独ソ戦イギリスが落ちないからロシア攻めるってそれナポレオンと同じ - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
独ソ戦イ」が含まれるスレッド一覧を表示する

独ソ戦イ の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「独ソ戦イ」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/18(金)03:09:54 QSXjJAT6 No.446665236 del
独ソ戦
イギリスが落ちないからロシア攻めるってそれナポレオンと同じ轍踏んどる!
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/08(木)15:09:05
No.446665236 del
1479406194390.jpg-(140100 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:14:14 No.446665435
タンクデサントしてる
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:16:27 No.446665528
なー
無念 Name としあき 16/12/08(木)15:09:05
No.446665236 del
1479406194390.jpg-(140100 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:19:29 No.446665682
>ジャップが満州から北上して援護してれば勝てたんだよなあ
ソ連は日本が南進するように全力で根回ししてたからな
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:20:28 No.446665723
徒歩でシベリア制覇は無理だろ日本
無念 Name としあき 16/12/08(木)15:09:05
No.446665236 del
1479406194390.jpg-(140100 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:21:18 No.446665772
シベリア出兵で日本も学んでるだろ
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:27:59 No.446666040
モスクワ防衛の為にシベリア軍団を引き抜いた1941年冬を含めて極東ソ連軍兵力が満州国駐屯の関東軍兵力を下回った期間は無い
ソ連軍にとって極東軍管区はソ連軍精鋭師団を育てる訓練プールとみなされており、見込みのある師団は独ソ戦前線から引き抜かれてシベリアで補充を受けたっぷり訓練してから再度前線に送り返されていた
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:28:47 No.446666068
つーかソ連攻撃するにあたってドイツが日本にちゃんと根回ししてなかったのが
一番悪いんではないか?
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:40:08 No.446666549
一緒にソ連を叩いとけばっつったってドイツには利益あれど日本になんのうま味が
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:42:16 No.446666676
満州から北上しても何もないよね?
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:43:25 No.446666726
実際挟撃すべきという人も居たらしいが東條に何言ってんのお前といなされて終わり
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:45:30 No.446666803
>ジャップが満州から北上して援護してれば勝てたんだよなあ
ソ連的に一番危機感が高かった1941年冬のモスクワ攻防戦の頃ですら
関東軍が歯が立たない程度の戦力はシベリアに残置してたよ
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:45:58 No.446666818
>つーかソ連攻撃するにあたってドイツが日本にちゃんと根回ししてなかったのが
>一番悪いんではないか?
独ソ戦開始時点では日本は対米対英戦すらやっていないし
日本の対米対英戦略自体ソ連と戦争しないことが前提で成り立っていたから
ドイツがいくら日本に働きかけても日本はソ連と戦争はしないよ
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:46:47 No.446666851
でも北進が前提として軍拡してたらちょっと違う結果だったかもよ
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:47:23 No.446666879
>ジャップが満州から北上して援護してれば勝てたんだよなあ
おまえまたそんな差別用語つかってんのかdelな
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:48:34 No.446666918
ドイツ的に日本を同盟国としてまともに意識したのはスターリングラードで大敗北してから
その頃から周囲のドイツ人のどこか見下してた態度がガラッと変わったと当時の在独邦人の手記にある
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:48:55 No.446666935
二正面作戦どころか三正面作戦とかバカすぎる
動かせる戦力が国1個分しかないのに
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:49:21 No.446666952
禿パスタがバルカン攻めたのが元凶
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:50:23 No.446666994 del
1479408623451.jpg-(69644 B)
30万のドイツ兵が包囲されてしまったのです
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:50:29 No.446667000
>でも北進が前提として軍拡してたらちょっと違う結果だったかもよ
どーゆー軍拡しろっていうんだよ満州事変の教訓すら活かせなかった(活かす余裕もなかった)当時の陸軍に
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:55:21 No.446667174
>30万のドイツ兵が包囲されてしまったのです
ベーケ重戦車連隊いいよね
兵器に凝ったところで大局は覆せない無力さ
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:56:34 No.446667221
>>でも北進が前提として軍拡してたらちょっと違う結果だったかもよ
>どーゆー軍拡しろっていうんだよ満州事変の教訓すら活かせなかった(活かす余裕もなかった)当時の陸軍に
ノモンハンで心がバキバキに折れて完全に諦めてたもんな
無念 Name としあき 16/11/18(金)03:59:53 No.446667333
>ノモンハンで心がバキバキに折れて完全に諦めてたもんな
1936年になるまで自動車のコピー生産すらできなかった国にどうしろと…
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:00:19 No.446667348
>兵器に凝ったところで大局は覆せない無力さ
我が国の戦車は敵最新鋭戦車10両と闘っても勝てる←ドイツ
そうか、ならば15両ぶつけよう←ロシア
勝てるわけねぇよ!!
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:00:57 No.446667378
>でも北進が前提として軍拡してたらちょっと違う結果だったかもよ
軍拡のやりようがない
ノモンハン事件を経験した日本陸軍は航空戦力の拡充に邁進するけど
航空機生産に欠かせないアルミはアメリカからの輸入に頼ってる
それが改善されるのは日米開戦のちょっと前にマレー半島のビンタン島を手に入れたから
南行かないと戦争できない
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:04:04 No.446667500
クルスク戦と前後して作戦や情報でもソ連が勝ち始めるからな
ドイツの将軍達は戦後の復職のためにヒゲに責任押し付けて負けてなかったと言い張るけど
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:04:25 No.446667509
>そうか、ならば15両ぶつけよう←ロシア
これがヤバいのは兵器単体の寿命までスペックに割り振って扱えるから見かけ上本来より一回り高スペックなのとずーっと闘う羽目になるっていう
数怖い・・・
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:07:57 No.446667611
パンツァーフロントのドイツミッションで丘の向こうから数えきれないほどのT34が侵攻してきた時の絶望感が半端なかった
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:11:01 No.446667698 del
1479409861626.jpg-(404632 B)
すばしっこく油田地帯を押さえに行けばいいのに「スターリンの名前がついてるのが気に食わん!」とかチョビヒゲ伍長が言い出すもんで、大事な戦力を泥沼の市街戦に突っ込んじゃったんですよ
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:16:44 No.446667837
>パンツァーフロントのドイツミッションで丘の向こうから数えきれないほどのT34が侵攻してきた時の絶望感が半端なかった
こんな時パンジャンドラムさえあれば・・・
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:22:24 No.446667998
>No.446667698
ちょっとうざいから潰しとこ程度の力じゃ絶対落とせないぐらい攻めづらい都市に見えるぞ俺
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:25:58 No.446668082 del
1479410758289.jpg-(571549 B)
都市なんぞ通信と補給線を遮断して放置しておけば、勝手に自滅してくれるというのに・・・
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:28:22 No.446668144
>都市なんぞ通信と補給線を遮断して放置しておけば、勝手に自滅してくれるというのに・・・
レニングラードにすらそれをやりきれなかったのに……
無念 Name としあき 16/12/08(木)15:09:05
No.446665236 del
1479406194390.jpg-(140100 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:30:26 No.446668199
レニングラードすらって何がすらなのかわからん
レニングラードってロシアで最も権威を持った最大の大都市の一つだろ
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:32:05 No.446668244
>都市なんぞ通信と補給線を遮断して放置しておけば、勝手に自滅してくれるというのに・・・
陣地戦で守勢に入ったときの赤軍の粘り強さはおそらく日本軍よりも上やで
[AD]
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:32:14 No.446668249
レニングラード市民「人うめぇ」
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:32:28 No.446668257
>レニングラードすらって何がすらなのかわからん
スターリングラードに比べたら枢軸国の領土から目と鼻の先やん
[AD]
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:36:29 No.446668355
>すばしっこく油田地帯を押さえに行けばいいのに
輸送車両も鉄道も輸送機も豊富にあるならバクーまで突進できただろうねぇ
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:38:16 No.446668401
>ジャップが満州から北上して援護してれば勝てたんだよなあ
ジャップとか言い出すとかお里が知れる
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:51:55 No.446668688
>すばしっこく油田地帯を押さえに行けばいいのに
スターリングラードから西進されてロストフ落とされたら袋のネズミなんだが
無理に陥落させる必要はないがスターリングラード進軍は必須だよ
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:52:55 QSXjJAT6 No.446668710
チョンって言っても何も言いださないのに
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:53:50 QSXjJAT6 No.446668733
スターリングラードも凄いがレニングラードもすごい
900日包囲されるとか鳥取飢え殺しの比じゃない
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:55:20 QSXjJAT6 No.446668779
HOI2のソ連プレーだとまず講和結ばされる
難しい…
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:56:02 No.446668790
出た犠牲者数が異常だよな独ソ戦て
両国あわせて3000万人死亡とか狂い過ぎ
無念 Name としあき 16/11/18(金)04:59:05 No.446668866
第二次世界大戦は独ソ戦
独ソ戦は第二次世界大戦
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:01:27 No.446668921 del
1479412887641.jpg-(29272 B)
>我が国の戦車は敵最新鋭戦車10両と闘っても勝てる←ドイツ
「ティーガーU3両おいしかったです」
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:05:29 No.446669024
>出た犠牲者数が異常だよな独ソ戦て
>両国あわせて3000万人死亡とか狂い過ぎ
たった一都市の攻防戦で日本人の戦災死亡者越えちゃうんだもん・・・
((((;゜Д゜)))怖いわ〜
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:07:29 No.446669073
人類融和の為にナチの右脳とコミュニストの左脳を合体させた新人類を生み出さなくては…
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:09:24 No.446669112
ナチの左脳とコミュニストの右脳を受け継いだ新人類が生まれたら?
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:09:50 No.446669122
>スターリングラードに比べたら枢軸国の領土から目と鼻の先やん
旧ポーランド領やバルト三国は開戦時枢軸国の領土じゃないけど
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:43:50 No.446669843 del
1479415430091.gif-(20710 B)
ポーランドまでは我慢したけどバルト三国は許さない!
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:43:52 No.446669844
スターリングラードには大した戦略的価値はなくヒットラーの個人的感情で攻略した
って誤解が未だに根付いてる
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:43:55 No.446669845
>ナチの左脳とコミュニストの右脳を受け継いだ新人類が生まれたら?
メルケル
[AD]
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:44:47 No.446669867
バクーまで到達できても長大な側面晒したまま
なわけにはいかんじゃろ
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:44:59 No.446669871
>クルスク戦と前後して作戦や情報でもソ連が勝ち始めるからな
>ドイツの将軍達は戦後の復職のためにヒゲに責任押し付けて負けてなかったと言い張るけど
大体パウル・カレルってやつのせい
[AD]
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:45:14 QSXjJAT6 No.446669879
メルケルおばさんは個人としちゃ傑物なんだけどもね
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:45:28 No.446669885
>メルケル
何いってんのお前
[AD]
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:47:53 QSXjJAT6 No.446669931
独ソ戦におけるミッドウェーはどーこだ
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:48:10 No.446669944
>ヒゲに責任押し付けて
指導者個人でもヒトラーとスターリンで能力の差が
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:48:58 No.446669956
>独ソ戦におけるミッドウェーはどーこだ
ターニングポイントってミッドウェーよりもソロモンな気がする
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:49:45 No.446669976
ヒトラーは細けぇことまで一々指示したけど
スターリンはわりとおまかせなとこある
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:50:51 No.446670000
>バクーまで到達できても長大な側面晒したまま
>なわけにはいかんじゃろ
ヒトラーが推した青計画がそもそも無茶過ぎたってことじゃん
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:51:07 No.446670008
バルバロッサ作戦やった時点でアウトだった
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:51:31 No.446670014
欲しかったのは領土よりも資源だったんでしょ?
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:51:58 QSXjJAT6 No.446670027
ウクライナがもう本当不憫過ぎて
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:52:45 No.446670043
>ターニングポイントってミッドウェーよりもソロモンな気がする
日本のターニングポイントは珊瑚海だよ
これでポートモレスビー攻略に失敗した時点で日本の負けが確定した
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:53:44 No.446670066
>日本の負けが確定
最初から確定してるだろ
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:55:22 No.446670099
>ヒトラーは細けぇことまで一々指示したけど
ヒトラーもモスクワ攻防戦までは割とお任せだったよ
でも初めての冬季戦のとき前線指揮官がビビりまくったから口出しした
前線指揮官も自分じゃ部下に要求しずらい死守命令をヒトラーの名前で出せたから
歓迎して受け入れた
でそれが結果的に上手くいってしまったから以降悪習として敗戦まで続いた
無念 Name としあき 16/11/18(金)05:57:51 No.446670168
>イギリスが落ちないからロシア攻める
ナチスドイツの国是は終始一貫して「東方生存圏の確立」であって西方は余興みたいなもの
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:00:24 No.446670229
日本はドイツがソ連倒すの期待して対米開戦したんだよ
単独でアメに勝てるなんて思ってねえ
しかしドイツのアシストは一切せずレンドリースの
妨害すらしないんですけどね!
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:00:25 No.446670230
イギリスぶっ潰すまでは独ソ不可侵条約守ってればよかったのに
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:02:13 No.446670275
スターリン「君たちはどうして戦車をデパートにするのかね?」
って多砲塔戦車にツッコんだってのは史実?
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:03:10 QSXjJAT6 No.446670302
>イギリスぶっ潰すまでは独ソ不可侵条約守ってればよかったのに
ぶっ潰せなかったからロシア攻めたんだよ
ナポレオン戦争と全く同じ
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:07:05 No.446670413
結局のところ思考形態がWW1の頃のまんまなんだよね・・・ヨーロッパやロシアの後の指導者なんてほぼ全てと言って良いほどWW1従軍者なのに、前の戦争から何も学んでないし反省もしてないんやもん
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:10:49 No.446670501 del
1479417049462.jpg-(165178 B)
戦車ってエアコンとエアバッグついてるの?
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:13:36 No.446670588
スターリンはグルジア潰しと戦前の大粛清からの反省が反映されて現場煽りマンになれたけど・・・
伍長は伍長だしなあ
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:13:53 No.446670592
>結局のところ思考形態がWW1の頃のまんまなんだよね・・・ヨーロッパやロシアの後の指導者なんてほぼ全てと言って良いほどWW1従軍者なのに、前の戦争から何も学んでないし反省もしてないんやもん
今も昔も総力戦になればWW1と同じだよ
戦術よりも戦力が勝敗を決める
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:23:22 No.446670841
降伏しないと言えば負けたことにはならないのに
勝手に降伏した第六軍の元帥のせいで負けてしまったんだよな…
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:23:30 No.446670847 del
1479417810586.jpg-(176428 B)
戦車に運転しているは全員女だと考えれば
たいして戦車も脅威じゃないよね
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:24:57 No.446670884
本当の敵はソ連だってわかっている人もいたけど
とりあえず当面の油確保に動かざるを得なかったし米ソ二正面作戦なんてどう考えても無理
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:25:51 No.446670906
リデルハートが散々宣伝してる間接アプローチ理論とか英米しか使えない手だからな
独日ソは直接攻め込んで敵軍を倒さなきゃ勝てない
WW1どころかナポレオン戦争から大陸での戦争原則は変わってない
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:27:05 No.446670935
いつものくず、、、以下略
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:33:05 No.446671084
当時は共産主義のシンパシーでアメリカや日本、ドイツにもスパイがいてとくにアメリカなんかだと
やりたいほうだいだったしな
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:37:45 No.446671221 del
1479418665474.jpg-(143568 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:39:24 No.446671299
独ソ戦の間違ったイメージの元凶はだいたいゲンブンまんが
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:43:01 No.446671427 del
1479418981117.jpg-(90175 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:48:26 No.446671629
>ぶっ潰せなかったからロシア攻めたんだよ
禿パスタに引きずられて自動参戦だろ
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:49:34 No.446671682
ムッソリーニのこと?
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:54:06 No.446671873 del
1479419646669.jpg-(833791 B)
前々から東方生存権を狙って侵攻の準備はしていたのだ
偽情報を流して猜疑心の強いスターリンに将校の大粛清を行わせて
徹底的に骨抜きにした上で作戦開始しなさる
無念 Name としあき 16/11/18(金)06:58:14 No.446672039 del
1479419894509.jpg-(109771 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/18(金)07:45:18 No.446674510
バルバロッサ終わった段階で虎の子の機械化部隊が1/10まで消耗してたとか絶望感半端ない
無念 Name としあき 16/11/18(金)07:52:42 No.446674949
>前々から東方生存権を狙って侵攻の準備はしていたのだ
>偽情報を流して猜疑心の強いスターリンに将校の大粛清を行わせて
ドイツがソ連侵攻準備している情報は早くからキャッチしていたのにそれを伝えたフィーチンを排除しようとする
ベリヤクオリティー
無念 Name としあき 16/11/18(金)07:54:48 No.446675092
>偽情報を流して猜疑心の強いスターリンに将校の大粛清を行わせて
>徹底的に骨抜きにした上で作戦開始しなさる
偽情報流したのは確かだけどそれが粛清に役立ったかというとかなり怪しい
無念 Name としあき 16/11/18(金)08:00:12 No.446675402
第一次世界大戦緒戦でまさに激しい後退戦闘の最中にフランス軍は数十人くらい旅団長以上の将官をクビにした
その結果戦線は安定して立て直された
無念 Name としあき 16/11/18(金)08:06:43 No.446675785
>降伏しないと言えば負けたことにはならないのに
>勝手に降伏した第六軍の元帥のせいで負けてしまったんだよな…
では伍長、充分な補給の確保を約束した味方の空軍がその1/4しか物資を送ってこずしかも敵軍にプレゼントしてるような状況でどうやって戦線を維持しろとおっしゃるので?
無念 Name としあき 16/11/18(金)08:08:47 No.446675904
史実でもひどい規模の大粛清やっててそれでも負けてるのにまだ足りないと申すか
無念 Name としあき 16/11/18(金)08:25:55 No.446676955
>では伍長、充分な補給の確保を約束した味方の空軍がその1/4しか物資を送ってこずしかも敵軍にプレゼントしてるような状況でどうやって戦線を維持しろとおっしゃるので?
足らぬ足らぬは工夫が足らぬ1/4でも立派にやっていくのが優れた人間で有り
それができないのは無能の証だ
無念 Name としあき 16/11/18(金)08:31:51 No.446677360
>偽情報を流して猜疑心の強いスターリンに将校の大粛清を行わせて
大粛清やってなかったらそれはそれで強権行使できないし
米地上軍よろしく軍が内部対立でうまく機能しないか
戦局悪化の真っただ中で再革命&クーデターなんてことになりかねない気も
無念 Name としあき 16/11/18(金)08:34:34 No.446677542
https://youtu.be/zt7o1v9msA0
レゴで振り返る独ソ対戦車戦
5:00〜 どうしても敵の装甲を打ち抜けなくて
対空砲に支援を要請する将官は実在の人だとか
無念 Name としあき 16/11/18(金)09:03:47 No.446679742
ここがじごくの三丁目
無念 Name としあき 16/11/18(金)09:37:48 No.446682469
死んでから休めばいい
無念 Name としあき 16/11/18(金)09:45:15 No.446683092
id出てから書き込まないのはなんで
無念 Name としあき 16/11/18(金)10:37:04 No.446687842
高級将校の7割粛清させてトハチェフスキー謀殺してなおかつ先制奇襲もしたのに
それでも勝てないドイツってどんだけ
あるいはソ連がおかしいだけか
無念 Name としあき 16/11/18(金)10:57:14 No.446689574
クソジャップが北進論を取っていれば…
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:17:34 QeVLpOkY No.446691488
>クソジャップが北進論を取っていれば…
独ソの不可侵協定を日本は守り続けた
日本社会の集団指導主義の意思決定システムの遅さを考慮しなかった
ドイツが全部悪い
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:28:34 No.446692496
>ソ連は日本が南進するように全力で根回ししてたからな
根回しもなにも迷った挙句資源欲しさに南進選択しただけじゃねーか
何でもかんでも他人のせいにしちゃイカンでー
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:32:58 No.446692892
北進北進って北行っても得るもの何にもねえじゃねえか
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:36:55 No.446693254
無敵のドイツ軍ってイメージが崩壊して
高度な戦略を用いてドイツを叩き潰した
後期ソ連軍の実態が知れ渡ってもう勝ち目とかなくなってる感じ
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:41:41 No.446693679
>高級将校の7割粛清させてトハチェフスキー謀殺してなおかつ先制奇襲もしたのに
>それでも勝てないドイツってどんだけ
>あるいはソ連がおかしいだけか
ドイツ軍ポーランド戦の段階で量的には限界が見えてたし
フランスの縦深が技術の進歩に追いつけなかっただけで実力相応
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:42:26 No.446693745 del
1479436946383.jpg-(465470 B)
戦死者の数の桁が太平洋と違う…
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:42:35 No.446693766
だいたい支那戦線が大変な時期にノモンハンで国境紛争とかおっぱじめたりと
なんというか戦争指導が場当たり的に思えるんだよな…
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:51:49 No.446694699
>高級将校の7割粛清させてトハチェフスキー謀殺してなおかつ先制奇襲もしたのに
>それでも勝てないドイツってどんだけ
>あるいはソ連がおかしいだけか
ロシアの冬を舐めすぎ
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:54:03 No.446694910
>戦死者の数の桁が太平洋と違う…
スターリングラード攻防戦だけで太平洋戦争の日本死傷者数とあまり変らないって
狂気の沙汰過ぎる
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:56:17 No.446695126
>戦死者の数の桁が太平洋と違う…
戦後ドイツがリベラル民主主義に走るのも無理ない
独裁者に全権委ねたらこにザマだよ
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:57:03 No.446695211
ソ連は向こうの言う大祖国防衛戦争で2000万人が亡くなってるとか
無茶苦茶な戦争指導の犠牲になったり味方に殺されたのも多そう…
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:57:41 No.446695285
>ロシアの冬を舐めすぎ
進撃速度見る限り問題になるのは冬よりも春と秋
無念 Name としあき 16/11/18(金)11:58:01 No.446695320 del
1479437881851.jpg-(725405 B)
ソ連も死ぬよ!
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:03:46 No.446695998 del
1479438226913.jpg-(18630 B)
>ソ連も死ぬよ!
やっぱソ連って頭おかしいわ・・・
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:04:22 No.446696058
ドイツは独ソ戦より先にアレキサンドリア落としておけば良かったと思うが…
陸上から進撃するにはトルコが軍を通してくれないとあかんのがな
地中海の制海権は結局イギリスに握られっぱなしだし
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:05:48 No.446696213
>ドイツは独ソ戦より先にアレキサンドリア落としておけば良かったと思うが…
>陸上から進撃するにはトルコが軍を通してくれないとあかんのがな
>地中海の制海権は結局イギリスに握られっぱなしだし
イタリアに付き合ってアフリカまで手を出すから…
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:07:04 No.446696370
トルコ方面からバク−制圧は考えたことあるけどやっぱ無理なんかな
政治的な面除けばカフカス方面ソ連占領するよりはトルコ制圧するほうが楽そうだけど
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:07:16 No.446696392
>無茶苦茶な戦争指導の犠牲になったり味方に殺されたのも多そう…
ソ連は後方からの陣地砲撃と同時の進軍やってるからそりゃあどう頑張っても味方に当たらないですませるのは無理
でも陣地砲撃と進軍を分離しちゃうと砲撃の効果って殆ど無くなっちゃうの
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:10:21 No.446696756
>政治的な面除けばカフカス方面ソ連占領するよりはトルコ制圧するほうが楽そうだけど
秘密裏に兵を動かさないでソ連に察知されてら流石にソ連側も何らかの対策を取るんじゃないかな
独ソ戦初期は完全に奇襲出来たからこその快進撃だったし
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:24:40 No.446698602
>やっぱソ連って頭おかしいわ・・・
後の事なんて考えてる暇ないし
まあ結果ソ連は人材が擦り切れて91年崩壊まで民間レベルでは60年代とほぼ変わらないというかかえない国になってしまったけど
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:25:10 No.446698666 del
1479439510003.jpg-(77107 B)
ドイツ軍の簡易収容所の写真
これ全部捕虜のソ連兵
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:26:31 No.446698835
75パーセントが戦死って何かの間違いだろ…
どうにもならなくなれば降伏してバンザイ突撃もしてないのに
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:29:07 No.446699214
黒騎士物語とか米ソ冷戦中に描かれてるんだから西ドイツ側の国防軍は正義だったんですよ国防軍は史観よりなのはしゃーない
他に資料なかったし
冷戦終わってソ連側の資料と付き合わせてみたら、おめーも自発的に親衛隊の片棒担いでるじゃねーか!とわかった
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:33:05 No.446699762
本当に平和を考えるならドイツポーランドソ連の泥沼地獄を見るべきやな
頭おかしい
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:35:02 No.446700030
ライヘナウ指令とあるし国防軍だって十分ヤバかったわな
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:38:12 No.446700472
日本なんて国土が戦場になったのは沖縄だけだからな
全土が蹂躙されてる他の地域と比べたら屁みたいなもんよ
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:40:39 No.446700798
捕虜が虐殺されとったで!
何!もう捕虜取らんで良いぞ!が両軍で行われる狂気
そら死ぬまでやるわ
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:46:15 No.446701585
>まあ結果ソ連は人材が擦り切れて91年崩壊まで民間レベルでは60年代とほぼ変わらないというかかえない国になってしまったけど
だからワルシャワ条約機構では武器はともかく兵力は東欧諸国頼みなことも多い
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:49:15 No.446702040
>まあ結果ソ連は人材が擦り切れて91年崩壊まで民間レベルでは60年代とほぼ変わらないというかかえない国になってしまったけど
それはずっと戦時体制だったのも大きいのでは
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:50:38 No.446702254
>ジャップが満州から北上して援護してれば勝てたんだよなあ
シベリア手に入れたところで木材ぐらいしか手に入らないんだが
勝てたとしても関東軍は消滅しているぞ
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:50:49 No.446702278
この時の損失が両国ともに埋められないと聞く
今問題のドイツ内移民もこの時の穴埋めに呼ばれたトルコ系が中心とか
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:53:06 No.446702606
>日本なんて国土が戦場になったのは沖縄だけだからな
>全土が蹂躙されてる他の地域と比べたら屁みたいなもんよ
東條「こんなに早く国民が根を上げなければ本土決戦で米英に地獄を見せることができたのにっ!」
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:55:08 No.446702911
英兵「ドイツ人もロシア人も野蛮で嫌だ嫌だ(ドイツ人捕虜を戦車に縛り付けて走りながら」
無念 Name としあき 16/11/18(金)12:57:10 No.446703214
>東條「こんなに早く国民が根を上げなければ本土決戦で米英に地獄を見せることができたのにっ!」
農業の破綻で1945年の冬には国民の多くが飢餓状態に陥る事が試算されていた件について
そうなるともう米国と戦争以前に米騒動と百姓一揆だなこりゃ
無念 Name としあき 16/11/18(金)13:21:45 No.446706489
ソビエト相手に降伏したイタって筋金入りの半島人だな
戦ったら負け みたいな考えでもあるのか
無念 Name としあき 16/11/18(金)13:37:48 No.446708521
>ソビエト相手に降伏したイタって筋金入りの半島人だな
>戦ったら負け みたいな考えでもあるのか
イタリア人は人生楽しまなきゃ損って享楽主義者だし
もともと戦争には向かない国民気質なんだと思う
無念 Name としあき 16/11/18(金)14:10:24 No.446712567
独裁者と民族丸ごと一蓮托生になった挙句全土を蹂躙された連中より
さっさと独裁者を排除して戦争やめた連中の方が利口じゃないかな
無念 Name としあき 16/11/18(金)14:16:42 No.446713309
ポーランドも人口余り多くないのに
独ソ戦で一千万人犠牲になったはず
無念 Name としあき 16/11/18(金)14:19:28 No.446713652
イタリアが参戦する理由がファシストとしての後輩のドイツに遅れをとるなとかそんなんだからモチベーション上がらないしそもそも戦争できるのに後五年はいるのにやっちゃうから
無念 Name としあき 16/12/08(木)15:09:06
No.446665236 del
1479406194390.jpg-(140100 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


独ソ戦イ」が含まれるスレッド一覧を表示する

独ソ戦イ の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「独ソ戦イ」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]