邪馬台国大阪奈良京都説奴国2万戸(約12万人)福岡市を中心とした一 - ふたろぐばこ−二次元裏may@ふたば過去ログ保管庫


[トップに戻る]
邪馬台国」が含まれるスレッド一覧を表示する

邪馬台国 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「邪馬台国」が含まれるスレッド一覧を表示する

全223レス
       次の200レス 
1 2 

無念 Name としあき 17/03/18(土)07:14:54 No.471554545 del
邪馬台国大阪奈良京都説

奴国 2万戸(約12万人) 福岡市を中心とした一帯
投馬国 5万戸(約30万人) 出雲周辺、四隅突出型墳丘墓分布地域
邪馬台国 7万戸(約42万人) 奈良盆地・京都盆地・大阪平野
削除された記事を見る

無念 Name としあき 17/03/28(火)07:21:50
No.471554545 del
1489788894784.jpg-(2018580 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:16:30 No.471554629
全部憶測の域を出ない
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:20:39 No.471554804
邪馬台国のスレ立つと必ず長文で九州だったかの説をゴリ押すとしあき来るから
議論どころか雑談すらし難くなる
無念 Name としあき 17/03/28(火)07:21:50
No.471554545 del
1489788894784.jpg-(2018580 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:23:48 No.471554960
じゃあ間をとって四国で
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:24:06 No.471554984
中国人が方向音痴であるのはよく解った
無念 Name としあき 17/03/28(火)07:21:50
No.471554545 del
1489788894784.jpg-(2018580 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:25:42 No.471555087
帥升って誰
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:26:05 No.471555108
スレ画デカ過ぎてスマホからだと読み込み凄い遅くなる
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:26:38 No.471555144
日向から神武東征なんだから日向(宮崎県)の近くが邪馬台国じゃないのか
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:27:49 No.471555207 del
1489789669499.jpg-(24384 B)
>じゃあ間をとって四国で
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:29:11 No.471555286
日本で一番最初に作られた土地が淡路島だからそこが邪馬台国じゃね?
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:29:37 No.471555315
裸国って…
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:30:31 No.471555372 del
1489789831057.jpg-(2044047 B)
「『三国志』魏書「東夷伝」の倭と三韓の諸国は言及順に数珠繋ぎになる」という仮説を検証するために、更に書き方が似ている『魏書』『北史』勿吉伝(参考:https://web.archive.org/web/20150530075548/http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/kanbun-mokkitsu.htm)
に登場する勿吉(靺鞨)の傍にあるという国々でも同じことをした結果がこれ
1.大莫盧国 - 豆莫婁(夫余の残党、言語はモンゴル系とも、おそらく「四通」の一つ)
2.覆鍾国 - 不明だがおそらく夫余の「四通」の一つ
3.莫多回国 - 不明だがおそらく夫余の「四通」の一つ
4.庫婁国 - 夫余(三国志魏書東夷伝夫余条にでてくる「高離国」)
5.素和国 - 鮮卑の白部
6.具弗伏国 - 契丹の伏弗郁部
7.匹黎尒国 - 契丹の匹?黎部
8.拔大何国 - 契丹の何大何部
9.郁羽陵国 - 契丹の羽陵部
10.庫伏真国 - 庫莫奚
11.魯婁国 - 契丹の吐六于部
12.羽真侯国 - 契丹の羽真侯部
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:32:19 No.471555478
>日向から神武東征なんだから日向(宮崎県)の近くが邪馬台国じゃないのか
この説ではな
日向に比定した不呼国が「彦(ヒコ)」だから神武天皇を指すという解釈をしとるんよ
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:32:53 No.471555510
当時の方位測定技術的にある程度の位置の正確な記述は可能だったのかあるいはなんかテキトーにこんな感じ?なレベルだったのか
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:34:39 No.471555611
>中国人が方向音痴であるのはよく解った
某ミル貝サイトでいうところの「既出の研究の合成による独自研究」をした結果変になったというだけで
実際には方向まで間違えていた訳ではない
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:36:02 No.471555684
朝貢してくる国が遠くにあるほどその担当の格が上がるからめっちゃ距離盛ったらしい
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:37:56 No.471555805
距離を盛った盛ってないに関わらず当時の遠洋航海は至難の業だった気がする
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:40:18 No.471555935
スレ画は山陽より四国の方が交通としては良かったのか?
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:40:20 No.471555938
>中国人が適当に書いたのはよく解った
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:40:22 No.471555940
>邪馬台国のスレ立つと必ず長文で九州だったかの説をゴリ押すとしあき来るから
>議論どころか雑談すらし難くなる
みたことないなあ
IQ高すぎる話をすればやはり寄り付かないんだろうか
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:41:46 No.471556028
倭種と倭人は別だの山一証券国が正しいだの
当時の中国人も草葉の陰で苦笑してるだろうな
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:42:01 No.471556052
>スレ画は山陽より四国の方が交通としては良かったのか?
沿岸航海は日本人が古から最も得意とする移動手段
当時の陸路は街道もろくに整備されていなく困難を伴う
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:43:22 No.471556139
漢文のルールだらけ感といい今に至るまでプライドだけ一丁前に高い嘘吐き支那人だから
客観的事実を知ってても語感や韻や文字数や縁起の良さで数字や方角を変えて記してるだけ
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:43:26 No.471556143
四国は古代から超重要なルートだったはずなのに
イマイチパッとしないよな
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:43:47 No.471556165
>>中国人が適当に書いたのはよく解った
島の上にあるから斯馬国
山の中にあるから邪馬国
めっちゃテキトーやろ?
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:44:41 No.471556228
普通に考えて畿内説で合ってるんじゃね?
九州と出雲は文化圏が違ってたの明らかだしそこの歴史を大和朝廷が編入したとも考えにくいし
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:45:11 No.471556260
>島の上にあるから斯馬国
>山の中にあるから邪馬国
>めっちゃテキトーやろ?
割と日本人自体がそういう適当な名前付けた気がしなくもない
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:47:32 No.471556413
>普通に考えて畿内説で合ってるんじゃね?
文中の女王国を邪馬台国と同一のものではない九州の国(具体的には不弥国)と考えれば矛盾なくなるんですわ

はい原文
「邪馬台国」は1回しか出てこないで他は全部「女王国」よん
https://web.archive.org/web/20150908011412/http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:47:36 No.471556416
>割と日本人自体がそういう適当な名前付けた気がしなくもない
日本人が名付けしたなら「邪」馬台国や「卑」弥呼なんて露骨な字を当てないだろ
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:47:36 No.471556419
九州の地名(山?)の配置が奈良も同じって何処かで見たが本当?
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:48:36 No.471556477
当時の中国語の発音で地名や人名を調べてた番組があったな
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:48:47 No.471556486
>日本人が名付けしたなら「邪」馬台国や「卑」弥呼なんて露骨な字を当てないだろ
漢字は中国で当てたんだろうけど読みは日本で構わないだろ
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:49:07 No.471556507
>割と日本人自体がそういう適当な名前付けた気がしなくもない
まあでも日本人自身の記録だと淡路、丹波ってれっきとした国名あるし
無念 Name としあき 17/03/28(火)07:21:50
No.471554545 del
1489788894784.jpg-(2018580 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:51:16 No.471556627
>九州の地名(山?)の配置が奈良も同じって何処かで見たが本当?
大嘘
学問への冒涜だから信じちゃだめ
大和はヤマトだから筑後国山門(ヤマト)郡とか上代特殊仮名遣いの甲乙を無視した噴飯モノでお話にならん
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:52:17 No.471556694
海外の史書を拠り所にいないといけないのは悔しいものね…
[AD]
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:52:28 No.471556704
>文中の女王国を邪馬台国と同一のものではない九州の国(具体的には不弥国)と考えれば矛盾なくなるんですわ
こういうこと考えるアスペは文官として出世しないで編纂に関われないので間違ってると断言できる
大体君主の怒りを買って斬首か讒言喰らって追放がパターン
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:52:46 No.471556724
>割と日本人自体がそういう適当な名前付けた気がしなくもない
中華思想くらい知っとけよ
"倭"人伝だろだいたい
[AD]
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:53:09 No.471556746
>こういうこと考えるアスペは文官として出世しないで編纂に関われないので間違ってると断言できる
>大体君主の怒りを買って斬首か讒言喰らって追放がパターン
自己紹介かな?
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:54:33 No.471556822
>中華思想くらい知っとけよ
>"倭"人伝だろだいたい
基本異民族の名前はその民族の自称の音を取り入れていることにも注目ね
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:55:09 No.471556859
「きみどこから来たの?」と聞かれて「やまたい」と答えたから邪馬台国と言うようになったんだよ
つまり邪馬台は九州にあるのは間違いない
関西にあるなら「やまでんねん」って答えてるはず
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:55:09 No.471556861
>中国人が方向音痴であるのはよく解った
方向は概ね間違えないが数は盛るんだよなあ
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:55:42 No.471556895
というか女王国と邪馬台国が同一であることに固執して思考停止することこそアスペ特有の応用力や想像力のなさの表れでしょや
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:56:57 No.471556968
>自己紹介かな?
陳寿(一度邪馬台国って書いといたら普通分かるだろめんどくせえ…)
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:57:29 No.471557013
>欧陽脩の『日本刀歌』には「其先徐福詐秦民 採藥淹留丱童老 百工五種與之居 至今器玩皆精巧」(日本人の祖である徐福は日本に薬を取りに行くと言って秦を騙し、その地に長らく留まり、連れて行った少年少女たちと共にその地で老いた。連れて行った者の中には各種の技術者が居たため、日本の道具は全て精巧な出来である)と言った内容で日本を説明する部分が存在する。
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:57:36 No.471557017
>文中の女王国を邪馬台国と同一のものではない九州の国(具体的には不弥国)と考えれば矛盾なくなるんですわ
そこだけは感心した
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:58:10 No.471557059
>というか女王国と邪馬台国が同一であることに固執して思考停止することこそアスペ特有の応用力や想像力のなさの表れでしょや
歴史書に応用力や想像力使っちゃうのはアスペじゃないのかな
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:59:24 No.471557135
>陳寿(一度邪馬台国って書いといたら普通分かるだろめんどくせえ…)
陳寿は既存の情報を集めて編纂をしただけであって原文を書いた者は他に何人もいる
少なくとも「魏略」という佚書を下敷きにして他の文章を切り張りして作ったということは現時点でもはっきり判明してるんだぞ
無念 Name としあき 17/03/18(土)07:59:58 No.471557181
>歴史書に応用力や想像力使っちゃうのはアスペじゃないのかな
アスペは応用力や想像力ないからアスペなんだろいい加減にしろ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:02:57 No.471557382
卑弥呼と邪馬台国の切り離しはすでに超能力者が
https://www.youtube.com/watch?v=jWJO60a16Xs
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:03:57 No.471557470
邪馬台国は朝鮮半島にあったかもしれんしな 所詮文字の無い土地の歴史は解らん
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:05:06 No.471557555
>陳寿は既存の情報を集めて編纂をしただけであって原文を書いた者は他に何人もいる
それが別に反論になってないっていうか
複数の原文が既に矛盾していた可能性や最初の情報や編纂に人為的ミスがあった可能性あるわけでしょ
この手の言葉遊び説はなぜ一文字一句正しい前提なのか分からんのね
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:06:03 No.471557636
・卑弥呼は不弥国から治めた(畿内からやってきたという可能性は否定しない)
・台与は好古都国(豊国)から治めた(台与(トヨ)の国だから豊(トヨの)国だったのか豊(トヨの)国の女王だから台与(トヨ)だったのかはわからない)
・それ以外にも邪馬台国にも女王がいたことがあってそれも記録された
こう考えて何か不都合でも?
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:07:03 No.471557709
>この手の言葉遊び説
どこが言葉遊びなのか?
いつ一字一句正しいと言ったのか?
ようわからんな
[AD]
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:08:44 No.471557844
邪馬台国があって大和朝廷に滅ぼされたのか
邪馬台国が紆余曲折あって大和朝廷になったのか
どっちが正しいのかだけが気になる
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:09:19 No.471557893
JAPATAI国
[AD]
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:09:24 No.471557897 del
1489792164085.jpg-(38501 B)
新しい資料でも出てこない限り、どうしようもねーYO
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:09:35 No.471557914
>邪馬台国は朝鮮半島にあったかもしれんしな
文字が読めなさすぎだろ
[AD]
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:11:38 No.471558068
>邪馬台国があって大和朝廷に滅ぼされたのか
>邪馬台国が紆余曲折あって大和朝廷になったのか
>どっちが正しいのかだけが気になる
こう考えてはどうだ?
邪馬台国はまぎれもなく大和だが最初は朝廷といえる程の権力は有していなかった
神武天皇(のモデルの人物)に征服されてはじめて瀬戸内海の東西に及ぶ連合、すなわち大和朝廷の原型が作られた
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:14:09 No.471558278
>邪馬台国があって大和朝廷に滅ぼされたのか
>邪馬台国が紆余曲折あって大和朝廷になったのか
>どっちが正しいのかだけが気になる
そもそも本当に日本なのか?
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:14:56 No.471558361
>どこが言葉遊びなのか?
>いつ一字一句正しいと言ったのか?
そのまま読んだら海上に存在することになっちゃう国を
原文がミスってるとの考えを認めないで暴投気味の解釈で日本列島上に収めるんだから
そう受け取られても仕方ないんじゃないの?
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:15:30 No.471558434
おいおい
少しでも疑わしかったら全部デタラメと思うとかそれこそアスペだろが
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:16:25 No.471558516
>少しでも疑わしかったら全部デタラメと思うとかそれこそアスペだろが
全部って言ったっけ?と返す
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:17:10 No.471558581
血で血を洗う戦いが「国譲り」と美化されてるのがね
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:18:36 No.471558704
>血で血を洗う戦いが「国譲り」と美化されてるのがね
美化するんだったらなんで華々しく征服したってならないかってならないのかと考えると
あんま支配権及ぼせなかったんだろうな
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:19:52 No.471558806
>そのまま読んだら海上に存在することになっちゃう国を
不弥国と投馬国の間は繋がっていない
そこの部分の前後では明らかに記述のスタイルが異なる
これは元々違う2つの原本を継ぎ合わせた結果だからだ
傍証として魏略を引き写したという事実もある
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:22:23 No.471559022
>全部って言ったっけ?と返す
邪馬台国朝鮮説とか史料の全否定だろが
そんなこと信じるくらいならヴァーチャルの世界に引きこもってそこで理想の歴史つくってた方がマシ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:23:05 No.471559091
>邪馬台国朝鮮説とか史料の全否定だろが
いくらなんでもそいつは別人だ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:23:23 No.471559115
可能性でいいなら中国資料を読んでからヤマトと固定化というのも
国際的にはジャパン
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:25:00 No.471559259
これを見るとどれだけ文章がツギハギされてるのかがわかる
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/rekishi/yamataikokuco/giryakuco.html
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:25:07 No.471559268
「島として連なり一周めぐるのに五千里」と魏志倭人伝に記述があるんだから
朝鮮半島とする大前提は存在しないだろう
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:25:35 No.471559299
>中国人が適当に書いたのはよく解った
また聞きのまた聞きでしょ?
何次資料になるのかって話で当てにならんよね
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:25:59 No.471559331
血で血を争うって言ってもせいぜい数百人ぐらいが戦って
十人かそこら戦死したら参った参ったと降参して終了ってレベルかもね
当時の日本の生産力だとどのくらいの動員と消耗が限界?
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:28:40 No.471559547
古代は豪族が各地の実権握ってるし
大王は合議のための権威のみの存在でしょ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:29:54 No.471559657
卑弥呼=日の巫女=アマテラス という説好き
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:32:15 No.471559874
朝鮮半島で諸国家が統合していく流れと違って
動機がはっきりしてないんだっけ?
大和王権誕生の流れは
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:33:27 No.471559982
>また聞きのまた聞きでしょ?
>何次資料になるのかって話で当てにならんよね
まあ中国人にとって海の向こうの果ての国なんて正直どうでもいい話だろうしな
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:33:49 No.471560013
卑弥呼が本名じゃないって説は分かるけどじゃあ次代の台与は何の名称だ?
卑弥呼が敬称(職名?)なら次代も卑弥呼じゃないとおかしくないか?
と言う事で台与の国は豊の国で大分の事だな
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:35:30 No.471560151
>朝鮮半島で諸国家が統合していく流れと違って
>動機がはっきりしてないんだっけ?
>大和王権誕生の流れは
交易の際に港の間で連絡とれたら便利じゃん?
各地が争わずに平和にやってれば資源や人間のロスもないじゃん
最高!
むしろ逆に朝鮮半島なんて統合してたっけ?
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:35:41 No.471560170
沖縄説台湾説もあってほんとロマンだわ
ムー大陸もすらありえるんじゃ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:37:14 No.471560301
>朝鮮半島で諸国家が統合していく流れと違って
>動機がはっきりしてないんだっけ?
>大和王権誕生の流れは
朝鮮半島の信憑性は四道将軍とかわらん
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:37:32 No.471560328
編纂者が違うから一緒くたに判断は出来んけど
それから千年以上経った明代の日本の戦国時代の記述は凄い酷い内様だもんな・・
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:37:39 No.471560332
>まあ中国人にとって海の向こうの果ての国なんて正直どうでもいい話だろうしな
道士っていうか錬金術師的な人があんま来なかったのは痛かったと思う
ローマが火山地帯なのをフル活用して強化コンクリとか作ってたのに
日本は火山灰も硫黄も手つかずのままだったからなあ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:37:47 No.471560343
>卑弥呼が本名じゃないって説は分かるけどじゃあ次代の台与は何の名称だ?
日本書紀での懿徳天皇の皇后にアマトヨツヒメとあるのがもしかしてもしかするかもだがな
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:38:59 No.471560445
>日本は火山灰も硫黄も手つかずのままだったからなあ
火山灰はともかく硫黄は組み合わせて火薬つくる硝石が日本で産しないのがな
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:39:50 No.471560526
>血で血を争うって言ってもせいぜい数百人ぐらいが戦って
>十人かそこら戦死したら参った参ったと降参して終了ってレベルかもね
死亡率高いな…
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:40:07 No.471560550
>ローマが火山地帯なのをフル活用して強化コンクリとか作ってたのに
でも玉鋼を練りこんで日本刀造ってるし変な方向には特化できたと思う
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:40:28 No.471560577
>むしろ逆に朝鮮半島なんて統合してたっけ?
細切れになってた状態から
中国動乱やべえ高句麗こえー
って状況に対応する為に新羅と百済に南は集約されてったじゃない?
日本はそのレスにあるような交易の大幅増加は果たしてあったのかな
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:41:59 No.471560705
>道士っていうか錬金術師的な人があんま来なかったのは痛かったと思う
丹有
水銀の原料交易品っぽいのよ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:42:14 No.471560731
>火山灰はともかく硫黄は組み合わせて火薬つくる硝石が日本で産しないのがな
硝石は肉保存にも要るからできれば交易で欲しかったよね
火薬は後の世代だからどうでもいいとして
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:46:58 No.471561175
>細切れになってた状態から
>中国動乱やべえ高句麗こえー
>って状況に対応する為に新羅と百済に南は集約されてったじゃない?
>日本はそのレスにあるような交易の大幅増加は果たしてあったのかな
列島と大陸の間にある半島の南で交易の邪魔する連中うぜー
からの三韓征伐で西日本の倭人が一致団結したのが大和朝廷の当初の意義だったのかもしれない
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:48:01 No.471561266
九州にあるかどうかわからんが
大分行ったときに店のおばちゃんが
「卑弥呼の墓って言う女人禁制の山がある」と言ってた
宇佐神宮のあるし神話の高千穂もあるし
大分も有力説かもよ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:48:38 No.471561329
>丹有
フォッサマグナ沿いに水銀掘ってたんだっけか
でも色んな鉱物収集や化学実験やってなかったみたいだな
記録されてないだけでサンプルを中国に大量に運んでたのかもだが
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:49:35 No.471561406
三韓征伐は金属資源と記紀に…
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:52:07 No.471561654
>ローマが火山地帯なのをフル活用して強化コンクリとか作ってたのに
近畿周辺の火山灰の堆積層は薄い
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:54:49 No.471561910
瓦に火山灰混ぜると頑丈になるとか単純なレベルでは試行錯誤してなかったっけ
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:55:07 No.471561942
後漢書の倭人伝で気になるのはこの部分
人の性質は酒を好む。長生きで百余歳に至るものが甚だ多い
中国の人が書いた記述だから
もしかすると天皇の長寿も本当にそうだった可能性も
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:58:32 No.471562262
>長生きで百余歳に至るものが甚だ多い
長寿らしかったのは疑わないが
数字はすげーテキトーそう
無念 Name としあき 17/03/18(土)08:59:06 No.471562314
>もしかすると天皇の長寿も本当にそうだった可能性も
さ…さすがにそれは人間として不自然な長さだからミーには無関係に見えるでムーチョ!
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:00:21 No.471562437 del
1489795221106.jpg-(2038389 B)
>高句麗こえー
倭「むっ」
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:00:32 No.471562454
つーかワンシーズン1年だったと聞いて
中国の使者がガックリして帰る記述がどこかの時点であったような気がするんだが…
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:03:10 No.471562712
中国基準で南北逆にして帳尻合わん?
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:03:27 No.471562741
>中国の人が書いた記述だから
中国人の定型文的なフカしですわ
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:03:50 No.471562772
簡単にアスペという言葉を使うなよ
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:04:33 No.471562833
いまさら蒸し返すな
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:07:55 No.471563134
>倭「むっ」
最終的には高句麗帰って行ったんだろうけど
こんな大規模な戦いなのに詳細があんまりないよな
最後に新羅に油揚げさらわれたのだけ有名
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:09:09 No.471563255 del
1489795749498.jpg-(34506 B)
>中国基準で南北逆にして帳尻合わん?
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:10:36 No.471563389
>No.471563255
割と後の時代なんだよなこれ
いつごろ地図と違う!って気づいたんだろ
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:11:22 No.471563472
>最終的には高句麗帰って行ったんだろうけど
高句麗が百済を攻める動機がわからんのよな
馬韓を乗っ取って成り代わったのが癪に障ったのか
単なる扶余民族統一のための戦いだったのか
単に暖かい南に行きたかっただけなのか
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:15:21 No.471563898
邪馬台(やまと)国
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:16:17 No.471564008
>単に暖かい南に行きたかっただけなのか
寒冷化時期なんだよな
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:16:55 No.471564061
神武東征は九州から畿内に攻め込んだと思う
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:18:13 No.471564183
邪馬壹国は?
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:19:18 No.471564299
つうか名前付いてたのかよこの戦い
好太王の時はなんて呼んでるんだ
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:20:10 No.471564398 del
1489796410399.jpg-(40928 B)
こいつのせいで昔の日本の歴史なんて嘘だらけって言う認識だから
もう検証なんて無理だろ
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:24:38 No.471564893
>こいつのせいで昔の日本の歴史
旧石器時代は先史時代なんやで
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:25:49 No.471565030
>こいつのせいで昔の日本の歴史なんて嘘だらけって言う認識だから
>もう検証なんて無理だろ
ニダの心の拠り所
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:27:59 No.471565285
朝鮮人みたいに三跪九叩頭してれば
嫌な意味の漢字付けられなかったんだぞ
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:29:34 No.471565495
個人的には地名から見て九州にあったと思うんだけど
このスレでも畿内説の人たちが頑張ってるな
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:31:32 No.471565718
>嫌な意味の漢字付けられなかったんだぞ
どうでもいい
日本にとってはヤマトはヤマトだし
国号を定めてからは日本と呼ばれるようになるし
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:33:02 No.471565895
地名から見てってなんだよ地名から見てって
山門郡のヤマトはヤマト甲 /jamato/であって邪馬台のヤマト乙 /jamatə/とは音が違うぞ
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:33:21 No.471565934
晋が30年統一状態維持出来ない雑魚じゃなければもう少し4世紀の具体的な記録が残ってたかもしれない
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:36:22 No.471566278
>晋が30年統一状態維持出来ない雑魚じゃなければもう少し4世紀の具体的な記録が残ってたかもしれない
統一維持できなかった最大の理由の気候変動が日本にも起こってる
そしていつの間にか大和王権ができあがってる状態で発見されるわけだから
晋がそのまま長期王朝になるような事態なら日本も邪馬台国のままの可能性大だよね
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:40:39 No.471566804
>いつの間にか大和王権ができあがってる状態で発見されるわけだから
応神朝が最初の実質的な大和王権だと思うんよね
それ以前は馬も文字もなくて実質的な権力も全国に及んでいなかったし
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:43:49 No.471567164
>地名から見てってなんだよ地名から見てって
>山門郡のヤマトはヤマト甲 /jamato/であって邪馬台のヤマト乙 /jamatə/とは音が違うぞ
九州の地名は古事記にも多く出てくるし
甘木朝倉の地名が方角含めて奈良にそのまま反映してるものも多い
発音に関しては中国と日本で若干違うから
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:44:04 No.471567197
>1489795221106.jpg
こういう古代史スレでたまに貼られる英語で書かれた古代極東情勢を解説した画像ってどこから持ってくるんだ??
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:49:22 No.471567832
邪馬台国の場所は当時の大和政権が崇神天皇あたりの時代に北九州とどういう関係にあったがキーだな
この頃畿内では銅鐸文化が消えて古墳文化が栄えるようになったし
九州中心とした銅剣銅矛文化の変異も畿内の文化の変異と関連付けして行けば関りが分かっていくと思うのだが
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:51:06 No.471568032
古代東アジア関係史を研究しようとハーバードからやってきた先生が
諦めて帰る
http://blogs.yahoo.co.jp/illuminann/14817319.html
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:51:26 No.471568069
>邪馬台国大阪奈良京都説
二十年前から、奈良説いってる奴はこじつけで鬱陶しい連中って評価だったなぁ
まぁ、馬鹿サヨ学者が歴史捏造しまくってるって事だろうけど。
最近はどんどんいろんな歴史捏造やってきて酷くなってきてるな

大学文系は一回解体して、一度全員首にした方がいいだろ。あいつら
思想縁故で人選んでるから、どんどん酷くなってるだろうし
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:52:28 No.471568193
邪馬台国とヤマトって名前似てるし畿内でいいんじゃないの(適当)
邪馬台国は九州にあったけど畿内まで上ってきてそれが神武東征の元ネタなのかもしれないけど…
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:55:14 No.471568535
>甘木朝倉の地名が方角含めて奈良にそのまま反映してるものも多い
http://www.catv296.ne.jp/~sensyo/yamataikoku-yasumotosetu.htm
いきなり奈良盆地から水間に飛んでるのと「甘木市」て書いてあるの見て萎えたわ
だいたいこんな広い範囲でとったらどこかしらの大字と一致して然るべきだろ
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:55:52 No.471568618
>邪馬台国は九州にあったけど畿内まで上ってきてそれが神武東征の元ネタなのかもしれないけど…
東遷したんだから九州にあったヤマタイがヤマト朝廷になったんだと思う
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:56:14 No.471568662
>古代東アジア関係史を研究しようとハーバードからやってきた先生が
>諦めて帰る
朝鮮史研究なら仕方ないわ
するにしても日本や中国で研究したほうが良い
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:57:19 No.471568799
>こういう古代史スレでたまに貼られる英語で書かれた古代極東情勢を解説した画像ってどこから持ってくるんだ??
これは自作だ
倭の五王の版図を示した地図がどこにもないから自力でなんとかした
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:58:44 No.471568978
>これは自作だ
>倭の五王の版図を示した地図がどこにもないから自力でなんとかした
なんかすげえなとしちゃん・・・
無念 Name としあき 17/03/18(土)09:59:01 No.471569005
>邪馬台国とヤマトって名前似てるし畿内でいいんじゃないの(適当)
「○○たい」
「○○と?」
共に九州弁である
○○にはヤマが入る
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:00:44 No.471569201
>これは自作だ
>倭の五王の版図を示した地図がどこにもないから自力でなんとかした
すごーい!

古代史専攻の方ですか
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:00:54 No.471569219
古代からまず縄文人がいて弥生人が中国あたりから逃げてきてきた
この時まず九州についたが火山灰が多く稲作に適していなかったその後比較的波の穏やかな瀬戸内海を行き来しながら縄文人と融和混血していって古代日本人ができて同時に住みやすいとこで国として確立したとかどう
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:01:46 No.471569334
>古代史専攻の方ですか
違うけどね
趣味だよただの趣味
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:02:22 No.471569401
邪馬台国をヤマタイと読んだバカのせいじゃねどうみてもヤマトだろ
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:02:55 No.471569479
>するにしても日本や中国で研究したほうが良い
日本と中国は同じような記述をしてるけど
朝鮮だけはウリナラファンタンジーを主張して譲らない
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:03:39 No.471569569
>朝鮮だけはウリナラファンタンジーを主張して譲らない
奴らに歴史なんてないから
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:04:26 No.471569672
>邪馬台国をヤマタイと読んだバカのせいじゃねどうみてもヤマトだろ
てか当て字だしヤマトって読んでも問題無いと思う
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:04:29 No.471569686
>>邪馬台国は九州にあったけど畿内まで上ってきてそれが神武東征の元ネタなのかもしれないけど…
>東遷したんだから九州にあったヤマタイがヤマト朝廷になったんだと思う
でも邪馬台国の時代には既に畿内のほうが発展してたからなぁ
東征したにしてもそれ以前の話だと思う
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:05:22 No.471569795
>日本と中国は同じような記述をしてるけど
ちょっと話はずれるが
日本と中国で組んで朝鮮半島挟撃の事実って今のところ確認されてないんだっけか
普通は遠交近攻になりそうなもんだが
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:06:44 No.471569963
そもそも邪馬台国が大和王権になったと考えるから畿内だ九州だで争うのであって
神武と邪馬台国の関係は明らかになっているのか
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:07:30 No.471570043
個人的には古代史関係での九州東北中心ネタは眉唾だと思ってる
ツガルうんたらとか九州王朝説とかの偽史を総括してから邪馬台国九州説を唱えてほしい
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:08:42 No.471570184
>東征したにしてもそれ以前の話だと思う
だから不呼国(→彦=男王:カムヤマトイワレヒコ/神武天皇)が日向なんよ
邪馬台国がある時代は既に神武東征以降
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:09:21 No.471570270
わしの大嫌いな徳島県が邪馬台国徳島説を押しているんだ何とかしてくれ
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:10:16 No.471570378
>邪馬台国がある時代は既に神武東征以降
男性がリーダーだった神武東征から
一旦卑弥呼の女系社会にシフトして
また応神あたりから男系社会に戻るのか?
なんか変な気が
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:11:53 No.471570600
女系から男系にシフトした時点で戦乱か何かあったんでは
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:12:18 No.471570649
シャーマン支配から武人支配に行ったら逆戻りはしないんじゃねえかな
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:12:38 No.471570685
>普通は遠交近攻になりそうなもんだが
基本朝鮮南端は日本の勢力圏
ちょくちょく新羅と高句麗は領土問題で日本と対立することがあるけど基本的に百済、新羅、高句麗は日本への朝貢国
日本が大陸王朝と組んで挟撃してもそれらとの関係が崩れるだけでメリットが無い
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:12:47 No.471570703
卑弥呼の後はイヨが継いだってことになってるしな
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:12:54 No.471570721
>趣味だよただの趣味
趣味でアレを作れるのか…
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:13:00 No.471570735
>女系から男系にシフトした時点で戦乱か何かあったんでは
戦乱があったなら少なくとも勝った側の戦いの記憶がどこかに書かれているのでは?
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:13:57 No.471570850
古代だと文化が勝っていても蛮族に負けるなんて普通にあるからな
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:16:42 No.471571223
>ちょくちょく新羅と高句麗は領土問題で日本と対立することがあるけど基本的に百済、新羅、高句麗は日本への朝貢国
色々貢物持ってきてた百済新羅はともかく、高句麗が「基本的に」日本への朝貢国?
渤海にたかられたのと別で?
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:17:18 No.471571306
>女系から男系にシフトした時点で戦乱か何かあったんでは
天皇の系譜でも政争があった場合は女性天皇が中継ぎとして即位することが良くある
倭国大乱で卑弥呼が即位?したのも同じような理由かもしれない
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:17:41 No.471571358
>男性がリーダーだった神武東征から
>一旦卑弥呼の女系社会にシフトして
>また応神あたりから男系社会に戻るのか?
争いを治めるために女王が立てられた事実にあったのかどうかすらよく分からない女系社会をなんの脈絡もなく結びつけるなんて滅茶苦茶だ
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:17:43 No.471571363
邪馬台国は神武東征以前じゃないの
アマテラスとかは女王時代の記録なのかもな
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:17:50 No.471571384
中国の史書に邪馬台って国は出てこないんだよなあ
邪馬壹か邪馬臺しかない
勝手に違う字当てて音韻がどうとか…
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:18:15 No.471571444
星新一「邪馬台国はハワイだ」
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:19:36 No.471571615
ホント邪馬台国以外にも国が乱立しているのに大和朝廷に邪馬台国が素直に繋がったと考えて良いのか疑問
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:21:35 No.471571868
>ホント邪馬台国以外にも国が乱立しているのに
国=豪族支配域なんだろうから
大和王権後もあんまり変わってないとも
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:22:07 No.471571938
ヤマタイなんて江戸時代に音読みしたからだろ?
言語の違う場合当て字になるのは必然
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:22:22 No.471571977
>邪馬壹か邪馬臺しかない
>勝手に違う字当てて音韻がどうとか…
昔の中国の読みでもヤマ“ト”って発音じゃないんでしょ?確か
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:23:14 No.471572104
>ホント邪馬台国以外にも国が乱立しているのに大和朝廷に邪馬台国が素直に繋がったと考えて良いのか疑問
それは言う通りだし、朝鮮半島と交流があれば技術の取得は大丈夫だった時代だ
だが、いかんせん記録が無いので、邪馬台国と初期大和朝廷を関連付させざるを得ない
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:23:55 No.471572195
>昔の中国の読みでもヤマ“ト”って発音じゃないんでしょ?確か
読み再現したその中国の研究者もヤマドゥならヤマトでいいんじゃねとか言ってなかったか
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:24:08 No.471572229
邪馬台国も謎だけど
その先に或る黒歯国 裸国も謎が多いよね
当時の航海で一年かかるとか
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:25:13 No.471572386
>色々貢物持ってきてた百済新羅はともかく、高句麗が「基本的に」日本への朝貢国?
4世紀から7世紀ごろまでは高句麗も朝貢してるよ
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:32:53 No.471573450
>邪馬台国は神武東征以前じゃないの
>アマテラスとかは女王時代の記録なのかもな
邪馬台国があった頃の天皇は崇神天皇だからなぁ
まぁ別名が一緒だからってことで神武天皇=崇神天皇説もあるけどね
そして崇神天皇の叔母で巫女として助言与えてたモモソヒメ=アマテラス=卑弥呼という説もある
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:35:31 No.471573845
>卑弥呼の後はイヨが継いだってことになってるしな
イヨはまだ16だから
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:38:48 No.471574323
>当時の航海で一年かかるとか
アローラかな
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:39:54 No.471574459
>当時の航海で一年かかるとか
案外貿易風に乗って一年かけて往復していたという話だったのかもしれん
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:42:18 No.471574798
>昔の中国の読みでもヤマ“ト”って発音じゃないんでしょ?確か
中国に限らず音で聞いた物を自国の字で表記するのってそこまで忠実じゃないぞ
http://d.hatena.ne.jp/DrMarks/20110122/p1
動物の名前でも結構あるよね
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:46:36 No.471575400 del
1489801596192.jpg-(12204 B)
>これは自作だ
>倭の五王の版図を示した地図がどこにもないから自力でなんとかした
やるじゃない!(ニコ…
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:49:59 No.471575896
なんで邪馬台はヤマタイで台与はイヨやトヨなんだ
ヤマイかヤマトもしくはタイヨって読むべきだろ
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:51:23 No.471576087
>なんで邪馬台はヤマタイで台与はイヨやトヨなんだ
>ヤマイかヤマトもしくはタイヨって読むべきだろ
イヨ読みは字が違う
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:52:31 No.471576265
http://ommanipadmehun.ojaru.jp/touiden.html
スレ画の諸国を比定する根拠はここに一覧してあるんで
暇な人は見てってね
ダメ出し大歓迎
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:54:23 No.471576538
>なんで邪馬台はヤマタイで台与はイヨやトヨなんだ
>ヤマイかヤマトもしくはタイヨって読むべきだろ
本来は
邪馬台 ヤマ「ド」、台与 「ド」ヨ
と読むべきもの
なんで清音じゃなく濁音だったのかはわからんけど
無念 Name としあき 17/03/18(土)10:59:21 No.471577230
>イヨ読みは字が違う
じゃあ同じ台って字を使うなって話になる
そもそも魏志倭人伝の写本や引用によって邪馬台国も台与も臺と壹もどっちも使われてる
いずれかが記述違いなわけだから元の漢字は同じ字が使われてた可能性もある
現在同じ台って字を使ってるなら読み方も合わせないと整合性が取れない
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:00:49 No.471577444
美利堅
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:01:01 No.471577470
崇神天皇とアマテラスの件でもう一つ謎なのが
共に祀っていた倭大国魂神という神
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:01:15 No.471577511
>現在同じ台って字を使ってるなら読み方も合わせないと整合性が取れない
意図的にヤマト読みを避けたもんだし
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:03:09 No.471577749
魏志倭人伝の記述にしても、
私設そのものは伊都国に留め置かれてたわけだから
邪馬台国への道のりは当然現地人からの伝聞だよね
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:07:32 No.471578350
>なんで清音じゃなく濁音だったのかはわからんけど
大半がかみ合わせが悪いか歯がボロボロだったのかねえ
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:07:49 No.471578386
>邪馬台国への道のりは当然現地人からの伝聞だよね
1回行って回ってはみたんだと思う
一筆書きできる比定できたし
行く先々に地名を聞いてはメモしたんだけど
淡路島ではシマ、丹波の山の中ではヤマがそのまま国名だと思われたみたいな
あと鬼奴国と狗奴国は「クヌガ(陸)」という古代の単語(それから「クニ(国)」)と関係があって「内陸の国」みたいな意味かと思われる
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:08:32 No.471578491
>当時の航海で一年かかるとか
ニュージーランド・南米あたりかな…
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:08:51 No.471578533
>倭大国魂神
ふと思ったけど倭大国(ヤマ(ト)タイコク)と読めないかな
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:09:51 No.471578666
伊予はまだ
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:11:33 No.471578922
NHKの番組だと魏にとって邪馬台国はこういう場所にあって欲しいという願望みたいなものがあって
ああいう記述になったんじゃないかみたいな説も出てたな
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:11:37 No.471578935
>ダメ出し大歓迎
だいたいちょっとググれば俺説の百花繚乱
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:11:44 No.471578953
邪馬台国側の人間から話を聞いた伝聞だとしたらその時点で主観やら他国より有利に主張したりしてそうだしな
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:15:11 No.471579449
>邪馬台国への道のりは当然現地人からの伝聞だよね
邪馬台国の方向がずっと南になったのは九州から南方向に渡って瀬戸内海通るって話をそのままずっと南に行くってことと勘違いしたのかもな
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:19:22 No.471580045
宇佐の石棺は?
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:20:29 No.471580199
>ふと思ったけど倭大国(ヤマ(ト)タイコク)と読めないかな
ヤマトというクニそのものの御霊って事かな
人を祀って大王を神の代行者とする前は土地神そのものを移動してたとか?
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:20:54 No.471580254
>邪馬台国の方向がずっと南になったのは九州から南方向に渡って瀬戸内海通るって話をそのままずっと南に行くってことと勘違いしたのかもな
いやあれは博多湾付近の不弥国からではなく、本来は帯方郡から向かって南側という意味
三国志を編纂するときに文章を継ぎ接ぎした結果地理関係を示す部分で不弥国のあとに別の文章から持ってきた投馬国がもって来られて誤解されるようになった
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:20:55 No.471580258
邪馬台国とヤマト王権の関係ってはっきりしてるの?
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:22:50 No.471580538
貿易都市としては九州が良かったろうな流されても東南アジアから北上できる海路はもうあったし
大規模な戦争が起きて戦闘都市として畿内に主権を移動した?
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:22:56 No.471580554
親魏倭王の金印は返還されているの?
無念 Name としあき 17/03/18(土)11:24:24 No.471580758
>邪馬台国とヤマト王権の関係ってはっきりしてるの?
それをするにはまず専門家の方々に邪馬台国と女王国の混同を止めてもらう必要がある
そして卑弥呼と女王国が九州で邪馬台国が畿内であるという認識を持って初めてスレ画と専門家のお歴々は同じ言語で語ることが可能になるのだ
無念 Name としあき 17/03/28(火)07:21:51
No.471554545 del
1489788894784.jpg-(2018580 B)
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

コメントを書き込む

全223レス
       次の200レス 

1 2 

邪馬台国」が含まれるスレッド一覧を表示する

邪馬台国 の検索結果/いもげばこ−二次元裏img@ふたばログ保管庫
img保管庫で「邪馬台国」が含まれるスレッド一覧を表示する

おなまえ
題  名
コメント

[トップに戻る]