兵法スレへーほー河井の何やっても右翼っぽい雰囲気になるとこすきよ - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
兵法」が含まれるスレッド一覧を表示する

兵法 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「兵法」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/07(月)14:34:57 No.444470662 del
兵法スレ
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/10(土)02:38:40
No.444470662 del
1478496897435.jpg-(171951 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:38:07 No.444470990
へー
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:38:48 No.444471059
ほー
無念 Name としあき 16/12/10(土)02:38:40
No.444470662 del
1478496897435.jpg-(171951 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:39:19 No.444471119 del
1478497159954.gif-(286232 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:41:37 No.444471339 del
1478497297101.jpg-(28662 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/12/10(土)02:38:40
No.444470662 del
1478496897435.jpg-(171951 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:42:20 No.444471418
河井の何やっても右翼っぽい雰囲気になるとこすき
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:50:32 No.444472278 del
1478497832806.jpg-(336244 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:50:42 No.444472295 del
1478497842237.jpg-(266865 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:59:39 No.444473256
よーさくはーきーをきるー
無念 Name としあき 16/11/07(月)14:59:42 No.444473264 del
1478498382364.jpg-(15992 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:00:11 No.444473319
スレ画は各個撃破されるじゃん
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:15:55 No.444475261
少数を多数で攻撃するのは戦いの基本
それが非難される今の世の中はおかしい
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:18:03 No.444475494
いや、ここまで包囲されてたら各個撃破はされないだろう
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:18:25 No.444475539 del
1478499505099.gif-(18253 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:23:14 No.444476069
オンドレラって誰かと思ってしまった
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:25:28 No.444476333
最初に正面から行った30人が思いっきりこっぴどくやられたら
左右の士気が崩壊して逃走
主力も逃走して終わり
もっと楽観的に考えても最初の攻撃で標的が家の中に退却したら
これも攻撃失敗
どこが完璧な作戦なんだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:26:38 No.444476469
混乱させるんやったら
左右の奴らがまず攻撃した方が良くないかな
真正面からだと奇襲もなにもないやろ
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:27:21 No.444476561
よく分からんけど、人の屋敷の前でそんな騒ぎやって怒られないのかな?
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:27:27 No.444476574
敵は二人
まず一方に内通の書状を送りそれを露見させることで
不和を生じさせ相討たせるが常道なり
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:28:15 No.444476680 del
1478500095757.jpg-(31889 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:28:26 No.444476702
としあきたちは兵法にくわしいな まさか軍師?
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:29:11 No.444476800 del
1478500151507.jpg-(1687398 B)
戦略家が読み違えるの好き
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:29:15 No.444476805
世が世ならな
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:29:30 No.444476829
>左右の奴らがまず攻撃した方が良くないかな
2人組が人気のない場所に移動するのを待って
取り囲むのが一番確実だと思うんだけど
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:29:42 No.444476856
相手は二人なんだから最初の30人でケリつくだろ
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:29:54 No.444476886
>どこが完璧な作戦なんだ
高校生のヤンキーの言う事だし
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:30:13 No.444476940
実際の軍師は作戦を考えたりはしなかったらしい
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:30:38 No.444476998
家中に逃げ込まれたら井戸に毒を混ぜ
然る後に屋敷に火を放てばよい
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:31:25 No.444477089
>実際の軍師は作戦を考えたりはしなかったらしい
日本だけだろ
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:33:13 No.444477298
そもそも日本には軍師なんて職なかったし
イメージ的に一番近いのが軍配師か
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:33:22 No.444477318
参謀なら戦略レベルの作戦計画で実地の戦闘の作戦はそら考えないのでは
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:33:42 No.444477361
>高校生のヤンキーの言う事だし
こいつらただの高校生じゃないぞ
入学届さえ出せれば自分の名前がひらがなで書けなくても入学できる
クロ校とタメを張れるレベルの真の底辺エリート校やぞ
新入生なんてあまりにアホすぎてカツアゲすら理解できないんだぞ
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:33:52 No.444477390 del
1478500432847.jpg-(467201 B)
作戦はこうだ
無念 Name としあき 16/12/10(土)02:38:40
No.444470662 del
1478496897435.jpg-(171951 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:34:36 No.444477475
ロディ橋かな
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:35:56 No.444477645 del
1478500556151.gif-(5836 B)
陣を選択してください
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:37:11 No.444477798
方円陣の利点がわからん
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:37:41 No.444477853 del
1478500661393.jpg-(53611 B)
それらの陣形殆ど嘘っぱちなんですわ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:38:19 No.444477930
>方円陣の利点がわからん
防御用に見える 西洋の方陣に似てる
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:38:32 No.444477962 del
1478500712859.jpg-(31983 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:39:19 No.444478050
>方円陣の利点がわからん
中央を守る陣じゃなかったか?
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:40:26 No.444478199
十字軍の時代からある陣形だな
荷駄や騎兵を守る
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:40:33 No.444478212
学生のとき棒倒しやったじゃん あれだよ方陣は
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:43:14 No.444478503 del
1478500994031.jpg-(71698 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:43:49 No.444478560 del
1478501029673.jpg-(808400 B)
>方円陣の利点がわからん
>中央を守る陣じゃなかったか?
ただの肉壁だった
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:44:06 No.444478588
ナポレオン戦争末期には両軍とももう全部方陣でいいんじゃないかなって結論になってる
ワーテルローの老親衛隊の最後の突撃も方陣
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:45:18 No.444478713
>そもそも日本には軍師なんて職なかったし
広い広い平原やら禿げ山でやる戦場なら軍師の机上の論は効果発揮しやすいが
深い森と山に見えない谷やら崖が多くて霧の発生も凄い島の日本じゃ
そんな主に後方で指揮する軍師より
前線で臨機応変に判断する知武将の方が重視されたと思うね
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:45:34 No.444478744
>オンドレラって誰かと思ってしまった
シンデレラの親戚
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:45:49 No.444478770
>ただの肉壁だった
ボルトアクションライフルなのに方陣でその軍装…
時代考証ちゃんとやってるのそのマンガ?
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:46:57 No.444478900
馬鹿でもわかるビジュアル陣形の組み方って本どっか出してくんないかな
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:48:24 No.444479070
>ナポレオン戦争末期には両軍とももう全部方陣でいいんじゃないかなって結論になってる
>ワーテルローの老親衛隊の最後の突撃も方陣
ジャンケンみたいな相性があったからね
スペインの方陣テルシオがマウリッツ式の横隊に敗れてこれをほかの西洋も真似横隊に→
ナポレオンが現れて二列縦隊で敵の横隊を突破後に転身包囲する→
イギリス歩兵は自信なくて方陣をとるとフランスも方陣になる
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:48:29 No.444479086
スレ画はまず奇襲になってねえ
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:50:09 No.444479251 del
1478501409486.gif-(941754 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:51:18 No.444479371
>ボルトアクションライフルなのに方陣でその軍装…
>時代考証ちゃんとやってるのそのマンガ?
普仏戦争で騎兵と遭遇戦だからあってるよ
散兵すると各個に討ち取られるから
苦肉の策だね
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:51:42 No.444479419
> No.444479251
わからねぇ
レギオンの説明、図にしてある本もあるけどそれ見てもよくわからねぇ
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:52:17 No.444479482
普仏戦争にボルトアクションはなかった
なかったのだ…
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:52:30 No.444479504
>ボルトアクションライフルなのに方陣でその軍装…
>時代考証ちゃんとやってるのそのマンガ?
貼られた1ページだけでこういうこと言うのかっこいいね
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:52:52 No.444479542 del
1478501572325.jpg-(38994 B)
デタッチメント(支隊戦術)好きだな
RTSで外人がよく使ってくる
[AD]
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:53:15 No.444479586
レギオンのフォーメーションは欧米の学者の間でも諸説あるので
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:54:38 No.444479727
>レギオンの説明、図にしてある本もあるけどそれ見てもよくわからねぇ
まあ古典的な密集陣じゃなくて隊ごとに柔軟に組み換えできますって概念図みたいなもんですし
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:54:57 No.444479766
>ただの肉壁だった
違うよ
方陣の場合常に横列一面分の火力が全方位に投射できるからだよ
四角の箱をぐるぐる回してみりゃ分かる
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:55:28 No.444479825
>広い広い平原やら禿げ山でやる戦場なら軍師の机上の論は効果発揮しやすいが
>深い森と山に見えない谷やら崖が多くて霧の発生も凄い島の日本じゃ
>そんな主に後方で指揮する軍師より
>前線で臨機応変に判断する知武将の方が重視されたと思うね
ドリフのノブノブも言ってるけどどんな素晴らしい戦術も兵士にタイミング良く連絡できないと意味ねーしなぁ
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:56:09 No.444479894
野砲のバウンド上にいた人間が消し飛ぶ感じひどい
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:56:29 No.444479938 del
1478501789989.jpg-(226021 B)
陣形とはいいがたいがこのわかりやすさ!
でも勝つのは左となるとわかりやすくはない
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:57:42 No.444480059
戦術:スパルター!
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:57:59 No.444480101
武士の部隊編成の場合
少数の混成部隊が連携したり時には手柄を競ったりして戦うから
特に前線指揮官の能力が試されるかも
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:58:37 No.444480171
この作者、番長連合でただの不良の殴り合いに
ランチェスターの第2法則持ち出してきてたね
無念 Name としあき 16/11/07(月)15:59:39 No.444480271
どんなときでも長蛇の陣
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:02:07 No.444480534
>陣形とはいいがたいがこのわかりやすさ!
これ敵から見たら恐ろしいよな
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:03:01 No.444480629
>デタッチメント(支隊戦術)好きだな
>RTSで外人がよく使ってくる
古代からこのデタッチメントAはベテラン歩兵だったり老親衛隊のポジションだな
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:03:47 No.444480709
>これ敵から見たら恐ろしいよな
ローマの指揮官は後々まで夢に見てうなされたと述懐してる
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:05:04 No.444480844
>No.444478560
この漫画戦争における人殺しの心理学そのまま引用してたから好きになれない
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:05:11 No.444480855
>これ敵から見たら恐ろしいよな
まぁ普通はお互い同じ長さの槍持ってる筈だから…
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:05:44 No.444480929 del
1478502344387.jpg-(352668 B)
決着をつけるシステムでもあったワケで
やっぱり凄惨だよね

育成費用をしっかりかけて派手に溶かすポトラッチ
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:06:30 No.444481026
ローマが通常戦うBANZOKUは投げ槍で大体戦線崩壊するから…
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:07:25 No.444481117
マケドニアファランクス、ピュロス王以降レギオンに一回も勝ってないやん
数回会戦してるはずだが
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:07:50 No.444481159 del
1478502470464.png-(21585 B)
RTSの対CPU戦だと面白いくらい綺麗に決まって好き
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:09:10 No.444481291
>マケドニアファランクス、ピュロス王以降レギオンに一回も勝ってないやん
騎兵を供給してた貴族階級の没落でファランクスの両翼を掩護する騎兵を揃えられなかったのが敗因
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:09:34 No.444481338
>マケドニアファランクス、ピュロス王以降レギオンに一回も勝ってないやん
>数回会戦してるはずだが
兵隊さんがへタレになったんじゃねえかな…
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:10:09 No.444481401
>RTSの対CPU戦だと面白いくらい綺麗に決まって好き
BF3でも制空権さえあれば
戦車に乗って味方を支援する為に走り回る役目を演じていれば凄い楽しかった
突出しちゃうとあっけなく死んじゃうからな
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:11:17 No.444481517
>マケドニアファランクス
国力自体がかつてほどなかった
戦術以前の問題
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:13:05 No.444481696 del
1478502785476.jpg-(680590 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:13:07 No.444481699
>マケドニアファランクス、ピュロス王以降レギオンに一回も勝ってないやん
だから長槍より盾と片手剣のほうが強い!ってマキャベリさんが作った民兵隊はひどい目にあった
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:16:31 No.444482073
アレキサンダー大王東征時のフルコンディションなマケドニア軍ならローマのレギオンはまず勝てなかったんじゃね
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:17:48 No.444482195 del
1478503068669.png-(1128675 B)
都市国家で市民意識が高まり戦車とファランクスっぽい戦術が生まれたらしいが
サルゴンの軽装弓兵にやられたと説明されてあった
「世界の戦史1 古代オリエントの興亡 p101」
ほんまかいな
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:18:42 No.444482277
>戦略家が読み違えるの好き
その戦姫どうなっちゃうの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:22:57 No.444482737
戦列を維持するには士気と忠誠が必要なんですわ
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:25:43 No.444483053
>だから長槍より盾と片手剣のほうが強い!ってマキャベリさんが作った民兵隊はひどい目にあった
市民はまともな訓練してねーし傭兵隊は勝手に動くしで理想と現実のギャップがひどすぎる…
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:26:31 No.444483156
>その戦姫どうなっちゃうの?
戦姫が率いてる軍の方が横一列の軍を蹂躙して勝ったよ
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:26:44 No.444483187
ハイールイルパラッツォ様!
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:27:27 No.444483255
お偉いさんが勝手に始めた戦争で、なんで俺たちが苦労しなきゃいけないんだ理論で、訓練なんてするわけねぇ
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:27:34 No.444483269
そこでこのうんこを井戸に
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:28:43 No.444483399
兵法を用いても相手がそんなことも知らなかったらとんでもない行動に出ることがある
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:29:06 No.444483452 del
1478503746218.jpg-(105065 B)
ローマ軍「それより盾で壁作ろうぜ」
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:29:31 No.444483499
>そこでこのうんこを井戸に
ばれたら囲まれて棒で殴られて私刑だけどな
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:29:54 No.444483539
>ローマ軍「それより盾で壁作ろうぜ」
そこでこの油壺
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:33:09 No.444483918
>ローマ軍「それより中出ししようぜ」
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:34:43 No.444484110 del
1478504083453.png-(62217 B)
槍なんて怖くない
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:36:16 No.444484316
>ローマ軍「それより盾で壁作ろうぜ」
ではこちらは戦場を変えます
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:36:19 No.444484328
>生兵法スレ
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:36:35 No.444484371
>都市国家で市民意識が高まり戦車とファランクスっぽい戦術が生まれたらしいが
>サルゴンの軽装弓兵にやられたと説明されてあった
そら槍がどんなに凄かろうが遠距離から一方的に矢を射られたら負けるだろ
生まれたばかりの戦術で弓への対応が上手く機能しなかったんじゃね?
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:37:33 No.444484496
そうか戦姫は勝つのか
捕まってくっ殺になると思ってた
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:37:35 No.444484504 del
1478504255272.jpg-(47336 B)
21世紀にもなってガチのファランクスが見れるとは思わなかったよ・・
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:38:09 No.444484582
映画のレッドクリフの八卦陣っぽいのはよかった
ていうか三国志大戦の大車輪戦法を実写で見られてよかった
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:40:16 No.444484858 del
1478504416465.jpg-(47653 B)
>21世紀にもなってガチのファランクスが見れるとは思わなかったよ・・
スラブ人は俺らとは違う生き物だと思う
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:42:22 No.444485138 del
1478504542039.jpg-(98840 B)
相手の特性を読み切ってこそ兵法
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:43:54 No.444485321
長蛇の陣て前と後方の間が間延びしそうで怖い
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:47:07 No.444485679
>長蛇の陣て前と後方の間が間延びしそうで怖い
そうならないように普段からの訓練前提であり
訓練された敵軍を如何に分断・無力化するかが兵法なのだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:49:52 No.444486039
>相手の特性を読み切ってこそ兵法
四国の人はキレていい
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:52:47 No.444486403
>その戦姫どうなっちゃうの?
主人公にデレる
無念 Name としあき 16/11/07(月)16:53:31 No.444486510
>そうならないように普段からの訓練前提であり
>訓練された敵軍を如何に分断・無力化するかが兵法なのだ
言われてみればそうである
山間の狭い道を歩いて否応なく縦長になるとは分けが違うもんな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:03:25 No.444487742
戦術って言うけど一番大事なのってそれを兵士の頭に入れさせてちゃんとその通りの動きをさせる事じゃない?
特に昔
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:06:21 No.444488120
戦姫よりちんこついてる副官といちゃつきたい
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:07:25 No.444488240
>戦術って言うけど一番大事なのってそれを兵士の頭に入れさせてちゃんとその通りの動きをさせる事じゃない?
>特に昔
無線もない時代に連携とるってどうしてたんだろうな
命かかった戦闘だと兵士も訓練通り動けるか怪しいし
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:09:27 No.444488486
そうやな
戦術ありきの戦術では本末転倒やわな・・・
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:10:14 No.444488596
>>戦術って言うけど一番大事なのってそれを兵士の頭に入れさせてちゃんとその通りの動きをさせる事じゃない?
>>特に昔
>無線もない時代に連携とるってどうしてたんだろうな
>命かかった戦闘だと兵士も訓練通り動けるか怪しいし
有名なハンニバルのカンナエの戦いとか戦術ばっかり言われるけどどうやってちゃんと連携出来たんだろう実行できたんだろうって思う
戦術立てるよりそっちの方が難しいよね?
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:11:01 No.444488712
あと兵士のびびりも計算に入れなきゃいけなくね?
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:12:17 No.444488919
>あと兵士のびびりも計算に入れなきゃいけなくね?
撤退の振りして一度下がって誘い込む、って戦法よくあるけど
恐慌おこしてガチ敗走になりそうだよな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:13:06 No.444489027
>戦姫よりちんこついてる副官といちゃつきたい
バカもーん!貴様の持つ槍は敵部隊の穴を突くためのものぞ!
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:14:15 No.444489193
王の愛唱をガンガン殺していけば言うこと聞きますニコリ
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:15:19 No.444489340
>無線もない時代に連携とるってどうしてたんだろうな
近い順に目視軍楽隊の音鏑矢伝令狼煙って感じじゃないかな
時代によっては手旗信号リレー?
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:17:23 No.444489630
兵法って生で食べるとよくないらしいな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:19:00 No.444489845
>>あと兵士のびびりも計算に入れなきゃいけなくね?
>撤退の振りして一度下がって誘い込む、って戦法よくあるけど
>恐慌おこしてガチ敗走になりそうだよな
ああ信仰はそういった面で軍として役に立つ部分があったのかな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:19:18 No.444489887
十字軍遠征を指揮したリチャード王は「押せ」「退け」等の簡単な命令だけを実行させていた(寄せ集めの軍隊を思い通りに動かすことは無理だと理解していた)
「チェスの駒のように精密に軍を動かした」とされるサラディンとは対照的
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:19:44 No.444489953
>無線もない時代に連携とるってどうしてたんだろうな
大きな声を
出します
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:20:45 No.444490100 del
1478506845959.jpg-(44482 B)
>兵法って生で食べるとよくないらしいな
よく火を通さないとな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:22:23 No.444490325
意思伝達伝令は軍楽隊の役目でもあったのだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:24:59 No.444490704
無駄な絶叫を禁ずる戦闘集団は多かった
有名なところではヴァイキング(断末魔の悲鳴を上げるとヴァルハラに行けないとされていた)やモンゴル軍
これも伝達面をスムーズにする狙いがあったのだと思う
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:26:20 No.444490909 del
1478507180438.jpg-(57843 B)
よくわかる斜線陣
ようするに
片側に攻撃力全振りして
時間差攻撃
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:27:18 No.444491027
訓練された大軍に対して神出鬼没のゲリラ戦術がなぜ有効かわかる気がするぜ〜
将の能力に見合う兵の数には限りがあんだな〜
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:28:07 No.444491141
悲鳴禁止は恐怖が伝染するのを防ぐためだろ
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:30:38 No.444491500
>よくわかる斜線陣
>ようするに
>片側に攻撃力全振りして
>時間差攻撃
ハンマーに例える説明がよくあるけど
まさにそんな感じだな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:30:53 No.444491542
戦闘中の兵士に押し引き命令出すのは声か音だからなぁ
聞こえなきゃ退却もできやしねぇ
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:31:38 No.444491665
スパルタカスならスキピオに勝つる!
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:31:51 No.444491695
ジャーン
ジャーン
ジャーン
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:33:20 No.444491924
>訓練された大軍に対して神出鬼没のゲリラ戦術がなぜ有効かわかる気がするぜ〜
>将の能力に見合う兵の数には限りがあんだな〜
末端が崩れたら戦術も糞も無いしな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:33:46 No.444491974
>無駄な絶叫を禁ずる戦闘集団は多かった
>有名なところではヴァイキング

>悲鳴禁止は恐怖が伝染するのを防ぐためだろ
その一方でアイルランドでは雄たけびに魔力があると信じ
全員で一斉に叫びながら突撃することで恐怖を吹き飛ばすと当時に
相手をビビらせて壊走させるという脅しの効果に使っていた
なお現代でも歩兵の屋内戦突入時や着剣突撃の時は叫べって訓練されている
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:34:15 No.444492055
カンナエについては中央に戦術も糞ねーやつらを凸で置いて
凸が凹につぶれるのを考慮した上で包囲戦術を理解した練度の高い兵で両翼包囲してるからな
アホの使い方も戦術の内
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:36:56 No.444492467
>なお現代でも歩兵の屋内戦突入時や着剣突撃の時は叫べって訓練されている
敵にわざわざ報せるのか…
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:37:19 No.444492520
>相手をビビらせて壊走させるという脅しの効果に使っていた
高い士気や勢いはヘタな戦術なんぞ吹き飛ばすからな
まぁお互いの数が増えてくると通じなくなってくるけど状況によっては最強の戦術とも言えるな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:38:26 No.444492695 del
1478507906032.jpg-(37256 B)
>それらの陣形殆ど嘘っぱちなんですわ
というか資料によって陣形の形状や性質・利点などの記述が異なる
魚燐は場合によってはダンゴ状態になってるのもあるし
長蛇・偃月・衡軛・雁行はちょい位置ずれるだけでそれぞれに変形可能だからつまり派生系だしで
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:41:23 No.444493116
>ウォークライ
ケルト人は寡兵だったから
何かしないと押しつぶされちゃうもんな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:42:57 No.444493369
>>なお現代でも歩兵の屋内戦突入時や着剣突撃の時は叫べって訓練されている
>敵にわざわざ報せるのか…
敵もそれ聞いてビビるんでそういうもんよ
ただ、油断してる敵に奇襲を仕掛ける時は静かに接近して見張りを排除し、最後の段階で大声で突入とか
ターゲットだけ始末すれば全員と戦う必要の無い時は最後まで無音に勤めるとか使い分けもちゃんとある
あとは、強襲作戦だとバレてもいいからとにかくスピード命とかな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:47:38 No.444494013
三角形の突撃陣形は相手の横隊列に対して攻撃できる面積を増やしつつ、こっちの厚みを高めるという効果がある
衡軛みたいな真っ直ぐのままも厚みはあるんだけど自分の隣を守ってる奴いないし横方向には攻撃できない
んで突撃しつつさらに厚みも持たせたいってのが鋒矢
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:50:56 No.444494510
>末端が崩れたら戦術も糞も無いしな
動揺を最小限に抑えて事に当たれる兵って無理なんかのう
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:53:15 No.444494867
>>末端が崩れたら戦術も糞も無いしな
>動揺を最小限に抑えて事に当たれる兵って無理なんかのう
人間である以上無理でしょいたとしてもエリート中のエリート
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:53:16 No.444494870
>動揺を最小限に抑えて事に当たれる兵って無理なんかのう
無理じゃないけどかなり育成に時間のかかる精鋭ということになる
まあコストかかる上にその精鋭が消耗したら戦争できなくなるんで精鋭に依存しすぎるのは不味いな
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:53:27 No.444494895
挟撃とかって兵士への揺さぶりがメインなの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:53:48 No.444494951
何事も訓練通りに出来る兵士って最強だよね
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:54:31 No.444495051
そりゃもう人間じゃなくてマシーンだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:55:31 No.444495198
>挟撃とかって兵士への揺さぶりがメインなの?
というかあらゆる戦法は兵への心理攻撃がメイン
殺すよりも恐怖で逃走させるほうがはるかに手間を省けるからな
こっちも死ななくて済むし
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:56:03 No.444495282
距離とっての撃ち合いならともかく
肉薄した状態での統率なんてきついだろうな
殴り合いならなおさら
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:58:27 No.444495627
近代戦は義務教育の定着で士気も高いし高度な命令を理解できる「精鋭」を「それが標準」になるレベルに押し上げたから
なかなか崩れないし機関銃に対して突撃繰り返して物量で押し切るバーサーカーばかりな戦場を生み出して
やたら戦死者数を増大させることになったって説もあるくらいだ
無念 Name としあき 16/11/07(月)17:59:17 No.444495739
>肉薄した状態での統率なんてきついだろうな
>殴り合いならなおさら
まず指揮官が勇気を示さないと部下は命令聞きたがらないからね
将校は対戦車戦闘用意!
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:00:18 No.444495898
としあきが古代の兵隊ならよっぽどの事がない限り適当に剣を
振って戦ったふりするだけだもんな
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:01:16 No.444496066
>近代戦は義務教育の定着で士気も高いし高度な命令を理解できる「精鋭」を「それが標準」になるレベルに押し上げたから
>なかなか崩れないし機関銃に対して突撃繰り返して物量で押し切るバーサーカーばかりな戦場を生み出して
>やたら戦死者数を増大させることになったって説もあるくらいだ
そういえば日露戦争を参考にしたから突撃させたって聞いたな
旅順攻略ってかなり被害少ない方なんだっけ?
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:01:53 No.444496172
>>無線もない時代に連携とるってどうしてたんだろうな
>近い順に目視軍楽隊の音鏑矢伝令狼煙って感じじゃないかな
>時代によっては手旗信号リレー?
江戸時代に入ってからのことだが
商人が東海道沿いに手旗信号の基地を大量に設置して
午前中に大阪で起きた事件や相場についての情報を
その日の夕方までには江戸に伝わるようにしてたとか
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:03:08 No.444496378
>なかなか崩れないし機関銃に対して突撃繰り返して物量で押し切るバーサーカーばかりな戦場を生み出して
どっちかというと兵士というか国民が国に管理される度合いが強まって兵士に逃げ場がなくなったからじゃ?
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:06:08 No.444496862
>どっちかというと兵士というか国民が国に管理される度合いが強まって兵士に逃げ場がなくなったからじゃ?
そこらへんは中世期ぐらいの戦争でも同じよ
村落単位で課された軍役に従事するから
誰かが村の古参のとっつあんや親戚兄弟見捨てて勝手に逃げ出したりしたら
郷里に居場所は無い
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:15:51 No.444498326
WWTって兵器が進歩したのにマスケット時代ばりの戦闘やっててほんと地獄
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:21:55 No.444499240
>WWTって兵器が進歩したのにマスケット時代ばりの戦闘やっててほんと地獄
「そうかな」
「まあ地獄には違い」
(塹壕を掘りながら)
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:28:36 No.444500390
>>WWTって兵器が進歩したのにマスケット時代ばりの戦闘やっててほんと地獄
>「そうかな」
>「まあ地獄には違い」
>(塹壕を掘りながら)
この後ガス攻撃にやられるんだよね…
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:32:12 No.444501047 del
1478511132511.jpg-(198477 B)
>21世紀にもなってガチのファランクスが見れるとは思わなかったよ・・
これって今じゃ世界中で基本戦術なのかしら・・・
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:33:42 No.444501316
近代戦では石原莞爾だろうね
世界中が驚いた少数での満州制圧
西洋諸国から中国は最新の武器を供与され兵力差も圧倒的に差があったのに制圧
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:35:22 No.444501622
>近代戦は義務教育の定着で士気も高いし高度な命令を理解できる「精鋭」を「それが標準」になるレベルに押し上げたから
>なかなか崩れないし機関銃に対して突撃繰り返して物量で押し切るバーサーカーばかりな戦場を生み出して
>やたら戦死者数を増大させることになったって説もあるくらいだ
機関銃に対して突撃繰り返してたのは衝力=敵への心理的圧力となった19世紀後半の軍事理論の影響でしょ
練度や士気はそれ以前からずっと存在してた概念なんで関係ない
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:36:26 No.444501821
戦力の逐次投入という悪手なんでは
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:47:41 No.444503913
>練度や士気はそれ以前からずっと存在してた概念なんで関係ない
概念がその時代に生まれたという話じゃないだろどうみても
兵士の質そのものが底上げされたから崩れ難く士気の高いのが標準化されたってだけで
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:50:07 No.444504400
でもって「平均が上がった」だけなので昔で言う精鋭レベルの兵士でも
限度を超えれば普通に崩れるわなそりゃあという
だから今の「精鋭」は昔でいう「一騎当千の英雄」レベルにでもなるのかねえ
無念 Name としあき 16/11/07(月)18:50:32 No.444504487
>戦力の逐次投入という悪手なんでは
お前に逐次投入と波状攻撃の違いがわかるのかよ
俺はしらない
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:00:26 No.444506482
>>練度や士気はそれ以前からずっと存在してた概念なんで関係ない
>概念がその時代に生まれたという話じゃないだろどうみても
>兵士の質そのものが底上げされたから崩れ難く士気の高いのが標準化されたってだけで
近代戦とそれ以前で何かが違うってことを言いたいんでしょ?
練度や士気を高めようって努力はずっとされてたし戦術レベルの突撃戦術もずっと行われていたんだが
兵士の質の底上げってどうやって測ったの?
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:17:14 No.444509906
>なかなか崩れないし機関銃に対して突撃繰り返して物量で押し切るバーサーカーばかりな戦場を生み出して
>やたら戦死者数を増大させることになったって説もあるくらいだ
機関銃陣地へ突撃してたのは兵隊さんが勝手にやったわけじゃなくて命令されてやってるわけです
命令している人もほかに適切な手段がみつからなかったからなので…
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:20:30 No.444510551
テルシオって実はテルシオじゃないらしいな
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:21:16 No.444510709
自称軍師が適当なこと言い合うスレ
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:28:48 No.444512238
計画的な逐次投入が波状攻撃
行き当たりばったりなのが普通の逐次投入
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:29:35 No.444512389
>1478502470464.png
普通の陣地防御だコレ
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:31:36 No.444512809 del
1478514696264.jpg-(467964 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:35:10 No.444513552
> 1478514696264.jpg
全然状況が違うんだよなぁ
ソ連からの支援はでかいし
日本みたいに無い無い尽くしになるとどこでも精神論ははびこりやすくなる
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:36:24 No.444513833
>>戦力の逐次投入という悪手なんでは
>お前に逐次投入と波状攻撃の違いがわかるのかよ
負けてから投入するのが悪手
負ける前に必要量投入するのが好手
大量投入出来るのに無意味にしないのが悪手
でも結果論
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:39:18 No.444514429 del
1478515158861.png-(5174 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:39:42 No.444514500
>ソ連からの支援はでかいし
>日本みたいに無い無い尽くしになるとどこでも精神論ははびこりやすくなる
ブッキーの方ちゃんと情勢読めてる
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:41:47 No.444514929 del
1478515307926.jpg-(59488 B)
>No.444514429
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:43:04 No.444515195
>日本みたいに無い無い尽くしになるとどこでも精神論ははびこりやすくなる
AGF「資源も人員もいるし開発力もあるけどシャーマンが大量にあれば勝てるからオールオッケー!」
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:44:41 No.444515582
>でも結果論
攻撃に出るなら勝てるだけの兵力捻出しとかないと
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:46:17 No.444515907
ヤン「勝ちたければ相手の6倍の戦力を投入することです」
そんなことできりゃ誰も苦労しねーという話
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:47:43 No.444516212
>ヤン「勝ちたければ相手の6倍の戦力を投入することです」
>そんなことできりゃ誰も苦労しねーという話
モントゴメリー「いいや15倍は要るね」
無念 Name としあき 16/11/07(月)19:51:59 No.444517212
>そんなことできりゃ誰も苦労しねーという話
『将軍さまその戦車を持っていかれたらこの陣地が…
「ええぃ離さぬか砲兵も召し上げじゃ!
無念 Name としあき 16/11/07(月)20:01:08 No.444519393 del
1478516468520.jpg-(16027 B)
戦争なんかやらないことに勝るものはないんだが
貧してくるとついやっちゃうんだ
無念 Name としあき 16/12/10(土)02:38:41
No.444470662 del
1478496897435.jpg-(171951 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


兵法」が含まれるスレッド一覧を表示する

兵法 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「兵法」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]