中国史ス滅9族!遊牧民と漢民族のサンドイッチ諸悪の根源範囲広すぎ - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
中国史ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

中国史ス の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「中国史ス」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/17(木)22:36:26 No.446616518 del
中国史ス
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/10(土)17:47:40
No.446616518 del
1479389786852.jpg-(129979 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:37:55 No.446616937 del
1479389875356.jpg-(206483 B)
滅9族!
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:38:08 No.446617002
遊牧民と漢民族のサンドイッチ
無念 Name としあき 16/12/10(土)17:47:40
No.446616518 del
1479389786852.jpg-(129979 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:39:05 No.446617297
諸悪の根源
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:39:39 No.446617463
範囲広すぎぃ
無念 Name としあき 16/12/10(土)17:47:40
No.446616518 del
1479389786852.jpg-(129979 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:40:21 No.446617657
中国シス
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:41:34 No.446617993
>滅9族!
宦官大嫌いなくせに制度無くせなかった無能
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:44:50 No.446619054
なんで宦官にこだわったんだろうね
後宮なんて女に運営させればいいじゃん
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:47:03 No.446619692 del
1479390423877.jpg-(55424 B)
とても面白かった
だがあとで大筋以外はほぼデタラメと知って吹いた
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:47:55 No.446619972
劉邦といい洪武帝といい平民上がりの天子さまは怖い
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:50:17 No.446620698
>なんで宦官にこだわったんだろうね
>後宮なんて女に運営させればいいじゃん
美人な女官が居たらそいつに皇帝が種付けしちゃうという問題があるが
それなら上がったおばさんにやらせておけという話
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:51:49 No.446621106
天下取った後の粛清はやらないわけにいかんからな
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:52:38 No.446621338
>平民上がりの天子さまは怖い
なんかこう垂直方向の階級的怨恨が強いんだよね
それが刷新に結びつくんだけどすごい破壊を伴うので難しい
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:53:18 No.446621542
>宦官大嫌いなくせに制度無くせなかった無能
洪武帝はわりかし宦官を制限したよ
その後を襲った永楽帝が宦官の協力で天下取ったから洪武帝の決めた法をことごとく無視して宦官の勢力を伸ばすことになってしまっただけで
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:55:07 No.446622075
功の大きいやつこそ粛清しないとならんのに
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:55:43 No.446622262
>なんで宦官にこだわったんだろうね
皇帝の手足として都合がいいからだよ
悪い面もあるが皇帝に殉じた忠臣もいっぱいいたわけで
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:57:03 No.446622641
>宦官
切られたのならともかく自分でチンポ切り取って志願するって感官がわからんな
この世にせくーす以上の楽しみがあろうか
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:57:40 No.446622802
やーい! お前のとーちゃん袁煕ー!
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:57:42 No.446622822
ファミリー4コマの孔明のヨメが面白いが
三国志の知識がないのでどの辺がアレンジなのか分からない
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:58:00 No.446622914
ちんこないから子供を残せない
なので皇位簒奪とかそういう心配がない
おまけに権力基盤がその時代の皇帝一代限りなので今の皇帝にのみ忠義を尽くすので安心
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:58:02 No.446622925
宦官の英雄とか知識人ているな
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:58:36 No.446623089
>なんで宦官にこだわったんだろうね
>後宮なんて女に運営させればいいじゃん
宦官というのは基本的に皇帝の秘書
秘書なしでは政治ができないし
普通の人間にやらせると世襲化して権力が固定化されて
そのうち皇帝権力を脅かしかねない
結局必要だったからずっと使われ続けたんよ
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:58:49 No.446623147
あっても使うあてがないくらい貧乏だからいっそ切ってチャンスを狙うんだよ
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:59:17 No.446623276
劉邦の粛清って最善手じゃないかなあ
韓信とか絶対に生かしておけないよ
無念 Name としあき 16/11/17(木)22:59:48 No.446623437 del
1479391188610.png-(116622 B)
>功の大きいやつこそ粛清しないとならんのに
徐達のような謙虚さと信義の塊でもころころせずにはいられない現実!
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:01:30 No.446623926
カタログで右向いたてっぺんハゲのオッサンの顔に見えた
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:01:38 No.446623965
洪武帝なんかはたしかに知識人への恨みもありそうだけど
下層階級からの成り上がりってことは
バックアップしてくれる一族がいないってことだから権力がすごく不安定
権力を安定化させるためにやらざるを得ないという一面もあっただろう
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:01:42 No.446623988
韓信は絶対叛逆して漢朝を潰すでしょ
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:02:04 No.446624092
>悪い面もあるが皇帝に殉じた忠臣もいっぱいいたわけで
歴史書においては上司に手柄を吸い上げられて
いてもいなくても同じみたいな空気キャラあつかいになってしまうがそんな訳ないもんな
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:02:07 No.446624110
外戚こわい
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:02:29 No.446624201
ジョジョの大統領って朱子学とか勉強してそうね
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:02:39 No.446624255
>とても面白かった
>だがあとで大筋以外はほぼデタラメと知って吹いた
晩年はやらなかったと聞いたけどどこらあたりまでやったん?
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:03:21 No.446624486
>ファミリー4コマの孔明のヨメが面白いが
>三国志の知識がないのでどの辺がアレンジなのか分からない
物語である以上何かしら創作は入るもんだし歴史を追うってタイプの漫画じゃないから気にしなくていいと思う
一応あの作者自体はガチの三国志ファンだからそういう意味でも問題ない
無念 Name としあき 16/12/10(土)17:47:40
No.446616518 del
1479389786852.jpg-(129979 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:03:32 No.446624530
革命を肯定する文化だから常に革命に怯えなければならんのだ
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:05:59 No.446625242
>晩年はやらなかったと聞いたけどどこらあたりまでやったん?
飢饉で身売りするとこから死ぬまでやった
天下取るまでで半分取ってから半分
無茶苦茶長いのにすぐ終わるぞ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:06:43 No.446625438
>功の大きいやつこそ粛清しないとならんのに
まさしくその通りであると思う
中国の長い間の統治は人治主義とシステム主義の合成物で
統治思想や官僚制が熱心に追求されはしたが人気者や時流に乗る者をシステム的に排除することができなかった
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:07:46 No.446625738
最近は8千年の歴史
[AD]
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:11:23 No.446626863
住人に自治権を与えると徒党組んで殺しあいをはじめるので
神様の代用品じみた王様が必要なのだろうか
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:11:49 No.446626995
>最近は8千年の歴史
そのうち光あれって所まで遡りそうだな
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:12:51 No.446627301
>悪い面もあるが皇帝に殉じた忠臣もいっぱいいたわけで
皇帝「としあき?お前のその太った腹には何が入っとる?」
としあき「陛下に対する忠誠心でいっぱいなのでございますgff」
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:13:48 No.446627590
中国の皇帝は市場の管理人の親分が起源
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:14:19 No.446627740
>最近は8千年の歴史
昔TVで放送してた映画の「ラスト・エンペラー」の日本語吹き替えだと
死の間際の西太后が「一万年王朝の後継者に〜」って幼い溥儀を指して言ってたの思い出した
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:15:23 No.446628040 del
1479392123794.jpg-(67861 B)
>皇帝「としあき?お前のその太った腹には何が入っとる?」
>としあき「陛下に対する忠誠心でいっぱいなのでございますgff」
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:15:48 No.446628182
>最近は8千年の歴史
北京原人からなら30万年
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:16:29 No.446628358
中国は他国を侵略したことがないと聞いた
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:18:12 No.446628887
>住人に自治権を与えると徒党組んで殺しあいをはじめるので
>神様の代用品じみた王様が必要なのだろうか
そこはまあどこも似たようなもんで
人口が増えてくると調停役が必要になってくる
農業をやるための水の分配を決める人も必要になる
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:18:37 No.446629023
>中国は他国を侵略したことがないと聞いた
チベットは他国じゃないし内蒙古も他国じゃないからね
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:19:22 No.446629236
>中国は他国を侵略したことがないと聞いた
グレーゾーンを自国の領土だと言い張るぐらいなのか?
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:20:07 No.446629452
宋の創始者は人格者
中国人一番人気は唐の太宗 らしいが
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:21:12 No.446629750
尖閣諸島に来てるのはただの漁船だしね
特に漁をしてる風でもなくうろついてるけど
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:21:17 No.446629769
中華思想があった時代はそんなに外へは意識が向いていなかったからね
現代はもちろん違うけど
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:22:03 No.446630008
韓信達の粛清は項羽との決戦に呼び出すために領地を奮発してしまったのにも原因がありそう
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:23:17 No.446630390
>宋の創始者は人格者
うーん、逸話を真にうけるわけにはいかんが
禅定を断った回数のくだりをそこそこ参考にすると戦乱後のことで慎重だった様子は伺えるな
[AD]
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:23:57 No.446630618
>韓信達の粛清は項羽との決戦に呼び出すために領地を奮発してしまったのにも原因がありそう
韓信の方も劉邦が項羽本隊を引きつけて死ぬ思いで戦ってる所に
「援軍?出してほしけりゃ報酬ちゃんと約束してくれないとなあ?」
と劉邦の足元見るような真似したのが相当根に持たれてた気はする
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:24:39 No.446630807
あしまった誤変換だ
禅譲だこれ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:26:13 No.446631206
宋は石刻遺訓が象徴するように割と徳の国だった
外国にはなめられっぱなしだったけど
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:27:52 No.446631687
>グレーゾーンを自国の領土だと言い張るぐらいなのか?
世界全て中国の領土なので侵略ではないというロジック
[AD]
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:29:22 No.446632140
宋の太祖は珍しく粛清してないんだよね
功臣の権限を削るにも酒飲みながら話し合いでやんわりと引退を勧めてる
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:29:53 No.446632283
宋は外交が割とクズくてな
金にしてもモンゴルにしても
蛮族との約束なんて守る必要ねーし!で自分から約束破った上で
ボコボコにされるってのが
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:32:51 No.446633076
>蛮族との約束なんて守る必要ねーし!で自分から約束破った上で
>ボコボコにされるってのが
それ宋にかぎった話じゃないって言うか
清も繰り返してたっていうか
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:32:54 No.446633095
>中国は他国を侵略したことがないと聞いた
侵略で出来た国のくせに
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:33:34 No.446633266
民族浄化の歴史
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:36:36 No.446634046
わりとポンポン天才生産するよね
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:37:21 No.446634267
>蛮族との約束なんて守る必要ねーし!で自分から約束破った上で
宋に関してはなぁ、遼や西夏に喧嘩売ったのは
南部の経済が爆発的に発展して、硫黄の需要が高まって
それを算出するのが中原、華北にしかなかったって状況もある
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:44:07 No.446636121
>わりとポンポン天才生産するよね
あんだけ広大な土地だと傑出する奴も出てくるんだな
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:44:55 No.446636354
>民族浄化の歴史
どこの国?
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:46:19 No.446636686 del
1479393979499.jpg-(397875 B)
粛清
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:47:13 No.446636926
>グレーゾーンを自国の領土だと言い張るぐらいなのか?
中華思想はもともと西洋的な国境線という概念が希薄
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:48:58 No.446637376
気になってる事があるんだけど
ヨーロッパの帝国や国家はローマ教皇の宗教の力つかってたし
日本も天皇は神聖のもと国家作ってた
中国は宗教使う事はなかったのか?
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:50:25 No.446637732
前に第二列島線で揉めたときに過去に朝貢してた国は中国のテリトリーなんて言い出してたな
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:50:45 No.446637825
>中華思想はもともと西洋的な国境線という概念が希薄
というか古代の民族は大体そうよ
ガリア戦記だったかな?古代ローマとかギリシャが異民族紹介してる文章で
ゲルマンだったかがリアだったか別の部族だったか忘れたけど「自分たちの国と他国との間に荒地を拵えて置くことが自慢の民族=国境という概念がなくて国と国との間にどの国のものでもない土地があるという概念しかない民族」って紹介されてる気の荒い部族が出てたりするし
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:51:27 No.446638024
>中国は宗教使う事はなかったのか?
バリバリ儒教とか使ってる
そもそも古代中国の王自体祭祀の長だし
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:51:35 No.446638063
>中国は宗教使う事はなかったのか?
皇帝の神性を強調してるやん
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:53:03 No.446638428
>中国は宗教使う事はなかったのか?
儒教がそれよ
礼の側面ばかり強調されがちだけど
天地を鎮め祖先を祀るる祭祀を行うのも王や皇帝の非常に重要なお仕事
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:53:07 No.446638447
>中国は宗教使う事はなかったのか?
儒教の壁はでかかった
あと道教なんかもあった
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:53:40 No.446638582
そりゃローマに移動してきた頃の古代ゲルマン民族に国家意識なんてなかったから国境線を理解しろなんていうのが無理
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:53:45 No.446638598
>中国は宗教使う事はなかったのか?
中国では朱子学が皇帝の権威を理論的に支えた
というか日本の尊王攘夷論も朱子学の考え方がベースになってるんで天皇の権威付けも結局中国式を取り入れてるとこもある
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:54:15 No.446638729
>あんだけ広大な土地だと傑出する奴も出てくるんだな
つっても人材輩出する地域は集中してるし人口については現代日本の方が多いからなぁ
数が多ければ天才が出てくるという単純な説はあんまり信じる気にはらなない
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:55:57 No.446639139
そもそも天才の定義自体が人それぞれなので不毛な議論になる予感しかしない
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:56:24 No.446639265
国境なんてのは1500年以上戦争しまくってる
ウォーモンガーの西洋人だからこそ発達した概念なんやな
無念 Name としあき 16/11/17(木)23:58:33 No.446639758
>>中国は宗教使う事はなかったのか?
>皇帝の神性を強調してるやん
キリスト教は天地創造した神やらがいてその代行者の教皇が
王の神聖をみとめ王と認められるみたいなだし
日本も天地創造の神の末裔が天皇家だっけ?
中国の皇帝が自分が神だとか神に認められたとかいいはってもさすがに…
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:01:24 No.446640422
皇帝も権威付けに王朝の末裔っての強調するぜ
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:01:29 No.446640442
>中国の皇帝が自分が神だとか神に認められたとかいいはってもさすがに…
さすがに天命思想ぐらい勉強して来い
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:01:31 No.446640448
古代ローマの皇帝も死んだら神様になってたよ
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:07:34 No.446641791
>中国は宗教使う事はなかったのか?
儒教だのなんだのってのは統治者の正統論としてのみ使ったけど臣民は徹底したリアリストなので神様なんて信じちゃいなかった
中国の神様には誕生日がある
つまり元は人間なのだ
中国人に取って一番怖いのは神ではなく人間と言う事だ
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:09:03 No.446642106
日本のヤマト王権も中国と交流する際に
うちは周の創始者の兄弟の末裔なんですってアピールしてたし
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:09:24 No.446642199
その王朝が存在できるのは天がその徳を認めたから
王朝が倒れるのは徳を失ったから
だから善政を行わなければいけないというなかなかいい教えである
このために過労死するまで働いて善政に努めた雍正帝は
ある意味儒教の狂信者やな
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:10:26 No.446642409
>さすがに天命思想ぐらい勉強して来い
とりあえずウィキってみたけど創造主の天帝から天命があったので皇帝を名乗るって感じ?
とはいえ中国の庶民は普段から天帝にお祈りしてるみたいなのはなさそうな気がするけど
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:12:10 No.446642794
>王朝が倒れるのは徳を失ったから
その一方で王朝を倒した一番手は大抵長続きせず、一番手を倒した政権が長続きするパターンが多い
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:12:13 No.446642798
>とりあえずウィキってみたけど創造主の天帝から天命があったので皇帝を名乗るって感じ?
天帝は天界を
皇帝は人界を治める同等の立場
つまり皇帝は神様と同じ位には偉い
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:14:58 No.446643358
>つまり皇帝は神様と同じ位には偉い
これは…皇帝とはそのぐらい高貴だと考えればいいのか
天界や天帝は人間社会ぐらい低いと考えればいいのか
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:16:21 No.446643646
中国の民衆は皇帝を名乗る人間が卑賤の出身で暴力によって前王朝を倒したのを知っている
後から「天帝の命によりこの世を統治します」と言ったって
「肉屋の主人が何か言ってるよ」
「逆らうと殺されるから従うフリをしとこう」
「一応前よりは商売やりやすくなったしな」
としか思わない
こういうことを何千年もくり返してきた それが中国
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:18:58 No.446644190
>天界や天帝は人間社会ぐらい低いと考えればいいのか
神様は仙人に使役される程度の扱いだし天界は人間社会を模していて天界の役人とか係とか兵隊とかいてすごく俗
ようはすごい高貴って言う設定なんだけどよくよく考えるとたいしたことがなさそうに思えてくるのが天界
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:22:38 No.446644901
政治の最高権力者であり儒教の最高司祭でもある中華皇帝は
西洋で言うところのローマ教皇と王を兼ねた存在
日本で言うところの将軍と天皇を兼ねた存在
という理解でいいんだろうか
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:26:09 No.446645545
違う
権威とは大衆がそれを感じてないと成り立たない
日本の天皇やローマ教皇はそれを信じてくれる信仰がある
しかし中国の皇帝を拝む民衆はいない
臣下も権威なんて感じないから平気で反乱・暗殺・粛清が横行する
中国の皇帝に権威は無い
天皇や教皇とは全く違う
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:27:42 No.446645852
中国も結構道教とか混じったチャンポンな宗教観してると思うけど
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:29:27 No.446646214
中国は皇帝を殺しても「これが天帝の意思だ」と言えばその行為を後付でいくらでも肯定できる
(それに沿った歴史を歴史家が勝手に捏造してくれる)
これが日本や西洋とは決定的に違う
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:30:16 No.446646365
大衆の信仰を上手く使った統治って状態じゃないんだな
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:35:44 No.446647407
うん
中国で一番ものを言うのは結局は暴力
少しでも弱くなるとすぐ北方の遊牧民に侵略される
隙を見せると臣下に位を簒奪されてしまう
だから力を持った臣下はすぐ粛清しなければならないし
辺境警備軍をあまり強くしてもいけない
いくら忠誠を誓われても信じられない
他人は全て敵 信じられるのは一族のみ
これは中国人全員の世界観と思った方がいい
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:36:20 No.446647509
あとあっちは士大夫と民で意識も全然違うし守るべき道徳さえも違ったりするからな
なんだかんだと上から下まである程度統一した価値観のもとにあった日本や西洋とは色々異なると思う
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:37:14 No.446647679
局所的に出来る宗教秘密結社だけは信仰を使った統治を一時的にはできるけど
それが全国統治の論理にはならないのが中国の特徴
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:39:28 No.446648091
天皇
地皇
人皇
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:40:51 No.446648356
>それが全国統治の論理にはならないのが中国の特徴
日本は狭い島国だったおかげで
中国が本来目指した統治と治世が成功したってところか
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:41:11 No.446648415
いろんな国や民族が遷り変わってきたから時代時代によって思想も根本から違ってたりするんじゃないの?
詳しいことは知らないけど
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:45:45 No.446649238
欧州は貴族と平民で別物な印象
横には移動できても上下動する階段がない高層マンション群みたいな雰囲気
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:48:50 No.446649756
ヨーロッパはキリスト教を浸透させたお陰で中国ほどは酷くないけど
キリスト教の一夫一妻性のお陰で王朝が絶えやすい(医療も酷い)
教会の権力争いや大量の寄進をした地域の権力者に神聖あたえて王にしたせいで
沢山の宗派と国境線での争いが絶えない
教会の命令なら王にさえ逆らう臣下達みたいな
ただイスラム進行の際にのみ
民主はイスラム教に支配されたら天国にいけないと信じてたから
あらゆる宗派を超えて同盟を結んで結束したり
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:49:53 No.446649950
殷王朝は神権政治だった
甲骨文字で神の意を聞き
その結果が出るたび、異民族を狩り
生贄として神に捧げた
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:53:55 No.446650633
中国は科挙のお陰で建前上でも
平民士大夫の行き来があるというのも特徴的か
もちろん科挙に挑戦できるほどの勉強できる余裕があるのは
結局士大夫の子くらいという実質的な身分の壁は有るわけだが・・・
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:56:15 No.446651026
>ヨーロッパはキリスト教を浸透させたお陰で中国ほどは酷くないけど
>キリスト教の一夫一妻性のお陰で王朝が絶えやすい(医療も酷い)
>教会の権力争いや大量の寄進をした地域の権力者に神聖あたえて王にしたせいで
>沢山の宗派と国境線での争いが絶えない
>教会の命令なら王にさえ逆らう臣下達みたいな
>ただイスラム進行の際にのみ
>民主はイスラム教に支配されたら天国にいけないと信じてたから
>あらゆる宗派を超えて同盟を結んで結束したり
ネットでよく見るにわか知識の集成って感じ
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:56:44 No.446651119
殷王朝は一地方の都市王朝だったから全国統治したわけじゃない
(そのように描いたのは司馬遷の捏造)
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:59:37 No.446651614
>ネットでよく見るにわか知識の集成って感じ
できればどの変がダメか教えて
無念 Name としあき 16/11/18(金)00:59:46 No.446651635
>その結果が出るたび、異民族を狩り
>生贄として神に捧げた
マヤ文明みてえだ
無念 Name としあき 16/11/18(金)01:13:11 No.446653887
日本みたいな特殊な国で育つと世界の国家感を勘違いしてる見る気がする
無念 Name としあき 16/11/18(金)01:13:54 No.446653990
>他人は全て敵 信じられるのは一族のみ
>これは中国人全員の世界観と思った方がいい
結局これが根本だから
今やってるキングダムのファンタジーさには失笑しかないわ
無念 Name としあき 16/11/18(金)01:25:25 No.446655801
宮城谷氏の本を全部読んだけど
とくに光武帝のやつが酷かった
ただ有名な史実をなぞっただけの作文
陰麗華なんてほぼセリフ無し
無念 Name としあき 16/11/18(金)01:29:10 No.446656349
>殷王朝は一地方の都市王朝だったから全国統治したわけじゃない
>(そのように描いたのは司馬遷の捏造)
それは全国の範囲をどう見るかによるだろ
現在基準なら全国では無いけど文明圏で見るなら統治していたとも言えるワケで
無念 Name としあき 16/11/18(金)01:34:07 No.446657020
>教会の権力争いや大量の寄進をした地域の権力者に神聖あたえて王にしたせいで
>沢山の宗派と国境線での争いが絶えない
>教会の命令なら王にさえ逆らう臣下達みたいな
欧州とかは長らく絶対王政じゃなかったからそう見えるだけでは?
無念 Name としあき 16/11/18(金)01:50:35 No.446659179
ぶっちゃけ広すぎ
無念 Name としあき 16/11/18(金)02:02:05 No.446660438
>欧州とかは長らく絶対王政じゃなかったからそう見えるだけでは?
王や皇帝より上の神と神の代行者がいるから
絶対王政とは言えない感じ?
無念 Name としあき 16/12/10(土)17:47:40
No.446616518 del
1479389786852.jpg-(129979 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


中国史ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

中国史ス の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「中国史ス」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]