでもあるよね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:03:16 No.444107057
デザイナーズチャイルドってそんなに否定されることかね
人間の後天性が大事だという論理の自己否定でしかない気がする
先天性の能力が大事だったら俺生きてる価値ないじゃん?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:03:17 No.444107062
今みたいに遺伝子でちゃんとわかってる特性とスレ画の時代みたいになんとなく決めてた優生学は分けるべきだろ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:05:03 No.444107585
頭の良さと性の傾向ってどこまで遺伝子が関わってるんだろうか
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:05:14 No.444107644
>デザイナーズチャイルドってそんなに否定されることかね
技術的にまだ未熟なんじゃないか
中国辺りでやっても別にそこまで強くならなかったとかいう話もあるし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:05:15 No.444107650
むしろ癌になりやすい遺伝子のお陰で生き残ってきた可能性もあるってことだよね
その遺伝子がマイナスに働くことばかりではないと
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:05:17 No.444107670
>ハゲの血筋は呪われたようにハゲを生み出すという点で優生学の正しさは証明される
どう正しいのかよく分からんけど
ハゲが全部しねばいいのだな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:05:17 No.444107672
遺伝子は設計図じゃないよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:05:30 No.444107748
>デザイナーズチャイルドってそんなに否定されることかね
血友病の遺伝子を持つ親から確実に生まれるであろう血友病の子供を減らす事が命を選別する行為ならばやって当然だと思うけど宗教絡むとダメだしな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:05:51 No.444107845
優性・劣性はAって形質とaって形質があってAaってヘテロな遺伝子型になったときに
形質として現れるのがAだった場合Aが優性でaが劣性だ
この時Aとaでどちらが生存に有利かは無関係
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:06:03 No.444107913
どんだけ人間の遺伝子いじくってもマーヴルのヒーローみたいに超人になれないのに何でこだわるんだろうな
人間は時代が先に進めば進むほど純粋な存在として圧倒的に機械に劣っていくのに
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:06:05 No.444107924
馬は血統
人は環境
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:06:15 No.444107966
>デザイナーズチャイルドってそんなに否定されることかね
>人間の後天性が大事だという論理の自己否定でしかない気がする
>先天性の能力が大事だったら俺生きてる価値ないじゃん?
旧東側では実際にやった所も結構あったのに軒並み国家崩壊したわな
無念 Name としあき 16/12/03(土)03:01:40
No.444103328 del
1478353835099.jpg-(24217 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:06:23 No.444108004
>遺伝子は設計図じゃないよ
T-2ファージ「そうだね」
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:06:39 No.444108094
>1478354410602.jpg
否定したい気持ちはわかるけど違わないと思うぞ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:07:00 No.444108216
>優性・劣性はAって形質とaって形質があってAaってヘテロな遺伝子型になったときに
>形質として現れるのがAだった場合Aが優性でaが劣性だ
>この時Aとaでどちらが生存に有利かは無関係
三毛猫「へぇ」
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:07:23 No.444108317
まぁ知性に関しては女系でしか遺伝しないってのは判明してて
父親のDNAは遺伝しない
優秀な男の精子バンクなんて詐欺
[AD]
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:07:23 No.444108320
環境次第だから多様性を消すのは愚策なんだよなぁ
呼吸器疾患の配列持ってる奴は潰そう
みたいなことした後に大気組成変わって
前のほうが良かったじゃんみたいになるのは十分ありうる
他の病気もそう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:08:52 wKVMAsG2 No.444108735
T4作戦は、ナチス・ドイツで優生学思想に基づいて行われた安楽死政策である。

「生きるに値しない命の根絶」
「劣等分子」の断種や、治癒不能の病人を要請に応じて殺すという「安楽死」の概念が生まれていた

処分されるべきと考えられた対象には、精神病者や遺伝病者のほか、労働能力の欠如、労働を嫌悪する労働忌避者、反社会的分子、夜尿症、脱走や反抗、不潔、同性愛者なども含まれていた。
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:08:54 No.444108744
機能性の優位が証明されて遺伝子の純粋淘汰を人間が自力で行える時代になったら
環境の変化なんて大なり小なりだと思うぞ
いまだって海底や天空に生身で住めないんだからな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:09:00 No.444108769
>みたいなことした後に大気組成変わって
>前のほうが良かったじゃんみたいになるのは十分ありうる
そんな事態になったらヘモグロビン血液の肺呼吸生物全体が死滅するから問題にすらならん
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:09:19 No.444108870
>まぁ知性に関しては女系でしか遺伝しないってのは判明してて
どういう仕組みなんだろう
女子限定ってミトコンドリアDNAに知性の遺伝子あるの?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:10:22 No.444109183
前に編集あきが
ラノベ新人賞で送られて来るバトルもの作品の半分くらいが
「遺伝子判定により支配された世界」「敵の目的は遺伝子による人類選別」
ってお話だったって言ってたな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:11:12 No.444109437
>三毛猫「へぇ」
お前は黒毛と茶色毛の遺伝子座が違うじゃないか
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:11:21 No.444109482
遺伝子過大評価し過ぎだろと思うけど
SF世界の遺伝子って「特殊能力」と一対一だから舞台装置になるんだよね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:11:25 No.444109509
優生学よりも不況の時に流行り出すのは骨相なんかに基づく犯罪率やら民族差別の方じゃね?
願望を怪しげな統計もどきで塗り固めた理論
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:11:28 No.444109523
>みたいなことした後に大気組成変わって
>前のほうが良かったじゃんみたいになるのは十分ありうる
これは実際にある話でCO2が増えてくると乾燥地域でのトウモロコシの他の穀物に対する優位性がなくなる
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:11:56 No.444109662
>そんな事態になったらヘモグロビン血液の肺呼吸生物全体が死滅するから問題にすらならん
例えの話なんだが?
お前にもわかりやすいようにも少し他の理由でもいうと
今こっちが良さそうだからってこっちに変えても
それっていつでもそうじゃないからいみないってことだよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:12:00 No.444109684
>そんな事態になったらヘモグロビン血液の肺呼吸生物全体が死滅するから問題にすらならん
なんでそう極端な想定しかできないの…
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:12:13 No.444109754
ドイツも戦争に負けちゃいましたね2回も
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:12:29 No.444109848 del
1478355149755.jpg-(250333 B)
俺もこんな世界に生まれてなんかの特殊能力持った遺伝子を持ちたかった
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:12:58 No.444109976
上手くいかない時は自分の実力不足を認めるよりもDNAや血統のせいにした方が楽じゃん
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:13:41 No.444110181
人間の知性は遺伝子に50%左右されるというアメ公の研究結果があった

これってどっちかが譲歩したんですかね?
[AD]
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:14:11 No.444110336
鎌形赤血球貧血症患者のマラリア耐性とかの話かと思った
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:14:40 No.444110475
>ドイツも戦争に負けちゃいましたね2回も
やっぱ国として劣性なので優生学的にドイツ国民を根絶やしにするのが正解だな
[AD]
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:14:42 No.444110485
>「遺伝子判定により支配された世界」「敵の目的は遺伝子による人類選別」
>ってお話だったって言ってたな
まあ、面白ければ何でもいいけどな
妙な部活の学園モノだろうが異世界ものだろうが流行りの中でもそれなりに選別はされるわけだし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:14:42 No.444110490
人間が動物から離れるほど遺伝子の意味はなくなる気がする
[AD]
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:15:24 No.444110699
>例えの話なんだが?
>お前にもわかりやすいようにも少し他の理由でもいうと
>今こっちが良さそうだからってこっちに変えても
>それっていつでもそうじゃないからいみないってことだよ
例え話なのは判っていてバカみたいな前提出されてアホなんじゃね?って答えなんですが
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:15:55 No.444110855
>俺もこんな世界に生まれてなんかの特殊能力持った遺伝子を持ちたかった
と言う読者が多かったからヒットしたんじゃね?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:16:13 No.444110950
>女子限定ってミトコンドリアDNAに知性の遺伝子あるの
X染色体にしかヒトの知性の元になるものがないんだそうだ
Y染色体には身体能力とか肉体機能そっち系がメイン
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:16:20 No.444110976
脳ミソには無意識に間違えるシステムが存在しとるそうな
いつもコンスタントに全く同じ事やってると進歩しないのだな
たまに失敗してなにかを見つけたり
間違ったやり方のほうがよかったりもたまに起こるから進歩する
あれだ
もし居ればの話だが神様の贈り物みたいなもんなんだろ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:16:31 No.444111024
多様性も純粋性も人間の総意で操作していいってもんじゃないってこったろ
多様性確保するために白人と黒人は結婚してコヅクリしろっていうんかね?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:17:39 No.444111329
>人間の知性は遺伝子に50%左右されるというアメ公の研究結果があった
知能の高さを証明する判定基準でどうとでもなるんじゃね?
点数制の試験結果基準だと生物種としての知性とはかけ離れるわけだし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:18:00 No.444111425
>遺伝子は設計図じゃないよ
じゃあどう解釈する?
有名プログラマがプログラムとも言いづらいと言ってたし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:18:03 No.444111442
あとひとつの遺伝子がいろいろな領域をコントロールしていることは多いので
ある一つの側面で有害だからとその遺伝子を排除すると
ほかの領域でかえってデメリットが出るということも往々にしてある
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:18:15 No.444111498
優生学のダメな点って
選別基準が現在の人間視点での優劣になるってことだな
人類の社会構造すら人間の思い描いたようには行かんわけで
現時点での価値観での優劣が未来での繁栄を約束するわけではないという
まあ生存すら危うい先天的病気の排除くらいにとどめとくべきじゃないかな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:18:26 No.444111564
>例え話なのは判っていてバカみたいな前提出されてアホなんじゃね?って答えなんですが
実際ある話だし、そもそも前のヘモグロビンがどうこう
そんなに具体的な例言ってないし(呼吸器疾患だけだと広すぎるってわかるかな?)
まず例に変だって話の腰の骨降り過ぎで会話にならないし
アホはアホでいいけど、静かにしててくれ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:18:27 No.444111571
>X染色体にしかヒトの知性の元になるものがないんだそうだ
男の場合:Y(父親由来)+X(母親由来)
女の場合:X(父親由来)+X(母親由来)
女だと父親のXが遺伝するな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:18:28 No.444111574
>やっぱ国として劣性なので優生学的にドイツ国民を根絶やしにするのが正解だな
ヒトラーが最後に望んでたね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:18:44 No.444111644
>脳ミソには無意識に間違えるシステムが存在しとるそうな
恋愛脳という勘違いシステムによって人類はSEXをして繁殖する
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:19:01 No.444111738
>実際ある話だし、そもそも前のヘモグロビンがどうこう
>そんなに具体的な例言ってないし(呼吸器疾患だけだと広すぎるってわかるかな?)
>まず例に変だって話の腰の骨降り過ぎで会話にならないし
>アホはアホでいいけど、静かにしててくれ
>、
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:19:04 No.444111752
こういうこと言う子は元ヤンっぽい夫婦が子供連れて歩いているだけでイライラするタイプとみた
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:19:37 No.444111891
よく考えるほど権力が遺伝子を強制しないだけですげーどうでもいいことだって思える
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:19:58 No.444111989
>有名プログラマがプログラムとも言いづらいと言ってたし
ソースコード
それ以上でもそれ以下でもない
環境変数の値が違うとコンパイルやリンクのされ方が変わったりするのはプログラミングと事情は同じ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:21:34 No.444112487
>>有名プログラマがプログラムとも言いづらいと言ってたし
>ソースコード
>それ以上でもそれ以下でもない
タイヤキの金型だよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:21:43 No.444112525
>選別基準が現在の人間視点での優劣になるってことだな
「美人」の基準なんかわずか数十年単位でコロコロ変わるもんな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:22:24 No.444112722
この文明社会で世の中の指標が数字である以上ある遺伝子の評価価値の変化はそう起こらない

文明化すればするほど多様性なんて脱文明化の流れでしか評価されないだろう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:22:33 No.444112781
>こういうこと言う子は元ヤンっぽい夫婦が子供連れて歩いているだけでイライラするタイプとみた
だれが子供作ってもよろしいが
しつけがなってないのは勘弁していただきたい
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:22:36 No.444112794
一遺伝子一酵素説って違うんだっけ?
利根川進のノーベル賞かなんかで一つの遺伝子が複数のたんぱく質作るとか言ってたようなうろ覚え
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:23:20 No.444113000
>こういうこと言う子は元ヤンっぽい夫婦が子供連れて歩いているだけでイライラするタイプとみた
ヤンキーっぽい夫婦が子連れで店員なんかに横柄な態度取ってるとやっぱりイライラします!
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:23:37 No.444113089 del
1478355817669.jpg-(50015 B)
クローンぬです
似てるでしょう?
え?似てない?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:24:01 No.444113214
ハゲは優性遺伝
父がハゲだと子も高確率でハゲる
優れたハゲ遺伝子は強いのだ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:24:05 No.444113235
>>、
かみつけそうなところはそこしか見つからなかったかい?
間抜けにしては飲み込みがいいじゃないか
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:24:15 No.444113283
>え?似てない?
目の色も違うくね?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:24:19 No.444113309
>これってどっちかが譲歩したんですかね?
社会の貧困は人々の学力・知性を底上げすることで根絶できるという理想のもと
学校教育に力を入れて100年ぐらい経つわけだが先進国でも貧困層がいまだに居る
いやコレがさ種がバカだともうバカにしか育たないってわかっちゃって
だったら教育に手間暇かけて金使うの無駄じゃねーか?ってなって
始まったのがゆとり教育よ
恵まれた環境にいる少数のできるヤツにしか教育を施さないってことで
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:24:44 No.444113414
単純なものから複雑なものまであると思うぞ
今でも菌を遺伝子操作してタンパク質やアミノ酸を選択して抽出してるし
人間大の機能性をもった生き物だと不透明な部分が多いってことだろ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:25:01 No.444113498
>一遺伝子一酵素説って違うんだっけ?
>利根川進のノーベル賞かなんかで一つの遺伝子が複数のたんぱく質作るとか言ってたようなうろ覚え
転写時にDNA全部コピーしてるわけじゃないってやつだったっけ
あれはあれで正しいんだろうけど全部が全部そうでもないし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:25:29 No.444113627
>文明化すればするほど多様性なんて脱文明化の流れでしか評価されないだろう
病気への耐性とか個性による得意分野の違いとか環境による遺伝子の働きの違いとか画一化したら致命的だろ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:25:37 No.444113664
>社会の貧困は人々の学力・知性を底上げすることで根絶できるという理想のもと
その仮定が間違いなんじゃないですかね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:26:04 No.444113792
>No.444113235
もうかまうな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:26:13 No.444113844
>かみつけそうなところはそこしか見つからなかったかい?
>間抜けにしては飲み込みがいいじゃないか
客の馬脚が間抜けすぎてご高説()がまとめサイトのコピペに見えるだけよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:26:33 No.444113938
>>これってどっちかが譲歩したんですかね?
>社会の貧困は人々の学力・知性を底上げすることで根絶できるという理想のもと
>学校教育に力を入れて100年ぐらい経つわけだが先進国でも貧困層がいまだに居る
>いやコレがさ種がバカだともうバカにしか育たないってわかっちゃって
>だったら教育に手間暇かけて金使うの無駄じゃねーか?ってなって
>始まったのがゆとり教育よ
>恵まれた環境にいる少数のできるヤツにしか教育を施さないってことで
ちょっと前に裁判があったじゃないか
裕福な家庭と超貧乏家庭の子が取り違えられて
貧乏家庭で育てられた子は中卒
裕福家庭で育てられた子はしっかり国立大学卒業
という結果になってた
勉強って家庭環境が大事なんだと思うよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:26:48 No.444113998
>病気への耐性とか個性による得意分野の違いとか環境による遺伝子の働きの違いとか画一化したら致命的だろ
別に性癖の多様性みたいな遺伝子の価値は評価されてないから安心してほしい
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:26:54 No.444114032
>え?似てない?
猫の模様って持ってる遺伝子の中でどれが発現するかのランダム性が強いとかで
絶対同じにゃならんとサイエンスゼロでやってた
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:26:56 No.444114039
>No.444113792
アホはアホでいいけど、静かにしててくれ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:27:41 No.444114209
>利根川進のノーベル賞かなんかで一つの遺伝子が複数のたんぱく質作るとか言ってたようなうろ覚え
あれは免疫
DNAの組み換えするってやつ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:28:07 No.444114359
>優生学のダメな点って
>選別基準が現在の人間視点での優劣になるってことだな
>人類の社会構造すら人間の思い描いたようには行かんわけで
>現時点での価値観での優劣が未来での繁栄を約束するわけではないという
>まあ生存すら危うい先天的病気の排除くらいにとどめとくべきじゃないかな
知能が高い方が優位って価値観がこれから変わることはあんのかね
人類が増えすぎて機械使うよりも人を使う方が安上がりになって
単純労働は全て人間にさせるようになった社会とか?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:28:33 No.444114465
双子だって似ててもまったく別の人生を歩むわけだし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:28:35 No.444114471
ガンも精神疾患も環境要因が大きそうだけど遺伝ってどの程度影響するんだろう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:28:39 No.444114495
そもそも優勢が食って科学の皮をかぶったカルトみたいなもんだろ?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:28:41 No.444114505
優生学の行き着く先は明日突然に日本人は癌になりやすいので全員抹殺しますねって言われる事だと想像する力が無いから
優生学も否定しきれないとか言い出すんだろう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:29:22 No.444114683
知能は平均でも病気しにくいとか
生物としてはそっちのが強いわな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:29:27 No.444114705
>知能が高い方が優位って価値観がこれから変わることはあんのかね
パソコン使うのも知能だからな
道具の使い方が上手いやつのほうが優位なのは変わらんだろう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:29:28 No.444114709
>優生学の行き着く先は明日突然に日本人は癌になりやすいので全員抹殺しますねって言われる事だと想像する力が無いから

無念 Name としあき 16/11/05(土)23:29:36 No.444114748
生命科学の皮をかぶった構造主義対実存主義スレ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:29:48 No.444114807
ナチの優生学によるとユダヤ人は劣等人種なんだろ
アインシュタインとか天才だらけのはずなのに
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:30:00 No.444114858
元々は植物用語ですのでそれを哺乳類その他に使うといろいろと齟齬が
おおきい豆を作ろう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:30:06 No.444114888
>勉強って家庭環境が大事なんだと思うよ
その後大卒の子はニート
中卒は現場バリバリの親方に
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:30:14 No.444114929
>知能が高い方が優位って価値観がこれから変わることはあんのかね
ストレス耐性とか社会性のが大事みたいな価値観もあるからなぁ
知能と一口に言っても多様なもんだし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:30:27 No.444114986
>優生学の行き着く先は明日突然に日本人は癌になりやすいので全員抹殺しますねって言われる事だと想像する力が無いから
>優生学も否定しきれないとか言い出すんだろう
言わんとすることはわからんでも無いが
行きつく先が極端で説明不足
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:30:49 No.444115060
>パソコン使うのも知能だからな
>道具の使い方が上手いやつのほうが優位なのは変わらんだろう
道具の使い方だって知能だろ
屁理屈始めちゃって
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:30:52 No.444115073
>優生学も否定しきれないとか言い出すんだろう
それはさじ加減が加えられるもんなんじゃない?
民主主義なんだから50%以上が反対するような施術はできないよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:30:52 No.444115074
>人類が増えすぎて機械使うよりも人を使う方が安上がりになって
>単純労働は全て人間にさせるようになった社会とか?
これもうやってるよ
全自動機械だと減価償却で年300万だけど派遣雇うと年250万で済むとか
だから派遣の給料は上げれないんだ
上げるくらいなら自動機械買うから
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:30:55 No.444115092
>知能が高い方が優位って価値観がこれから変わることはあんのかね
知能といっても単一の要素からなるわけじゃなくて
空間把握とか言語運用とかいろいろ要素あるだろ
その要素のうちのどれが重視されるかは変化してきたし変化すると思うぞ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:31:00 No.444115111
人間社会ではハゲは人気ないから劣勢遺伝子かもしれないけど
自然界では優勢遺伝子かもしれないんですよ!
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:31:01 No.444115117
>生命科学の皮をかぶった構造主義対実存主義スレ
別に国や国連がある遺伝子を純粋化しますor多様化します
なんて言わない限り個人の好きにやらせときゃ勝手に安定した状態になるだろう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:32:18 No.444115474
>人間社会ではハゲは人気ないから劣勢遺伝子かもしれないけど
>自然界では優勢遺伝子かもしれないんですよ!
だから劣勢と優勢の理解が出来てない
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:32:23 No.444115497
>その後大卒の子はニート
>中卒は現場バリバリの親方に
裕福な方に行った子は一人だけ似てないから
親族から陰口叩かれたりしてたそうだからねぇ
少なくともこの例では環境因子を切り離して評価できないよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:32:24 No.444115507
ワキガも優性遺伝だぞ
ハゲでワキガのとしあきは優れた遺伝子を二つ持っていることを誇りなさい
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:32:49 No.444115618
子供見てると本当に上手いこと遺伝子ってミックスされるのね
って感心してしまう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:32:58 No.444115646
>まぁ知性に関しては女系でしか遺伝しないってのは判明してて
>父親のDNAは遺伝しない
>優秀な男の精子バンクなんて詐欺
嘘だろこれ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:33:04 No.444115678
知能ってのもいろいろあるからな
大学出て就職して人に使われると役立つ知能ってのと
資本家として投資で儲ける知能と
なぜか相いれないんだよね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:33:24 No.444115768
>ストレス耐性とか社会性のが大事みたいな価値観もあるからなぁ
>知能と一口に言っても多様なもんだし
知能が高ければその分他が低い、みたいな前提で言ってるけど
知能が高くて他の能力も平均的あるいは平均以上
ってのを実現できる可能性を持っているのが優生学だよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:33:39 No.444115833
>ナチの優生学によるとユダヤ人は劣等人種なんだろ
>アインシュタインとか天才だらけのはずなのに
アーリア人は世界一ィィ!みたいな手前味噌の結論出してる時点でもうね・・・
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:33:45 No.444115866
>>まぁ知性に関しては女系でしか遺伝しないってのは判明してて
>>父親のDNAは遺伝しない
>>優秀な男の精子バンクなんて詐欺
>嘘だろこれ
明らかな嘘だよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:34:03 No.444115967
>道具の使い方だって知能だろ
>屁理屈始めちゃって
何が言いたいのか誰か解説してくれ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:34:08 No.444115983
知能ってどんなもの?知能の定義?まで話し出したら
そもそも脳機能がどれだけ解析されてるのかって話になるし不毛過ぎる
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:34:20 No.444116037
>>ストレス耐性とか社会性のが大事みたいな価値観もあるからなぁ
>>知能と一口に言っても多様なもんだし
>知能が高ければその分他が低い、みたいな前提で言ってるけど
>知能が高くて他の能力も平均的あるいは平均以上
>ってのを実現できる可能性を持っているのが優生学だよ
もう狂ってるな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:34:30 No.444116088
>利根川進のノーベル賞かなんかで一つの遺伝子が複数のたんぱく質作るとか言ってたようなうろ覚え
あれは遺伝子は原則的にガチャガチャ変わったりはしないが例外もあるよという感じ
免疫細胞は多数の抗原に対して対応できるけど
全部遺伝子にいちいち載ってたら長さ足りんわみたいな話から調べ始めた
免疫細胞の抗体作る遺伝子が組み替えられててる
つまり担当抗原がちがえば抗体作る遺伝子が違うのだ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:34:49 No.444116163
地頭はそんなに良くなくても
コミュ力高くて築き上げた人脈で成果出すやつも居るしなあ
他人との関わりが重要な人間社会では
単純に知能バンザイとも行かない
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:35:05 No.444116227
禿げとか白髪って若いメスにこの雄は年老いていますよと知らせて無駄な交尾を避けさせるシステムだぞ
年取ってるのに禿げてない奴は人間という生物種にとってバグ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:35:06 No.444116237
>ハゲでワキガのとしあきは優れた遺伝子を二つ持っていることを誇りなさい
嬉しくて目から水が出ちゃうぅぅ!!
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:35:11 No.444116261
ナマケモノが運動性能で劣ってるからといって劣った動物ではないのだ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:35:17 No.444116286
この手の研究はバイアスが混ざりやすいから
話半分で付き合った方が良いと思うよ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:35:54 No.444116465
スレ文からして頭悪くて
言葉の定義も適当なんだからお察し
スレあきは知性足りない
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:36:02 No.444116497
だからこういうスレでは少しは誤字に気を付けろよ
優勢が優性の誤字なのか本当に優勢と言いたいのかわからんわ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:36:06 No.444116516
イレギュラー持ちだしても東大とかいう知能偏重な学歴社会の価値はいまだ不変だし
むしろ加速してるんだけどな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:36:09 No.444116534
適当な拾い知識で他人を叩いて喜ぶ客が立てたスレであった
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:37:38 No.444116933
>適当な拾い知識で他人を叩いて喜ぶ客が立てたスレであった
地方国立Fラン卒の俺には社会のてっぺんから見える景色がわからないんですけお
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:38:15 No.444117112
ハゲというのは欠点ではあるけど
しかしそれが男性ホルモンの分泌漁が多いという
生体的な優秀さの副作用だったら?
一つの形質がダメだとしても
それが何かの優位性の副作用で有ることも考えないといけない
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:38:25 No.444117160
国民の99%が有名武将の子孫だという中国の現状を見てみよう
血統は幻で平均への回帰というのを目の当たりにするだけなのだ
猿知恵の優生学は無意味なのだ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:38:34 No.444117205
東大生は知能極振り多いから
ちょっと世界が核の炎に包まれたら即モヒカンに狩られる層
とても優生とは思えん
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:38:53 No.444117280
>大学出て就職して人に使われると役立つ知能ってのと
>資本家として投資で儲ける知能と
>なぜか相いれないんだよね
ハイレベルな高等数学を身に付けて金融外資系なんかのロケットサイエンティストで投『機』をテクニカルでやれる人間はどっちなんかね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:39:51 No.444117541
>イレギュラー持ちだしても東大とかいう知能偏重な学歴社会の価値はいまだ不変だし
大学の目的は使われる側の人間を育てることでしかないから
あんまり投資家・資産家とかの能力は養えない
格差が広がって使われる側が弱くなるほど価値は下がっていく
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:39:55 No.444117569
>生体的な優秀さの副作用だったら?
実際ヨーロッパではハゲは男らしさの象徴でもあるらしいからな
よしヨーロッパ行ってくる
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:41:02 No.444117888
>あんまり投資家・資産家とかの能力は養えない
資産家の能力ってなんだ?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:41:18 No.444117958
キチガイが虐殺を正当化するために用いたという前科があるから永久に封印すべき学問
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:41:52 No.444118103
安倍みたいな低学歴の馬鹿が日本の首相なんてやってるから知能なんて学歴で測れるものじゃない
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:41:58 No.444118127
>国民の99%が有名武将の子孫だという中国の現状を見てみよう
>血統は幻で平均への回帰というのを目の当たりにするだけなのだ
>猿知恵の優生学は無意味なのだ
どんだけ血が薄まってると思ってんだ
半分の半分の半分の…って5回もやればほとんどゼロだ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:42:10 No.444118184
>タイヤキの金型だよ
努力次第でたいやきの中身や衣や形が変わるんやな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:42:30 No.444118267
>国民の99%が有名武将の子孫だという中国の現状を見てみよう
でもこれって婚姻で血筋が混ざって増えていくから厳密に言ったら割と普通なんじゃないの?
日本人も天皇家の血が一滴も入ってないって証明するの逆に難しいと思うよ
源氏とか平氏みたいに親戚降下された人がたくさんいるわけだし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:42:31 No.444118272
メンデルスゾーン
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:42:34 No.444118286
>キチガイが虐殺を正当化するために用いたという前科があるから永久に封印すべき学問
まーそうなんだけどもモラル抜きの場合にどうなのか?ってのは考えてもいい
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:43:17 No.444118483
結局はこんなもん閉塞感が生み出すガス抜きでしかないんだよね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:43:39 No.444118593
>資産家の能力ってなんだ?
有望な投資先と適切な時期を計れること
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:43:51 No.444118651
>ナマケモノが運動性能で劣ってるからといって劣った動物ではないのだ
昔は体長6mだったりした
結局大型化して肉食動物におそわれるより
木に登れるサイズで死ぬまでほぼ樹上生活したほうが生き残れたんやな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:43:53 No.444118657 del
1478357033620.jpg-(106367 B)
結論は
教育は大事だねってスレでした
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:44:01 No.444118687
>安倍みたいな低学歴の馬鹿が日本の首相なんてやってるから知能なんて学歴で測れるものじゃない
日本の首相と頭の良さなんて関係ないだろと
ノーベル賞やらフイールズ賞受賞者て見ようぜ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:44:20 No.444118773
ジョブズやベゾスなんかはサイコパス気質だが
低知能では犯罪を促進するしかないサイコパス気質も
優秀な頭脳と組み合わさることで極めて大きな業績を残すことができる
という考え方もありかもしれない
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:44:24 No.444118794
>嘘だろこれ
ちょっと意地悪い書き方をしたけど人間の情報の殆どはX染色体にギッチリ書き込まれてて
ヒトとしての基本スペックは女ベース
男は突然変異体というかアドバンスドメスって感じ
Y染色体は金玉と筋肉質になるような簡単な情報しかない
だからある意味当たり前のことを書いたようなもんなのさ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:44:59 No.444118942
>まーそうなんだけどもモラル抜きの場合にどうなのか?ってのは考えてもいい
完全にモラル抜きにした場合ある種の実験として
IQとか身体能力とか社会性、反社会性がそれぞれ高いやつら同士を何世代か掛け合わせて
同じ環境で育てた場合に差が出るか否かは見てみたい
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:45:20 No.444119035
>社会の貧困は人々の学力・知性を底上げすることで根絶できるという理想のもと
>学校教育に力を入れて100年ぐらい経つわけだが先進国でも貧困層がいまだに居る
>いやコレがさ種がバカだともうバカにしか育たないってわかっちゃって
>だったら教育に手間暇かけて金使うの無駄じゃねーか?ってなって
>始まったのがゆとり教育よ
>恵まれた環境にいる少数のできるヤツにしか教育を施さないってことで
もっと厳格に国で教育すれば違ってくると思うけどね
身分や所得に関係なく大人になるまで子供は国で管理
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:45:44 No.444119155
まじかよ
マッドサイエンティストが全人類をふたなり美少女化するウィルスまき散らさないかな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:45:55 No.444119201
>ナマケモノが運動性能で劣ってるからといって劣った動物ではないのだ
極端なまでに運動能力と代謝を制限することで
他の哺乳動物ではありえないほど少量の食料でも生きられるようになったという
立派な生存戦略なんやな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:46:44 No.444119368
NHKスペシャルでやってたな
超未来では男が消滅するって
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:46:51 No.444119400
>有望な投資先と適切な時期を計れること
原資100万円でスタートして1億円にできる奴と原資50億円を51億にできる奴とじゃ前者の方が超優秀なんだけど資産家なのは後者だよね?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:46:54 No.444119409
>完全にモラル抜きにした場合ある種の実験として
>IQとか身体能力とか社会性、反社会性がそれぞれ高いやつら同士を何世代か掛け合わせて
>同じ環境で育てた場合に差が出るか否かは見てみたい
犬の血統ってつまりはこれと同じことだよね
系統によって性格とか知能とか違うというけれど詳しくは知らん
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:48:16 No.444119765
社会性生物としての人間の評価の優劣と
遺伝的に発生しやすい優劣は何の関係もない
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:48:51 No.444119911
頭いいやつを掛け合わせればだって?
だが遺伝子的にはシャッフルを要求するのだ
あたまの良さではなくて体臭で見てるのだが
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:48:56 No.444119931
犬みたいにかけ合わせて品種みたいなのを作るのはできるよ
英国王室がそんな感じ
掛け合わせ続けた結果、背が高い貴族的な品種になったけど
血縁が近いのを掛け合わせ続けたから遺伝病だらけになってる
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:48:59 No.444119945
>だからある意味当たり前のことを書いたようなもんなのさ
男もX染色体を子供に与えることがあるのを知っててこんな低能レスしてるの?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:49:08 No.444119991
>原資100万円でスタートして1億円にできる奴と原資50億円を51億にできる奴とじゃ前者の方が超優秀なんだけど資産家なのは後者だよね?
一流の投資家になるのに必要なのは頭脳でも情報でもなく
多額のタネ銭とはよく言われるな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:49:18 No.444120050 del
1478357358648.jpg-(34917 B)
>NHKスペシャルでやってたな
>超未来では男が消滅するって
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:49:25 No.444120080
生存本能が強くて慎重な奴と
自己保存がいかれてて蛮勇を行える奴
状況によって両方役に立つしなぁ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:49:56 No.444120212
>>嘘だろこれ
>ちょっと意地悪い書き方をしたけど人間の情報の殆どはX染色体にギッチリ書き込まれてて
>ヒトとしての基本スペックは女ベース
>男は突然変異体というかアドバンスドメスって感じ
>Y染色体は金玉と筋肉質になるような簡単な情報しかない
>だからある意味当たり前のことを書いたようなもんなのさ

あの
>男の場合:Y(父親由来)+X(母親由来)
>女の場合:X(父親由来)+X(母親由来)
>女だと父親のXが遺伝するな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:50:12 No.444120292
俺のアレルギー性鼻炎は子供には遺伝しなかった
これも遺伝子の多様性が生み出す未来への希望だよな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:50:16 No.444120306
>マッドサイエンティストが全人類をふたなり美少女化するウィルスまき散らさないかな
それは応援したいんだがいかんせん……遅すぎたんだよクソがあァァ!
なぜとしあきは40億年ほど前に人類完璧大臣に任命されてなかったのかっ!
人類まだいないけどな!
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:50:50 No.444120434
ハゲ遺伝子って本当に強いよな
身内にハゲがいるだけで一気に遺伝子が汚染されるし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:52:43 No.444120937

そもそも遺伝子量補償で女性の片方のX染色体は不活性化するからX染色体に乗っている遺伝子の発現量は男と女で変わらなくね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:53:13 No.444121053
>男もX染色体を子供に与えることがあるのを
そのXはばぁちゃんからもらった女系のものという意味なんだけど
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:53:19 No.444121072
親父は背高くてちんこでかいのに俺はチビで短小包茎
遺伝したのはハゲだけ
クソァ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:53:23 No.444121092
優生学の是非はさておき
このスレで遺伝子が能力に与える影響が
過小評価されすぎてて笑える
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:53:41 No.444121167
>イレギュラー持ちだしても東大とかいう知能偏重な学歴社会の価値はいまだ不変だし
>むしろ加速してるんだけどな
加速はしてないだろ
東大も最近は地方からの入学者が減って
関東のローカル大学化が進んでるって問題視されてるし
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:54:55 No.444121494
優生学は優性劣性じゃなくて優秀な子供を生むための学問
なので遺伝子によって生まれる前の選別をしようっていうイデオロギーに繋がる
断種もそういう意味で行われた
ホロコーストに繋げてるのは優生学とは別のイデオロギーだな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:54:56 No.444121503
そういや両親の身長から子供の身長がどのくらいになるのか
大体わかる式を作った人がいるとか
食い物や育て方のほうがずっと違うと思う
学生時代夜ふかししてばかりだった俺は弟よりかなり背が低い
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:55:15 No.444121581
ショウジョウバエのハネがねじれてるとかお豆の色があれだとかそんなやつだろ
ハゲは優性遺伝らしいで
だから発現しやすいんや
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:55:22 No.444121604
>そのXはばぁちゃんからもらった女系のものという意味なんだけど
そ そうきたか〜(画像略
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:55:25 No.444121612
>そのXはばぁちゃんからもらった女系のものという意味なんだけど
それ女系って言わんだろ
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:55:30 No.444121639
>ちょっと意地悪い書き方をしたけど人間の情報の殆どはX染色体にギッチリ書き込まれてて
>ヒトとしての基本スペックは女ベース
>男は突然変異体というかアドバンスドメスって感じ
>Y染色体は金玉と筋肉質になるような簡単な情報しかない
>だからある意味当たり前のことを書いたようなもんなのさ
そもそも遺伝子を男と女に分けるのって聞き慣れないんだけどXは女でYは男なのか
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:56:42 No.444121973
とりあえず全ゲノム重複の子が生まれてないか探そう
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:57:51 No.444122294
>ん
>そもそも遺伝子量補償で女性の片方のX染色体は不活性化するからX染色体に乗っている遺伝子の発現量は男と女で変わらなくね
情報量では男が優位なのか
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:57:55 No.444122312
>親父は背高くてちんこでかいのに俺はチビで短小包茎
>遺伝したのはハゲだけ
クソァ
「成長ホルモンさんはがんばらない」
みたいなラノベをだな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:58:23 No.444122430
>そもそも遺伝子を男と女に分けるのって聞き慣れないんだけどXは女でYは男なのか
文系なんだろう
理論を勘違いしてる
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:58:31 No.444122467
>そのXはばぁちゃんからもらった女系のものという意味なんだけど
そうきたか〜と関心したけどやっぱりそれじゃあ精子バンクの否定の理由が破綻してるよ
どう説明するの?
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:58:50 No.444122550
>それ女系って言わんだろ
いやYYじゃ人間にならんから仕方なかろうもん
Xにしかヒトの情報ないんやから
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:59:06 No.444122640
>そのXはばぁちゃんからもらった女系のものという意味なんだけど
おじいちゃんから貰う事ってないのか…
遺伝子って以外と単純なのね
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:59:28 No.444122741
>そもそも遺伝子を男と女に分けるのって聞き慣れないんだけどXは女でYは男なのか
人間の遺伝子は23対の染色体で構成されてて
22組までは男も女もXXで最後の23組が男はXYで女はXXってだけだな
無念 Name としあき 16/11/05(土)23:59:38 No.444122780
>東大生は知能極振り多いから
>ちょっと世界が核の炎に包まれたら即モヒカンに狩られる層
>とても優生とは思えん
すげぇ偏見と無知と妬みに溢れた頭の悪そうな文章だな
東大生より早くモヒカンにヒャッハーされそう
無念 Name としあき 16/11/06(日)00:00:50 No.444123161
>優生学の是非はさておき
>このスレで遺伝子が能力に与える影響が
>過小評価されすぎてて笑える
実際よく分かってねーしなぁ
大抵が「そういう研究がある」レベルの話だし
無念 Name としあき 16/11/06(日)00:00:59 No.444123197
>とりあえず全ゲノム重複の子が生まれてないか探そう
ゲノムの解読が終わっても個々のゲノムの関係性が解き明かされないことには何も始まらないと聞いた
無念 Name としあき 16/11/06(日)00:01:27 No.444123323
>22組までは男も女もXXで
Xとか名前とくにないだろ
無念 Name としあき 16/12/03(土)03:01:40
No.444103328 del
1478353835099.jpg-(24217 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む

全407レス
       次の200レス 

1 2 3 

優生学っ」が含まれるスレッド一覧を表示する

優生学っ の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「優生学っ」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]