三好長慶スレ近畿支配してたのに親子共々死んで無意味に可哀想なプチ - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
三好長慶」が含まれるスレッド一覧を表示する

三好長慶 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「三好長慶」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/06(日)12:45:17 No.444214600 del
三好長慶スレ
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/10(土)02:30:29
No.444214600 del
1478403917696.jpg-(62172 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:53:32 No.444216288
近畿支配してたのに親子共々死んで無意味に
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:53:45 No.444216329
可哀想なプチ天下人
無念 Name としあき 16/12/10(土)02:30:29
No.444214600 del
1478403917696.jpg-(62172 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:54:24 No.444216477
細川がつき三好がこねし天下餅すわりしままに食うは織田
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:54:52 No.444216578
老害発症してボロボロなおじさん
無念 Name としあき 16/12/10(土)02:30:29
No.444214600 del
1478403917696.jpg-(62172 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:55:10 No.444216637 del
1478404510086.jpg-(121846 B)
あとは私に任せてください
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:56:17 No.444216878
一門衆死に過ぎ殺しすぎ
三人衆に好き勝手させ過ぎ
のイメージ
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:57:03 No.444217043
>あとは私に任せてください
冤罪おじさん
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:57:14 No.444217075
復讐の貴公子千熊丸
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:58:00 No.444217227 del
1478404680225.jpg-(38699 B)
宿敵
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:58:57 No.444217423
松永さんがやったって言われてる悪事は色々間違いだった事がわかってきてるそうで
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:59:32 No.444217532 del
1478404772415.jpg-(8252 B)
>宿敵
なんとか排除しなきゃな
無念 Name としあき 16/11/06(日)12:59:48 No.444217593
>松永さんがやったって言われてる悪事は色々間違いだった事がわかってきてるそうで
面白いよね
その仮説
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:00:14 No.444217664
>三人衆に好き勝手させ過ぎ
それはスレ画死んだ後じゃね?
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:00:27 No.444217714
よくは知らないんだけどなんで畿内という絶好の場所に本拠を持っていて
天下を取れなかったのか
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:01:23 No.444217890
長宗我部元親さんのスケールでかいバージョン
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:01:36 No.444217933
>よくは知らないんだけどなんで畿内という絶好の場所に本拠を持っていて
>天下を取れなかったのか
天下統一という発想がなかった古い時代の人だからしょうがない
信長が未来に生きてただけ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:01:48 No.444217986
>よくは知らないんだけどなんで畿内という絶好の場所に本拠を持っていて
>天下を取れなかったのか
取ってた
蛮地まで支配しろやとか言われても
興味なきゃ無理だろ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:02:01 No.444218014
>よくは知らないんだけどなんで畿内という絶好の場所に本拠を持っていて
>天下を取れなかったのか
ほぼ取ったよ
ていうか畿内こそ複雑怪奇阿鼻叫喚の情勢やで
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:03:35 No.444218318
>天下を取れなかったのか
それ何の意味があるの?
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:04:05 No.444218425
>宿敵
大人しくしててくださいお願いします
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:04:11 No.444218445
阿波に住んでいるが地元の大名扱いされてないな
蜂須賀だよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:04:16 No.444218453
>よくは知らないんだけどなんで畿内という絶好の場所に本拠を持っていて
>天下を取れなかったのか
「前に進まずに立ち止って喜んでいたから」
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:04:40 No.444218523
>>天下を取れなかったのか
>それ何の意味があるの?
滅ぼされないように軍事的政治的にも絶対的な力を持つっていうのは意味があると思う
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:06:09 No.444218806
>>>天下を取れなかったのか
>>それ何の意味があるの?
>滅ぼされないように軍事的政治的にも絶対的な力を持つっていうのは意味があると思う
本人病気で死んだんだろ
精神的に気弱なタイプだったみたいだし
全国制覇みたいなことは考えもしないんじゃない
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:06:34 No.444218878
東北も九州も「こんな僻地で天下取ったとか取らないとか騒いでたって意味ねーだろ どれだけ粋がっても中央がちょっと本気出せばおしまいよ」って考えが主流だったんだよな
だからナベシマンも島津の勢いにビビる事なく秀吉に助けを求めに行ってた
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:07:31 No.444219061
織田の「生き残るためには天下を取るしかなかった」という考え方好き
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:08:20 No.444219221
当時の天下は畿内って意味だし
信長の天下布武も畿内の混乱を収めるという意味でしかない
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:08:27 No.444219245
>蛮地まで支配しろやとか言われても
>興味なきゃ無理だろ
支配って言うか影響力持ってないとね
鎌倉幕府でも奥州に派兵したり元寇で九州の連中動員したりしてるし
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:09:12 No.444219393
>織田の「生き残るためには天下を取るしかなかった」という考え方好き
結果だと「小田原を守れば生き残れるんだ」
がいるからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:10:28 No.444219645
今で言う天下統一を始めて考えてやったのは秀吉だな
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:12:08 No.444219990
島津も凄いように見えたけど九州が限界ではあったんだろうなぁ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:14:05 No.444220402
>阿波に住んでいるが地元の大名扱いされてないな
>蜂須賀だよ
今にして思うと阿波踊りの執拗な蜂須賀公アピールも
当時としては地元に溶け込む為に必死だったのかなあって
無念 Name としあき 16/12/10(土)02:30:30
No.444214600 del
1478403917696.jpg-(62172 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:14:27 No.444220487
武田?なんでだろ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:14:40 No.444220534
俗に剣豪将軍剣豪将軍と言われるけど
義輝が一番輝いてるときは長慶と謀略でイチャコラしてる頃だよね
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:16:55 No.444221002
勢いはあったけど大分無理してたからなぁ武田
天下を取るのはまあ無理だったろう
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:17:16 No.444221088
大事なところで弟や息子が死ぬ
でも三人衆とかの親族はやたら長生きだったり天寿を全うしてるので
単に寿命が短いと言うよりやはり畿内という魔窟で権力の毒に殺されたんだろうな
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:17:24 No.444221117
>>阿波に住んでいるが地元の大名扱いされてないな
>>蜂須賀だよ
>今にして思うと阿波踊りの執拗な蜂須賀公アピールも
>当時としては地元に溶け込む為に必死だったのかなあって
阿波おどりは初期は取り締まり対象だったろ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:17:43 No.444221182 del
1478405863156.jpg-(62543 B)
〜♪
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:18:42 No.444221402
>俗に剣豪将軍剣豪将軍と言われるけど
>義輝が一番輝いてるときは長慶と謀略でイチャコラしてる頃だよね
そこらへんの話はどこで学んだらいいの?
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:19:33 No.444221584
みよしちょうけい
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:23:40 No.444222474
>島津も凄いように見えたけど九州が限界ではあったんだろうなぁ
仮に九州統一出来てても毛利の厚い蓋がある無理ゲー
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:26:22 No.444222994
前にも言ったが直轄領小さそう
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:27:06 No.444223147
九州から逆転した尊氏を見習え
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:30:07 No.444223764
>そこらへんの話はどこで学んだらいいの?
戦争の日本史は結構流れを通して読めて良かった
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:33:36 No.444224433
細川も三好も将軍追い出してるけど幕府滅んでない
でも織田が追い出したら「滅んだ」
どこに違いがあるのか
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:36:09 No.444224936
織田に追い出された後も地味に毛利さんとこに居候して「幕府」を作ってた義昭さん
だからその時点でも幕府滅亡とはいえないという説もある
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:39:56 No.444225669
実は秀吉が関白に就任しても征夷大将軍だった義昭
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:40:49 No.444225839
結局二代目へのバトンタッチに失敗したのが三好の運の尽きなのかな
織田も豊臣もそれでダメだったもんなあ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:40:51 No.444225843
実力をもってして政敵を一つ一つ根元から排除する努力を継続して続けて最後に新しい体制を打ち立てる作業をできなければ結局一時的に中央で権力を打ち立てても新時代をつくったとはみなされないわけで
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:41:34 No.444225995
秀吉に協力して色々交渉とかしてるのよな
お手紙とかネタにされる事が多いけど決して無能ではなかった
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:42:03 No.444226105
天下人というには周りに他家を残し過ぎ
細川時代からのプランと何もかわってない
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:42:24 No.444226184
この人が若ボケして死んだせいで
三人衆なんて雑魚が一時的に天下とってしまうという珍事が
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:42:38 No.444226231
>結局二代目へのバトンタッチに失敗したのが三好の運の尽きなのかな
>織田も豊臣もそれでダメだったもんなあ
跡取りが凡庸でも普通に何とかなるシステムの構築というのはものすごく難しいんだよね
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:45:25 No.444226806
二代目は少なくとも優秀でないと体制は創れん
ねえ義詮くん
義詮「マイナーってつらいな」
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:45:54 No.444226900
>この人が若ボケして死んだせいで
>三人衆なんて雑魚が一時的に天下とってしまうという珍事が
義興が早死にしたからしょうがないだろう
三人衆が雑魚とかどこの話だ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:46:51 No.444227107
>実力をもってして政敵を一つ一つ根元から排除する努力を継続して続けて最後に新しい体制を打ち立てる作業をできなければ結局一時的に中央で権力を打ち立てても新時代をつくったとはみなされないわけで
なるほど信長のことである
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:47:15 No.444227186
徳川家の政治マシーンこと秀忠もやっぱり優秀ではあったのよな
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:50:15 No.444227800
>島津も凄いように見えたけど九州が限界ではあったんだろうなぁ
本人たちも本州に行く気がどれだけあったかというとなあ
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:50:54 No.444227924
>よな
いかにも変な語尾をつける人間の発想
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:51:58 No.444228113
>よな
>いかにも変な語尾をつける人間の発想

無念 Name としあき 16/11/06(日)13:52:29 No.444228227
元長系は討死でなければ病で早世だからこの血統自体が遺伝上の疾患抱えていた可能性
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:57:21 No.444229208
まあそんな耄碌するような年齢じゃなかったし、病気だわな
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:59:01 No.444229533
身内に毒を盛られていた可能性
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:59:03 No.444229540
長慶の鬱病診断は間違ってないと思う
無念 Name としあき 16/11/06(日)13:59:12 No.444229566
>>島津も凄いように見えたけど九州が限界ではあったんだろうなぁ
>本人たちも本州に行く気がどれだけあったかというとなあ
秀吉の支配体制が固まりつつある時期にようやくあと少しで九州統一だから
全国統一もクソも無いわな
大友も竜造寺も自滅っぽいし
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:00:28 No.444229821
竜造寺はアレ完全に自滅だな
田んぼにハマってさあ大変とか
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:00:33 No.444229840
江戸時代に入って久秀が講談キャラとして話を盛られたせいで長慶の評価がだだ下がりするって面白いよね
いつの時代も講談設定強しという
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:00:53 No.444229908
沖田畷はラッキーパンチだと思うな
アレは川上左京が偉い
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:01:46 No.444230069
>竜造寺はアレ完全に自滅だな
>田んぼにハマってさあ大変とか
沼地にハマったって逸話が正しいなら隆信の死に場所が浜手に移動したとこにあるのは説明つかんよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:02:28 No.444230205 del
1478408548311.png-(1596042 B)
パパン、息子さんが娘さんになっちゃったよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:02:33 No.444230226
戦況戦場は別に死ぬような状況じゃないのに死んじゃった隆信はそこまでの男でしかないのだ
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:02:51 No.444230277
目の前にあるモデルが基板の脆弱な室町幕府でそれが常識だったから
全国規模の強固な政権って発想を持ち得なかったのかも
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:03:37 No.444230434
朝倉が義昭が助けを求めてきたのに上洛しに行かなかった無能呼ばわりされてるけどさ
三好と戦ってくれって言われてホイホイ応じる物好きなんてノッブ(裏の思惑あり)以外いるんだろうか

・・・上杉?
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:03:43 No.444230446
>パパン、息子さんが娘さんになっちゃったよ
そう言うのいいから
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:05:57 No.444230858
義景が義昭奉戴して上洛できるプランが思い浮かばない
迂闊に越前から離れたら朝倉何某が次の当主やってそうだぞ
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:06:31 No.444230970
>目の前にあるモデルが基板の脆弱な室町幕府でそれが常識だったから
>全国規模の強固な政権って発想を持ち得なかったのかも
まあそうだろうけど長慶の頃はそもそもそれができる段階ではないでしょう
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:08:11 No.444231246
>よくは知らないんだけどなんで畿内という絶好の場所に本拠を持っていて天下を取れなかったのか
所詮は土豪連合だからでしょ。手を広げるだけの組織を持ってなかった
土豪連合でも、親密な血族に実力者が居る場合は強固な体制になるけど、
仕組みに依る強固さじゃなくて、人に依るから一時的且つ不安定で、人が居なくなったら崩れる体制
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:08:27 No.444231301
>目の前にあるモデルが基板の脆弱な室町幕府でそれが常識だったから
室町自体がまず東西分裂の幕府だったしあの時代は基本統一された地域はない
仮に東朝は捨ておくとしたって一応正調のはずの西朝だって連合的な支配でしかなかったし
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:09:17 No.444231453
実休が畠山とレイプしにいって死んだのがケチの付き始め
兄弟揃っていれば長逸ら一門の台頭とか潰せただろうに
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:14:35 No.444232512
状況が入り組んでるからドラマにはしにくそうだな
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:15:24 No.444232653
三好家連続殺人事件すごいですよね・・・
で最終的に長慶は心労で隠居したのか死んだのか・・・
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:18:25 No.444233239
>義景が義昭奉戴して上洛できるプランが思い浮かばない
>迂闊に越前から離れたら朝倉何某が次の当主やってそうだぞ
朝倉は宗滴の残した「当主は内政して戦の大将は別の奴がやる」って慣例が悪い方向に出ちまったからなあ
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:18:42 No.444233294
wiki酷いな・・・なんだこれ
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:18:53 No.444233337
>秀吉に協力して色々交渉とかしてるのよな
>お手紙とかネタにされる事が多いけど決して無能ではなかった
無能じゃないなら誰のおかげで将軍位に戻れたかわかると思うんだがなぁ
お手紙の力で織田を倒しても次はそのお手紙の相手に支配されるだけなのもわからず織田を排除しようとしたアホだろ
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:19:07 No.444233390
三人衆「暗殺火付けは久秀のじじいに罪ぜんぶおっかぶせようぜ」
久秀「筒井の相手で限界なんです。やめてくだち!」
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:20:37 No.444233685
>悪い方向に出ちまったからなあ
慣例というか
本来なら儂が当主だろの宗滴のエゴというか…
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:24:21 No.444234422
>秀吉の支配体制が固まりつつある時期にようやくあと少しで九州統一だから
>全国統一もクソも無いわな
北九州の利権を取ってたら秀吉も攻めるのには苦労したろうがせいぜいがそのくらいのレベルだろうな
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:30:30 No.444235619
三州以北は国衆がなびいてるだけだからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)14:45:07 No.444238450
信長の野望では強いんだけどなあ
無念 Name としあき 16/11/06(日)15:30:17 No.444246999
>・・・上杉?
武田北条と争ってる時点で無理
無念 Name としあき 16/11/06(日)15:35:33 No.444247981
>・・・上杉?
義昭は輝虎に自分が仲裁するから軽率な軍事行動は慎めとお叱りの手紙送ってるけど
かえって戦火が広がって動きが取れなくなってる
無念 Name としあき 16/11/06(日)16:11:25 No.444255163
織田が25000で上洛したと思ったら1年で兵力が倍以上になっとる
無念 Name としあき 16/11/06(日)16:26:25 No.444258169
田舎から京へ上りますよーというデモンストレーションが成功すると効果がデカイよね
無念 Name としあき 16/11/06(日)16:44:16 No.444261837
>朝倉は宗滴の残した「当主は内政して戦の大将は別の奴がやる」って慣例が悪い方向に出ちまったからなあ
当主が応仁の乱でヒャッハーしてでかくなった家なのにねえ
無念 Name としあき 16/12/10(土)02:30:30
No.444214600 del
1478403917696.jpg-(62172 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


三好長慶」が含まれるスレッド一覧を表示する

三好長慶 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「三好長慶」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]