槍は刀の3倍強いってんなら刀は廃れて槍だけになっててもよさそうな - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
槍は刀の」が含まれるスレッド一覧を表示する

槍は刀の の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「槍は刀の」が含まれるスレッド一覧を表示する

全266レス
       次の200レス 
1 2 

無念 Name としあき 16/11/21(月)15:01:22 No.447391519 del
槍は刀の3倍強いってんなら
刀は廃れて槍だけになっててもよさそうなもんなのに
そうじゃないのではなんでですの
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/05(月)19:47:47
No.447391519 del
1479708082787.jpg-(45190 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:02:05 No.447391617
値段も三倍だから
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:02:11 No.447391633
スレあき頭悪そう
無念 Name としあき 16/12/05(月)19:47:47
No.447391519 del
1479708082787.jpg-(45190 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:04:32 No.447391943
刀の流派はたくさんあるのに槍の流派ってのはあんま聞かないのはなんでだぜ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:04:41 No.447391960
城に攻め入るときは短いほうが有利だから
無念 Name としあき 16/12/05(月)19:47:47
No.447391519 del
1479708082787.jpg-(45190 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:04:42 No.447391962
刀は刃こぼれ云々を聞くけど一日に三度も槍を突き折ったことを勇猛だと賞する感状があるし
槍も消耗品だよな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:05:17 No.447392031
>刀の流派はたくさんあるのに槍の流派ってのはあんま聞かないのはなんでだぜ
そりゃ自分が知らないだけだろ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:05:42 No.447392093
ほーぞーいんしか知らないや
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:06:22 No.447392208
ヤリの間合いの内側に入られたら
カタナ使うモンだったんだぜ?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:06:38 No.447392235
槍より弓使おうぜー
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:06:53 No.447392279
管槍の尾張貫流や大身の鉤槍を使う系統の佐分利流も現存してる
宝蔵院も十文字槍だし特徴のある槍を使う流儀のほうが残りやすかったみたいだな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:07:10 No.447392318
内側入られたら柄で殴ればよろしい
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:07:14 No.447392333
やりぃー
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:07:29 No.447392360
>そうじゃないのではなんでですの
戦争がなくなって槍の必要性が無くなった
その後、道場剣法が大流行したので刀は残った
さらに鉄砲の発達でますます槍の重要性は低くなった
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:07:35 No.447392378
>槍より弓使おうぜー
弓矢しかないなら敵が掻楯を前面に出して進んでくるだけで詰んじゃうだろうな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:07:57 No.447392436
戦が減って平穏な世の中になったら槍みたいな邪魔なもん持ち歩けないだろ?
だから邪魔になりにくくて見た目のハッタリもそれなりな刀を腰に差して歩くようになった
で、武士にとって身近になった刀の使用法すなわち剣術が研鑽されるようになったのさ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:08:02 No.447392447
槍を日常携帯できるなら良いんじゃね?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:08:19 No.447392476
>戦争がなくなって槍の必要性が無くなった
普通に江戸時代の各藩に槍術が伝わってるから適当なこと言わない方がいいよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:08:34 No.447392510
>https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A7%8D%E8%A1%93
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:09:17 No.447392598
槍じゃないけど坂本龍馬は薙刀の免許皆伝だ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:09:43 No.447392652
剣術の伝書が激増するのも戦乱が激しくなる戦国時代の天文〜永禄年間あたりからなんだよなあ
剣術が泰平の世になって盛んになるってのはウソ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:09:49 No.447392665
>戦が減って平穏な世の中になったら槍みたいな邪魔なもん持ち歩けないだろ?
>だから邪魔になりにくくて見た目のハッタリもそれなりな刀を腰に差して歩くようになった
>で、武士にとって身近になった刀の使用法すなわち剣術が研鑽されるようになったのさ
スレあきじゃないけど
もの凄いシックリきた
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:09:58 No.447392691
武器はTPOに合わせてなんぼ
時代や場所によりベストな武器は幾らでも変わってくる
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:10:04 No.447392706
>槍じゃないけど坂本龍馬は薙刀の免許皆伝だ
なぎなたは女の武道じゃないんですか!?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:11:05 No.447392827
ニンジャニンジャ言うけど服部半蔵だって槍の名手だしな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:11:13 No.447392854
>戦争がなくなって槍の必要性が無くなった
泰平の世で形式的だろうが槍の軍役があるからこれはウソ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:12:03 No.447392950
かさばるのも3倍だから
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:12:22 No.447392985
薙刀対剣道とか現代でもやってるけど
だいたい柄モノが長い薙刀が勝つ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:13:32 No.447393139
>槍は刀の3倍強いってんなら
>刀は廃れて槍だけになっててもよさそうなもんなのに
>そうじゃないのではなんでですの
平和な時に邪魔だから
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:13:43 No.447393160
槍の二刀流ってどうですか?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:14:05 No.447393215
>>そうじゃないのではなんでですの
>戦争がなくなって槍の必要性が無くなった
>その後、道場剣法が大流行したので刀は残った
全部むねのりってやつの仕業なんだ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:14:06 No.447393221
竹刀と薙刀はポイント制が違うから
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:14:13 No.447393229
戦争の道具に流派だの技だの型だのあるわけないだろ
無念 Name としあき 16/12/05(月)19:47:47
No.447391519 del
1479708082787.jpg-(45190 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:14:21 No.447393249 del
1479708861740.jpg-(24479 B)
>時代や場所によりベストな武器は幾らでも変わってくる
現代日本の市街地におけるベストウェポンたぶん
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:15:24 No.447393404
槍なんて家に置いてもかーちゃんが物干し竿に使うしかないし
[AD]
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:15:29 No.447393419
>剣術の伝書が激増するのも戦乱が激しくなる戦国時代の天文〜永禄年間あたりからなんだよなあ
>剣術が泰平の世になって盛んになるってのはウソ
別に嘘でもない
柳生宗矩が家光の信任を得た上で兵法家伝書を上梓して認められたのが一番でかい
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:15:33 No.447393430
ちょっとでも刃先が皮膚に触れたら致命傷と考えると
長い得物の方が断然有利に感じる
[AD]
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:16:26 No.447393535
>刀なんて家に置いてもかーちゃんが料理に使うしかないし
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:16:44 No.447393579
竹刀では浅いとしても薙刀の場合そのまま相手が崩れる程下に押し込めばポイントになる
足もポイントだし
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:16:59 No.447393611
>現代日本の市街地におけるベストウェポンたぶん
この画像だけでは何か分からん
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:17:04 No.447393626
うるせえ石ぶつけんぞ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:17:06 No.447393631
槍は雑兵の武器
数こそが全て
技術なんて知らん
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:17:07 No.447393635
外国の槍ってランスくらいしか知らんのだけど
あんま発展してない感じ?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:17:10 No.447393644
江戸の頃はカタナがどんどん短くなってったんだろ?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:17:36 No.447393703
>ちょっとでも刃先が皮膚に触れたら致命傷と考えると
>長い得物の方が断然有利に感じる
当たり前に有利だぜ?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:18:17 No.447393804
3倍って数字の出典はわからんが実際昔の人は九尺(2メートル70)柄程度の槍では
三尺に満たない刀と相打ちの危険があったと見ている
実際合戦用の槍って武将は二間(3メートル60)以上、足軽だと三間柄のものだし
フィクションとかに出てくる槍より実戦用のものはかなり長い

『御家中武芸はしり廻り」
一 半槍の事、半槍の短に何の徳あるや。其徳未だ弁へず。若し挟みにて徳ありと云とも、
剣は広場にて使う筈の物なれば、挟みのことは論じ難し。詰りたる場所にては半槍よりも
太刀・脇差の働きより徳多かるべし。又、平日面目をかけての勝負とは、真鑓の場は
大に違ひ、九尺内の柄を一盃にたぐれば、手先き漸く四尺余り成べし。たとひ、
敵の躰を突貫たる処が我向手は必ず切落さるべし。是敵二尺の腕に二尺五寸の
刀を持添ゆれば、我先手へは十分に届くもの也。
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:18:18 No.447393807
槍のバリエーションはむしろ西洋のほうが豊富
ランスは色物
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:18:44 No.447393859
槍はすごいよ
大東亜戦争の時も竹槍の訓練したし
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:18:46 No.447393865 del
1479709126247.png-(67097 B)
>現代日本の市街地におけるベストウェポンたぶん
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:18:56 No.447393891
卑怯って位強いから薙刀は女性専用になったみたいな話聞いた事あるのに
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:19:22 No.447393945
昔の人は三倍だとか三日だとか三回だとか
とりあえず諺の数字は三にしておけって風潮
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:19:43 No.447393993
>普通に江戸時代の各藩に槍術が伝わってるから適当なこと言わない方がいいよ
江戸初期と後期では槍は減って刀は増えてたりする
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:19:48 No.447394003
でもほぼ全てのゲームで槍より剣の方が優遇されてるよな
ゲーム内の最強武器といえば剣のイメージ強すぎ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:19:50 No.447394011
>だいたい柄モノが長い薙刀が勝つ
実際の所スネ打ちを知ってるか知ってないかが大きい
剣道側がスネ打ちに対応できてる人だといい勝負になることが多い
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:20:22 No.447394063 del
1479709222038.jpg-(99022 B)
さすまたは防犯実演でやられたけど意外とどうにもならない
[AD]
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:20:29 No.447394086
>卑怯って位強いから薙刀は女性専用になったみたいな話聞いた事あるのに
鉄砲が普及したように卑怯ってくらい強いなら合戦で重要視されるだろうよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:20:33 No.447394091
>でもほぼ全てのゲームで槍より剣の方が優遇されてるよな
>ゲーム内の最強武器といえば剣のイメージ強すぎ
最近は最強武器の強さとか大体横並びだろ
[AD]
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:20:45 No.447394126
>外国の槍ってランスくらいしか知らんのだけど
>あんま発展してない感じ?
せめてサリッサとピルムとパイクくらいは知っててほしいんだが…
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:20:51 No.447394135
まぁ剣道は足狙われたらそれだけで困るからな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:21:00 No.447394161
薙刀って集団運用できねーもの
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:21:19 No.447394203
>江戸初期と後期では槍は減って刀は増えてたりする
具体的なデータではどのくらい増えたり減ったりしているんだろうか?
それに流儀の数のこと言ってるの?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:21:23 No.447394210
>卑怯って位強いから薙刀は女性専用になったみたいな話聞いた事あるのに
槍の方が薙刀より長くて強いからだよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:22:03 No.447394304 del
1479709323201.jpg-(24875 B)
>時代や場所によりベストな武器は幾らでも変わってくる
そこで人類史を貫くベストウェポン
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:22:07 No.447394319
刃物はまず刃こぼれするし折れる事前提だから
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:22:20 No.447394343
>卑怯って位強いから薙刀は女性専用になったみたいな話聞いた事あるのに
薙刀は合戦には重すぎて不向きって聞いたことある
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:22:20 No.447394344
>さすまたは防犯実演でやられたけど意外とどうにもならない
でもこれ相手の方が腕力強かったら棒掴んで形勢逆転されそう
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:22:34 No.447394376
>せめてサリッサとピルムとパイクくらいは知っててほしいんだが…
サリッサとピルムはともかくパイクを加えると時代によって違うだろうとしか言いようがない
上代の矛を加えて日本の長柄武器はバラエティ豊かだとか言ってるようなものだよ
それにサリッサとピルムだって文化圏別だからな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:22:39 No.447394390 del
1479709359809.jpg-(45083 B)
>槍の二刀流ってどうですか?
水滸伝にいた
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:22:44 No.447394403
>そこで人類史を貫くベストウェポン
そこで陣笠シールドですよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:23:31 No.447394501
>>江戸初期と後期では槍は減って刀は増えてたりする
>具体的なデータではどのくらい増えたり減ったりしているんだろうか?
>それに流儀の数のこと言ってるの?
どうみても運用面だろかさばるし
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:23:44 No.447394520
>具体的なデータではどのくらい増えたり減ったりしているんだろうか?
>それに流儀の数のこと言ってるの?
単純にお取り潰しにあった大名の数だけ減っててもおかしくはないな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:23:45 No.447394525
>そこで人類史を貫くベストウェポン
投石って中世後期〜近世にはもうほとんど顧みられていないけど
日本の合戦で報告される石傷ってのも基本的に攻城戦に伴うもので
籠城側が高所から投げ落としたものばかりだからね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:24:07 No.447394567
>サリッサとピルムはともかくパイクを加えると時代によって違うだろうとしか言いようがない
>上代の矛を加えて日本の長柄武器はバラエティ豊かだとか言ってるようなものだよ
>それにサリッサとピルムだって文化圏別だからな
「外国の槍」って話なのになに言ってんだお前
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:24:25 No.447394606
>>さすまたは防犯実演でやられたけど意外とどうにもならない
>でもこれ相手の方が腕力強かったら棒掴んで形勢逆転されそう
ロックするタイプのやつだと相手の胴に一本引っ掛けておくだけで結構効果ある
それでも多人数で行うにこした事は無いけどね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:24:30 No.447394621
>単純にお取り潰しにあった大名の数だけ減っててもおかしくはないな
まずは実際のデータを見てみないとなんとも言えないよね
出してくれるのを楽しみにしようと思う
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:24:41 No.447394638
鉄砲主体の幕末では槍を持つ必要も薄いからね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:25:38 No.447394754
>籠城側が高所から投げ落としたものばかりだからね
タイムスクープハンターでは平地での小競り合いで使いまくってたな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:25:45 No.447394768 del
1479709545564.jpg-(81082 B)
そして堂々の復活
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:26:06 No.447394809
>鉄砲主体の幕末では槍を持つ必要も薄いからね
そうでもない
幕末はまだ槍衾が有効な時代だ
用兵上散兵が主流になるにつれて槍が消えていく
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:26:14 No.447394835
>鉄砲主体の幕末では槍を持つ必要も薄いからね
むしろ奇襲に使える剣がちょびっと復権した
銃に使えねーってんで鎧も廃れたから
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:26:45 No.447394904
槍持ちを雇わなきゃいけないからコスト掛かってじゃね?
あと治安上簡単に持ち歩けないように規則で縛ったと思う
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:27:09 No.447394960
>そうでもない
>幕末はまだ槍衾が有効な時代だ
例えば幕末のどの辺の戦いで槍衾が有効に働いたんだろうか?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:27:40 No.447395022
>現代日本の市街地におけるベストウェポンたぶん
欄外の番宣のせいで鉄筋家族今こんな展開になってるの!?って勘違いしてしまった
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:27:54 No.447395048
>そして堂々の復活
ハッハッハ嫌だなあそれは剣じゃないですか
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:28:11 No.447395079
データデータうっせぇなお前は歴史学者かよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:28:20 No.447395097 del
1479709700641.jpg-(49146 B)
浮世絵とか戦国時代の絵巻とかみても槍や薙刀使ってるの多いしな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:28:35 No.447395126
槍衾なんて桶狭間くらいには既に廃れかけてたのに幕末ねえ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:28:46 No.447395150
一丈とか二間の槍なんて槍持ちがいてくれないととても移動に堪えないとは思う
とはいえ鍵屋の辻の桜井半兵衛も槍持ちから槍を受け取れなくてやられてしまった
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:29:35 No.447395256
>槍衾なんて桶狭間くらいには既に廃れかけてたのに
なわけねえだろ
種子島は万能じゃないぞ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:29:47 No.447395274 del
1479709787762.jpg-(44329 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:29:52 No.447395281
うるせえ!そんなことよりファランクスだ!
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:30:55 No.447395389
>槍衾なんて桶狭間くらいには既に廃れかけてたのに
いやその後の合戦で普通に使われてるぞ
有名な所では姉川とか
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:30:59 No.447395397
>槍衾なんて桶狭間くらいには既に廃れかけてたのに幕末ねえ
さすがに悪い冗談だ
むしろそこから天正年間前半あたりが長槍の数的な全盛期なのに
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:31:39 No.447395483
日本で槍が最後に活躍したのは大阪の陣か天草の乱辺りか
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:31:43 No.447395487
西欧でも17世紀まではパイクが活躍してた
騎馬突撃をとめるにはやはり槍だ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:32:10 No.447395550
>>現代日本の市街地におけるベストウェポンたぶん
俺おもったんだけどこさこれにさ
人間が死にはしないけど気絶というか悶絶するぐらいのスタンガンみたいな感じビリッてできるようにすればすごい武器の誕生じゃないのこれ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:32:26 No.447395586
集団戦の槍を無意味にしたのは鉄砲ではなく榴弾なのだよ
固まってるとこに撃ち込まれたらあっさり全滅だもの
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:32:37 No.447395608
軍役関係文書で確認する限り唐入りが始まるくらいの時期に兵科別で鉄砲がトップになる以前は
足軽の長柄槍が一番多かったよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:33:31 No.447395745
>西欧でも17世紀まではパイクが活躍してた
鉄砲が急激に普及するも槍と併存したパイクアンドショットの時代が一世紀くらい続いた訳だからね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:34:39 No.447395888
3倍とか弥彦が勝手に言ってるんだと思ってたけど一般論なの?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:34:48 No.447395909
昔何かのドラマで見たんだけど長槍作ったのって明智光秀ってホントかな?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:35:16 No.447395962 del
1479710116026.jpg-(23673 B)
水上戦でも薙刀は弓と共に大活躍
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:35:37 No.447396007
幕末は新型鉄砲と新型大砲と刀による突撃のイメージ
実際には槍もあったけど既にほぼ形骸化しているので役に立たず
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:35:41 No.447396009
空手バカ一代の剣道三倍段を槍に置き換えただけじゃね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:35:45 No.447396019
>3倍とか弥彦が勝手に言ってるんだと思ってたけど一般論なの?
正直漫画以外聞いたことがない
よく聞く「剣道三倍段」ってのも梶原一騎の空手バカ一代以前に何か根拠があるのかなと思う
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:35:54 No.447396038
>3倍とか弥彦が勝手に言ってるんだと思ってたけど一般論なの?
そういう言葉があるくらいには
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:36:17 No.447396080
白虎隊は槍を杖にして移動してるイメージ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:36:37 No.447396124
>騎馬突撃をとめるにはやはり槍だ
突撃してくる騎兵に対して先ごめのマスケットは
実質1斉射しかチャンスないからね
これが外れたらもう銃剣で頑張るしかない
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:36:50 No.447396146
>昔何かのドラマで見たんだけど長槍作ったのって明智光秀ってホントかな?
信玄時代の武田の軍役定書に三間の長槍を用意するよう命令があるけど
だとすると光秀の影響を受けて信玄も長槍を使うようになったのかな?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:36:59 No.447396164
仕込み杖ってのはあるけど槍はそうはいかんだろうからなあ
持ち歩きに不都合だね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:37:51 No.447396256
>これが外れたらもう銃剣で頑張るしかない
しかも近代的な銃剣が生まれたのはかなり後だしね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:38:22 No.447396318
>騎馬突撃をとめるにはやはり槍だ
映画のブレイブハートでは地面に置いた槍(柵?)を敵が迫ってきた直前で引き上げて使ってたけど大体ああ言う使い方なんだろうかね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:38:52 No.447396374
ベルトやネクタイもなかなかの武装
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:38:56 No.447396383
朝鮮の役では鉄砲がまったく足らず「槍なんてどうでもいいからとにかく鉄砲を送ってくれ!!」と
国許に要請する書状を送りまくった武将が居たような
誰だったか忘れた
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:39:30 No.447396445
>仕込み杖ってのはあるけど槍はそうはいかんだろうからなあ
>持ち歩きに不都合だね
せいぜい袋槍というソケット式の穂先を持っていてあり合わせの棒にくっつけるくらいしかできないね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:40:23 No.447396564
>>昔何かのドラマで見たんだけど長槍作ったのって明智光秀ってホントかな?
>信玄時代の武田の軍役定書に三間の長槍を用意するよう命令があるけど
>だとすると光秀の影響を受けて信玄も長槍を使うようになったのかな?
斎藤家時代の光秀考案って説があるっぽいからそれかな?
でも光秀の過去ってよく判ってなかったような…
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:41:56 No.447396775
>映画のブレイブハートでは地面に置いた槍(柵?)を敵が迫ってきた直前で引き上げて使ってたけど大体ああ言う使い方なんだろうかね
シーン思い出せないけどそれはたぶん馬防柵
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:42:24 No.447396843
>朝鮮の役では鉄砲がまったく足らず「槍なんてどうでもいいからとにかく鉄砲を送ってくれ!!」と
>国許に要請する書状を送りまくった武将が居たような
>誰だったか忘れた
島津義弘が「てつほう並玉薬被成御用意、可被食越候、鑓ハ一切不用立候」
という書簡を恐らく文禄二年と思われる時期に送ってるけどそれかな?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:42:45 No.447396881
投げ槍ってどう?
せっかくの武器を投げてどうするのって思うが
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:43:29 No.447396973 del
1479710609883.jpg-(48348 B)
関ヶ原合戦屏風より
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:43:32 No.447396983 del
1479710612354.jpg-(23382 B)
>>映画のブレイブハートでは地面に置いた槍(柵?)を敵が迫ってきた直前で引き上げて使ってたけど大体ああ言う使い方なんだろうかね
>シーン思い出せないけどそれはたぶん馬防柵
逆茂木とか鹿砦じゃね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:44:23 No.447397094
>せっかくの武器を投げてどうするのって思うが
実際中世に入ると下火になってるしね
アジア系の弓騎兵の騎射の脅威にさらされているが同じ技術で対抗できないヨーロッパの騎兵が
かわりに馬上投槍で対抗するなんてことはやったみたいだが
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:44:31 No.447397112
>突撃してくる騎兵に対して先ごめのマスケットは
>実質1斉射しかチャンスないからね
>これが外れたらもう銃剣で頑張るしかない
横で1列に並んでいるならそうだがカウンターマーチ式に
腰だめに撃つ→撃ったやつは下がる→後方のやつが撃つ→下がる→更に後方の奴が撃つ→下がる
の繰り返しで撃ちながらパイク兵の間に隠れて突撃かましてくる騎兵をパイク兵で阻止するのが主流だった
あとは大砲で騎兵を蹴散らすぐらいだな(三兵戦術)
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:44:33 No.447397117
>投げ槍ってどう?
弓でいいよね
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:45:48 No.447397260
>繰り返しで撃ちながらパイク兵の間に隠れて突撃かましてくる騎兵をパイク兵で阻止するのが主流だった
そこまで鉄砲の数がある時代ってもうパイク滅んでんじゃね?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:45:58 No.447397279
>島津義弘が「てつほう並玉薬被成御用意、可被食越候、鑓ハ一切不用立候」
>という書簡を恐らく文禄二年と思われる時期に送ってるけどそれかな?
それだな
島津で正しかったか
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:46:03 No.447397289
>投げ槍ってどう?
>せっかくの武器を投げてどうするのって思うが
集団戦においてそれぞれの兵が実際に槍で敵を突く機会は実はあまりないそうだ
ほとんどは列の後ろに詰めているだけで戦うのは前列だけ
なら各自投げて確実に1回ずつ攻撃したほうがいい
という理屈を実際にやってみせたのがローマ軍
ピルムは各自2本持って行ってたから攻撃は2回
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:46:08 No.447397298
どうせ戦場じゃ槍しか使わないだろうに剣術覚えてもなあ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:46:11 No.447397307
>関ヶ原合戦屏風より
これ家康が戦場に帯同した画家に描かせた津軽屏風だろうけど
西軍陣地に切り込む場面ではその場の全員が刀に持ち替えてたりするな
後は進軍する家康の周囲を長巻を持った武士たちが周囲を固めていたり
武器の使い分けが面白い
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:46:46 No.447397383
>シーン思い出せないけどそれはたぶん馬防柵
馬防柵って騎馬隊を防ぐために陣地に打ち込んであるやつの事じゃないの?
ブレイブハートのは地面に隠してあったけど
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:46:52 No.447397390
>投げ槍ってどう?
>せっかくの武器を投げてどうするのって思うが
盾の内側に予備が付いてるイメージ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:47:08 No.447397432
>どうせ戦場じゃ槍しか使わないだろうに剣術覚えてもなあ
本当にそうなら永禄年間あたりから剣術の流行が確認できるってことにはならないだろうな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:48:52 No.447397641
>ブレイブハートのは地面に隠してあったけど
そういうのもある
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:49:01 No.447397662 del
1479710941155.jpg-(87471 B)
信長が本能寺で使った槍
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:50:49 No.447397884
>ブレイブハートのは地面に隠してあったけど
百年戦争でもヘンリ五世がやらせた地面に杭を打っておくやつかな?
トルコのイエニチェリが騎兵を防ぐためにやってたのがオリジナルって話もあるけど
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:51:38 No.447397986
>槍は刀の3倍強いってんなら
>刀は廃れて槍だけになっててもよさそうなもんなのに
>そうじゃないのではなんでですの
刀つっても大太刀やら長巻やら色々あるし、
脇差しは屋敷内での戦闘に必要
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:51:41 No.447397999
剣術とかタイマン前提でしょ?
合戦では使えないと思うんだけど
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:52:11 No.447398065
>信長が本能寺で使った槍
現存してたなんて初めて知ったな
どこで見られるんだろう
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:52:12 No.447398066
>そこまで鉄砲の数がある時代ってもうパイク滅んでんじゃね?
単発式のマッチロック式(火縄)だと突撃してくる騎兵を阻止しきれるほど制圧力は高くない
最終的にパイク頼りになってた
改善されるのは銃剣の登場を待たないとならない(17世紀頃だったかな)
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:53:09 No.447398167
>剣術とかタイマン前提でしょ?
>合戦では使えないと思うんだけど
上に出てる家康が描かせた関ケ原合戦図屏風だと
その場にいる全員が抜き身の刀を持って進んでる場面があるけど
あれはタイマン前提で走ってたのかな?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:53:52 No.447398260
>百年戦争でもヘンリ五世がやらせた地面に杭を打っておくやつかな?
もうよく覚えてないんだけど突撃してくる騎馬隊の直前で引き上げて柵と言うか槍というかその先端で敵騎兵を串刺しにしてた
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:54:09 No.447398300
>泰平の世で形式的だろうが槍の軍役があるからこれはウソ
何でこんなバカが存在するんだろ?
今までのレスを読んで「槍が不要になって日本から完全に一本残らず槍が消えた」なんて解釈をして、それを否定するのが正論だと思ってるバカはこいつぐらいだろうなぁ〜
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:54:13 No.447398305
>どうせ戦場じゃ槍しか使わないだろうに剣術覚えてもなあ
槍はかさばるから変えが利かないので折れたら腰の刀が命の綱になる
そうした時に役に立つのよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:56:03 No.447398502
>どうせ戦場じゃ槍しか使わないだろうに剣術覚えてもなあ
外での戦ならまぁ
室内だと場所によっては
平時の時槍持ってうろうろするのもなぁ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:56:06 No.447398506
>今までのレスを読んで「槍が不要になって日本から完全に一本残らず槍が消えた」なんて解釈をして、
必要性がなくなったとか適当なウソ言ってるのを形式上とはいえ軍役があるだろって
教えてあげてるのがわからないのかねえ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:56:35 No.447398563
>どうせ戦場じゃ槍しか使わないだろうに剣術覚えてもなあ
>剣術とかタイマン前提でしょ?
>合戦では使えないと思うんだけど
槍大好きマンは野戦前提なんだな
攻城戦とか視野に無いのかな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:56:55 No.447398602
>普通に江戸時代の各藩に槍術が伝わってるから適当なこと言わない方がいいよ
凄まじいバカだな
必要が無くなったら即座に槍術が消滅すると思ってるんだ
白痴ってこういうヤツのことを言うんだな
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:57:24 No.447398653
100か0かの硬直した思考してこそのとしあき
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:57:31 No.447398671
江戸時代の侍たちからしたら合戦?
なにそれタケノコ美味しいよねだし
槍、弓よりも身近な刀の鍛錬するのは必然
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:57:53 No.447398707 del
1479711473931.jpg-(93928 B)
>投げ槍ってどう?
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:58:26 No.447398773
>必要性がなくなったとか適当なウソ言ってるのを形式上とはいえ軍役があるだろって
>教えてあげてるのがわからないのかねえ
知障か?
過去のレスを見て必要を軍役で必要という意味に解釈するのなら人間以下の野良犬レベルの知能だぞ
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:58:37 No.447398791
>投げ槍ってどう?
>せっかくの武器を投げてどうするのって思うが
下手に槍で突っ込んでいったらぶつかった衝撃で自分が馬から落ちる羽目になるぞ
古代の騎兵は基本的に相手と距離が取れる弓か投槍か
突っ込むのに成功出来たら剣によるサーベルチャージで戦ってた
無念 Name としあき 16/11/21(月)15:58:45 No.447398808
一揆討伐に武装して参陣していた信長の親族や重臣の一族たちが
長嶋一向一揆の終盤に抜刀だけで切り込んできた一揆勢に手痛い被害をこうむってるんで
戦場で役に立たないってのはさすがにないだろうな

「信長公記」
・其の中、心ある者ども、はだかになり、伐刀ばかりにて、七八百ばかり切つて懸かり、伐ち崩し、
御一門(織田家一門)を初め奉り、歴々数多討死。
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:00:49 No.447399038
>戦場で役に立たないってのはさすがにないだろうな
様々な状況が起きる戦場で如何なる場合でも100%絶対に役立たない武器があるなら教えてほしいね
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:01:34 No.447399116
投げやりって回収するのに時間がかかりそう
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:01:43 No.447399140
まーた刀は役に立たねえって自作自演かよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:02:33 No.447399226 del
1479711753878.jpg-(152733 B)
ちょーなげえ
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:04:03 No.447399423
>ちょーなげえ
古代マケドニア?
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:04:17 No.447399455
>現存してたなんて初めて知ったな
>どこで見られるんだろう
織田家縁の京都の阿弥陀寺(森蘭丸の墓もある)
でも一般公開はしていなくて
何かの祭りとかがあるときに見せてくれたりするそうだ
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:04:59 No.447399530
ファランクスってなんで廃れたんすか
盾で防御しながら槍で攻撃って一見相当強そうなんですが
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:05:51 No.447399620
>信長が本能寺で使った槍
焼けたのに残ってたんだ
柄の部分復元したんかな
それとも誰かが回収したんかな
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:05:55 No.447399626
>ファランクスってなんで廃れたんすか
>盾で防御しながら槍で攻撃って一見相当強そうなんですが
正面からはとても強い つまり
 
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:09:09 No.447399942 del
1479712149957.jpg-(32429 B)
一向一揆では両陣営とも槍や薙刀が大活躍
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:09:20 No.447399956
>投げ槍ってどう?
>せっかくの武器を投げてどうするのって思うが
そこから投げやりになるという慣用句が生まれたのかね
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:09:57 No.447400030
>柄の部分復元したんかな
柄の部分は折れて短いままだよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:12:44 No.447400343
>古代マケドニア?
アリオンだから古代ギリシャだな
モデルはマケドニアだろうけど
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:12:53 No.447400361
>ファランクスってなんで廃れたんすか
>盾で防御しながら槍で攻撃って一見相当強そうなんですが
亀のようなもんで堅いけど機動力に欠けるのが廃れた要因
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:13:23 No.447400431 del
1479712403001.gif-(22964 B)
>そこから投げやりになるという慣用句が生まれたのかね
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:16:13 No.447400761
>アリオンだから古代ギリシャだな
>モデルはマケドニアだろうけど
長槍は元々アテネの考え出したものだからモデルはマケドニアではなくアテネ
アリオンは古代ギリシアをモチーフにした物語だから特に問題は無い
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:19:39 No.447401197
円陣を組んでですね
全方位に槍を向けてじりじり移動するってのはどう?
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:20:16 No.447401264
>円陣を組んでですね
>全方位に槍を向けてじりじり移動するってのはどう?
弓か鉄砲ばらまくね
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:20:20 No.447401276 del
1479712820651.jpg-(221325 B)
管槍が最強つってんだろ!!!!!!!!!!!
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:21:50 No.447401463 del
1479712910465.png-(3840 B)
>円陣を組んでですね
>全方位に槍を向けてじりじり移動するってのはどう?
円じゃなくて四角だけど
そんな感じの隊形加えて四方を火縄銃で武装したのがテルシオ方陣
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:23:39 No.447401704 del
1479713019654.webm-(2023313 B)
17世紀に起こった三十年戦争時の再現ドラマ
当時の強国ポーランドの騎兵ハサーvsグスタフ・アドルフ率いるスウェーデン歩兵の戦い
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:27:29 No.447402186 del
1479713249493.png-(37244 B)
>長槍は元々アテネの考え出したものだからモデルはマケドニアではなくアテネ
>アリオンは古代ギリシアをモチーフにした物語だから特に問題は無い
てっきりマケドニア式だと思ってたぞ
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:29:40 No.447402447
>てっきりマケドニア式だと思ってたぞ
後方「今日は俺の番までこねえな・・・」
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:38:27 No.447403536 del
1479713907678.jpg-(260510 B)
錦絵をみると西南戦争でも槍はけっこう使われてる
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:59:21 No.447406094
槍はガーランドで刀はガバちゃんで種子島は軽機関銃って感じ?
無念 Name としあき 16/11/21(月)16:59:59 No.447406191
江戸時代本身の槍を持ち歩くって言うのは現代で言えば自動小銃を持ち歩くようなもの
そんな物騒な人間は相手にされないし邪魔でしょうがない
というわけで普段の護身に役立つ刀法が盛んに行われる事になった
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:05:59 No.447407010
歩兵同士で槍対刀なら刀の勝率が圧倒的に高い
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:06:10 No.447407024
映画とかでも拳銃の方がメジャーだな
銃が時代の波で消えたらなんで機関銃流行らないの?ってスレ立つのかな
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:07:27 No.447407177
携帯性考えろハゲども
日常生活であんなでかいの持ち歩いて見ろばーか
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:10:24 No.447407558
リーチの話なら弓に絶対勝てないことに触れないのが槍厨
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:12:31 No.447407865 del
1479715951799.jpg-(295989 B)
>リーチの話なら弓に絶対勝てないことに触れないのが槍厨
弓は使いこなせるまでに年月がかかる欠点があるのでね
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:12:32 No.447407868
和弓クソでかいからな
槍と一緒に持ってくの大変だったろうね
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:12:52 No.447407920
しまった
画像は関係ない
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:13:04 No.447407952
刀の間合いが怖いクソザコ兵を戦わせるための長物
だいたい気合入った刀にボコられる
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:14:08 No.447408108
>刀の間合いが怖いクソザコ兵を戦わせるための長物
そのクソザコを大量に動員したほうが勝つんですよ
戦争は数ですよ
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:19:01 No.447408782
結局より使いやすくてより殺しやすい武器を揃えることが兵力の増強につながるんだよな
弓馬より槍、槍より鉄砲、そうして近代国民軍に至る
もっとも最近の大国はまたややこしい武器を少数精鋭で操る流れになってるが
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:22:59 No.447409340
間伐したことがあるとしあきなら分かると思うが
地面に切りっぱなしの芝を積んどくだけで幅1m×3m範囲で人間が通れなくなりますからな
やっぱり大事なのは飛び道具よ
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:23:06 No.447409361
>リーチの話なら弓に絶対勝てないことに触れないのが槍厨
弓に触れると結局武器は使い分けという話になるからね
槍厨というか煽りたい人にとってはつまらんことになるんだろうし
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:24:12 No.447409530
>やっぱり大事なのは飛び道具よ
弓だけだと敵が大楯を前にかざして進んでくるだけで止める手段がないから
結局他の武器も必要になるわけだな
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:25:01 No.447409637
>槍はガーランドで刀はガバちゃんで種子島は軽機関銃って感じ?
鉄砲に例えるのがまず無意味
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:25:34 No.447409735
雑兵物語だっけ?
槍が使えないなら長巻使えって記述があったのは
槍って素人がほいほい使えるもんじゃなかったんじゃないの?
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:25:49 No.447409770
>刀の間合いが怖いクソザコ兵を戦わせるための長物
>だいたい気合入った刀にボコられる
刀が気合を入れなければならない時点で
同条件では長物有利ということだ
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:27:36 No.447410047
>槍が使えないなら長巻使えって記述があったのは
少なくとも雑兵物語には書いてない
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:28:33 No.447410207
>間伐したことがあるとしあきなら分かると思うが
普通のとしあきは山で作業なんかしねえよ!
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:29:06 No.447410292
>同条件では長物有利ということだ
もっとも槍足軽も普通に刀を下げてるから刀だけの相手に切り込まれても別段不利ではない
マケドニアのファランクスが隊列崩れたときにグラディウス主力のローマに敗れたのは
同程度の白兵戦武器を持っていなかったことも大きいし
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:30:07 No.447410461
>槍って素人がほいほい使えるもんじゃなかったんじゃないの?
戦うどころか隊の全員で息を揃えて行軍することがまず訓練無しではできない
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:30:28 No.447410516
芝積むと逆に火を掛けられやすくなる欠点があるからな
山城の空堀補強で積んどくのはいいが
無念 Name としあき 16/11/21(月)17:31:36 No.447410690
>もっとも最近の大国はまたややこしい武器を少数精鋭で操る流れになってるが
今は歩兵ですらその道の専門家だからな
無念 Name としあき 16/12/05(月)19:47:48
No.447391519 del
1479708082787.jpg-(45190 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む

全266レス
       次の200レス 

1 2 

槍は刀の」が含まれるスレッド一覧を表示する

槍は刀の の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「槍は刀の」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]