死後辱められすぎ言われたい放題だもんなあ・・・で、お墓はどこ?実 - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
死後辱め」が含まれるスレッド一覧を表示する

死後辱め の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「死後辱め」が含まれるスレッド一覧を表示する

全307レス
       次の200レス 
1 2 

無念 Name としあき 16/11/06(日)01:42:09 No.444146546 del
死後辱められすぎ
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/03(土)18:39:03
No.444146546 del
1478364129347.jpg-(38290 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:42:24 No.444146591
言われたい放題だもんなあ・・・
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:43:14 No.444146734
で、お墓はどこ?
実はバチカンの中にあるとか
無念 Name としあき 16/12/03(土)18:39:03
No.444146546 del
1478364129347.jpg-(38290 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:43:38 No.444146816
南米に逃げたんやで
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:44:05 No.444146876
そうでもしないと
ドイツ自体が許されないままだったし仕方ない
無念 Name としあき 16/12/03(土)18:39:03
No.444146546 del
1478364129347.jpg-(38290 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:44:10 No.444146894 del
1478364250183.jpg-(161983 B)
ヒトラーとナポレオンって結構共通点あるよね
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:44:39 No.444146979 del
1478364279772.jpg-(47735 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:44:54 No.444147027
自殺したとされるけど当事者たちの証言がバラバラで実は生きてた説もあるっていう
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:44:57 No.444147036
>ヒトラーとナポレオンって結構共通点あるよね

コラかと思ったらそうでもなかった
メイド服みたい
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:45:24 No.444147111
日本に亡命し、鳥肌実になった
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:45:45 No.444147160
なんだかんだ描いた絵売ってなんとか生計立てられてたあたり才能ある
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:45:50 No.444147172
姪のうんこ食ってたとかもう言われたい放題
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:46:59 No.444147358
実はそれほどユダヤ人憎んでたわけでもないらしいな
どっちかってーとロシア人の方が
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:47:14 No.444147407 del
1478364434932.jpg-(19352 B)
かっこいいポーズ研究において右に出るものなし
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:47:55 No.444147510
ヒトラーがアホなのは、まずレーベンスレウム確定のために東方を抑えてから西進すりゃよかったのに二正面作戦始めちゃったことだよなあ
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:48:07 No.444147552
ベルリンオリンピックを記録した女流監督は愛人じゃないよね
既にゲリとエヴァがいたんだから
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:48:21 No.444147596
WW1終戦直後に一時期だけだが共産党系の組織に所属していたという話が
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:49:17 No.444147736
>既にゲリとエヴァがいたんだから
愛人じゃなかったかと噂される女は結構いたらしいがレニがどうだったかは知らん
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:49:18 No.444147738
>自殺したとされるけど当事者たちの証言がバラバラで実は生きてた説もあるっていう
こいつと愛人の自殺ついでに奥さんと子供も全員死んでもらった話が大嫌いなのできっちり死んだと信じたい
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:49:28 No.444147769
何か最近ドイツでヒトラーの映画が作られたんだけど
ちょっと見てみたい
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:49:54 No.444147836
敗者だからね
仕方ないね
「辱められ」に値する要素もたっぷりあるしね
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:50:23 No.444147902
穴の底に死体置いてガソリンじゃぶじゃぶかけて火を点けても
死体は生焼けになるだけという事実
爆薬で吹き飛ばすべきだった
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:50:53 No.444147990
>何か最近ドイツでヒトラーの映画が作られたんだけど
帰ってきたヒトラーかレンタル待ちだな
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:50:55 No.444147995 del
1478364655030.jpg-(44761 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:51:03 No.444148031
いやフリー素材だし
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:51:08 No.444148044
>何か最近ドイツでヒトラーの映画が作られたんだけど
>ちょっと見てみたい
タイムスリップした映画の事言ってるのならあんま面白くないぞ
原作読んだ方がまだ良い
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:51:46 No.444148146
ムッソリーニなんぞのパルチザンに愛人もろともボコボコにされて
最後はガソリンスタンドで逆さ吊りやぞ
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:52:16 No.444148229
>ヒトラーがアホなのは、まずレーベンスレウム確定のために東方を抑えてから西進すりゃよかったのに
東方押さえようとしたら自動的にフランスとかが攻撃してくるんで
どうしても二正面作戦になるんでないのかと
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:53:21 No.444148399
>ムッソリーニなんぞのパルチザンに愛人もろともボコボコにされて
>最後はガソリンスタンドで逆さ吊りやぞ
でも戦後の国民感情そんなに悪くないんだよね
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:54:12 No.444148521
>タイムスリップした映画の事言ってるのならあんま面白くないぞ
>原作読んだ方がまだ良い
紹介コラム見たけど確かに色々と改編してるみたいね
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:54:18 No.444148535
実際辱められるだけのことはしたよ
こいつだけの責任とは思えないけど
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:55:16 No.444148675
糞みたいな理由で他人の財産を暴力で奪うって
とんでもなく恨まれても仕方ない行為ではあるよな
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:55:24 No.444148695
こいつが計画的に事を運んでいたのかどうかすら正直怪しい
昔から単なる幸運に恵まれただけの機会主義者という見方も強い
無念 Name としあき 16/12/03(土)18:39:03
No.444146546 del
1478364129347.jpg-(38290 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:55:34 No.444148726 del
1478364934891.jpg-(67221 B)
ムッソリーニ「カンカンヘッドは男のロマンや」
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:55:36 No.444148731
>でも戦後の国民感情そんなに悪くないんだよね
むしろ国王の方にヘイトが行ったとか行かないとか
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:56:08 No.444148835
>糞みたいな理由で他人の財産を暴力で奪うって
やられる方からすればどんな理由だってクソ以外のなにものでもない
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:56:46 No.444148925
>糞みたいな理由で他人の財産を暴力で奪うって
>とんでもなく恨まれても仕方ない行為ではあるよな
WW1の時の賠償金は適正金額でしたか(小声)
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:57:31 No.444149041
欧州では信者が増加してるらしいじゃないか
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:58:18 No.444149172
最期の12日間の冒頭で元秘書がアウシュビッツを初めとする絶滅収容所の
存在についてまるで知らなかったと言ってるけどあんたヒトラーのいちばん
側に何年もくっついていたのにホントにかけらも耳にすることがなかったのかと
いつも疑わしく聞いてしまう
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:58:27 No.444149201
>WW1の時の賠償金は適正金額でしたか(小声)
もうヒトラーが出てくる頃にはそれはだいぶ緩和されてたし
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:59:06 No.444149305
>WW1の時の賠償金は適正金額でしたか(小声)
でも人口ピラミッドの底を思いっきりえぐられたフランスからすれば
請求したくなる気持ちもわかるんだよね
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:59:25 No.444149366
>WW1の時の賠償金は適正金額でしたか(小声)
ロシアから全スラブ地域分捕ろうとした連中が言えた義理かよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)01:59:33 No.444149386
>WW1の時の賠償金は適正金額でしたか(小声)
適正じゃなかったら今度はWW1で借金まみれになったフランスがアメリカとイギリスに殺される
たどってくとドイツ帝国の考えなしっぷりに行き着く
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:00:27 No.444149536
未曾有の大戦争の後始末やからね
既存の常識なんか通用せんのやね
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:01:21 No.444149689
>でも人口ピラミッドの底を思いっきりえぐられたフランスからすれば
五人兄弟の息子のうち四人が一度に殺される感覚
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:01:26 No.444149699
>こいつだけの責任とは思えないけど
連合国の落としどころとして日本にも同じ文法を使ったんだよな
昭和天皇と国民は悪ないよ
当時の戦争指導者を我々及び日本国民に対する罪で裁くよ、と
ところが靖国神社合祀をやってしまった
それ以前には共産中国もチョンも全く戦争責任論を蒸し返さなかったのに中曽根内閣は馬鹿だよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:02:00 No.444149801
>WW1の時の賠償金は適正金額でしたか(小声)
全欧州を巻き込む侵略戦争を始めたあげく負けたんだからしゃーないだろ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:02:28 No.444149863
>>こいつだけの責任とは思えないけど
>連合国の落としどころとして日本にも同じ文法を使ったんだよな
>昭和天皇と国民は悪ないよ
先帝陛下においては退位すらも回避するとかマジパネェ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:03:55 No.444150088
>全欧州を巻き込む侵略戦争を始めたあげく負けたんだからしゃーないだろ
西部戦線においてはちょっとフランス領に食い込んだくらいでそのまま硬直だろう
死人は莫大だったけどWW2みたいなものすごい国境変更はなかった
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:05:11 No.444150293
英仏から何度か講和の打診があったのに占領地の確保に固執して蹴ったからな
逆に戦後フランスが領土要求しなかっただけでもまだ温情
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:05:34 No.444150363
というかちょっとオーストリア皇太子が弾かれただけで自動的に
全欧州が戦争状態になる当時の政治状況はドミノかなんかなのか
しかもみんなやる気がなかったというのに
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:07:06 No.444150602
>糞みたいな理由で他人の財産を暴力で奪うって
ヒトラーに限った話じゃないが
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:07:57 No.444150733
>昭和天皇はA級戦犯だろ?
>バカ?
へ〜
初めて知りましたぁ
その脳内歴史書をここに披露してよー
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:08:24 No.444150800
>それ以前には共産中国もチョンも全く戦争責任論を蒸し返さなかったのに中曽根内閣は馬鹿だよ
まあ火をつけたのは朝日新聞ですけどね
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:09:08 No.444150893
>というかちょっとオーストリア皇太子が弾かれただけで自動的に
>全欧州が戦争状態になる当時の政治状況はドミノかなんかなのか
>しかもみんなやる気がなかったというのに
ドイツがリップサービスしなきゃオーストリアも対セルビア戦やる気起こさなかったよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:09:13 No.444150909
>その脳内歴史書をここに披露してよー
触るな
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:09:20 No.444150929
>西部戦線においてはちょっとフランス領に食い込んだくらいでそのまま硬直だろう
>死人は莫大だったけどWW2みたいなものすごい国境変更はなかった
それは連合軍の健闘とドイツ軍の不甲斐なさによる結果に過ぎない
でも背後からの一突きなどと称して敗北を素直に受け入れなかったことが
次の悲劇の始まりだったんやな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:09:45 No.444151007
通はWW2じゃなくてWW1の方を好む
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:10:21 No.444151100
なんであんなに生存圏に拘ってたんだろう
そんなにドイツ人増えてたか?
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:11:09 No.444151217
>なんであんなに生存圏に拘ってたんだろう
>そんなにドイツ人増えてたか?
将来の伸びしろがないっていうのも重要な問題
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:11:22 No.444151251
>ドイツがリップサービスしなきゃオーストリアも対セルビア戦やる気起こさなかったよ
建艦競争おっ始めて徒に国際緊張を高めてたのもドイツだったしな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:11:23 No.444151256
>通はWW2じゃなくてWW1の方を好む
WW1からWW2の間に起きたことが大体その後の世界を決めてるところがある
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:11:40 No.444151300
悪役として扱いやすいおじさん
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:11:58 No.444151338
ヒトラーの国民車計画で開発されたフォルクスワーゲン
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:12:10 No.444151377
民主主義が発達すると過激な思想が流行するというジレンマ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:12:36 No.444151427
>もうヒトラーが出てくる頃にはそれはだいぶ緩和されてたし
因果が逆だろう
賠償金の負担とフランスのルール地方侵略がヒトラーのような奴が出てくる原因になったわけで
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:12:49 No.444151461
生存圏って言い方してるけれど資源独占目指してた感じかね
鉄鋼でも化石燃料でも安く流入させて経済成長のサイクル作りたかったとか
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:13:19 No.444151528 del
1478365999014.jpg-(23592 B)
>悪役として扱いやすいおじさん
ナチスやナチスの残党ならかなりの無茶ぶりも許容されるすさまじい器のデカさ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:13:23 No.444151539
>民主主義が発達すると過激な思想が流行するというジレンマ
そして(表面上)温和な思想を掲げる独裁者に限ってヤバい
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:14:04 No.444151639
ヒトラーにすがったのも絶対的権力を与えたのは結局のところドイツ国民なのにね
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:14:25 No.444151678
>ヒトラーの国民車計画で開発されたフォルクスワーゲン
そしてヒトラーの手柄にされるアウトバーン
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:14:42 No.444151721
>そして(表面上)温和な思想を掲げる独裁者に限ってヤバい
なるほどトランプはヤバくないわけか
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:14:50 No.444151740
戦争に負けたら当時の責任者が無謀な悪事の戦争に民を巻き込んたといわれる
勝てば正義として相手が悪者になる
逆はないのさ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:14:57 No.444151756
いやユダヤ人殺せって言われたからって本当に殺す方がバカでしょ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:15:00 No.444151767
WW2なんてドイツの電撃戦は面白いけど以降はただの弱い者いじめだしな
WW1こそ世界大戦の醍醐味よ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:15:05 No.444151782
ドイツのルール地方は世界有数の石炭鉄鉱の産地だろ
別に外行かんでも
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:16:11 No.444151943
>いやユダヤ人殺せって言われたからって本当に殺す方がバカでしょ
別に
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:16:21 No.444151965
>ドイツのルール地方は世界有数の石炭鉄鉱の産地だろ
>別に外行かんでも
石炭だけたくさん採れても色々他に必要なものがあるじゃないの
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:16:40 No.444152013
>ドイツのルール地方は世界有数の石炭鉄鉱の産地だろ
そこがフランスに不当に占領されたからコーヒー一杯トランク一杯分の札束なんて事態になったわけで
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:16:41 No.444152015
>いやユダヤ人殺せって言われたからって本当に殺す方がバカでしょ
殺さなかったらお前が殺されるんだぞ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:17:02 No.444152063
世界をユダヤ人が支配するのとアーリア人が支配するのって何が違うの?
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:17:02 No.444152064 del
1478366222037.jpg-(13117 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:17:12 No.444152085
>ヒトラーにすがったのも絶対的権力を与えたのは結局のところドイツ国民なのにね
当時の選挙で他がヒトラー以上に危険思想丸出しの政治集団だらけで消去法だったという話が好き
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:17:24 No.444152113 del
1478366244472.jpg-(85923 B)
ナチス=異端技術みたいな扱いはなんでなんな?実際に何かそれっぽい事やってた記録でもあるん?
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:17:41 No.444152157
俺的にはアイヒマンの方が怖い
何考えてたんだ奴は
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:17:49 No.444152178
ユダヤ人の処刑命令書にバシバシサインしまくっていたはずのヒムラーがいざ
処刑現場を視察するとその場で嘔吐する話好き
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:17:57 No.444152200
>いやユダヤ人殺せって言われたからって本当に殺す方がバカでしょ
ルワンダの虐殺がオールナイトニッポン程度の深夜ラジオをきっかけに始まったと聞くと
ツチとフツの作為的民族に軋轢が生じていたとはいえ
人間って進化してねえなあと思ったよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:18:02 No.444152213
>全欧州を巻き込む侵略戦争を始めたあげく負けたんだからしゃーないだろ
ドイツ「知らん。勝手に芋づる式に参戦国が増えていっただけだ」
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:18:41 No.444152309
ルール地方侵略に関してはフランスの将軍も
こんなことしたら戦争になるからやめろや!
って言ってんだよね
でも米英への借金返済のために強行しちゃって数年後にひでぇ面にあうという
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:18:44 No.444152314
>いやユダヤ人殺せって言われたからって本当に殺す方がバカでしょ
カミカゼなんて馬鹿げたレベルの戦争でも
大勢の若者が実行したんだぜ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:18:50 No.444152329
>ナチス=異端技術みたいな扱いはなんでなんな?実際に何かそれっぽい事やってた記録でもあるん?
V2とか列車砲とか色々あるじゃない
イギリスの変態兵器と違って最低限使えるレベルまでは行ってるし
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:19:03 No.444152363
>ドイツ「知らん。勝手に芋づる式に参戦国が増えていっただけだ」
ぷよぷよで連鎖させたはずなのに自分が底上げされるような感覚
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:19:28 No.444152431
>ヒトラーの国民車計画で開発されたフォルクスワーゲン
一家に一台自家用車を!と掲げて国民からカネを集めるも
結局それで量産された自動車は尽く軍の装備に回されたんだから酷い詐欺だわ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:20:07 No.444152519
本国のネオナチは今でもビートル乗ってんのかな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:20:07 No.444152521
>最期の12日間の冒頭で元秘書がアウシュビッツを初めとする絶滅収容所の
>存在についてまるで知らなかったと言ってるけどあんたヒトラーのいちばん
>側に何年もくっついていたのにホントにかけらも耳にすることがなかったのかと
アウシュビッツに関してはヒトラー自身も知らなかったとか聞いたことがあるようなないような
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:20:38 No.444152603
>世界をユダヤ人が支配するのとアーリア人が支配するのって何が違うの?
ユダヤ人が世界を支配するとどうなるかと言うのはイスラエル見ればわかるだろう?奴らなんだかんだで殺し屋集団だ・・・アーリア人?そんな人種はどこにもいねぇ!
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:21:05 No.444152680
>ナチス=異端技術みたいな扱いはなんでなんな?
こっそり作ることができない大型艦の建造技術においては結局建造禁止を食らっていた
ハンデを埋められなかったんだよな
ビスマルクとか技術的にほとんど世代が進んでいないという
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:22:21 No.444152836
VWはポルシェ博士が作ったと知って二度びっくり
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:22:37 No.444152882
戦後ドイツの分割統治と意外に少ない賠償金はWW2の反省が生かされているのかなと思う
負かした相手が死に物狂いになるほど奪い尽くしたらアカンということだ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:23:25 No.444152985
いつの世も責任を取らされるのはトップ
こいつは未来永劫戦犯として語り継がれるんだろうなぁ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:23:26 No.444152986
>戦後ドイツの分割統治と意外に少ない賠償金はWW2の反省が生かされているのかなと思う
>負かした相手が死に物狂いになるほど奪い尽くしたらアカンということだ
冷戦の最前線に東西ドイツが設定されたのが大きいでしょ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:24:26 No.444153120
あれだよね
二正面作戦をしなけりゃ
勝つまでは行けなくても
滅ぼされることなかったよね
まずは英国ぶっ潰してから
他所に手を出すべきだった
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:24:51 No.444153195
第一次大戦の賠償金は2010年ころに残額の請求権放棄で完済になったとか聞いた
第二次大戦では第一次大戦の反省から過酷な賠償金課さなかったそうだけど
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:25:04 No.444153223
>いつの世も責任を取らされるのはトップ
ヒトラーの最期の12日間とかあれってベルリンに押し込まれたヒトラーが
自殺するまでの踏ん切りつける時間をベルリン市民が文字通り命を代償にして
稼ぐ話だから同情しにくい
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:25:22 No.444153264
>冷戦の最前線に東西ドイツが設定されたのが大きいでしょ
米ソ対立のご都合よね
我が国にも戦争の永久放棄を押し付けておいたのに
朝鮮戦争に加勢させるためにそんなの捨てろと言ってきたアメちゃんって。。。
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:25:34 No.444153285
>まずは英国ぶっ潰してから
>他所に手を出すべきだった
それができりゃ苦労しないんだよぅ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:25:35 No.444153290
>最期の12日間の冒頭で元秘書がアウシュビッツを初めとする絶滅収容所の
>存在についてまるで知らなかったと言ってるけどあんたヒトラーのいちばん
>側に何年もくっついていたのにホントにかけらも耳にすることがなかったのかと
今でも絶滅させるために死んだのか
兵站戦をソ連に切られて補給が滞って順当に食うもんなくなって死んだのか良く分かってないんでどれが絶滅収容所だったのかわかんないのよね
確かにたくさん死体は出た
でもこの痩せた死体の死因何?餓死?ガス?人体実験?病気?
ってな具合で
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:25:59 No.444153331
ソ連が崩壊したとはいえよく西ドイツを変換したな
その流れで北方領土も返してくれよ
当時の日本政府はバカだったのかな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:26:10 No.444153357
西じゃなくて東だ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:26:52 No.444153450
>V2とか列車砲とか色々あるじゃない
>イギリスの変態兵器と違って最低限使えるレベルまでは行ってるし
王道の総力戦で勝ち目が無くなったから奇を衒ったアイデアに走っただけやで
原子爆弾とそれを運用できる排気タービン装備の高高度重爆撃機という
ガチの異端兵器を数も揃えて用意できたメリケンに敵うもんじゃない
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:27:23 No.444153515
東ドイツはソ連の衛星国で国として存在してたから
北方領土とは比較しにくいかも
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:28:07 No.444153598
航空機関連の研究がおおっぴらに出来ないっていうんで当時キワ物もいいところだった
ロケット研究に予算出したっていう話しだしな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:28:15 No.444153621
同情する話でもないでしょ
ユダヤうんぬん抜きにしてもドイツはちょっとやり過ぎた
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:28:29 No.444153656
東ドイツはソ連の衛星国だし
北方領土みたいな領土は違うでしょ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:28:42 No.444153688
>第一次大戦の賠償金は2010年ころに残額の請求権放棄で完済になったとか聞いた
結局返しきれないとはww1の賠償金がどれだけ無茶な話かって分かる話だな
19世紀の前半までまだ戦争は勝てば儲かるものだったからその時の感覚で賠償金請求したんだろうけど
武器が進化して被害が大きくなるとそれを取り返すための賠償金が天井知らずに詰み上がって言ったからなあ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:28:46 No.444153698
半端に機密文書焼却したせいで話盛られているわけだからある意味自業自得
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:28:58 No.444153724 del
1478366938850.png-(3550 B)
俺ベルリンってこんなだと思ってたよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:29:02 No.444153732
>戦後ドイツの分割統治と意外に少ない賠償金はWW2の反省が生かされているのかなと思う
賠償金は払えないだろうからと工業と資源採掘の中心地をごっそりもって行かれたから、ドイツの本格的な戦後復興は70年玉で掛かったって映像の世紀で言ってたよ!チャーチルが馬草くらい残しちゃらなWW1の二の舞になるって言ってた
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:29:49 No.444153833
Akbにまで巧みに絡んでるのをみると
一筋縄でいかない連中だとは思う
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:30:14 No.444153880 del
1478367014960.jpg-(23242 B)
>ナチス=異端技術みたいな扱いはなんでなんな?
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:30:17 No.444153884
>VWはポルシェ博士が作ったと知って二度びっくり
原型はヒトラー政権成立以前の1931年に既に試作していた
当時フランスやイタリアで流行していた2人乗りコミューターカーを意識していた小型車だったのでヒトラーの指示で4人乗りにしようとしてサスペンション強化やらで設計やり直しになって時間がかかった
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:30:37 No.444153944
フランスもナポレオン戦争のころにスイスの一地方から借りた金をつい三十年くらい前に
返したところだ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:30:53 No.444153981
>朝鮮戦争に加勢させるためにそんなの捨てろと言ってきたアメちゃんって。。。
最近も似た流れが来てるよね
イラクアフガン駐留で財布が爆散して「日本はもっと積極的に国際平和維持に参加してもいいんじゃないかな」って言い始めてる
これで実戦経験を積めるようになったら長い長い回り道だったけどやっと本当に自分の足で立ったことになるよね
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:31:17 No.444154024
戦争って負けたほうだけ悲劇的に語られるけど
勝ったほうもとんでもない犠牲払ってんだから賠償少しでいいですとはいかんだろう
国民が納得するくらいは剥ぎ取らないといかんわけだし
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:32:01 No.444154122
>賠償金は払えないだろうからと工業と資源採掘の中心地をごっそりもって行かれたから、ドイツの本格的な戦後復興は70年玉で掛かったって映像の世紀で言ってたよ!チャーチルが馬草くらい残しちゃらなWW1の二の舞になるって言ってた
標準語で頼む
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:32:12 No.444154153
>俺ベルリンってこんなだと思ってたよ
俺もつい最近までそう思ってた
まさか街を丸ごと壁で囲んで飛び地にするなんて誰が想像するでしょう
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:32:19 No.444154170
アイヒマンももとはといえばユダヤ人は「移送」しようとしてたんだよな
ところが全欧州から受け入れ拒否くらって・・・
今の難民問題もどうなることやら
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:32:23 No.444154178
>半端に機密文書焼却したせいで話盛られているわけだからある意味自業自得
日本も同様だ
南京陥落なんか唯一残ってる行軍手帳には
午後二時ころ中国人のおばちゃんたちが陣地に行商に来ると書いてあって
組織的に記録残ってればどこが虐殺だよって反論できたのに
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:32:59 No.444154255 del
1478367179807.png-(3454 B)
>俺ベルリンってこんなだと思ってたよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:33:13 No.444154295
>勝ったほうもとんでもない犠牲払ってんだから賠償少しでいいですとはいかんだろう
>国民が納得するくらいは剥ぎ取らないといかんわけだし
だから戦争は永遠に続く
特にヨーロッパは古代からそうだ
国境接した国が多いと大変だな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:33:26 No.444154318
まぁそうなんだけども負けた側の国の国民も被害者なんだよな
好きで戦争してたのはトップだけで
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:33:47 No.444154371
戦勝国って光の影に隠れてるけど、ドイツが殺しまくったユダヤ人の総数600万に対してロシアが殺しまくったユダヤ人の数が同数くらい行ってる!絶滅収容所を接収した時も保護すべき収容者に対して「お前らに我が国に来られても困る。勝手にどっか行け」ってほっぽりだした
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:33:56 No.444154396
アイヒマンの逮捕から移送にはモサドの執念を感じる
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:34:02 No.444154416
WW1の戦後処理はもっと上手くやれてたろうしあそこの不満がヒトラー政権への遠因だとは思うけど
だからといってヒトラーの行動を肯定する理由になるかというと違うしな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:34:06 No.444154425 del
1478367246923.jpg-(336218 B)
普通にハウニブーが飛んでて笑った
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:34:13 No.444154434
戦争が嫌いな人間なんてのはいない
負け戦が嫌いなだけだ
            ――俺
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:35:03 No.444154541
ヒトラーが経済問題を解決したというなかなか払拭できない誤解
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:35:36 No.444154612
>特にヨーロッパは古代からそうだ
そのおかげでアメリカを中心に世界が纏まりそうだから悪い話でもない
産業革命からのヨーロッパが戦争で消耗せず今日まできたら不穏過ぎるわ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:35:54 No.444154655
>戦勝国って光の影に隠れてるけど、ドイツが殺しまくったユダヤ人の総数600万に対してロシアが殺しまくったユダヤ人の数が同数くらい行ってる!絶滅収容所を接収した時も保護すべき収容者に対して「お前らに我が国に来られても困る。勝手にどっか行け」ってほっぽりだした
アメリカの敵性国家の移民の収容所には日本人しかいなかったりな
しかも財産没収されて戦後は無一文という
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:36:23 No.444154719
>「お前らに我が国に来られても困る。勝手にどっか行け」
ソ連崩壊した時に国内企業がユダヤ資本に牛耳られかけたのはそういう事情もあった意趣返しなんかなあ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:36:35 No.444154745
>そのおかげでアメリカを中心に世界が纏まりそうだから悪い話でもない
パクスアメリカーナなんて幻想だよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:36:39 No.444154751
じゃあフランスを占領したドイツが寛大かというと、ビシーフランスは1日あたり3億フランを1944年にドイツ軍が撤退するまでずっとドイツに支払わせられてたし
マルク・フラン交換レートも戦前の3倍に強制固定化されて算出資源を安値でガシガシ吸い上げられてたんだよな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:37:10 No.444154820
赤軍によってヒトラーと一緒にベルリンに押し込められて脱出も至難の業で
もう総統と運命を共にするしかないという状況の中でゲーリングを失脚させる
陰謀を発動させずにはいられないボルマンという男のサガについて
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:37:15 No.444154829
リアルのフリー素材扱いだからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:37:22 No.444154849
>ヒトラーが経済問題を解決したというなかなか払拭できない誤解
実際は政策的にも人材的にもワイマール体制からの成果なのにね
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:38:07 No.444154957
>そのおかげでアメリカを中心に世界が纏まりそうだから悪い話でもない
もうとっくに多極化時代じゃん
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:38:09 No.444154959
>だからといってヒトラーの行動を肯定する理由になるかというと違うしな
負ければチャーチルやローズヴェルトが似たような貶められ方視てただろうな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:38:33 No.444155009
自分でそうだね押すな
            ――俺
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:38:54 No.444155056
言われればマルチン・ボルマンを悪役にした創作って少ないねえ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:38:55 No.444155057
>ソ連崩壊した時に国内企業がユダヤ資本に牛耳られかけたのはそういう事情もあった意趣返しなんかなあ
資本主義と古代宗教をベースにした国家に縛られない世界的なネットワークが怖かったのかもしれない!ユダヤ人って言わば地球全てが故郷ですって言ってる感じだから
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:39:08 No.444155085
>じゃあフランスを占領したドイツが寛大かというと
まずもって攻め込んだ理由が殴り返すことなんだから
やられたことをやり返すに決まっている
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:39:12 No.444155097
結局ナチが証明したのはあんな悲惨な絶滅政策ですらユダヤは生き残ると言うユダヤ民族優等説だったと言う…
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:39:19 No.444155111
むしろユダヤ人ってお金儲けうますぎだろ
全世界が束になってもかなわないって異常だろ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:39:47 No.444155162
>パクスアメリカーナなんて幻想だよ
むしろ冷戦終わってからも世界中に放火しまくってるからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:39:48 No.444155166
>言われればマルチン・ボルマンを悪役にした創作って少ないねえ
奴さん逃げたし
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:40:23 No.444155238
>じゃあフランスを占領したドイツが寛大かというと、ビシーフランスは1日あたり3億フランを1944年にドイツ軍が撤退するまでずっとドイツに支払わせられてたし
>マルク・フラン交換レートも戦前の3倍に強制固定化されて算出資源を安値でガシガシ吸い上げられてたんだよな
そりゃ戦ってるからには金がいるんだから仕方ないだろ…
それを悪だと断じたら出先でデフォルト連発してた日本も悪いとか言われるぞ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:40:57 No.444155296
>奴さん逃げたし
陰謀家でクズ過ぎてキャラが立たないか
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:41:00 No.444155306
>奴さん逃げたし
結局ベルリンで死んだはず
後年遺体が確認された
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:41:05 No.444155315
>実際は政策的にも人材的にもワイマール体制からの成果なのにね
引き継いだ政策を邪魔しなかったってのは成果に数えていいと思うけど
民主政権になった時にそれまで動いた経済政策を
「自民が作ったものだから」という理由だけで停止させたことに比べれば
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:42:08 No.444155464
>結局ナチが証明したのはあんな悲惨な絶滅政策ですらユダヤは生き残ると言うユダヤ民族優等説だったと言う…
なんかくせえな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:42:31 No.444155513
>まずもって攻め込んだ理由が殴り返すことなんだから
>やられたことをやり返すに決まっている
そもそもWWIはドイツがフランスに殴り込み掛けたのが原因じゃん
ドイツがアホやらなきゃ露・独墺戦争で終わってたのに
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:42:34 No.444155517
>結局ナチが証明したのはあんな悲惨な絶滅政策ですらユダヤは生き残ると言うユダヤ民族優等説だったと言う…
まあナチスも初期は追放だけですませていたしそもそも元から世界中に散らばってるからね
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:42:56 No.444155557
東條なんとかさんを悪者にしときゃ全て丸く治まるって話でカタがついたんだろ?
悪い奴とは思わんが東條を始めとする軍部は無能の集まりだよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:43:03 No.444155572
ヒトラーの経済政策褒めるのは今の中国共産党の経済政策褒めるのと変わらないような勝手なイメージ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:43:18 No.444155608
ユダヤ人大虐殺の時に世界のヴァチカン様はなにしてたかと言えば「もっとやれ」と言ってた、戦後も何気にナチスに協力してナチ幹部を南米に逃がしたりしてる
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:43:19 No.444155609
>まさか街を丸ごと壁で囲んで飛び地にするなんて誰が想像するでしょう
おかげでベルリン封鎖に対する空の架け橋というメンチの切り合い的な喜劇が起こった
当事者にとってはたまったもんじゃなかったろうけど…
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:43:57 No.444155690
>ドイツがアホやらなきゃ露・独墺戦争で終わってたのに
そりゃフランスとロシアが軍事同盟結んでいてどちらかが攻撃されたら
自動参戦する約束になってるんだから先に殴りかからないとやられるだけだ
シェリーフェンプランを知らんわけでもないだろ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:44:09 No.444155724
>そもそもWWIはドイツがフランスに殴り込み掛けたのが原因じゃん
ドイツもナポレオンに攻められているんで原因とか言ってたらきりがない
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:44:19 No.444155752
>そもそもWWIはドイツがフランスに殴り込み掛けたのが原因じゃん
>ドイツがアホやらなきゃ露・独墺戦争で終わってたのに
フランスが参戦したのはロシアと同盟してたからだろ?
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:44:29 No.444155779
>東條なんとかさんを悪者にしときゃ全て丸く治まるって話でカタがついたんだろ?
>悪い奴とは思わんが東條を始めとする軍部は無能の集まりだよ
本当に悪いのはもう対米開戦以外選択肢が無いとこまで持って行って放っぽり出した近衛じゃん
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:44:45 No.444155808
ラインラント併合まででやめときゃよかったのにね・・・
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:45:25 No.444155890
WW1,2とボロボロになってもよく復活出来たなぁ・・・
どんな手使ったんだ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:45:51 No.444155942
そして平和になって数十年
今の先進国は少子化なんて間抜けな事態で衰退を迎えてるんだから笑えないわ
誰も殺されてなくて誰も悪くないのに人口減ってくってどんな悪夢だよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:46:17 No.444156003
>まあナチスも初期は追放だけですませていたしそもそも元から世界中に散らばってるからね
絶滅政策なんてものが機能しているはずならあんな終戦直前の物資のない時期じゃなくてもっと早い時期にやっているはずだしな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:46:22 No.444156010
>言われればマルチン・ボルマンを悪役にした創作って少ないねえ
だってあいつは魅力のかけらも無い事務屋だったってナチ高官たちが言ってるぐらいだもん
国民突撃隊もヒムラーの肥大化した武装親衛隊と自分の属するナチ党本体が張り合える為に創設したけど、使い物にならないと知って国防軍に訓練と事実上の指揮権をぶん投げちまった
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:46:23 No.444156014
>ラインラント併合まででやめときゃよかったのにね・・・
それもみんなチェンバレンとかいうのが悪いんだ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:47:08 No.444156105
>WW1,2とボロボロになってもよく復活出来たなぁ・・・
>どんな手使ったんだ
日本と同じで東西冷戦の最前線だったからじゃね?日本も戦後すぐのころはソ連と米帝で分割統治案があったし
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:47:17 No.444156128
ボルマンに好意的なナチス幹部の声がまるでないのに噴く
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:47:48 No.444156190
>引き継いだ政策を邪魔しなかったってのは成果に数えていいと思うけど
邪魔しなかったというか低学歴が大半だったナチは
経済関係の閣僚や官吏要職をワイマール時代からそのまま続投させたんだよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:48:39 No.444156289
>本当に悪いのはもう対米開戦以外選択肢が無いとこまで持って行って放っぽり出した近衛じゃん
ハルノートを最後通牒のように受け取ってたけれど
ルーズベルトに開戦決意はまだ無かったもんなあ
あそこから押したり引いたりするのがネゴシエーションなのに
そして交渉を切ったせいで米の主戦派が嘘情報ばかり大統領に上げるようになってしまった
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:48:39 No.444156291
>与党が口をそろえて民主党政権で決めたことですよねというのは笑える
TPPとかは対外的なもんだからなあ
こっちの都合でやーめたってわけにはいかないんで民主党の生だろうよ
消費税に関しては言い訳に民主党政権時に使われているな
いいこと無いんだから今からでも税率戻せや
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:48:44 No.444156302
>誰も殺されてなくて誰も悪くないのに人口減ってくってどんな悪夢だよ
金融危機とかいう悪夢

・・・やっぱりユダヤ人が悪いんじゃないか!(暴論)
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:49:40 No.444156402
ソ連が崩壊するまではほとんどの土地が外国の傘下になってたから回復が早かったんじゃないかね
自力で全部やれって言われたら
「ww3やっちゃおうかなー」になってたんじゃ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:49:42 No.444156408
>WW1,2とボロボロになってもよく復活出来たなぁ・・・
>どんな手使ったんだ
冷戦下、欧州における資本主義陣営の最前線
資本主義国家の繁栄と優越性を共産圏国家に見せつける為のショーウインドウとして陰に日向にアメリカからの経済支援と特別優遇措置を受けた
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:49:50 No.444156420
ユダヤ人は聖書で絶対悪みたいな扱いにされてるからね
ヘイト集めるのにこんな都合の良い対象はないよね
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:50:03 No.444156453
>邪魔しなかったというか低学歴が大半だったナチは
>経済関係の閣僚や官吏要職をワイマール時代からそのまま続投させたんだよ
だからそりゃあ成果だろ
意図しなくても偶然でも
チョビヒゲがヘタに経済に詳しく無くてよかったよ
軍事では口出しして台無しにしたからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:50:08 No.444156462
ところで話は変わるが真の共産主義国家は純然たるディストピア社会なんだが
それを実践しようとしたスターリンやポルポトや毛沢東らはことごとく失敗に終わってるよね?
という事は共産主義社会は人類には不可能だという解が導き出せるんだがどうかね?
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:51:24 No.444156603
>今の先進国は少子化なんて間抜けな事態で衰退を迎えてるんだから笑えないわ
>誰も殺されてなくて誰も悪くないのに人口減ってくってどんな悪夢だよ
スレ画は女が社会に出るような国は滅びるって言ってるな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:51:42 No.444156643
悪い奴だがカリスマ性がやばいから讃えるわ…
みたいなファッションが増えたのがまずい
凄い人なのは変わりないけど讃えたり進行するのがまずい
宗教はやっぱり人を屑にさせる方面が強い
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:52:17 No.444156701
>WW1,2とボロボロになってもよく復活出来たなぁ・・・
ヨーロッパ最強の資源国だよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:52:20 No.444156710
>という事は共産主義社会は人類には不可能だという解が導き出せるんだがどうかね?
少なくとも国家単位で出来るような事じゃないわな
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:52:40 No.444156744
>という事は共産主義社会は人類には不可能だという解が導き出せるんだがどうかね?
スタートレックの世界ではエネルギー問題や資源の問題が完全に解決しているので実現したよ
俺も欲しいなーレプリケーターとホロデッキ
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:52:43 No.444156750
ヒトラーの経済対策においてメフォ手形以上に極悪なものもないと思う
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:52:56 No.444156776
>という事は共産主義社会は人類には不可能だという解が導き出せるんだがどうかね?
富の均等配分や上下関係の無い思想なんてのが本当にできると思う?
そんなの夢想も夢想、ナチ以上に救い難い厨二病だよ・・・
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:53:08 No.444156796
>ところで話は変わるが
話が思っきし変わりすぎてるしスレの趣旨と全然違うし
共産主義を実現できてる国はキューバしかないので失敗かどうかはまだ実例が少なすぎる
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:53:34 No.444156844
>ハルノートを最後通牒のように受け取ってたけれど
>ルーズベルトに開戦決意はまだ無かったもんなあ
まあ資源禁輸してれば日本軍が無害化するのは解ってたようだし
その後でゆっくりナチス相手に参戦するつもりだったんだろう
ハルノート時点で大西洋でUボートに駆逐艦を沈められていて開戦口実は既にある
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:53:42 No.444156858
>だからそりゃあ成果だろ
>意図しなくても偶然でも
結果と成果は別物
意図していないのならなおさら
無念 Name としあき 16/11/06(日)02:53:44 No.444156864
>スレ画は女が社会に出るような国は滅びるって言ってるな
ヒトラーの予言は8割方当たってるんだよなあたちが悪いことに
無念 Name としあき 16/12/03(土)18:39:03
No.444146546 del
1478364129347.jpg-(38290 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む

全307レス
       次の200レス 

1 2 

死後辱め」が含まれるスレッド一覧を表示する

死後辱め の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「死後辱め」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]