哲学スレ思考は一体どこから来るのか消去法チンポコギト・エルゴ・ス - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
哲学」が含まれるスレッド一覧を表示する

哲学 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「哲学」が含まれるスレッド一覧を表示する



無念 Name としあき 16/11/26(土)21:40:58 No.448506829 del
哲学スレ
思考は一体どこから来るのか
削除された記事を見る

無念 Name としあき 16/12/04(日)17:15:39
No.448506829 del
1480164058091.jpg-(108799 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:45:04 No.448508094
消去法
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:45:33 No.448508245
チンポ
無念 Name としあき 16/12/04(日)17:15:39
No.448506829 del
1480164058091.jpg-(108799 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:46:41 No.448508614
コギト・エルゴ・スムってヤツですか?
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:48:10 No.448509067
生の始まりは化学反応にすぎず
魂は存在せず
精神は神経細胞の火花にすぎず
人間の存在はただの記憶情報の影にすぎず
無念 Name としあき 16/12/04(日)17:15:39
No.448506829 del
1480164058091.jpg-(108799 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:50:31 No.448509807
レスリング
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:50:40 No.448509858
情報には質量があるらしいから「魂の重さ」というのもやはりあるのでは?
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:51:15 No.448510015
『後宮小説』だと
「全ての思考は女性の股から生まれて来るのです」
というカッコイイセリフがあったような気がする
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:51:30 No.448510112
クオリアはどこから来たんすか?
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:51:39 No.448510158
今日の床オナスレはここでいいの?
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:52:43 No.448510516
いいよ
無念 Name としあき 16/11/26(土)21:54:22 No.448511052
としあきのひらめきは大抵はただの妄想だけどね
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:04:25 No.448514260
はいはい神神
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:05:40 No.448514643
宗教と哲学は表裏一体だと思うけど
なぜ神道から哲学は生まれなかったんだろう
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:05:58 No.448514742
生存本能の転用
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:06:38 No.448514950
哲学のライヨン
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:09:05 No.448515694
>なぜ神道から哲学は生まれなかったんだろう
インド哲学と仏教の関係なんかを見ていくとわかるけど
日本の仏教は輸入される過程で「禅」の考え方が加わった
要は徹底意的に言語で議論することをよしとしない文化がある
小さな情景描写から宇宙の全てを想像できるのが「禅」
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:09:46 No.448515917
思考は了解とするとそれはどこで止まるかというのもあるね
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:11:29 No.448516489
>思考は了解とするとそれはどこで止まるかというのもあるね
一旦は了解したとしても一切の疑念が消え去ったわけではないので
物凄く小さくなった思考を「消えた」と錯覚しているだけだと思うね
「そういえばあの時」と後で思い出したり、後悔したりするのが良い例
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:22:21 No.448519882
>なぜ神道から哲学は生まれなかったんだろう
平田篤胤が神道を他の宗教を使って再編したんで
他の宗教に含まれている各種哲学の影響が強く出ている
それより前の神道そのものの哲学はあったのかも知れないが
もう見えにくくなっているのが皮肉なところだ
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:25:07 No.448520781
>クオリアはどこから来たんすか?
脳の情報処理の方法がそういう形式である可能性
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:25:57 No.448521045
この世界はすべて錯覚に過ぎないから
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:28:20 No.448521807
人間はこれまで思考を積み上げてここまで来たけど最終的にどこへ向かってるの?
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:32:25 No.448523091
>人間はこれまで思考を積み上げてここまで来たけど最終的にどこへ向かってるの?
思考の統一ができる法則を見つけたらそこで終わりだよ
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:33:22 No.448523389
自我の根本になるようなものがあるのかないのか
あるならSFみたいにクローンにそれと記憶を植えつけて蘇生とかできそうなんだけどね
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:33:59 No.448523600
>人間はこれまで思考を積み上げてここまで来たけど最終的にどこへ向かってるの?
いろいろ歴史を見ていても別に決まってないようにしか見えない
レゴブロックを組んでたら何かこんなん出ましたけどってことでしかなさそうだ
でもだからこそワクワクするじゃん? いろいろ可能性があるってことだし
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:34:31 No.448523773
>思考の統一ができる法則を見つけたらそこで終わりだよ
人類補完計画性かよ
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:36:26 No.448524366 del
1480167386531.jpg-(16935 B)
人間は機械だー
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:36:31 No.448524402
>レゴブロックを組んでたら何かこんなん出ましたけどってことでしかなさそうだ
複数のレゴブロックを目の前にすると何かを作ることばかり考える人が多いけど
レゴブロック自体の構造や違いを観察しようとする人って少ないよね
むしろ与えられたレゴブロックだけしか使えないと思い込んでいる人が多いよね
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:43:54 No.448526759
レゴだったら組み立てて遊ぶっていう使い方というか存在意義が規定されてるからな
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:43:58 No.448526783
哲学あきなら簡単なことなのかもしれないが
「aならばbが必ず成り立つ」と
「cならばdは決して成り立たない」って
a,b,c,dのことはそれぞれ何て呼べばいいんだろう
a,bは原因と結果だろうがc,dをそう呼ぶの抵抗がある
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:46:55 No.448527721
法学の「不能犯」の考え方が思い浮かんだな
無念 Name としあき 16/11/26(土)22:52:59 No.448529533
最初は「阻却事由」と「阻却」を考えていたんだが
これだと刑法以外の例えば自然現象に使えないんで
無念 Name としあき 16/12/04(日)17:15:39
No.448506829 del
1480164058091.jpg-(108799 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 16/11/26(土)23:30:16 No.448540595
生活が苦しい状況で手を出すと高確率で病む
無念 Name としあき 16/11/26(土)23:42:35 No.448544291
>生活が苦しい状況で手を出すと高確率で病む
全学問を統合するようなとんでもない難問を含んでいるから相当な余剰時間や資金が無いと手を出せないよ
虚学と言われるのも頷ける
[AD]
無念 Name としあき 16/11/26(土)23:52:32 No.448547186
やりたいからやるのではなく
やらなければ生きていけないからやる
他にやることがないを究極に突き詰めたもの
無念 Name としあき 16/12/04(日)17:15:39
No.448506829 del
1480164058091.jpg-(108799 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む


哲学」が含まれるスレッド一覧を表示する

哲学 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「哲学」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]