中世ヨーロッパスレマジかよ中世ヨーロッパ最高だな2次裏のせいでも - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
中世ヨー」が含まれるスレッド一覧を表示する

中世ヨー の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「中世ヨー」が含まれるスレッド一覧を表示する

全263レス
       次の200レス 
1 2 

無念 Name としあき 16/11/07(月)08:17:04 No.444428537 del
中世ヨーロッパスレ
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/04(日)00:59:38
No.444428537 del
1478474224878.jpg-(193124 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:17:55 No.444428601
マジかよ
中世ヨーロッパ最高だな
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:20:35 No.444428789 del
1478474435542.jpg-(963434 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/12/04(日)00:59:38
No.444428537 del
1478474224878.jpg-(193124 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:20:47 No.444428812
2次裏のせいでものすごく汚いイメージ
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:20:50 No.444428815
中世ヨーロッパにツインテールなんかあったの?
無念 Name としあき 16/12/04(日)00:59:38
No.444428537 del
1478474224878.jpg-(193124 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:26:04 No.444429199
>乙女戦争スレ
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:27:07 No.444429274
>中世ヨーロッパにツインテールなんかあったの?
はい
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:28:28 No.444429359
ああ
昨日もこの画像でスレ立ててたよね
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:29:34 No.444429430
俺スレ画で中世ヨーロッパの良さわかった!
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:30:14 No.444429490
ええの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:34:10 No.444429764
ええんよ…
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:34:22 No.444429779 del
1478475262172.jpg-(457882 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:35:51 No.444429885
そんなに中世が好きなのか
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:38:43 No.444430106
中世の連中が胸見られたぐらいでそこまで恥ずかしがるか?
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:38:56 No.444430128
>2次裏のせいでものすごく汚いイメージ
ルネサンスあたりのほうがはるかに汚いのにイメージが払拭されないな
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:39:53 No.444430186
>ああ
>昨日もこの画像でスレ立ててたよね
毎日この手のスレが立つのチェックしてるの?
日曜日くらい外に出なよ
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:41:32 No.444430303
実際魔女裁判はそんなに厳格でも残虐でもなく一部地方で話題になった程度みたいね
数々の拷問とかもその地方の狂信神父が中央に自分アピールで書いた魔女裁判マニュアルの内容で
当時はトンデモ本扱いで一笑に伏されたが近代になってオカルトブーム時に発見されて話題になり
今の魔女裁判=ヤベーになっただけとか…衛生習慣が劣悪だったのは事実だけど
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:42:45 No.444430384
ってか中世は異端者は一人残らず誅滅するけど異教徒には別にそんな厳しくなかった
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:43:04 No.444430398
>No.444429779
シスターの振り向き方が人間じゃねえ・・・
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:44:30 No.444430489
>日曜日くらい外に出なよ
(お前も外出ろよ)
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:46:08 No.444430599
>日曜日くらい外に出なよ
お前スマホ知らないの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:54:02 No.444431176
スレ画の兵士さんすごいオーク顔だな
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:56:11 No.444431323
>中世の連中が胸見られたぐらいでそこまで恥ずかしがるか?
スレ画は胸見られて恥ずかしがってるんじゃなくて
敵のクマン族に捕まった女が友達や婚約者の前に引き出されて
この捕虜は俺たちが種付けしまくってやったぜ!ってバラされてる場面だから
無念 Name としあき 16/11/07(月)08:58:03 No.444431480 del
1478476683713.jpg-(26819 B)
>スレ画は胸見られて恥ずかしがってるんじゃなくて
>敵のクマン族に捕まった女が友達や婚約者の前に引き出されて
>この捕虜は俺たちが種付けしまくってやったぜ!ってバラされてる場面だから
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:03:20 No.444431893
>当時はトンデモ本扱いで一笑に伏されたが近代になってオカルトブーム時に発見されて話題になり
>今の魔女裁判=ヤベーになっただけとか…衛生習慣が劣悪だったのは事実だけど
じゃあなに?
葛飾北斎の春画を見て江戸時代の日本やべー
って言ってるようなもんなの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:04:26 No.444431980
スマホだろうが二次裏覗いてる時点で健全じゃねーわ
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:06:58 No.444432194
そういや週末のイゼッタではメガネの子が無意味に死んで盛り上がったみたいね
やっぱり魔女に関わる者には死がつきまとうのだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:08:23 No.444432298
いや一昨日にスレ画像もスレ文も全く同じスレが立ってた記憶がある
所々はネタ雑談で結局政治厨のオナニースレになってたが
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:10:51 No.444432481
中世ヨーロッパスレ
なんてスレタイはいつもだろ
ただのスレタイで一昨日と同じとか
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:11:25 No.444432520
全然スレあきが管理しなかったし
荒らしスレだったんじゃないかなー
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:12:30 No.444432600
自分が楽しめない事に粘着するいつもの子
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:14:08 No.444432718
スレ画みたいな美少女なんて
現実的にはいなかったんでしょ
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:15:43 No.444432842
同じスレ画で立てるのは別にいいけど
政治民族レスは管理して欲しいと思う
無念 Name としあき 16/12/04(日)00:59:39
No.444428537 del
1478474224878.jpg-(193124 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:16:43 No.444432924
スレ画なんで杭の上側を尖らせてあんの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:18:06 No.444433037
現代でヨーロッパ以外でもクメールルージュとか似たような事やってるし
左翼思想の顕著な特徴だな
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:18:49 No.444433098
飢饉時の蓄えかつ貴族・民間の資産循環のために菓子麦作っておけって言ったのに
蓄え分まで全部売っちゃって食うものねーぞと逆ギレして革命というヨーロッパ
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:21:55 No.444433388 del
1478478115191.jpg-(345012 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:23:11 No.444433501 del
1478478191137.jpg-(207044 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:24:44 No.444433644
新大陸からジャガイモとサツマイモとトマトとトウモロコシ持ち帰るまで何食ってたんだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:26:58 No.444433848
>No.444433501
そもそもこの発言もこいつが言ったか微妙になってるからなあ
あと中世じゃなくね
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:31:52 No.444434237
>新大陸からジャガイモとサツマイモとトマトとトウモロコシ持ち帰るまで何食ってたんだ
そりゃもちろん麦じゃね?
ジャガイモなしのドイツ料理なんてさっぱりイメージできないけど
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:34:52 No.444434487 del
1478478892340.jpg-(508360 B)
>新大陸からジャガイモとサツマイモとトマトとトウモロコシ持ち帰るまで何食ってたんだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:35:08 No.444434525 del
1478478908620.jpg-(389326 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:41:18 No.444435069 del
1478479278699.jpg-(194046 B)
普段のまともな食物もろくに供給されてねぇのに
香辛料なんざにうつつ抜かしてんのは尋常じゃねぇわ
金持ちのただのマネーゲームか
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:43:03 No.444435223
>No.444434487
醤油かけごはん見たいもんかな
つづきが気になる
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:44:23 No.444435348
>No.444435069
シルクロードって紀元前からあるのに
香辛料ってそんなあとなんだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:44:53 No.444435393
麦の他には豆とかだな
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:48:45 No.444435745
香辛料は昔から輸入されてたんじゃないか?
十字軍の「活躍」でビザンツのローマ帝国が滅びてイスラムが覇権を握ったんで
香辛料の価値が暴騰
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:51:08 No.444435967 del
1478479868548.jpg-(286191 B)
ネットで拾った画像でも雑学自慢は出来る
元ソース知らないと嘘知識植えつけられてるかも知れんのに
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:51:23 No.444435991
スレ画の詳細って乙女戦争 ってマンガ?
だとしたら何巻にあるコマかな
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:53:30 No.444436173
歴史薀蓄の開陳には原文の原典読んでおくのが肝心だな
モアイスレですらネタ画像でドヤ顔してるヤツがいるし
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:53:47 No.444436202
>葛飾北斎の春画を見て江戸時代の日本やべー
>って言ってるようなもんなの?
魔女裁判に関しては極論そうなる
実際は拷問は殆ど無く逮捕されても即日解放や逆に悪魔の存在認めてその影響受けたとすると無罪放免が多かった
※キリスト教義的に悪魔が実在まではOKだが神がお休み中の現世で悪魔が活動してるのはNGなんで
よく言われる拷問の類いはその地方神父のトンデモ本発祥で実行されてたかは不明
その神父は中央に異端者討伐アピールで出世や栄転希望してたが逆にやり過ぎるなよと中央に警告された
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:55:19 No.444436354
魔女狩りで6万人が殺されたってソースは何?
嘘八百で素人が恣意的に編集してるwikiとか言わんよな?
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:57:07 No.444436521
>歴史薀蓄の開陳には原文の原典読んでおくのが肝心だな
前後の歴史や地形問題にその時々の宗教慣習や風俗もあるからねぇ
そういったの無視して誤訳が積み重なったらノストラダムスがトンデモ預言者扱い
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:58:18 No.444436628
>ネットで拾った画像でも雑学自慢は出来る
>元ソース知らないと嘘知識植えつけられてるかも知れんのに
その食生活はルネサンス頃の航海記録にあるねえ
ジョセフ・バンクスの航海日誌は一つのビスケットに何種類の虫が何匹いるかをわざわざ記録してあってうすら寒い笑いが出る
ただ流石に船という特殊空間の話だったみたいよ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:59:20 No.444436719
つ ジャンヌ・ダルク
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:59:34 No.444436745
なんか変に刺々しいのいるね…他人が信じられないなら調べればいいんじゃないかなぁ
嘘言うつもり無くても間違えとかもあるわけだし歴史解釈とかは自分で納得するのが一番よ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)09:59:38 No.444436752
>魔女狩りで6万人が殺されたってソースは何?
文献じゃね?(棒)
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:00:48 No.444436864
>スレ画の詳細って乙女戦争 ってマンガ?
>だとしたら何巻にあるコマかな
最新刊だな
一応言っとくけどエロシーンは多いけどそんなエロくないからなこの漫画
同人的なねっとり感が無くて割と雰囲気があっさりしてるからエロ目的だと肩透かしかも
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:01:11 No.444436898
細菌ならわかるけど蛆って事は出向前から蝿が乗船してたって事になるのか
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:01:36 No.444436932
>よく言われる拷問の類いはその地方神父のトンデモ本発祥で実行されてたかは不明
>その神父は中央に異端者討伐アピールで出世や栄転希望してたが逆にやり過ぎるなよと中央に警告された
ベルナール・ギーのことか『マレウス』の著者のことか分からんが
魔女への拷問がほとんど無かったということではなくそもそも当時の「正当な」司法手続きに拷問が含まれているので…
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:02:13 No.444436982
>つ ジャンヌ・ダルク
あの人のは魔女裁判とは別次元の問題かと
何より地元でも忘れられてて20世紀になってから急に諸外国で聖女と話題になった人だし
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:02:29 No.444437002
恒例のうんこ&拷問かと思ったらブーメラン投擲大会だったでござる
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:02:58 No.444437052
息するように嘘つくとしあき達にソースなんていちいち求めるな
正しいがどうかは自分で調べろ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:03:23 No.444437086
>>葛飾北斎の春画を見て江戸時代の日本やべー
>>って言ってるようなもんなの?
>魔女裁判に関しては極論そうなる
おまえの言ってる魔女裁判なんか無かった説は
あまりにも極論すぎるよ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:03:49 No.444437118 del
1478480629390.jpg-(41993 B)
上の蛆虫ビスケットの例のようにみんなが目にする資料本が原文の時点で間違ってる事もあるから始末が悪い
だから“原典”が必要なわけで当時の航海日誌などにはそもそも魚も普通に釣って喰っていたという記述がしばしば見られる
18世紀のオランダのスタヴォリヌス船長の東インド航海記などは必読
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:04:24 No.444437166
>ジョセフ・バンクスの航海日誌は一つのビスケットに何種類の虫が何匹いるかをわざわざ記録してあってうすら寒い笑いが出る
ヒマ人すぎる…
でも航海中だとそんなもんなのか
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:04:26 No.444437170
>魔女への拷問がほとんど無かったということではなくそもそも当時の「正当な」司法手続きに拷問が含まれているので…
ああそうか…その観念を忘れてたすまない
教義や風習による普通の違いを失念してた
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:04:30 No.444437176
としあきは情報が厳密じゃないと発狂する生き物なので仕方ない
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:05:03 No.444437226
食に関するイラスト資料いいのある?
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:05:11 No.444437240
俺はあると思ってるからあるよ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:05:14 No.444437243
>何より地元でも忘れられてて20世紀になってから急に諸外国で聖女と話題になった人だし
ナポレオンさんが頑張ってPRしたのよ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:05:18 No.444437251
>上の蛆虫ビスケットの例のようにみんなが目にする資料本が原文の時点で間違ってる事もあるから始末が悪い
>だから“原典”が必要なわけで当時の航海日誌などにはそもそも魚も普通に釣って喰っていたという記述がしばしば見られる
そりゃそうだろ
でなきゃそのマンガに出てくる生魚はどっから出て来たんだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:05:32 No.444437282
クジラやナチスでのヒステリックな反応見てるとあんな感じで魔女裁判が行われたのは想像出来る
俺の意見に従わない奴は魔女か悪魔
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:06:51 No.444437420
>>>葛飾北斎の春画を見て江戸時代の日本やべー
>>>って言ってるようなもんなの?
>>魔女裁判に関しては極論そうなる
>おまえの言ってる魔女裁判なんか無かった説は
>あまりにも極論すぎるよ
横からだけど
魔女裁判が無かったという主張ではなく、拷問や迫害か跳梁跋扈していたイメージは誇張されたものという主張なんじゃないか
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:06:55 No.444437432
正しい情報を教えてくれる分にはありがたいけど
無職童貞が集まった場末の掲示板で全員に専門家レベルの知識を期待されても困る
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:07:12 No.444437466
>最新刊だな
>一応言っとくけどエロシーンは多いけどそんなエロくないからなこの漫画
>同人的なねっとり感が無くて割と雰囲気があっさりしてるからエロ目的だと肩透かしかも
おぉどうもありがとう
前にちょっと読んだけどあのマンガは
エロ重視でなくてエログロ両方ある感じだよね
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:07:56 No.444437545
>一応言っとくけどエロシーンは多いけどそんなエロくないからなこの漫画
>同人的なねっとり感が無くて割と雰囲気があっさりしてるからエロ目的だと肩透かしかも
ゴブリ……スレイ……うっ、頭が
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:08:21 No.444437592
>>ジョセフ・バンクスの航海日誌は一つのビスケットに何種類の虫が何匹いるかをわざわざ記録してあってうすら寒い笑いが出る
>ヒマ人すぎる…
>でも航海中だとそんなもんなのか
昔読んだ記憶だと一枚のビスケット(かなり大きいけど)に200匹以上のうぞうぞしたものがいたとか
全部分類して数えてるところに暇と探究心を感じる
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:08:21 No.444437593
別に専門家が高尚に考察してるわけじゃないんだから
知らん話あったらへーそういう説もあるんだーでいいじゃない…としあきの暇潰しなんだし
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:09:43 No.444437744
>別に専門家が高尚に考察してるわけじゃないんだから
>知らん話あったらへーそういう説もあるんだーでいいじゃない
専門家が高尚に考察してるわけでもないくせに
これが真実でお前らの言ってるのは間違ってるんだ!って感じだから反感買うンじゃね
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:09:45 No.444437748
邪馬台国や従軍慰安婦など研究してる専門家が率先してウソを吹聴するケースも多いけどな
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:09:46 No.444437749
>前にちょっと読んだけどあのマンガは
>エロ重視でなくてエログロ両方ある感じだよね
そもそものOPが主人公レイプ+家族皆殺しから始まるからな…
2巻じゃ魔女裁判で衆人の前で裸にされてレイプされかかるし
5巻では全裸で磔にされて殺されかかるし
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:10:25 No.444437813 del
1478481025437.jpg-(167297 B)
ダンスマカブルえろい
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:10:26 No.444437817
>ナポレオンさんが頑張ってPRしたのよ
ナポレオンが有名になった付与効果でジャンヌさんの名前も広まったのかな?
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:10:58 No.444437868
こう何度も同じスレが立つとそこで披露される薀蓄も前に聞いた事あるものばかりになってくるな
蛆ビスケットとその処理方法とかもう十回以上聞いた
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:11:37 No.444437924
>食に関するイラスト資料いいのある?
難しいねえ
一口に「中世」と言っても約1000年間あるしヨーロッパだけでも範囲は広大だ
だからどの時代のどの地域のどの文化のどの階層の食生活か……となってややこしくなること請け合い
別に食生活に限らんけど
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:12:18 No.444438003 del
1478481138564.jpg-(27372 B)
>そもそも当時の「正当な」司法手続きに拷問が含まれているので…
こういう拷問は魔女や異端者だけじゃなくアンボイナ事件でオランダの官憲がイギリス人と日本人にもやってたな
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:13:56 No.444438155
意外と技術文明は発達してたって良く言われるけど倫理観の発達は遅れてたよね
近隣に生命の危機が多いから仕方ないのだろうけど今の一般人だとスレの拷問はする方も発狂しそう
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:15:33 No.444438314
剣と魔法の世界なら大体魔法でなんとかなる
だが魔女狩り
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:17:14 No.444438473 del
1478481434918.jpg-(20915 B)
まともにソース求め出すと大変すぎる
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:17:32 No.444438502
>こう何度も同じスレが立つとそこで披露される薀蓄も前に聞いた事あるものばかりになってくるな
>蛆ビスケットとその処理方法とかもう十回以上聞いた
まあスコラ哲学の話なんかしても誰も食いついてこないだろうし…
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:18:19 No.444438584
この時代に実際に錬金術の研究とかしてた連中は
神が作り給うた摂理を解明するって名目で見逃されてたりするザルさ加減
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:18:19 No.444438585
古代ローマだって倫理観を疑う残虐エピソードには事欠かないけどね
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:18:55 No.444438645
>意外と技術文明は発達してたって良く言われるけど倫理観の発達は遅れてたよね
>近隣に生命の危機が多いから仕方ないのだろうけど今の一般人だとスレの拷問はする方も発狂しそう
命が軽いけどその分両極端な思想が出てくることも多いみたいね
世紀末全開かと思いきや万人どころか狼にすら愛を説いて殺生しないような人も出るし
その葛藤があるからピコ=デラ=ミランドラみたいな人の尊厳の思想が生まれるようになるんじゃねえかなと勝手に妄想
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:20:22 No.444438776
拷問云々言うなら、日本なんて200年前でも上に石を載せてとかやってた訳で
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:21:33 No.444438900
>この時代に実際に錬金術の研究とかしてた連中は
>神が作り給うた摂理を解明するって名目で見逃されてたりするザルさ加減
錬金術の研究は別に異端じゃないよ
いや本当に
西欧が錬金術を知るのは11世紀か12世紀だけどその頃には自然探究は良き行いとされていた
ただ基礎の一つにされてたアリストテレス哲学が異端譴責を受けることはあったけど
それもあんまり影響はなかったんじゃないかな
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:21:42 No.444438914
まぁ当時の学者や僧がいくら言ったところで結局は衣食足りて礼節を知るで近代までどうしようも
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:21:47 No.444438923
>まあスコラ哲学の話なんかしても誰も食いついてこないだろうし…
スコラ哲学の文言をキャラに喋らせるような事してたら円盤500枚の大爆死だった純血のマリアなんて意識高い系のアニメがありましたね
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:22:19 No.444438989
>拷問云々言うなら、日本なんて200年前でも上に石を載せてとかやってた訳で
そらどこでも問題の解決はせざるを得ないし、解決するにも技術がないから自白を迫るしかないわけで
別に時代に対する拷問を否定してないでしょ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:22:57 No.444439056
>>まあスコラ哲学の話なんかしても誰も食いついてこないだろうし…
>スコラ哲学の文言をキャラに喋らるような事してたら円盤500枚の大爆死だった純血のマリアなんて意識高い系のアニメがありましたね
あれスコラ哲学かなあ
途中までしか見てないけど割合とよくできてた記憶があるけどスコラ哲学っぽい雰囲気はあまり感じなかったが
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:24:17 No.444439175
>まともにソース求め出すと大変すぎる
イングランドの収穫量に何があったんだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:24:17 No.444439176
中世は代官がケツに杭コォォンとぶち込まれてハンマーでゴリゴリされるんでしょう?
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:24:18 No.444439179
>西欧が錬金術を知るのは11世紀か12世紀だけどその頃には自然探究は良き行いとされていた
近世以降にたくさん作られた魔術書が聖書の言葉で満載なのもこういう理由だったりする
法の抜け穴になってたのよね
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:24:41 No.444439229
>ジョセフ・バンクスの航海日誌は一つのビスケットに何種類の虫が何匹いるかをわざわざ記録してあってうすら寒い笑いが出る

>上の蛆虫ビスケットの例のようにみんなが目にする資料本が原文の時点で間違ってる事もあるから始末が悪い
>だから“原典”が必要なわけで当時の航海日誌などにはそもそも魚も普通に釣って喰っていたという記述がしばしば見られる
つまり総合すると、事実ではあるが全部が全部ではない
割合として半々程度だったと捉えて置くのが妥当ってところだろうな
魔女裁判にしたってセーラムのは実際に100名超の村人が告発されて収監を受け、実際に裁判で数名が処刑されて
なんかこれヤベえぞ暴走してるってなってこれ以上の処刑が増大するまえに州知事の命令で全員釈放されたから良かったものの
まかり間違えば何十人と魔女嫌疑で殺されてたかもしれない一例だし
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:26:20 No.444439382
速水螺旋人の単行本読んでて話間コラムで食い物の話してたことはあったな

大航海時代以前救貧施設での献立レパートリーの少なさたるや

大日本帝国でも軍隊に入るまで米食ったことなかったやつがいたとか
配給制になってはじめて米をくった層がいたとか
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:27:07 No.444439457
>>西欧が錬金術を知るのは11世紀か12世紀だけどその頃には自然探究は良き行いとされていた
>近世以降にたくさん作られた魔術書が聖書の言葉で満載なのもこういう理由だったりする
>法の抜け穴になってたのよね
抜け穴っちゅうかそもそも悪いものと扱われてなかったようだからなあ
いわゆる「怪しい」錬金術になるのは17世紀ぐらいからじゃないかな
だからその時代のロバート・ボイルなんかは錬金術という言葉を使わなくなっていくけど
それ以前はあんまり気にされてなかったようだ
詳しくはディーバス『近代錬金術の歴史』をご高覧あれ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:27:54 No.444439541 del
1478482074040.jpg-(82627 B)
>あれスコラ哲学かなあ
スコラ学だったかはよく覚えとらんがドミニコ会の坊主が難解な一人神学問答をやってる場面はあった
結論は宗教改革同様の「神なんかいらん」的な異端理論だったけど
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:29:28 No.444439676
>別に時代に対する拷問を否定してないでしょ
時代に対する拷問ってなんだ
中世が己の罪を認めるかどうか拷問を持って明らかにしましょうみたいなことか
いやただの打ち間違えなのは分かってるんだがなんかツボにはまった
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:29:40 No.444439702
>だから“原典”が必要なわけで当時の航海日誌などにはそもそも魚も普通に釣って喰っていたという記述がしばしば見られる
例のナポレオンのは火を焚けるところが無い訳でなく限られてるし自由にましてや航行中何時でも使える訳じゃ無いからその辺で火を使ったら…て事だろ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:29:51 No.444439713
歴史なんて包丁の切り口次第でいくらでも見え方変わるからなぁ
偏った見方で見せるのは楽だけど全容で見せようと思うとボリュームありすぎて途方もない
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:30:27 No.444439762
>抜け穴っちゅうかそもそも悪いものと扱われてなかったようだからなあ
法律制定時の想定外というか
概念そのものが制定時には存在してない、後になってできたものだから取り締まられたり禁忌扱いにもなってないとか
そういうのも結構多いよね
現代でも割とあるけど…
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:30:47 No.444439805
ドイツの家庭なんていまだにビールとソーセージとジャガイモたけたまにキャベツの酢漬けって聞くな
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:30:58 No.444439822
寓話で子供達を売った金で豚肉買い込んでたらふく食う夫婦の話あるし
肉って貴重だったんだな
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:31:24 No.444439865
>>あれスコラ哲学かなあ
>スコラ学だったかはよく覚えとらんがドミニコ会の坊主が難解な一人神学問答をやってる場面はあった
>結論は宗教改革同様の「神なんかいらん」的な異端理論だったけど
神の不在を主張したらそれは宗教改革ではないだろう
なんか別のものと混ざってないかな
しかしあいつドミニカンだったのか……確かにギリシア・ローマ哲学を取り込んでいて「異教的」ではあったが
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:32:18 No.444439958
>上の蛆虫ビスケットの例のようにみんなが目にする資料本が原文の時点で間違ってる事もあるから始末が悪い
蛆ビスケットの厳密な話なんて多くの一般人にはどうでも良いことを鬼の首獲ったみたいに騒ぐのって2chとかふたばみたいな場所限定じゃねえの?と思うんだが
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:32:41 No.444439987
>ただ流石に船という特殊空間の話だったみたいよ
いや船以外でもウジムシビスケット食ってたなんて話は誰もしてないと思うが…?
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:33:55 No.444440093
日本も昭和の頃はハエがぶんぶん飛び回る中で飯食ってたしな
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:34:22 No.444440139
>ドイツの家庭なんていまだにビールとソーセージとジャガイモたけたまにキャベツの酢漬けって聞くな
イギリスの仮定も焼きすぎた肉と煮すぎた野菜にマーマイトかけて食べてる
なおオーストラリアは何にでもベジマイトかけて食べてる
大英帝国連邦の食生活おかしい
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:34:49 No.444440194
>近世以降にたくさん作られた魔術書が聖書の言葉で満載なのもこういう理由だったりする
>法の抜け穴になってたのよね
いやあいつら割と真剣に魔術的・神秘的な手法で神に迫ろうとしてるから
真面目な信仰が動機なことが大半なんだよ
聖書には魔術はやめろって書いてあるけどイエスの誕生を祝福しに来たのはマギ(magicの語源)たちだし
キリスト教の魔術への評価はちょっとアンビバレントなのよね
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:34:56 No.444440209
>日本も昭和の頃はハエがぶんぶん飛び回る中で飯食ってたしな
安定のハエ取り紙
なお髪がくっついて絡まると悲惨な模様
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:35:11 No.444440227
>しかしあいつドミニカンだったのか……
白と黒の衣装はドミニカンだな
よく異端審問官もドミニカンから任命されたので異端審問官のシンボルでもある
薔薇の名前でベルナール・ギーも着てたでしょ
一方でドミニカンは尖鋭な学僧も多く異端も結構輩出してるのよね
地動説で処刑されたジョルダーノ・ブルーノとか
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:35:58 No.444440317
>>ただ流石に船という特殊空間の話だったみたいよ
>いや船以外でもウジムシビスケット食ってたなんて話は誰もしてないと思うが…?
横からだけど書いとかないと陸の上での話にも広げられかねないんだと思う
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:38:50 No.444440646
魔女裁判はバチカンが正式に謝罪してるし
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:39:51 No.444440765
>白と黒の衣装はドミニカンだな
>よく異端審問官もドミニカンから任命されたので異端審問官のシンボルでもある
>薔薇の名前でベルナール・ギーも着てたでしょ
>一方でドミニカンは尖鋭な学僧も多く異端も結構輩出してるのよね
>地動説で処刑されたジョルダーノ・ブルーノとか
白黒の衣装かー 服飾は分からんから見てなかったなあ
ドミニカンは妙に理性的だけど変な奴多くて好きよ
ブルーノについては最近は地動説より汎神論があかんかったという説が多いけどどうなん
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:42:20 No.444441024
>魔女狩りで6万人が殺されたってソースは何?
もともとどのくらい殺されたのか全く明確ではない
というのも魔女狩りそのものは地方毎にバラバラにやってたので
全体の統計とかあるわけが無いので
10万人とか20万人とか殺されたと推察する資料もあるし、殺されたのは数千人だとする資料もある
そもそも欧州の中世の人口自体が麦の収穫量や村落の規模などからの推察で、
ペストなんかで全滅したあと別の人間が移り住んで復興した村とかも存在するくらいで(ペストでの死者数もかなりの部分推察を含む)
正確な人口把握がされてない
というか中世期で正確な人口把握がされてるのって紀元前や古代から官僚制度と戸籍制度を確立して帳簿に付けてた中国くらいのもんで、それも戦乱期には数百万単位での難民が発生して戸籍把握できない状態になり
数字の上では大幅な人口減少が起きたかのような状態になってる
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:45:53 No.444441469
>というか中世期で正確な人口把握がされてるのって紀元前や古代から官僚制度と戸籍制度を確立して帳簿に付けてた中国くらいのもんで
文化は焚書するわりに役所の記録は結構残ってるよね
マルコ・ポーロとか当時の記録に出てこないんですけどお!?
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:46:45 No.444441567
>イングランドの収穫量に何があったんだ
むしろ他のとこが増えなさ過ぎ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:48:26 No.444441784
キリスト教圏ではクロスボウが強かっただの教会から使用禁止になっただの
聞くけどイスラム教圏ではクロスボウって使われたの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:49:06 No.444441882
>日本も昭和の頃はハエがぶんぶん飛び回る中で飯食ってたしな
芥川龍之介の歯車で
結婚式の料理にうじがわいてたから潰したって書いてあるな
まともなレストランですらこのレベルだったんだろう
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:49:48 No.444441967
>ペストなんかで全滅したあと別の人間が移り住んで復興した村とかも存在するくらいで
村が出来上がるのは交通とか流通による必然性によるものだから
廃村になっても必然的にまた人が住みだして村が出来上がるんだっけ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:49:56 No.444441982
>つ ジャンヌ・ダルク
>あの人のは魔女裁判とは別次元の問題かと
>何より地元でも忘れられてて20世紀になってから急に諸外国で聖女と話題になった人だ
シェイクスピアの史劇のヘンリー6世にジャンヌ・ダルクが出て来るけど(英国側からの視点だからホントに魔女として)
17世紀以降はイギリスだけでなくヨーロッパ中でシェイクスピア作品は上演・愛読されているんだから
忘れられてたは言い過ぎだと思う
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:50:14 No.444442031
>イングランドの収穫量に何があったんだ
四輪農法?
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:51:11 No.444442166
ヘンリー5世ってやっぱり暗殺されたの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:51:59 No.444442271
>廃村になっても必然的にまた人が住みだして村が出来上がるんだっけ
街はともかく14世紀のペスト以降記録に現れなくなった村は沢山ある
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:52:55 No.444442405
>結婚式の料理にうじがわいてたから潰したって書いてあるな
ありゃ病んだ精神の描写じゃないのか
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:53:05 No.444442426
本読むの面倒だから映画でそういう欧州時代劇みたいないいの無い?
モンティパイソンホーリーグレイルは観た
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:53:09 No.444442431
>キリスト教圏ではクロスボウが強かっただの教会から使用禁止になっただの
>聞くけどイスラム教圏ではクロスボウって使われたの?
クロスボウの類は元々中央アジアが発祥なんで
その後それらの地域がイスラム圏に組み込まれたときにクロスボウも取り入れられては居る
だが、全てのイスラム教圏で使われていたわけではないらしく
全体的には弓しか使ってない比率が高い
ってかイスラム圏はわりと部族及び宗派で使ってる武器や防具に差があり過ぎるからなあ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:53:46 No.444442496
ペストも怖いけど天然痘も怖いよね中世
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:55:20 No.444442708
>本読むの面倒だから映画でそういう欧州時代劇みたいないいの無い?
>モンティパイソンホーリーグレイルは観た
ファンタジーだけどゲームオブスローンズとかは中世あじが出てて良い
ドラゴンとかもまあちょびっと出てくるけど
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:56:42 No.444442875 del
1478483802144.jpg-(126557 B)
疫病で全滅した町なんかいくら要衝でも後から来た連中も避けたがるわな
アフリカ東岸の港町ラプタは恐らくガリバー旅行記の空飛ぶ街ラピュタの元だが6世紀のペスト以降は古代の航海記にしばしば言及されてたその繁華な港町の名前は消えた
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:56:55 No.444442903
>本読むの面倒だから映画でそういう欧州時代劇みたいないいの無い?
ROCK YOU!
とか
ロビンフッド(ケビン・コスナー版)
とか
キングダムオブヘブン
とか
トゥルーナイト
とか
あと北欧バイキングだけど13ウォリアーズとか
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:57:16 No.444442949
>本読むの面倒だから映画でそういう欧州時代劇みたいないいの無い?
>モンティパイソンホーリーグレイルは観た
なんだっけあのブレードランナーのアンドロイド役が主演してる中世の傭兵もので
steel and bloodみたいな原題のやつ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:57:43 No.444443023
>ファンタジーだけどゲームオブスローンズとかは中世あじが出てて良い
>ドラゴンとかもまあちょびっと出てくるけど
なるほどファンタジー系か
サンクス
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:57:50 No.444443042
近世以降は教会に色々庶民の活動は残ってるんだっけ
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:59:28 No.444443267
ショーンコネリーのバラの記憶も汚ならしい中世ヨーロッパ描写が良かったね
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:59:43 No.444443302
>本読むの面倒だから映画でそういう欧州時代劇みたいないいの無い?
ブレイブハートなんかもいいな
無念 Name としあき 16/11/07(月)10:59:54 No.444443329
デカメロンみたいな逃避生活もわからなくもない
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:00:11 No.444443370
>なんだっけあのブレードランナーのアンドロイド役が主演してる中世の傭兵もので
>steel and bloodみたいな原題のやつ
グレート・ウォリアーズ/欲望の剣(現代:Flesh + Blood)のこと?
ルドガー・ハウアーの中世ものはレディホークもいいよね
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:00:43 No.444443460
>ショーンコネリーのバラの記憶も汚ならしい中世ヨーロッパ描写が良かったね
バラの名前だった
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:02:06 No.444443702
>>なんだっけあのブレードランナーのアンドロイド役が主演してる中世の傭兵もので
>>steel and bloodみたいな原題のやつ
>グレート・ウォリアーズ/欲望の剣(現代:Flesh + Blood)のこと?
>ルドガー・ハウアーの中世ものはレディホークもいいよね
それだー!
ありがとう
すっきりした
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:02:47 No.444443822
>ルドガー・ハウアーの中世ものはレディホークもいいよね
聖堂内に馬で乗り入れてのチャージ合戦は至高
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:03:59 No.444444060
>疫病で全滅した町なんかいくら要衝でも後から来た連中も避けたがるわな
だいたい復活するのも100年くらい経って殆ど忘れられた後に廃村跡見つけて
すげえいい土地じゃん!なんでここ誰も住んでないの?ってそこに村を作り直したとかそんなんくらいだしな
大昔の記録調べたらペストで全滅したことがわかるという
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:04:14 No.444444141
でも中世でも人口が少ない地域は割と清潔な感じだな
公衆衛生が発達してないから都市に人口が集まるとすぐダメになる
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:05:11 No.444444618
>近世以降は教会に色々庶民の活動は残ってるんだっけ
中世後期になれば洗礼と葬式の記録が残ってれば精確な人口が割り出せるけど
その資料が失われていることも多い
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:05:55 No.444444815
>でも中世でも人口が少ない地域は割と清潔な感じだな
>公衆衛生が発達してないから都市に人口が集まるとすぐダメになる
不潔ってのは都市部で生まれるもんだからなあ
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:05:58 No.444444827
>公衆衛生が発達してないから都市に人口が集まるとすぐダメになる
うんこは資源と捉えられていればねえ…
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:06:36 No.444444930
薔薇の名前の学僧役はショーン・コネリーの芸風を広くした転機でしょ
本人はボンド役のイメージに嫌気が差してたしハゲ頭が逆にいい味を出すようになった
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:06:58 No.444444992
上下水が普及するまでは都市なんてどこも汚穢と疫病の巣窟よ
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:07:07 No.444445012 del
1478484427106.jpg-(31115 B)
近世に突入するけど愛と復讐の騎士もいい
ヒロイン(ロリ)が突然全裸になって川に飛び込んで泳ぐ
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:07:14 No.444445033
>うんこは資源と捉えられていればねえ…
ヨーロッパにも肥やしって概念はあったんじゃないの
それにウンコだけどうにかしてもその他が不衛生ならどうしようもないし
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:08:03 No.444445144
古代ローマの都市でも二階から糞尿を捨てるなってお触れが出てるくらいだからね
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:08:19 No.444445174
>ブレイブハート
映画は好きだったけど初夜権が実際は領主が貧民の女なんぞいちいち抱いてられっかって感じで
代わりに嫁の尻の大きさ程度のカボチャ納めて済ませたとか
抜け道があったと聞いた
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:08:57 No.444445260
畜産が充実してたし石畳の上じゃなきゃ放置すれば何かが分解するし
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:08:57 No.444445261
>でも中世でも人口が少ない地域は割と清潔な感じだな
>公衆衛生が発達してないから都市に人口が集まるとすぐダメになる
ていうか城壁で囲まれた狭い土地にいくらなんでも人口過密しすぎである
軽自動車が1台しか通行できない道路とか現代まで残ってるし
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:10:37 No.444445485
>ヨーロッパにも肥やしって概念はあったんじゃないの
>それにウンコだけどうにかしてもその他が不衛生ならどうしようもないし
一応郊外からウンコ汲み取りにきてはいた
ただそれじゃおっ付かないくらいウンコでる
しまいにゃ町の中で豚を放し飼いにして豚にウンコ食わせて掃除
そして豚が食うからとその辺にウンコした壺の中身ぶちまけて捨てる
悪循環
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:12:10 No.444445686 del
1478484730596.jpg-(120351 B)
うんこはペストとは直接関係ないしな
ウンコ未処理がペストの原因になったとか短絡的なネタ知識が出回ってるけど
要はそれに象徴される衛生観念の不備が問題だったというだけ
それに西欧よりはよほどローマ文化残ってた東ローマでも6世紀にはペストで人口半減してるわけで
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:12:23 No.444445715
知ってるかとしあき
ウンコって土に埋めて分解を促しても完全に分解されるまで3年から5年はかかる
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:12:53 No.444445783
当時のイギリスの水道も取水口が糞尿垂れ流しの川だから汚物だらけでかえって井戸水より汚なかったとか
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:13:26 No.444445840
因みにウジ虫って言うけど特別硬く焼き締めて乾燥したシービスケットに蠅のウジがわくとは思えない
多分コクゾウムシの幼虫
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:14:19 No.444445937
>ヨーロッパにも肥やしって概念はあったんじゃないの
あっちは家畜の糞尿を使って人糞は河川に垂れ流し
19世紀のドイツ人やアメリカ人が日本の肥溜め絶賛してた
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:14:32 No.444445963
ウジ虫ってタンパク質として貴重だったとか聞くとマジかよって思う
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:14:41 No.444445984
ただ生野菜食えない
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:15:35 No.444446099
>イングランドの収穫量に何があったんだ
農業革命
まぁ要は土地辺りに投下されるカネが跳ね上がった
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:15:37 No.444446102
江戸の町も下水を捨てる溝と井戸が近すぎて井戸水に糞尿のエキスがたっぷりだったよ
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:16:14 No.444446170
>グレート・ウォリアーズ/欲望の剣(現代:Flesh + Blood)のこと?
名作だよな
日本人と違って時代劇を真面目に撮る姿勢は評価できる
冒頭の分取り放題だヒャッハー!ってとことか仲間が火薬ダルの実験でぶっ飛ばされて死んだのをギャハハーと爆笑するとか本当にエライ!
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:17:02 No.444446261
江戸の通りには路上に馬や牛のウンコ山盛りだったって話もあるしな
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:17:09 No.444446275
>ありゃ病んだ精神の描写じゃないのか
そう言われればそんな気もする
当時はこんなもんが普通だったかと思ってた
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:17:12 No.444446282
オランダイタリアは普通に肥溜めあったけどね
ロンドンを16世紀にはやってたし
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:17:54 No.444446349
>19世紀のドイツ人やアメリカ人が日本の肥溜め絶賛してた
どうして西洋人は人糞を使わなかったんだろ
やっぱり日本人は賢すぎたんだろうか
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:18:16 No.444446386
そもそも肥溜めは寄生虫まで循環し続ける事になるからあまり良いものでもない
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:20:13 No.444446625
>やっぱり日本人は賢すぎたんだろうか
下肥は中国由来よ
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:20:27 No.444446649
肥溜めに蓋してなくて砂埃に雑菌まじりまくってたらしいからいいばかりでもないね
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:21:05 No.444446724
>あっちは家畜の糞尿を使って人糞は河川に垂れ流し
>19世紀のドイツ人やアメリカ人が日本の肥溜め絶賛してた
そもそもヨーロッパでは人糞をわざわざ堆肥化する必要があまりなかった
日本は元が火山灰土壌の地質が多く有機物の少ない土壌が多かったがヨーロッパでは火山灰土壌が少ない
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:21:19 No.444446754
そりゃ近代農法に比べりゃ欠陥は多いだろうさ
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:21:33 No.444446782
>江戸の通りには路上に馬や牛のウンコ山盛りだったって話もあるしな
良いとは言わんが牛馬は草食でウンコあんまり匂いしないしな
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:22:18 No.444446871
寄生虫なんて大したこと無いけど下肥は労働力食い過ぎよ
液体だし面倒すぎ
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:22:26 No.444446881
>日本人と違って時代劇を真面目に撮る姿勢は評価できる
いや、ああいうのは日本で言う黒澤映画作品みたいなもんで
本格的ではあるけど、でも日本の時代劇と同じくらい考証には目を瞑ったファンタジー入ったものや
14世紀の中世騎士道文学を元にしてるので、原典からして考証が間違ってる(舞台は10世紀なのに武装や習慣が執筆された14世紀当時規準)から映画の方でも間違いだらけなアーサー王もの映画とか
そういうのも沢山作られている
なお中国もそんな感じ(三国志を2世紀漢代末の正確な描写ではなく唐代の鎧や武器で描く)
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:22:56 No.444446919
>どうして西洋人は人糞を使わなかったんだろ
家畜の糞に比べてめっちゃ手間かかる
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:23:08 No.444446955
>江戸の通りには路上に馬や牛のウンコ山盛りだったって話もあるしな
馬は本当に遠慮してくれないからな
今でも機動隊のパレードとかの後始末は大変だ
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:23:57 No.444447050
>三国志を2世紀漢代末の正確な描写ではなく唐代の鎧や武器で描く
中国の武具史は詳しくないからもろに間違っててもまったく気付かないだろうな…
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:24:09 No.444447075
化政文化やってもお歯黒やらんし大筋が史実を元にしてたらいいんじゃない
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:25:17 No.444447199
馬糞はほっとけば固形燃料だけど道でせっせと拾ってたのかしら
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:25:38 No.444447245
死刑執行人の親方は通行する荷車や店先から勝手にリンゴやら麦やら一定量金払わず取ってよしとか
女性犯罪者に恩赦して結婚とか治療行為の独占とか結構優遇されてったのな・・・
市民と結婚禁止や服装規定でガチガチに縛られてる窮屈な稼業と思ってた
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:27:00 No.444447362
>中国の武具史は詳しくないからもろに間違っててもまったく気付かないだろうな…
時代に合わせると柄に差し込むタイプの槍すらなくて
戈とか矛に鐙のない騎馬と馬引きの戦車の戦になってしまう
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:27:57 No.444447456
>どうして西洋人は人糞を使わなかったんだろ
基本寒い土地だから発酵するのに手間や時間がかかる人糞を使いたくなかったんじゃないの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:28:35 No.444447514
極論すれば堆肥に糞を使う必要ないし
枯れ葉や作物の不要部分と生ゴミを混ぜて放置しておけばオッケー
扱いも簡単で匂いも出ない
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:30:15 No.444447692
当時魚粉にした金肥はくっそ高いから・・・
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:30:39 No.444447744
>>三国志を2世紀漢代末の正確な描写ではなく唐代の鎧や武器で描く
>中国の武具史は詳しくないからもろに間違っててもまったく気付かないだろうな…
しかも三国志の時代は軽装歩兵の武装が「剣と楯」から「刀と楯」に移行し始めた頃であるらしく
そして河北地域(魏)と河南地域(呉)でも文化の差から武装の差異がかなり存在し
さらに西戎に近い地域はそっちの異民族の影響受けまくってるとか
色んな武装が混在しまくってて正確に描写しようとしてもかなり面倒くさい
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:35:09 No.444448196
死刑執行人なんて優遇しないと誰もやりたがらない賎業だから仕方ない
今のゴミ収集車がスピード違反とか乱暴運転やっても咎められず部落が独占みたいになってるの同様
無念 Name としあき 16/11/07(月)11:38:28 No.444448557
>今のゴミ収集車がスピード違反とか乱暴運転やっても咎められず部落が独占みたいになってるの同様
いやゴミ収集は自治体に雇われてる公務員だろ
ていうか賎業を専門にしている部落って日本の中の特定地域だけの存在で
全国的にはそんなもの存在しないのが殆どだ
無念 Name としあき 16/12/04(日)00:59:39
No.444428537 del
1478474224878.jpg-(193124 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む

全263レス
       次の200レス 

1 2 

中世ヨー」が含まれるスレッド一覧を表示する

中世ヨー の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「中世ヨー」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]