特攻隊の歴史的意義は大きい国の為わが身を捧げ護国の鬼となった特攻 - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
特攻隊の」が含まれるスレッド一覧を表示する

特攻隊の の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「特攻隊の」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/06(日)17:26:44 No.444270520 del
特攻隊の歴史的意義は大きい
国の為わが身を捧げ護国の鬼となった特攻隊員のお陰でアメリカに精神的なダメージを与え終戦後の交渉にも役立った
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/07(水)07:05:19
No.444270520 del
1478420804972.jpg-(101375 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:29:37 No.444271156
もし有事になったときに自分はここまで国のために行動を起こせるのだろうかと自分に問いただしたりはするけど答えは出ないな
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:33:00 No.444271888
でもヒコーキだけはカンベンな
無念 Name としあき 16/12/07(水)07:05:19
No.444270520 del
1478420804972.jpg-(101375 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:34:37 No.444272254
日本と向こうで戦果の数が随分と違うんですが
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:36:19 No.444272661
原爆が戦争を終結させたってほうが信じられる類のでたらめ
無念 Name としあき 16/12/07(水)07:05:19
No.444270520 del
1478420804972.jpg-(101375 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:38:11 No.444273088
>もし有事になったときに自分はここまで国のために行動を起こせるのだろうかと
拒否する奴が多いと徹夜で日勤教育させたり
少なけりゃダイレクトに集団リンチで半殺しで
特攻しない奴は非国民みたいな集団洗脳して体当たりさせてるんすが
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:38:32 No.444273161
軽空母までしか仕留めてないじゃないですか
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:40:44 No.444273694 del
1478421644731.jpg-(69224 B)
>軽空母までしか仕留めてないじゃないですか
水上練習機や複葉練習機で体当たりさせても
駆逐艦が大破や中破だから無駄極まりない
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:42:14 No.444274030
アッラーアクバール!
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:42:34 No.444274087
>軽空母までしか仕留めてないじゃないですか
1機で20機以上撃破して母艦まで撃沈と考えたらどうだろう?
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:43:47 No.444274392
政治・宗教・民族del
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:47:17 No.444275166
今のなんでもかんでも人権重視の面で批判するのもなにか違う気がする
なぜ特攻という指示に至ったかを考えるほうが
大事な気がする
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:49:21 No.444275644
『特攻隊節』
燃料片道 テンツルシャン
涙で積んで
行くは琉球 死出の旅
エーエ 死出のたび

地上離れりや テンツルシャン
この世の別れ
想ひだします 母の顏
エーエ 母の顏

雨よ降れ降れ テンツルシャン
せめても雨よ
整備する身の この辛さ
エーエ この辛さ
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:51:56 No.444276261
統率の外道と立案者が認めてるのに何いまさら評価してんの
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:53:55 No.444276734
指導部の無能を現場が尻拭いしてるだけなんだよなぁ
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:55:47 No.444277150
やめろっていっても自殺したがるのが日本人のさがなので
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:57:42 No.444277604
最悪の同調圧力
無念 Name としあき 16/11/06(日)17:59:44 No.444278097
>統率の外道と立案者が認めてるのに何いまさら評価してんの
別に行為自体の評価なんかしないよ
こういう状況に追い込まれた場合どう自分がその事実を受け止めるかは色々考えることはあるんじゃないのか
嫌だから逃げるのかそれとも受け入れて戦うのか
今は平和だからと言って明日明後日は平和なのか考えたらくだらないことだなんて一蹴は出来ないと思うけどな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:00:53 No.444278365
>水上練習機や複葉練習機で体当たりさせても
>駆逐艦が大破や中破だから無駄極まりない
そもそも飛行機って飛ぶために極限まで軽量化されてるんだから
体当たりして物体を破壊するのに向いてない
何十倍も巨大な旅客機で体当たりした911の時のビルだって
衝突による衝撃ではびくともしなかったでしょ?
(崩壊はあくまで燃料による火災が原因)
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:01:58 No.444278611
>こういう状況に追い込まれた場合どう自分がその事実を受け止めるかは色々考えることはあるんじゃないのか
>嫌だから逃げるのかそれとも受け入れて戦うのか
徹夜に近いか本当に眠らせない日勤教育で判断力奪って
更にそれでも拒否する奴には集団リンチを敢行してたので
何をどうするとその妄想になるんだ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:02:32 No.444278732
特攻指示した上官も特攻したというなら美談になるけどのうのうと戦後も生きてたりすると
なんかなぁってなる
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:02:47 No.444278792
>こういう状況に追い込まれた場合どう自分がその事実を受け止めるかは色々考えることはあるんじゃないのか
食べるものがうんこしかなければうんこを食べなければならないのかと考えるようなもんだ
考えるまでもないバカな行為について考えることはない
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:03:16 No.444278891
「国家に騙されていた……いや、国家をささえるべきはずの高位高官たち、権力を行使できるとおもっている人びとは、本当に、国家や家のために、国民に死ぬ意味のある戦争をやらせていたのか? そういう確信をもっていたのか? おれがのせられた人間爆弾は、米国人にはバカボムといわれたのだぞ! たかが二十秒たらずで燃えつきてしまう火薬エンジンのロケットで敵艦を沈められるものか! そんな事ができる奴が、そっちの世界こっちの世界にいるものか! 自由に顕現させられないリーンの翼でさえ、いったん現れてくれれば、剣と同じだけの威力を発揮してくれたのに、桜花は落ちるだけだったのだぞ!」
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:03:37 No.444278969
>特攻指示した上官も特攻したというなら美談になるけどのうのうと戦後も生きてたりすると
>なんかなぁってなる
あとオウム真理教の信者の修行みたいな事させて
自殺する事に対する抵抗感を薄れさせてた時点で
最悪確定なんだよな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:04:26 No.444279162 del
1478423066650.jpg-(104697 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:04:30 No.444279179
特攻兵器発案した奴は人間の屑だったし
特攻させた連中も人間の屑だった
どっちも戦後のうのうと天寿を全う
ほんま戦争ってひでぇわ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:05:15 No.444279358
今の日本と本質的に変わっていないのがなぁ
日本人は本当に愚かだわ

壊れるまで働いているサラリーマンは特攻隊員と一緒よ
自殺者3万人は伊達じゃない
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:08:20 No.444280018
命令する奴が死にに行けってのもまたおかしな話
そんな情緒に従って決断することではない
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:10:13 No.444280454
>命令する奴が死にに行けってのもまたおかしな話
>そんな情緒に従って決断することではない
だからマトモな判断力を奪うカリキュラムで洗脳したな
陸軍は詰めが甘いから隊員と女学生を接触させたりして洗脳が解ける例も多かった様だが
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:11:01 No.444280617
パイロットとかいう一番金のかかる部品を贅沢に使い捨てにしてたら
そら勝てんよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:11:26 No.444280725
>命令する奴が死にに行けってのもまたおかしな話
>そんな情緒に従って決断することではない
せめて終戦決まったら割腹自殺くらいはするべきだね
昔の武士ならやった
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:11:26 No.444280727
自分がやるわけではないという時点で
命令を出すのはすごく気楽になるよ
だから適当に命令を出す

自分も特攻する可能性が残っているとなると
絶対にそんな命令は出さない
当たり前だ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:13:18 No.444281194
>パイロットとかいう一番金のかかる部品を贅沢に使い捨てにしてたら
>そら勝てんよ
兵隊の命は1銭5厘ですんで…
無念 Name としあき 16/12/07(水)07:05:19
No.444270520 del
1478420804972.jpg-(101375 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:14:12 No.444281422
大昔からHARAKIRIなんて自殺強要文化あった陰気クズ民族だし
またかとしか
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:14:22 No.444281468
>こういう状況に追い込まれた場合どう自分がその事実を受け止めるかは色々考えることはあるんじゃないのか
嫌だから逃げるのかそれとも受け入れて戦うのか
こういう奴がブラック企業で変な責任感持って頑張ったあげく過労死すんじゃないの
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:14:28 No.444281487
>兵隊の命は1銭5厘ですんで…
ガソリン一滴は血の一滴
コレ重要
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:15:36 No.444281743
宇垣はアホ
現実から逃げ続けたアホ
靖国で合祀したのは失敗
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:15:51 No.444281816
>そら勝てんよ
あの時点では勝とうとしていた訳ではない
降伏するにしてもただ何もしない訳には行かなく一矢報いて主にこちら側が納得する必要があったのだ
しかしその手段がとてもよろしくなかった
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:16:05 No.444281872
無いよ、上の連中がわが身可愛さに文字通りの犬死させただけ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:16:14 No.444281903
>自分も特攻する可能性が残っているとなると
>絶対にそんな命令は出さない
>当たり前だ
命令出すというかちゃんと部隊から特攻者を提供しないと
ハンモックナンバー順から外れちゃうよ?
それって学校出の将校としては自殺ものだよ?
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:17:00 No.444282056
とにかく戦果を上げさえすればそれでいいんんだ
効率性とか人道的観点や戦略的意義なんぞは二の次
名誉の戦死をすれば靖国に祀られる
問題無い
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:17:48 No.444282251
スレあきはせいぜい美辞麗句に踊らされて犬死にする人生だな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:18:37 No.444282411
>国の為我が身を捧げる
父はあと1年戦争が続けば赤紙が来て一年間離陸と敵艦の煙突に飛び込む練習をし
更に1年続けば逝っていたと聞かされたよ
父は赤紙が来たら即座に逝くつもりで居たそうだが国の為とかじゃなかったそうだ
仲の良かった近所のあんちゃん達が皆次々に逝ってしまうので自分だけ置いて行かれたくなかった
早く皆の所へ行きたい一心だったそうだよ
だから敗戦を迎えた時は人生の最大の目標を失って放心状態になったと聞かされた
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:20:33 No.444282881
>No.444278891
そういやお禿って父親が伏龍の開発チームにいたんだっけ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:21:09 No.444282997 del
1478424069989.jpg-(199552 B)
>とにかく戦果を上げさえすればそれでいいんんだ
白菊で突っ込んだのは到達前に全滅したよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:21:41 No.444283121
実際はお国のためじゃなくて
為政者のメンツのためなんだよな

さらには天皇の質問にも答えられずに逃げる始末
変な人間を偉くすると組織は滅びるってことよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:21:48 No.444283152
>国の為我が身を捧げる
それが洗脳なんだが
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:22:06 No.444283210
WWUの歴史を調べてたらほんま胸糞悪いエピソードばっかり出てくるから嫌になるね
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:22:40 No.444283346
銀河や彗星でさえくぐり抜けられるかどうかなのに白菊ごときで接敵なんぞ出来るものか
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:23:23 No.444283513
>とにかく戦果を上げさえすればそれでいいんんだ
>効率性とか人道的観点や戦略的意義なんぞは二の次
最も大事なのは海軍が対艦攻撃を放棄していないという事実…
逆に本土防空は陸軍の領分なのでB-29体当たりの震天制空隊は海軍にはない
艦載機の空襲は頻発してたので陸軍も空母狙いの対艦特攻はしてたけど
官僚的縦割り行政の産物にロマンを求めてはいけない…
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:23:32 No.444283557 del
1478424212625.jpg-(152792 B)
>命令出すというかちゃんと部隊から特攻者を提供しないと


別に必ず志願者を出さなきゃいけないってわけじゃないぞ
ウチは特別攻撃はしませんで通した指揮官もいるし

まぁあの戦力差での出撃なら通常攻撃も特攻でも大して変わらん気もするが
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:23:35 No.444283561
今でも特攻精神は健在
どんな危険地帯でも本省から行けと言われたら拒否してはならない
お偉いさんによると作業員は災害で死ななければならない
責任は請負業者が取らなければならないけどね
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:23:40 No.444283577
しかし白菊を作るのもタダではない
さらに白菊といえどいきなり飛ばせるわけでもない
まさに無駄使いだな
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:23:50 No.444283616
>それが洗脳なんだが
威勢の良い事言ってても
自分がやれと言われたら顔面蒼白になって逃げようとするからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:24:24 No.444283728
>とにかく戦果を上げさえすればそれでいいんんだ
赤トンボの特攻機は下にいたアメリカの駆逐艦に抜かれたなんて冗談が当時からありましてもはや手段が目的化してた
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:24:28 No.444283744
窮したうえでの戦法のはずなのに専用兵器を作り出しちゃうバカさ加減
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:25:08 No.444283896
>最も大事なのは海軍が対艦攻撃を放棄していないという事実…
伊号潜水艦と甲標的以外は否応なく放棄するしか無いだろう
諦めないで愚かだったが
[AD]
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:26:25 No.444284167
>自分がやれと言われたら顔面蒼白になって逃げようとするからな
この手のエピソード本当に多いよな
胸糞悪いわ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:26:26 No.444284171
海軍が対艦攻撃を放棄したら存在意義が無くなるからね
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:27:09 No.444284348
こうしてみると226で青年将校が国を押さえたら
ちょっとはマシだったのかもしれん
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:28:02 No.444284540
>別に必ず志願者を出さなきゃいけないってわけじゃないぞ
>ウチは特別攻撃はしませんで通した指揮官もいるし
帝国陸海軍は有事にあっても平常心を忘れず平時の人事制度を維持したので
それをやると強力なバックとコネがある人以外はキャリアへの影響は避けられん
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:28:19 No.444284599
>こうしてみると226で青年将校が国を押さえたら
>ちょっとはマシだったのかもしれん
あんなのが国を抑えたら内戦になるぞ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:29:13 No.444284801
>この手のエピソード本当に多いよな
>胸糞悪いわ
明らかに作り話だろ…願望の産物だ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:29:33 No.444284877
>威勢の良い事言ってても
自分がやれと言われたら顔面蒼白になって逃げようとするからな
実例貼っときますね
冨永恭次
1月16日冨永は視察のためとして上級司令部に無断で台湾に後退する
一説には、マニラから引き上げてきた司令部要員の大半をエチャーゲの南5キロにあるサンチャゴに足止めし、その間に司令官・参謀などの高級将校たちは残り少ない戦闘機を駆り出して護衛を命じ、フィリピンのエチャーゲ南飛行場から台湾の台北へと続々と逃亡した。
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:29:38 No.444284891
>明らかに作り話だろ…願望の産物だ
木村兵太郎とか知らんのか
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:30:04 No.444285000
特攻とは違うが
牟田口なんて絶対に反省してなさそうだよな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:30:56 No.444285205
>こうしてみると226で青年将校が国を押さえたら
>ちょっとはマシだったのかもしれん
東条に代わって皇道派の真崎が筆頭って具合にただ名前が入れ替わるだけや
あと軍事クーデターと将校の反乱の成功が前例になって宮城事件が未遂に終わらなくなる
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:31:03 No.444285232
>特攻とは違うが
>牟田口なんて絶対に反省してなさそうだよな
戦後のコイツは居直った馬鹿って印象かなぁ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:31:09 No.444285255
本省の偉い人は絶対に死んではならないけど
国民は消耗品だからいくらでも死んでもいい
今の日本社会でも一緒
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:31:50 No.444285422
>明らかに作り話だろ…願望の産物だ
真鍋正人
永仮良行
坂井三郎
中島正
大田正一
とか該当するぞ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:31:56 No.444285450
>別に必ず志願者を出さなきゃいけないってわけじゃないぞ
>ウチは特別攻撃はしませんで通した指揮官もいるし
それは美濃部さんの強力なコネと具体的な代替案があってのものだからね
連日の訓練と座学と機体の隠蔽作業で「いっそ特攻して楽になりたい」って嘯く隊員もいたとか
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:33:07 No.444285751
普通に空戦やった方がましだろ糞馬鹿
て意見具申する人間はおらんかったんだろうか
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:33:33 No.444285857
>明らかに作り話だろ…願望の産物だ
君が事実を認めなくても当時から問題になったんですよ
冨永は本来であれば軍法会議が行われるべきところ暫く何の処分も下されなかったが、陸軍中央でも問題になり、2月23日待命、5月5日予備役編入の処置がとられた
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:34:15 No.444286031
詳しい人に聞きたいけど永遠のゼロってぶっちゃけどうだった?
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:35:55 No.444286408
>普通に空戦やった方がましだろ糞馬鹿
>て意見具申する人間はおらんかったんだろうか
今現在ですら無意味な行為さえやるということを見せる意義というような話になる時点で
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:36:07 No.444286457
>普通に空戦やった方がましだろ糞馬鹿
>て意見具申する人間はおらんかったんだろうか
それで勝てると思ってんのかボケって返されるとぐうの音も出ない戦況なんすよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:36:11 No.444286476
>普通に空戦やった方がましだろ糞馬鹿
>て意見具申する人間はおらんかったんだろうか
出来たらやってるのだ・・・やってるのだ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:36:59 No.444286680
美濃部さんは「特攻は所詮奇策。やるのならレイテを最初で最後にして私も含めた指揮官階級も動員して正しく乾坤一擲の作戦にすべきだった。それをダラダラと繰り返すのは司令部の保身に他ならない」とも語っていたな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:37:03 No.444286704
日本人はキチガイだと心から思うね
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:38:12 No.444286972
>今の日本社会でも一緒
本当に偉い人は残らないとダメだろ
誰が馬鹿どもを先導するんだよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:38:42 No.444287094
桜花を立案した大田正一も終戦時死にきれず責任を問われるのがこわくて逃げ回っていたわけで
米国テレビ番組『History Undercover』において大田の戦後追跡が行われた。取材によると、大田は基地から離れた金華山沖の洋上に着水し漁船に救助され生還。行方不明者として名乗り出ることもなく、戦後の混乱に乗じて別人を装った
家族には、自分の正体についてはほとんど語らなかった。1994年12月7日、京都市左京区の日本バプテスト病院にて癌で死亡。墓石には妻の姓のみ刻まれており、大田自身の名は一切刻まれていない
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:39:00 No.444287163
総力戦ってことだろう
空襲で街が焼かれたわけだし
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:39:03 No.444287181
末期はこれが一番効果的と言うかこれ以外出来なかったのは事実上だけど
だからといって本当に実行するな馬鹿
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:39:24 No.444287250
>君が事実を認めなくても当時から問題になったんですよ
一人の例を探して多数とか言われてもな…
偉いさんがびびってたとか情けないとかの話はおっさんが武勇伝としてするものだろ
真に受けてムキムキするもんじゃないよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:39:39 No.444287307
>末期はこれが一番効果的と言うかこれ以外出来なかったのは事実上だけど
>だからといって本当に実行するな馬鹿
既に効果的でもないんやな・・・
とっとと降伏する方がよかった
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:39:43 No.444287329
>日本人はキチガイだと心から思うね
戦闘にかかわったすべての人間がキチガイだと思うよ
今から見ればって話だけど
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:39:45 No.444287338
逆に終戦後に何の意味のない特攻で部下を道連れにした偉い人がいたな…
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:40:11 No.444287450
最近は牟田口擁護とかまでみるようになって
本当なんていうか・・・ネットの勇ましい層の知能の低下が止まらない
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:40:17 No.444287468
>本当に偉い人は残らないとダメだろ
本当に偉い人はな
日本で偉くなるのは失敗していない人
言い方を変えれば失敗も成功もしていない人
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:40:39 No.444287558
戦闘に関わった全ての日本人はキチガイだね確かに
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:41:36 No.444287787
>誰が馬鹿どもを先導するんだよ
意識の高い馬鹿が勝手に先導するさ…今も昔も
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:41:38 No.444287794
>一人の例を探して多数とか言われてもな…
>偉いさんがびびってたとか情けないとかの話はおっさんが武勇伝としてするものだろ
>真に受けてムキムキするもんじゃないよ
一人の例とはいうが
木村兵太郎、真鍋正人、永仮良行、坂井三郎、中島正、大田正一
みたいに何人もあがってんぞ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:41:50 No.444287861
>一人の例を探して多数とか言われてもな…
軍の模範たるべき指揮官階級が一人でもそんな醜態を晒したら全体の問題になるんですよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:42:13 No.444287947
>逆に終戦後に何の意味のない特攻で部下を道連れにした偉い人がいたな…
それが宇垣
終戦後20年近く靖国の合祀対象じゃなかった
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:42:18 No.444287968
上層部も自分以外の誰かがもう無理ですって言わねーかーなーと思いながらズルズル会議してたとか最悪すぎる
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:42:33 No.444288036
>ウチは特別攻撃はしませんで通した指揮官もいるし
逆にそういう事例と指揮官が例外だっただけじゃ?
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:42:58 No.444288147
>本当に偉い人はな
>日本で偉くなるのは失敗していない人
>言い方を変えれば失敗も成功もしていない人
いや失敗しても偉くなってた
無能でも声がでかけりゃそれでオッケーだったのではないかとか勘ぐるレベル
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:43:57 No.444288406
>意識の高い馬鹿が勝手に先導するさ…今も昔も
今の都知事見てると意識高いだけで十分な気がするな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:44:04 No.444288430
侵略戦争でボロボロになってってのが笑えるね
ざまあねえわ日本人
原爆も京都とか大阪に落としとけば面白かったのに
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:44:22 No.444288518
嫌なチキンレースだよな
某銀行の破綻と構図は同じ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:44:33 No.444288564
それは嫌ですで拒否しちゃえる軍隊いいよね
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:46:02 No.444288953
カミカゼの魂はIS闘士に受け継がれている
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:46:02 No.444288957
>特攻指示した上官も特攻したというなら美談になるけどのうのうと戦後も生きてたりする
これが全てを語っている
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:46:03 No.444288960
>いや失敗しても偉くなってた
>無能でも声がでかけりゃそれでオッケーだったのではないかとか勘ぐるレベル
辻ーんもノモンハンの失態を前線で勇敢に戦った指揮官達に擦り付けて出世したからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:46:32 No.444289076
>今の都知事見てると意識高いだけで十分な気がするな
石原という意識高い馬鹿枠の金字塔がだね
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:46:41 No.444289107
>侵略戦争でボロボロになってってのが笑えるね
侵略しないと経済面でアメリカに侵略されるから仕方ないね
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:46:55 No.444289168
>それは嫌ですで拒否しちゃえる軍隊いいよね
だからこそ無茶な命令を出したらダメだし
偉くなればなるほど自分にも厳しくならなきゃならんのさ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:47:01 No.444289199
>最近は牟田口擁護とかまでみるようになって
>本当なんていうか・・・ネットの勇ましい層の知能の低下が止まらない
判官びいきは国民性よ
だからついついナチスやヒトラーにも好意的になっちゃうんだ
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:47:39 No.444289365
戦争で生き残ることは恥
災害でも同じ
日本では生き残ることは最も重い罪とされている
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:48:41 No.444289632
ナポレオンもエジプトやロシアで部下を見捨てて配送してるからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:48:57 No.444289724
>原爆も京都とか大阪に落としとけば面白かったのに
あまり文化を破壊すると新しい民族が生まれ新たなアメリカを生み出す危険性があるからダメ
ISが良い例
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:50:15 No.444290059
終戦間近になると全軍特攻化していたし戦争が長引けば人口減少で国家崩壊してたんじゃ無いかな?
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:50:35 No.444290133
>特攻指示した上官も特攻したというなら美談になるけど
いや待てたとえ上官が特攻してても美談にしたらあかん
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:50:48 No.444290194
>だからついついナチスやヒトラーにも好意的になっちゃうんだ
ナチスのステマが特に酷すぎる アメリカが対ソ連のために
新生ドイツ軍をNATOに組み込みたいがために戦後すぐ
ナチの将軍たちに自伝書かせまくったからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:52:46 No.444290717
日本人男子は戦死しなければならない
玉砕や特攻による戦死が最も正しい

社会人になって公共事業を担当してから社会の常識を知った
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:53:30 No.444290914
>ISが良い例
あの人ら自身は単なるイラクの一地方政治勢力に過ぎんので
信じて送り出したシリア人構成員に裏切られて独立されるくらいチャキチャキのイラクっ子よ
のれん分け商法とスポンサー向けのパフォーマンスを真に受けてはいけない
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:55:22 No.444291429
>日本人男子は戦死しなければならない
>玉砕や特攻による戦死が最も正しい
>
あなたヒトラーの思想降りてますよね?
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:55:31 No.444291471
死んで全滅しても負けは負け・・敵は容赦無く占領し統治する
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:55:57 No.444291579
>終戦間近になると全軍特攻化していたし戦争が長引けば人口減少で国家崩壊してたんじゃ無いかな?
本土決戦に備えて「戦力温存」してたから大丈夫や
九州を捨て石にしてる間にスターリンが講和を仲介してくれるはずだし!
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:57:07 No.444291938
精鋭の軍が大陸に60万人駐屯していたからな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:58:54 No.444292464
死んだ奴が哀れだとしか思わんな
無念 Name としあき 16/11/06(日)18:59:26 No.444292620
イスラム国をはるかにこえるキチガイっぷり
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:00:38 No.444292955
こんな煽りスレにこの写真使おうと考えるスレあきの性根の腐り切った感性に反吐が出るわ
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:01:58 No.444293303
>玉砕や特攻による戦死が最も正しい

ちょっと勝利に対する執念が足りんのじゃないか?
勝たなきゃ意味ねぇんだよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:02:22 No.444293437
>あなたヒトラーの思想降りてますよね?
そうかな?
生き残っているとスゲー批判されるんだよね
死んでも労災大変だけど
お偉いさんが死ぬような指示出して拒否すると死んだ方がマシなパワハラ受ける
日本人男子は消しゴム以下の消耗品と定められている
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:03:19 No.444293717
特攻第一号の関行男大尉

猪口(上官)「関君はチョンガーだったな」
関「いえ、結婚しております」
猪口「えっ」
関「えっ」

3日後、フィリピンのサマール島沖に没する
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:04:09 No.444293991
>生き残っているとスゲー批判されるんだよね
死んだ人間やもうすぐ死ぬ人間に罪を押し付けるよりは健全なのさ
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:05:29 No.444294385
次の戦争でも自衛官特攻が見れるかな?
次こそ勝とうぜ!
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:06:23 No.444294632
特攻隊で成果があったからって何なのって感じだわ本当に意味のない死
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:08:16 No.444295162
KAMIKAZEは世界の共通語
誇らしい
水道水も飲めるし四季もある美しい国!
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:08:22 No.444295190
>次の戦争でも自衛官特攻が見れるかな?
そのときになったら国民防衛隊からだよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:09:06 No.444295410
特攻に比べて普通に戦って死んだときの意味とはなんだろう
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:09:19 No.444295468
自分が吐いた汚い言葉が自分を責める日が来るぞ
きっとな
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:10:17 No.444295730
日本人が馬鹿だって歴史に残したって意味では意義がある
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:13:20 No.444296530
等しく現状不満から出た逃避的な国家主義と破滅願望的な冷笑が交差してて
最近のこの手のスレを見てると日本も将来はアメリカ的な分断社会になるのかなと
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:14:35 No.444296902
>ちょっと勝利に対する執念が足りんのじゃないか?
>勝たなきゃ意味ねぇんだよ
物量も技術力も兵隊の練度から弾薬量に至るまで何もかも手も足も出ない状態で
文字通り水平線の彼方まで埋まるほどの艦隊が目の前を遊弋してるんだけど勝てる?
潔く白旗上げようって言ったら天皇陛下が相手でも青年将校が襲ってくるけど言える?
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:18:25 No.444297954
国家はどうなってもいいし家族や親類は嫌いだけどって人は
特攻をどう思っていたんだろうか?
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:19:16 No.444298191
>次の戦争でも自衛官特攻が見れるかな?
>次こそ勝とうぜ!
F-1とか有事には特攻同然に運用される計画だった
なにしろ防衛庁から大蔵省への説明資料に
こんだけの機数調達したら敵艦隊を撃滅できる(ただし空自支援戦闘機隊は1機残らず全滅)
って書いてたそうだから
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:20:54 No.444298690
>潔く白旗上げようって言ったら天皇陛下が相手でも青年将校が襲ってくるけど言える?
そいつらけしかけて政治的に利用してた連中はこの期に及んで
逃げ回ってんだよなあ
これを国賊といわずして何というのか
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:25:59 No.444300162
>こんだけの機数調達したら敵艦隊を撃滅できる(ただし空自支援戦闘機隊は1機残らず全滅)
>って書いてたそうだから
必死(必ず死ぬ)と決死(死を覚悟)は一応違うのよ…
実行部隊の生命に関しては似たような結果になることが多いけど…
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:28:00 No.444300758
F-1の話ってそもそも運用機の全てが稼働できる訳ではないし
損傷機は燃料と弾薬の補給で再出撃できる数に入らないので数にない=撃墜ではない
予算欲しい防衛庁はもちろん聞き手の側も意識的に誇張してる話なんじゃないかなと
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:28:28 No.444300902
民間作業員が特攻させられる
いつも国や自治体から自衛隊w出し抜けと口うるさい
工事作業員に北朝鮮のミサイル迎撃の指示出すんだよね
アクティオやニッケンからパトリオットをレンタルしろって
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:38:45 No.444303878
国や大義の為に死ぬ俺かっこいいと思う馬鹿を今だ生産するという意味では特攻は永遠の罪だな
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:41:16 No.444304646 del
1478428876823.jpg-(266395 B)
この神風アタックが中東に伝わって西回りでこれ起こしたんだからもっと誇りを持って欲しいな……
悲願の本土攻撃だよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:41:31 No.444304724
>国や大義の為に死ぬ俺かっこいいと思う馬鹿を今だ生産するという意味では特攻は永遠の罪だな
世界中の軍隊に謝っとけ
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:42:16 No.444304958 del
1478428936601.jpg-(154646 B)
どんなに勇ましく取り繕ってみても飯すら満足に食べれない国
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:45:04 No.444305796
>実行部隊の生命に関しては似たような結果になることが多いけど…
帰還出来ないほどの損傷を負って自爆する際に敵に体当たりして自らの死を少しでも意味のある事にするのは理解できるけど爆装した練習機に志願したことにした未熟なパイロットを乗せるなんてノルマ主義の極致
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:45:12 No.444305826 del
1478429112666.jpg-(136767 B)
>アクティオやニッケンからパトリオットをレンタルしろって

迎撃ミサイルの運用は特別攻撃とは言えないのでは?
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:47:45 No.444306598
>世界中の軍隊に謝っとけ
ナチや北朝鮮に謝れというのかね君は
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:48:19 No.444306760
>迎撃ミサイルの運用は特別攻撃とは言えないのでは?
ミサイルだとね
原発事故でも東電より先に状況を把握しろとか
原発内部に入って調べてこいとか
道路工事作業員の仕事だそうです
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:50:02 No.444307271
>どんなに勇ましく取り繕ってみても飯すら満足に食べれない国
日本人は本来草食ですぞーーー
無念 Name としあき 16/11/06(日)19:50:48 No.444307493
>日本人は本来草食ですぞーーー
それを取り繕ってると言っている
無念 Name としあき 16/11/06(日)20:04:52 No.444311623
俺は悪くないで天寿を全うした上層部は許せんよな
無念 Name としあき 16/11/06(日)20:08:46 No.444312693
上層部とやらは敗戦後半数以上裁判かけられましたやん
無念 Name としあき 16/11/06(日)20:10:19 No.444313184
>悲願の本土攻撃だよ
風船忘れないでよ
無念 Name としあき 16/11/06(日)20:16:24 No.444314904 del
1478430984388.jpg-(42908 B)
>悲願の本土攻撃だよ
忘れないでほしいんですけお…
無念 Name としあき 16/11/06(日)20:18:00 No.444315388
>そもそも飛行機って飛ぶために極限まで軽量化されてるんだから
>体当たりして物体を破壊するのに向いてない
>何十倍も巨大な旅客機で体当たりした911の時のビルだって
>衝突による衝撃ではびくともしなかったでしょ?
>(崩壊はあくまで燃料による火災が原因)
そのために沢山爆薬積んだよ!
あれ…攻撃機でもいいような気が…
無念 Name としあき 16/11/06(日)20:20:14 No.444316018
回天、○レ、震洋、潜竜についても語れよ・・・
無念 Name としあき 16/11/06(日)20:21:46 No.444316475
>○レ
帰ってくるつもりだったから特攻じゃなくて決死攻撃だったんですけお!!11!
無念 Name としあき 16/12/07(水)07:05:19
No.444270520 del
1478420804972.jpg-(101375 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


特攻隊の」が含まれるスレッド一覧を表示する

特攻隊の の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「特攻隊の」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]