日本刀スレ実物見ると海外の剣に比べて圧倒的に短小でビックリする両 - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
日本刀ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

日本刀ス の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「日本刀ス」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/15(火)20:10:02 No.446178396 del
日本刀スレ
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/09(金)13:04:08
No.446178396 del
1479208202541.jpg-(13607 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:10:41 No.446178567
>模造刀スレ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:15:00 No.446179720
実物見ると海外の剣に比べて圧倒的に短小でビックリする
両手剣で60cmくらいしかないとかどんだけ非力なの
無念 Name としあき 16/12/09(金)13:04:08
No.446178396 del
1479208202541.jpg-(13607 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:16:24 No.446180091
10万以下の安物買ったけどゴミだな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:17:47 No.446180456
>実物見ると海外の剣に比べて圧倒的に短小でビックリする
>両手剣で60cmくらいしかないとかどんだけ非力なの
デカけりゃいいって雑な考えがいかにも朝鮮人らしいね
無念 Name としあき 16/12/09(金)13:04:08
No.446178396 del
1479208202541.jpg-(13607 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:18:41 No.446180723
昔は平均身長も低かったし多少はね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:18:56 No.446180804
刀身の長さなんて用途や時代によってまちまちだしなー
ここに書き込む前に他所でちゃんと勉強してきなさい
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:19:20 No.446180920
>多少はね
淫夢豚del
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:19:30 No.446180972
日本人の体格でそんな長くて重いもの持ってどーすんの?
そりゃあ戦国時代には規格外もいたけどさ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:19:45 No.446181037
ロングソードとかも短くね?
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:20:26 No.446181223 del
1479208826651.jpg-(32776 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:20:53 No.446181343
今度近所の美術館でやる、日本刀を研ぐイベントいってくるかな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:21:08 No.446181403
>両手剣で60cmくらいしかないとかどんだけ非力なの
平時の携帯用装備なんてどこもそんなもんだぞ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:21:35 No.446181538
>日本人の体格でそんな長くて重いもの持ってどーすんの?
>そりゃあ戦国時代には規格外もいたけどさ
歴史も文化もない朝鮮人にそんなこと分かるわけ無いだろ
察してやれよ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:22:04 No.446181665
長いので80あるでしょ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:22:57 No.446181899
一本でも日本刀
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:23:41 No.446182100
日本には歴史に名を残したり伝説になったりしてる刀ってあるのかな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:24:30 No.446182349
それこそ天下五剣とかたくさんあるぞ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:24:41 No.446182413
>日本には歴史に名を残したり伝説になったりしてる刀ってあるのかな
ん?ん?
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:24:46 No.446182444
2尺から3尺の間位だと思ってた
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:25:01 No.446182531
>日本には歴史に名を残したり伝説になったりしてる刀ってあるのかな
つりが来たゾー
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:25:21 No.446182626
江戸時代になって名刀と言われる刀は殆ど切って短く打ち直してるんよ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:25:43 No.446182710
サブウエポンですし
メインの名の通った槍とか無いの?
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:25:47 No.446182728
日本刀いいよね……
なんかのゲームで武器が好きに選べるとかだと刀系を優先して使っちゃう
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:26:28 No.446182897
打刀って大抵90cmくらいあるだろ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:26:44 No.446182966
>メインの名の通った槍とか無いの?
パッと思いつくのは蜻蛉切り
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:27:03 No.446183073
60センチって
普通刃渡りだけの印象で見ないとは思うが
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:27:10 No.446183104
>ん?ん?
>つりが来たゾー
いやよく知らんのよ・・・・・
ヒノカグヅチの剣ってのは何かのゲームでよく聞くけどね
あとムラマサ
これが伝説の刀なのかは知らないけど
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:27:17 No.446183133
>なんかのゲームで武器が好きに選べるとかだと刀系を優先して使っちゃう

ただしアホみたいにいちいち納刀するの嫌い
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:27:59 No.446183325
二尺二寸+柄八寸で大体全体の長さは90センチ程度にはなる
60センチとか言ってるヤツは本当に実物見てるのかどうか
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:27:59 No.446183326
大包平は天下五剣に入ってないよね
基準がわからん
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:28:12 No.446183380
>これが伝説の刀なのかは知らないけど
とりあえず天下五剣でググってこい
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:28:16 No.446183399
日本号
無念 Name としあき 16/12/09(金)13:04:08
No.446178396 del
1479208202541.jpg-(13607 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:28:46 No.446183527
初台に有った正宗は恐ろしく分厚かったな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:28:49 No.446183544
隕鉄で作ったという流星刀が好き
[AD]
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:29:21 No.446183690
>基準がわからん
そもそもアレ全部が国宝というわけでもないという非常にややこしい存在でもあるんだ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:29:24 No.446183707
>60センチとか言ってるヤツは本当に実物見てるのかどうか
きっと脇差って名前だから大真面目に脇の下に挟むような国から来た人なのだろう
[AD]
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:29:36 No.446183766
>10万以下の安物買ったけどゴミだな
居合で使いつぶすようなもんかな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:29:38 No.446183773
武器に名前付けて大事にするって独特な気がする
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:30:11 No.446183937
日本号
蜻蛉切り
お手杵
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:30:59 No.446184151
>お手杵
御手杵!
空襲で焼失したんだよな…
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:12 No.446184206
>武器に名前付けて大事にするって独特な気がする
西洋だと名前つけるまではいかんが宝石や細工や聖遺物を仕込んだりしてやっぱり大切にしてたよ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:20 No.446184240
日本の武器で伝説クラスは草薙ソードくらいだろう
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:21 No.446184245
>そもそもアレ全部が国宝というわけでもないという非常にややこしい存在でもあるんだ
数珠丸だけ重文なんだっけ
滅びますぞー!の人の刀
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:38 No.446184324
古刀期の太刀の標準は二尺七寸程度だっけ
差添の太刀というサブでも二尺三寸とかあるし
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:46 No.446184372
室町あたりの刀はデカいよ江戸期は小さい
日本人が小型化したのは江戸期だからきっと体格に合わせて小さくなったんだろうね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:47 No.446184378
>空襲で焼失したんだよな…
まじかよ!
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:52 No.446184404
日本号だっけ
これも船と一緒に沈んだんだったかな?
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:56 No.446184422
天下五剣は太閤立志伝5で覚えた
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:31:57 No.446184427
日本刀コレクションしてる人に一度抜き身で持たせて貰った事あるけどあれ結構重いな
戦国時代は主力武器は槍で突きとかなるべく動き少ない攻撃してたっていうのも頷ける
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:32:14 No.446184517
>基準がわからん
決めたときのノリ
真面目に同等以上の剣集めたら数えきれんし
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:32:46 No.446184676
そうだねエクスカリバーだね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:32:50 No.446184687
>日本の武器で伝説クラスは草薙ソードくらいだろう
その後の時代でも鬼切ったり灯籠切ったり茶坊主切ったり変なもん切りすぎ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:33:07 No.446184763
名前を付けてペットみたいに大事にしているのではなく
名前で名工の傑作とわかるから大事にされてるんじゃないかな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:33:42 No.446184910
>日本人が小型化したのは江戸期だからきっと体格に合わせて小さくなったんだろうね
幕府が規格決めて規制したからだが
[AD]
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:33:53 No.446184953
童子切やら相模守国綱やら名ありの刀なんてそれこそ無数にあるよな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:33:59 No.446184982
高校の時脇差もたせてもらったけどあれでさえ重い
[AD]
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:34:18 No.446185053
草を刈っただけの剣より
大葉刈りのエピソードのが100倍強そう
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:34:37 No.446185128
槍で有名所だと既に出ているが蜻蛉斬りって確か村正作だっけ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:34:54 No.446185189
刀に銘が付いたのは秀吉が名物と同じように刀に泊を付けて恩賞に利用したため
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:34:54 No.446185190
朝鮮人はそれこそ鉄の延べ棒で殴り合ってたんだから日本刀なんて理解できねーわな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:35:18 No.446185306
>戦国時代は主力武器は槍で突きとかなるべく動き少ない攻撃してたっていうのも頷ける
その結構重いと感じる武器を槍を持つ武士も弓鉄砲を使う武器も接近戦用に帯びていたのが
戦乱の時代です
槍は刀より遥かに重く取り回しが悪いので接近戦だと邪魔にしかならないので
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:35:30 No.446185369
>日本人が小型化したのは江戸期だからきっと体格に合わせて小さくなったんだろうね
だたっ広い平野での合戦じゃなくて市街戦というか無礼討ちというか
メインで戦う場所が閉所になったから取り回しが効くよう小型化したとか?
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:35:43 No.446185434
実家の蔵から数打ちと思われる刀が3本出てきたけどご先祖はどこから拾って来たんだ…
見なかったことにして蔵にしまい込んだが
若干気になる
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:36:00 No.446185502
>規制した
そーなんだ
じゃあ武士や民衆の無力化の一つだったんかな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:36:47 No.446185718
手入れが凄く大変と聞いた事が
すぐ錆びるんだっけ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:36:50 No.446185735
>朝鮮人はそれこそ鉄の延べ棒で殴り合ってたんだから日本刀なんて理解できねーわな
唐入りの100年前に武器庫にある倭刀は軍国の重器ですから
武器庫にあるものを売ってはいけないという進言があった記録が残ってるよ
倭寇の襲来を幾度となく受けてその威力は知っていた
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:36:59 No.446185776
興味本位で聞きたいんだが
日本一の刀っていうと何になるの
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:37:01 No.446185792
村正は大量に作って売っていたので
それがたまたま徳川家を切っただけという
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:37:31 No.446185930
>天下五剣

そんなのあるんだ
でも天下五刀じゃないんだね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:37:55 No.446186045
室町時代の刀で殆ど錆びずに現存してるのがあるって聞いたけど
なんでそんなオーバーテクノロジーじみた物があるんだって不思議になる
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:38:12 No.446186129
あと打倒徳川な人達が自分らの刀に好き勝手に村正って刻んだんだよな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:38:43 No.446186287
>すぐ錆びるんだっけ
油塗っとけば錆びないよ
居合すると刀身にベタベタ触るから当然錆びやすい
模擬刀はニッケルメッキなのでそもそも錆びない
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:38:56 No.446186346 del
1479209936512.jpg-(28058 B)
室町のでかいのは太刀だからじゃね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:38:58 No.446186353
>日本人が小型化したのは江戸期だからきっと体格に合わせて小さくなったんだろうね
戦国時代には片手打ちの刀という後世の定寸の刀並みの長さで軽くて片手遣いしやすい刀が流行ってる
その後両手遣いに適した豪壮なもの(ただし長さでは大差ない)が現れる傾向になるから
戦国初期は軽装の武士が多かったが後期になると重武装化が進んだと解釈する人もいる
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:39:10 No.446186403
家にある太刀高く売りたい
中国人富裕層にでも売れんかな
300万くらいで
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:06 No.446186705
火縄銃の登場でまた変わる
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:07 No.446186707
粉は研磨剤なのでポンポンし過ぎると波紋が消えてクソみたいになる
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:17 No.446186756
>>日本人が小型化したのは江戸期だからきっと体格に合わせて小さくなったんだろうね
>幕府が規格決めて規制したからだが
その通りで、不必要に長い刀は戦道具とみなされて法令で長さ制限された
他にも不必要にでかい鍔や角鍔、朱鞘等も
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:24 No.446186793 del
1479210024924.jpg-(546443 B)
仕事でたまに刀や槍を見つけるんだけど
もちろん持ってちゃまずいよね?
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:28 No.446186827
鎌倉初期には首をねじ切るお姉様がいるとかマジかよ踏んでください
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:31 No.446186846
伝説の刀かどうかは分からないが大パンニャー長光っていう業物が近未来でも使われているらしい
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:40 No.446186901
使うこと無いならいっそ開き直ってたけのこに
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:42 No.446186915
欲しいけど押し入れの肥しになるのが目に見えてるので買えない
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:54 No.446186998
模造刀はすっとぴかぴかだけど、
本物は手入れしないとすぐ錆がね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:40:58 No.446187022
>室町のでかいのは太刀だからじゃね
これはその中でも大太刀に分類されるサイズだな
戦場で佩く太刀はこれより短くて三尺以下だよ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:41:29 No.446187154
チタン合金で日本刀を打てばよろしい
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:41:43 No.446187219
江戸の頃だと二尺と二寸か三寸くらい
ただ剣術の流派としては大太刀も伝わってる
現代でも刃渡り五尺二寸の刀を振るうセンセが居たハズ
ちなみに佐々木小次郎の「物干し竿」は三尺三寸
およそ1メートルほどの刃渡り
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:42:19 No.446187389
>もちろん持ってちゃまずいよね?
文部省で登録してもらえれば持ってて平気
警察に持っていくとゴミにされる
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:42:34 No.446187443
名刀と言われるのは大体鎌倉時代作
物持ちが良いもんだ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:42:52 No.446187525
>チタン合金で日本刀を打てばよろしい
残念ですが日本刀として認められないんですよそれ法律で
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:42:57 No.446187550
>火縄銃の登場でまた変わる
そこまでくると長さの傾向は極端には変わらんぞ
それより前の室町中期に打刀が流行りだして太刀に取って代わってるから
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:43:29 No.446187703
>大パンニャー長光
ば・・・馬鹿な
おいの大パンニャー長光がおっぺしょれるとは・・・!
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:43:42 No.446187763
>その後の時代でも鬼切ったり灯籠切ったり茶坊主切ったり変なもん切りすぎ
雷切ったのはすごいようですごくないよね
鉋切ったのはすごくないようですごいよね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:43:48 No.446187791
>チタン合金で日本刀を打てばよろしい
刀匠が死ぬからやめたげて!
って言うか玉鋼を素材にしないと日本刀として認められない
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:44:08 No.446187869
>チタン合金で日本刀を打てばよろしい
チタンは刃物に向かないぞコーティングには良いけど
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:44:31 No.446187974
別に日本で作らなくてもいいだろ
コールドスチールあるし
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:44:52 No.446188078
日本刀に打ち粉をまぶして紙で拭き取って
新しい油塗るとか時代遅れ過ぎる
パーツクリーナーで油落として
ウエスで拭き取って防塵オイル塗った方が波紋も消えないし錆びない
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:44:57 No.446188092
いっそテフロンコートでもすればいいんだ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:45:03 No.446188122
>大パンニャー長光
それに勝ったのがパンツァークンス刀らしいな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:45:27 No.446188225
64チタンでもそこまで強度ないし
タングステン合金の野太刀ではどうだろう
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:45:35 No.446188259
一対一の試合?だと
どんな戦いになるの
一撃で決まっちゃうの胴体真っ二つとか
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:45:53 No.446188341
>警察に持っていくとゴミにされる
あいつら本当に文化財って理解ないよね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:45:56 No.446188350
チタンで作るくらいならカーボンナノチューブで日本刀を作ってみてはどうだろう
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:45:57 No.446188359
>別に日本で作らなくてもいいだろ
ただのソードやん
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:46:03 No.446188391
>日本刀いいよね……
>なんかのゲームで武器が好きに選べるとかだと刀系を優先して使っちゃう
いい…んだけど外見が西洋剣ほどはっちゃけちゃうと冷めちゃう
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:46:13 No.446188446
>って言うか玉鋼を素材にしないと日本刀として認められない
今の日本刀は伝統技術で作った芸術品扱いであって戦の為の武器じゃないからな
規制で年に数本しか打てなくて刀匠の生活は結構キツイ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:46:28 No.446188516
セラミックソートなら錆びない
折れる
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:46:48 No.446188597
下手な刀より今の冶金技術で作ってる海外のなんちゃって刀の方が丈夫だよね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:46:48 No.446188599
やっぱ刀身に油をたらして「火炎剣!」とかいって振り回す武士もいたんだろうな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:46:50 No.446188609
>日本刀に打ち粉をまぶして紙で拭き取って
>新しい油塗るとか時代遅れ過ぎる
>ショットブラストで表面荒らして
>ジンクリッチペイントで防錆して
>フッ素コートすれば100年はもつ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:47:04 No.446188673
刀って何度も打ち直せば強くなると思ってたけど
実はどんどん脆くさせてもいると知って衝撃受けた
言われてみれば酸化するし内側と外側の金属混ざるから良くないか…
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:47:09 No.446188689
日本刀展やったから見に行ってきた
ほんと美術品かってくらい美しい感じ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:48:15 No.446188974
研ぎに出したいんだけど
安くて良いとこ知らない?
忠吉って刀なんだけど
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:48:52 No.446189139
>やっぱ刀身に油をたらして「火炎剣!」とかいって振り回す武士もいたんだろうな
肥溜めにしばらくつけてから軽く拭った刀で相手を切る
相手は感染症で死ぬ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:49:33 No.446189348
>下手な刀より今の冶金技術で作ってる海外のなんちゃって刀の方が丈夫だよね
そもそもが良質の鉄鉱石が手に入らない中で使えるものを作るって技術なんですんごく脆いのよ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:49:54 No.446189455
>>ジンクリッチペイントで防錆して
>>フッ素コートすれば100年はもつ
無光沢ねずみ色とか…
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:49:54 No.446189458
チタンて鋼より強くないぞ別に
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:49:59 No.446189474
そういや軍刀もなんだかんだで作り方が多種多様だったな
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:50:12 No.446189527
東洋やアジアは名刀名剣があんまり有名じゃないのは何故だろう
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:50:40 No.446189664
義輝おじさんの最期からしても
サムライアーマーぶった切りすると名刀でも使い捨てなんだよね
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:51:06 No.446189787
>タングステン合金の野太刀ではどうだろう
超音速で発射して戦車でも貫くんですか?
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:51:08 No.446189791
居合の世界大会を日本で開催しようとしたが
刀どうすんの?空輸すんの?
の一声で終わった
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:51:09 No.446189800
>実家の蔵から数打ちと思われる刀が3本出てきたけどご先祖はどこから拾って来たんだ…
明治初期に廃刀令が出て以降は二束三文で売られてたからその時に入手したか
戦中の食糧難時代に米や芋と物々交換で手に入れたかどっちか
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:51:40 No.446189954
>東洋やアジアは名刀名剣があんまり有名じゃないのは何故だろう
中国はいっぱいあるぞ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:52:16 No.446190145
>研ぎに出したいんだけど
>安くて良いとこ知らない?
>忠吉って刀なんだけど
めちゃめちゃいい刀持ってんじゃん
神奈川にいい職方居ると聞いた事あるが…あんまり詳しくは知らない
いずれにせよあせらず研師ちゃんと吟味した方がいい
本当ピンキリだから
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:52:48 No.446190298
特攻に家宝の宝剣持ってくやつが大勢居たせいで
数多くの名刀が失われた
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:53:33 No.446190502
>下手な刀より今の冶金技術で作ってる海外のなんちゃって刀の方が丈夫だよね
海外で真面目に作ってる奴はともかくなんちゃっては所詮安物の鋼材使ってるからその程度だぞ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:53:37 No.446190525
軍刀は持たせてもらったことあるけど結構ずっしりと重くて頑丈そうだった
実戦向きだけあって切れ味より殴る為の武器と言う感じはした
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:53:45 No.446190566
>肥溜めにしばらくつけてから軽く拭った刀で相手を切る
>相手は感染症で死ぬ
そもそも大体致命傷じゃないの
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:55:13 No.446191057
>海外で真面目に作ってる奴はともかくなんちゃっては所詮安物の鋼材使ってるからその程度だぞ
刃物メーカーが作ってる刀はどうなの?
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:55:17 No.446191083
丈夫さはないけど世界で一番切れ味のある刃物は日本刀
日本刀の技術が流用されて医療用メスが出来上がったってんだから半端ねえ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:55:18 No.446191087
>神奈川にいい職方居ると聞いた事あるが…あんまり詳しくは知らない
鎌倉に刀匠はいるが研ぎ師はどうだったかな…
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:55:35 No.446191185
親戚がニューギニアに行くときに
俺の曾祖父さんが軍刀に仕立て直して持たせたらしい
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:57:22 No.446191699
>10万以下の安物買ったけどゴミだな
>居合で使いつぶすようなもんかな
居合いに使うのにも微妙かも
鞘はキチンと収まらんし
柄の所ががたついてるし
やはり買うなら最低30万以上のじゃないと駄目だ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:57:30 No.446191743
>刃物メーカーが作ってる刀はどうなの?
ヒゲソリですらアレなのに
刀打たせてもな・・・
ジレッドさんに依頼してみよう、振動つきの
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:57:31 No.446191750
>特攻に家宝の宝剣持ってくやつが大勢居たせいで
>数多くの名刀が失われた
実は中国軍閥でも同じような事が起きて日中家宝対決みたいな事はあった
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:57:47 No.446191838
>刃物メーカーが作ってる刀はどうなの?
普通にステンレス鋼のプレスだしそこらの鉈とかと変わらん
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:59:04 No.446192212
工法が確立されてるんだから新規で作ればいいだけ
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:59:23 No.446192289
>明治初期に廃刀令が出て以降は二束三文で売られてたからその時に入手したか
>戦中の食糧難時代に米や芋と物々交換で手に入れたかどっちか
ド田舎の農業地帯だから戦中食糧難で手に入れた線はないかな
明治になる前から今の実家の場所に住んでたみたいだから幕末あたりに手に入れたのかもしれんな…
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:59:40 No.446192391
白紙使って刀にすればすんごいのができるだろうな
ただし凶器でしかないが
無念 Name としあき 16/11/15(火)20:59:44 No.446192414
>やはり買うなら最低30万以上のじゃないと駄目だ
安い日本刀だと九八式とかになっちゃうな
あれも柄糸がほつれ易い
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:00:03 No.446192515
硬度より靭性の方が大事だよな
多少硬度低くても粘りのある鋼の方が刃持ちが良い
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:00:05 No.446192526
博識あきのいる今なら訊ける
日本刀の腰が伸びるってどういう状態を指すの?
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:00:07 No.446192540
石堂是一とかって銘入った凄いカッチョイイ太刀
持ってるんだけど
売れないかな
まあ明治はいる直前のなんだが
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:03:04 No.446193393
>居合いに使うのにも微妙かも
>鞘はキチンと収まらんし
>柄の所ががたついてるし
安物は安物なりの理由があるんだな
刀身自体は無銘で研ぎ減りしてるとか?
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:04:19 No.446193769
>日本刀の技術が流用されて医療用メスが出来上がったってんだから半端ねえ
そりゃ言いすぎ
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:06:00 No.446194267 del
1479211560850.png-(18894 B)
ステライトを使いましょう
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:07:37 No.446194706
登録してないとほとんど金にならない
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:07:46 No.446194741
>石堂是一とかって銘入った凄いカッチョイイ太刀
石堂ってまさかって思ったらぐぐったら道具鍛冶の石堂と同じ石堂なんだ
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:08:13 No.446194847
鉄を純度100%にすると錆びないらしいな
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:08:36 No.446194959
>日本刀の腰が伸びるってどういう状態を指すの?
人体のような堅いものを日本刀で殴る(切る)と刀身が簡単に歪んじゃうのよ
刀は錬鉄なんで簡単には折れずに伸びた状態で歪みだして鞘に収まらなくなる
これを腰が伸びるといった
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:09:25 No.446195188
>刀身自体は無銘で研ぎ減りしてるとか?
其の手のも有るあと微妙に曲がってるのとか
みんな10万以下だった奴稀にお宝が有るんだろけど
一応80万以上の奴はどれもまともだった
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:09:45 No.446195291
外見は何もなくても芯が折れちゃうと最悪よね
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:16:23 No.446197260
>一応80万以上の奴はどれもまともだった
以前軍刀探してた時刀屋のおっさんから80万円台のは割と良い刀身が入ってると言われたのを思い出した
別の趣味で忙しくなって興味が失せてしまって買わず終いだったが
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:16:54 No.446197408
画像検索しづらい問題
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:21:49 No.446198866
>人体のような堅いものを日本刀で殴る(切る)と刀身が簡単に歪んじゃうのよ
>刀は錬鉄なんで簡単には折れずに伸びた状態で歪みだして鞘に収まらなくなる
>これを腰が伸びるといった
長年の素朴な疑問に答えてくれてありがとっしー
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:25:19 No.446199961
雷切って現存してたんだね
脇差しになっちゃってるけど
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:27:14 No.446200555
化粧研ぎとか誰が編み出したんだ
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:38:42 No.446204165 del
1479213522622.jpg-(12733 B)
>日本号だっけ
>これも船と一緒に沈んだんだったかな?
遅レスですまんが普通に現存してるぞ
今は福岡市博物館で常時展示されてる
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:48:39 No.446207301
今の刀って一本数十万とか数百万とかだけど戦国時代はいくらだったんだろうな
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:49:11 No.446207452
どうも刀の名前聞くと刀剣乱舞のキャラの顔が浮かんでな
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:50:35 No.446207891 del
1479214235201.jpg-(124129 B)
でかい刀といえば
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:52:03 No.446208335
>でかい刀といえば
それ振り回せるんかね
20キロくらいあるんじゃねぇのか
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:55:09 No.446209225
今は日本刀展とか行くと女性ばかりで気が滅入る
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:56:59 No.446209749
長さ228cmで重さ4,5kgくらいらしい
無念 Name としあき 16/11/15(火)21:58:22 No.446210159
科博で来国光を見たことがあるな
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:06:15 No.446212432
>でかい刀といえば
某セフィロスのあれだな
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:12:45 No.446214322
>日本号だっけ
>これも船と一緒に沈んだんだったかな?
黒田節〜♪
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:13:49 No.446214626
刀鍛冶は包丁造りの名人も兼ねてるかと思いきや生活苦から包丁作ってたのか
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:18:38 No.446216090
海外の名刀って聞いたことがない 無知なだけかもしれんが
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:20:56 No.446216806
>義輝おじさんの最期からしても
>サムライアーマーぶった切りすると名刀でも使い捨てなんだよね
あれはとてつもない大軍に取り囲まれてるという例外的な話だ
それに同時代史料には出てこない後世の誇張話だよ
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:22:26 No.446217267
>海外の名刀って聞いたことがない 無知なだけかもしれんが
約束された勝利の剣とかあるやん
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:25:44 No.446218230
>人体のような堅いものを日本刀で殴る(切る)と刀身が簡単に歪んじゃうのよ
山浦真雄の荒試しの話とかを見るに簡単にってのはさすがに言い過ぎだな
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:28:12 No.446218936
鎌倉室町あたりだと太刀で兜の鉢を叩くという表現も多い
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:34:07 No.446220784
前に日本平行ったときに美術館で初めて刀を見たけど
普通の刀だと思ったのが太刀で太刀だと思ったのが大太刀で驚いたな
昔の日本人の体格考えりゃあれが妥当なんだろうけど
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:35:29 No.446221203
打刀と普通に佩く太刀ではそこまで極端に長さ変わらないけど
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:40:43 No.446222755
>黒田節〜♪
黒田節って1番と2番で歌詞のテンション違い過ぎるよな
無念 Name としあき 16/11/15(火)22:44:30 No.446223963
>打刀と普通に佩く太刀ではそこまで極端に長さ変わらないけど
そうなのか
打ち刀もあったけどやっぱ短く感じたわ
あと血Cの小夜の刀みたいな溝があった
無念 Name としあき 16/12/09(金)13:04:08
No.446178396 del
1479208202541.jpg-(13607 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


日本刀ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

日本刀ス の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「日本刀ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]